デパコスでの化粧品の買い方なんですが、予め欲しい製品、色番等まで全部決めてから行って、BAさんに○○の××が欲しいんですけど…と伝えてしまっても大丈夫なのでしょうか?

A 回答 (1件)

自分で決めてるなは、その方がいいでしょう。


要らないものをシツコク勧められませんから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカウンター化粧品を買うときに・・・

普段からあまり化粧品に詳しくなく、勿論カウンター化粧品の購入は未体験でわからないことだらけです。
何かコツや注意点などはありますか。
お店に行くと店員さんから声を掛けてくれるのでしょうか。
デパートのとドラッグストアのものとでも違いがありますか。
何でもいいので教えてもらえると嬉しいです。
全くの初心者であることを踏まえて、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。はじめまして。
私は、コスメを買うときには、通販、ドラッグストア、デパートなどありとあらゆる物を利用しています。
 デパートのカウンターへ行くときはある程度買うものを決めていきます。
アイテム程度を決める時もあれば、製品・色版も決めてる時もあります。
最初不安なら製品まで決めていくのもいいと思いますが。
それより重要なのは、「どんな目元になりたいか」決めていったり、
悩みを明確にするほうが、カウンターで話しやすいです。
こんな目元になりたい・クマに悩んでいるなどです。
BAさんは専門家ですので自分に意外に似合う色など客観的な意見を言ってくれます。
アイテムだけでなく使い方を教えてくれるのでそこのポイントも大きいです。

 自分から声をかけるのをためらうなら、お店で、カウンターの品物を覗いていれば声を掛けてくれるので、どんなモノが欲しいか伝えます。

 注意点はカウンターの明かりは蛍光のライトで、お肌が綺麗に見えることが多いので、普通の外の自然光では印象が変わります。
ためらわずに試してみて、『今日は買わずに一日つけて変化を見たいんですけど。』といっても、大丈夫です。
昔に比べて、BAさんも『買わないの??』という顔はしないのが普通。
逆にそのような表情が出てしまうBAさんのカウンターはお勧めできないので、どうしても欲しいアイテムがあったら違うカウンターへ行ったほうがいいくらい。
良いカウンターのBAさんは今もっている他のアイテムと照らし合わせてお勧めを出してくれるくらいですよ。

お勧めの時間は、平日の午前中。
あまり人がいないので、BAさんがそんなにいいのというぐらいいろいろ顔に乗せてくれる時間です。
どうしても、客が待っている時間は、流れ作業的になるのでお試しが難しくなるので。
むりなら、休日でも早い時間に行くといいです。(午前中かな)
お昼やすみはBAさんの休憩が重なるので、忙しくなるので意外に避けたほうがいい時間でしょう。
時間さえあれば、思ったより気楽にカウンターへ入れます。

 カラーものを検討する時は、BAさんの顔を観察します。
BAさんは大抵そのブランドのメイク用品を使っていることが多いですが、のせ方や色の趣味などは自由にしているのでセンスが顔に表れているので。
 自分と同じ目のタイプや、唇の薄さの上手なメイクをしている人を探すと相性が良い確率大です。
嫌だというのに、違う色を無理やり進められたら興ざめじゃないですか。
なので、自分からそういったBAさんに声をかけてしまうのも手です。

普段のメイクの仕方で悩んでスることを言ってみると、意外に上手にメイクする裏技を知っていたりして上手になれます。
デパートカウンターの高いコストはBAさん上手に利用してこそ元が取れる、というのが私の持論。
利用しないと損ですよ。

 あと、私の裏技。
このサイトに書き込みしたということは、ネットを利用できる環境にあると思いますので、『@cosume』などのコスメなどの口コミサイトなどを利用して商品の下調べをしちゃいます。

デパートもドラッグストアも結構メーカーのアドバイザーやブランドのBAさんですので、1つの悩みに対し、たとえばクマの悩みでいったとしても自分のブランドの目周り用コンシーラーの中から当然出してくるのでカウンター別に比べるのは大変な労力になります。
口コミサイトは比較的スーパーブランドからデパートブランドの満遍なく製品があり、自分と同じ年齢や肌で条件を絞れたりします。
また、いいところや悪いところが結構書いてあり、リスクを感じつつ試すので衝動買いも少なくなります。
下調べをすると、BAさんに相対するときも少し気楽。

もう1つの裏技。
少し安くなるネットの通販サイトを見て薬局ブランドの%引きが得か底値を知っておくといいです。
最近私は、サイトにあるものはカウンターで試してネットで買ったりしてます。
こちらにも口コミがついていたりして参考になりますよ。

参考URL:http://www.cosme.net/  

 こんにちは。はじめまして。
私は、コスメを買うときには、通販、ドラッグストア、デパートなどありとあらゆる物を利用しています。
 デパートのカウンターへ行くときはある程度買うものを決めていきます。
アイテム程度を決める時もあれば、製品・色版も決めてる時もあります。
最初不安なら製品まで決めていくのもいいと思いますが。
それより重要なのは、「どんな目元になりたいか」決めていったり、
悩みを明確にするほうが、カウンターで話しやすいです。
こんな目元になりたい・クマに悩んでいる...続きを読む

QBAさんに相手にされない

私は23歳♀学生です。
変わりたい・美くしくなりたいって思ってここでも何回か質問しました。
結果、BAさんのアドバイスをもらうといいってことになったので、昨日勇気を出して行ってきました。

シュウ・ウエムラ、RMK、マックスファクターに行ってみました。
「眉のペンがほしいのですが」って言っても「こちらでーす」って言ってどこかに行ってしまうBAさん、暇そうなのに全然声をかけてくれないBAさんなど色んな方がいました。

それってどういうことなんでしょうか?

私の顔があまりにも醜くてお化粧しても意味のない顔なのかと反省もしました。
よく見たら確かに整っていない顔ですが。
帰ってから何回も鏡で見てため息ばっかりでした。
かわいくない人はお化粧したらいけないのでしょうか?
BAさんは美人な方ばかりですものね。

誰か教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。質問読ませて頂きました。

わたしもお化粧品が大好きで、デパート等でよくBAさんにアドバイスをしてもらいます。

。。。わたしはお化粧品に興味を持ってから8年位になりますが、まず1番に思う事は『BAさんにも「合う、合わない」という「相性」がある』ように感じます。今迄、伊勢丹、高島屋、西武、東武、と、ありとあらゆるデパート巡りをして、色々な方と接して来ました。その中にはとても親切で何年もお世話になり続けている人も居れば、1度担当して貰っただけで「もう2度とこの人の所では買うまい」と思うような人も居ました。
ですので、hazymeさんもいくつかのデパートを廻られて、話し掛け易そうな人を見つけられたらよいのではないかと思います。地元にそんなにデパートがないという場合は、同じRMKのショップでも2、3度足を運ばれて、たくさんのBAさんとお話をしてみるとか。。。

わたしの経験では、RMKやシュウは比較的良い人が多いと思いますが、どちらの店鋪も「お客さまに自由に見て頂く」というポリシーらしく、あまり声を掛けてはくれませんでした。なので、アドバイスが欲しい時は「こちらの商品って(←例えばアイライナーだったら)わたしの瞳の色に合いますか?あと、時間がたっても落ちにくい物が欲しいんですけど、こちらはどうですか?」とか、質問をたくさんして親しくなるように持っていきました。

hazymeさんが「綺麗になりたい」という気持ちを持っている限り、絶対に親切なBAさんには巡り合えると思います。BAさんはお客さまの「綺麗になりたい」という気持ちに応えるのがお仕事ですし、そういうお手伝いが基本的に大好きなので、諦めないで、もう一度ショップへ行かれてみて下さい。

(*最後に。裏技ですが。。。、どうしても聞きたい事がある場合は、お店に行き「チーフの人に担当してもらいたいんですけど。」と言いチーフの方を呼んでもらうという手もあります。その方(チーフ)が現れたら「あの。。。お化粧とか何も分からなくて色々教えて欲しいので、こちらの店鋪は初めてなんですけど、お願い出来ますか?」と素直に「初めてで何も分からない」と告げます。『チーフ』は基本的にその売り場の一番偉い人なので、よっぽど機嫌が悪い時以外はとても丁寧に対応してくれます。また、時間としては月~水の午前中もねらい目です。色々アドバイスをしてもらったら1品くらいは買わなくてはいけなくなりますが、眉ペンとか安い物でOKです。「今日はお金がないので又来ます。色々親切にして下さって有難うございました。とても勉強になりました。」と御礼を言えば、1000円しか買わなくても嫌な顔はされません。逆に運のいい日は「いえいえ。こちらこそ楽しかったです。また何でも聞いて下さいね。」なんて言われて化粧水やクリームのサンプルをどっさり貰えたりします。)

とにかく「場数を踏む」事です。そして親切そうな人を見つけたら、その人と、とことん仲良くなる事です。わたしはもう8年間ずっとお世話になっているBAさんが居ますが、旅行に行く前は旅先で使える小さなサンプルを10コも貰ったりしました。hazymeさんもそういう人と巡り合えるといいですね。

長くなりましたが。。。少しでも参考になれば嬉しいです。

tokyo24

こんにちは。質問読ませて頂きました。

わたしもお化粧品が大好きで、デパート等でよくBAさんにアドバイスをしてもらいます。

。。。わたしはお化粧品に興味を持ってから8年位になりますが、まず1番に思う事は『BAさんにも「合う、合わない」という「相性」がある』ように感じます。今迄、伊勢丹、高島屋、西武、東武、と、ありとあらゆるデパート巡りをして、色々な方と接して来ました。その中にはとても親切で何年もお世話になり続けている人も居れば、1度担当して貰っただけで「もう2度とこの人の所では...続きを読む

Q化粧品を買うとします。商品をレジで会計を打った店員さんが触りますよね。 店員さんはお金を触っているの

化粧品を買うとします。商品をレジで会計を打った店員さんが触りますよね。
店員さんはお金を触っているので間接的にお金の汚れが化粧品についていると思うんですが、皆さんだったら使う前に水拭きとかしますか??ちなみに化粧品は箱には入っていなくて、保護ビニールもついていないものとします。つまり剥き出しということです。

Aベストアンサー

そんなことわざわざしません。
考えすぎです。それを言い始めたら通常の社会生活は送れなくなります。
あなたはお金を触った手で自分の顔を触ったりしたことは一切ないんですか?細かいことを気にしだしたら、一日中、手を洗い続けなければならなくなりますよ。

Q高校生でデパート等で化粧品を買うことってあるの?

今度高1、16才の女です。
今メイクをちゃんとやりたいなとおもって、前の回答など見ているのですが、
デパートとかの化粧品売り場でショップの(?)人にアドバイスを貰ったほうがいい
という回答を見ました。(質問者は私と大体同じ年齢です)

でもそういう所って大人の女性が行くようなイメージが強いのですが、どうなんでしょうか?
ドラッグストアで買えばいいのですが、でもやっぱり優柔不断だし、化粧は初めてなのでアドバイスは欲しいなと思っています

もし、高校生でも行ってもおかしくないのであれば、お勧めの場所を教えてください♪
横浜駅近辺です。

今アナスイが雑誌にいていいなと思っています(高いですが。。。
変な文章になってしまいましたが回答よろしくお願いします。
年が近い方の回答をいただけるとうれしいです♪

Aベストアンサー

私は3月まで高校生でしたが、デパートで化粧品を買ったことがあります。
初めて行ったのは高1位だったと思いますが、その時に行ったのがアナスイでした。
高校生でもちゃんと対応してくれましたよ(母親が一緒だったからかも知れませんが…)
他にもたくさん若い人を見かけるし、おかしくはないと思います。

ただ、BAさんは自分のメーカーの化粧品を買ってもらうのが仕事で、
メイクのアドバイザーではないという事を覚えていたほうがいいと思います。
BAさんはプロのメイクさんではなく(中には上手な人もいるかもしれませんが)そこの商品を売るプロです。
買うつもりのない物について聞くと、顔には出さないかもしれませんが確実に迷惑がられますよ。
買うつもりのある物についてだけ聞くようにした方がいいと思います。

ただ、カウンターでは欲しいもの以外のもの勧められます(特に試しにつけて貰った場合)
例えば、試しにアイシャドウをつけて貰ったりすると、下地やファンデ・アイライナー・マスカラなど…実体験です。
なので、その時に勧められた商品についてきいたりするといいかもしれません。
聞いてから、「今使ってるものが無くなってから」「肌が弱いのでテスターもらえますか?(ファンデや下地の場合)」
「持ちを確認して、また後日」などと言うと自然に断われると思いますよ。

まとまりがなくなってしまいすみません。
色々と言いましたが、カウンターデビュー頑張って下さい。

私は3月まで高校生でしたが、デパートで化粧品を買ったことがあります。
初めて行ったのは高1位だったと思いますが、その時に行ったのがアナスイでした。
高校生でもちゃんと対応してくれましたよ(母親が一緒だったからかも知れませんが…)
他にもたくさん若い人を見かけるし、おかしくはないと思います。

ただ、BAさんは自分のメーカーの化粧品を買ってもらうのが仕事で、
メイクのアドバイザーではないという事を覚えていたほうがいいと思います。
BAさんはプロのメイクさんではなく(中には上手...続きを読む

Qカウンターでメイクをしてもらえる時と場合

化粧品を買うとき、ときどきポイントメイクをしていただけたり、
たまにはフルメイクってぐらいしてもらえることがありますよね?
ただ、そういうときに限って、もうあとは帰るだけだったりすると、
少し残念…

かと言って、メイクをしていただくつもりで
カウンターに行くということもできないのですが
そこそこ買うつもりがあるときは、やってもらえたらいいな~と
思っていたりします。
初めてならやってもらえるかというとそうでもないようですし
その辺りの線引きは「BAさんがひまかどうか?」なのでしょうか???

そこで、カウンターでしっかりメイクをしてもらえるような頼み方や
オススメ方法(例えば雨の日や平日の何曜日はがヒマだからしてもらいやすいとか、だいたいいくら以上買うときはしてくれるとか…)があったら
教えてください。

Aベストアンサー

以前、百貨店でBAをしていました。 

やはり平日の昼間に行くのがお勧めですね。 
混んでいる時間帯はそういったサービスは難しいです。
出来て、その時の新色のカラーもの(アイシャドウ・リップ・チーク)
単品のタッチアップになるでしょう。
大体は手の甲で「こんな感じです~~。」
で終了です。 
 
平日の昼間でしたら、「ここで化粧品を揃えたい、試す事は出来ますか?」
なんて言えばOKかと思います。
また、ファンデーションを顔全体に試したいと言えば、
ポイントメイクを落とす事は必須ですから、確実にフルメイクをしてくれると思います。 

メイク系ブランド(ボビー●ラウン、R●Kなど)は1日のメイクをしたお客さんの数のノルマもありますから喜んでサービスしてくれると思います。 
サービスの後、何も買わないのはさすがに店員さんが可愛そうなので、グロスやアイライナーなど購入することをお勧めします(笑)
 
お客さん一人の単価よりもユニット(何品買ったか)でBAさんの腕が決まりますので、安いものをバラバラと買う方が喜ばれますよ。

 
ぜひ空いている時間帯にお試しあれ!
お勧めは土日祝日の開店直前ですね!
 

以前、百貨店でBAをしていました。 

やはり平日の昼間に行くのがお勧めですね。 
混んでいる時間帯はそういったサービスは難しいです。
出来て、その時の新色のカラーもの(アイシャドウ・リップ・チーク)
単品のタッチアップになるでしょう。
大体は手の甲で「こんな感じです~~。」
で終了です。 
 
平日の昼間でしたら、「ここで化粧品を揃えたい、試す事は出来ますか?」
なんて言えばOKかと思います。
また、ファンデーションを顔全体に試したいと言えば、
ポイントメイクを落とす事...続きを読む

Qハイブランドのコスメの選び方

20歳女です。
化粧下地からマスカラやアイシャドウなど薬局で売っている化粧品を使ってきました。
(KATEや資生堂やインテグレードなど)
しかし、ディオールやジバンシイやルナソルなどのシャドウを
紹介しているブログをよく見るようになり、興味が出てきました。
ブランドによって価格や発色やパレットのデザインなど好みがあると
思いますが、私はどれがいいのかまったくわかりません。。
それなりにの値段はすると思うのでどれも良いものだと思いますが
ブランドによって違った良さはありますか?
回答者さんのお気に入りやオススメを教えてほしいです。

また、近々韓国へも行くので
韓国でも買えるオススメのコスメがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ドラッグストアのコスメも手軽に買える気安さが魅力的ですが、やはり見た目のデザイン性や、色味など、デパートコスメならではのものは捨てがたいです。

質問者さまがあげられているブランドだと、ディオールやジバンシィが外資、ルナソルはカネボウ系列なので国産になると思いますが、大体、外資の商品は香料が強めです。CHANELやディオールはだいぶ、色物も無香料にシフトしてきましたが、ゲランなどはスミレの香りがふんだんに使われていて、口紅なんかは使うと気持ちが悪くなってしまいます。
なので、私の場合、基本的に全部デパートコスメで済ませているのですが、基礎物は花王系列のエスト(ちょっとにおいがあるけど、許容範囲です)で、色物は主にディオール(最近殆ど無香料になって使いやすい上に、ファンデーションやアイシャドウ、チークの粉質はドメブラとは比べものになりません)を使用しています。

ただ、二十歳くらいですと、いきなりディオールなどに行かなくても、もう少し敷居が低くて足を運びやすいRMKあたりからはじめて見るのがおすすめです♪
私も二十歳の時はじめて買ったデパコスがRMKのチークでした♪
ここはリキッドファンデ、チークが特に評判が良く、しかも簡単に上級者がしているようなメイクができるところがポイント高いです♪
お値段もディオールやジバンシィ、ルナソル(RMKもカネボウ系列なので、ルナソルと若干かぶってるところもありますが、ルナソルの方がよりOL向けで値段もワンランク上だと思います)より安く、手っ取り早いです。
ただ、敷居が低い分、どこのRMKも基本的にすっごい混んでます。順番待ちは夕方以降当たり前なので、落ち着いて見るなら平日の午前中あたりがおすすめです。
1月に出た春の期間限定色もすっごいかわいいです♪私は限定のお花模様のチーク&アイシャドウパレットを購入しましたが、見た目もかわいいし中身も優秀だしで、この春最高のヒットです。
ケイトの眉マスカラとRMKの眉マスカラ、どちらも持っていますが、発色と言い、上品さと言い、比較になりません。同じカネボウなのに(笑)。


また、基礎化粧品なら、化粧水と乳液が1本で済むイプサ(こちらは資生堂系列のデパブラ)が年齢的にもおすすめです。ここのBAさんはとっても丁寧で評判が高いので、初心者向けですよ♪
ちょっと特殊ですが、アルビオンも評判が良いですね。
どこもサンプルを用意しているので、基礎物を選ぶ場合はカウンターでタッチアップしてもらってから、サンプルで感触をつかんで決めると良いと思います。

韓国は行ったことがないので、わかりませんが、外資系の化粧品を買われる場合、日本で購入するときと成分が異なることがあるのは、注意しておくと良いかもしれません。免税店を狙うなら、成田から飛ぶなら間違いなく成田で買うのが安全かつ値段にも外れがないです。
韓国製のコスメは有名どころを友達がおみやげにくれましたがネイルはすぐに剥がれるしムラがひどいし、パックも顔につける物なので怖くて使えずじまいでした…。すっごい安いですが、それこそ「値段相応」です。でも、安いしおみやげには良いと思います。

ドラッグストアのコスメも手軽に買える気安さが魅力的ですが、やはり見た目のデザイン性や、色味など、デパートコスメならではのものは捨てがたいです。

質問者さまがあげられているブランドだと、ディオールやジバンシィが外資、ルナソルはカネボウ系列なので国産になると思いますが、大体、外資の商品は香料が強めです。CHANELやディオールはだいぶ、色物も無香料にシフトしてきましたが、ゲランなどはスミレの香りがふんだんに使われていて、口紅なんかは使うと気持ちが悪くなってしまいます。
なの...続きを読む

Q化粧品の買い方

はじめまして、大学生のものです。
化粧を大学に入ってから始めました。このときの化粧品は母がLOFTで買ってきたよくわからないものを使っています。はじめての化粧がBBクリームをつかった化粧だったのでお恥ずかしながらファンデーション、化粧下地の選び方・使い方・買い方がまったくわかりません。

どういった場所で買うのがいいのでしょうか?化粧品売り場とかはデパート、雑貨、マツモトキヨシなどありますが、学生の私はどこで買うのがあっているのでしょうか?

また、色の選び方はどうすればよいのでしょうか?首と同じ色・・・と聞いていますが本当でしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

化粧品は、個人によって、合う物と合わない物があります。
勿論、大概どれも大丈夫という方もいれば、
部分的に駄目とい方もいるし、特定のものしか合わないという方もいます。

特に皮膚アレルギーが無いのであれば、そんなに気にせず、
色々なメーカーやブランドの化粧品が使えると思います。

そして、ファンデーション一つにしても、保湿力があるかないか、
同じオークル20という色味のファンデーションでも、
メーカーやブランドによって、色味が少し違ったりもしますし、
ファンデーションのタイプも、クリームだったりリキッドだったり、
パウダーだったりと、種類も色々です。

なので、こればかりは、使用感の好みや、香りの好み等もあるので、
使ってみないと何とも言えないです。

学生なら、お値段とお財布との相談もあると思いますが、
いくつかの、気になるブランドのカウンセリング化粧品売り場に
出向くのが一番良いと思います。
(デパート,ドラッグストア,ファッションビルやスーパーの化粧品売り場,化粧品専門店等。)

そして、その場では決めずに、サンプルをいくつか貰って帰ってくる事です。
その際、お値段を聞いて、自分が購入できる金額のサンプルだけ頂くようにしましょう。
使い方等は、カウンセリング時に教えてくれます。
他にも聞きたい事や、教えて欲しい事は聞きましょう。
嫌な顔や態度をされたら、そのカウンセリング担当とは、
相性が悪い事になります。
その場合は、別の売り場に再度行ってみると良いと思います。

相談の仕方は、
「母が買って来たBBクリームしか使用したことがないので、
 どんなファンデーションが良い等、わからない事が多い為、
 おすすめを教えて下さい。」
というような感じで大丈夫だと思います。

あとは、話の途中や最後辺りで、
「サンプルがあれば頂いて、使用してみて、購入するか検討したいです」
と言えば、大丈夫です。


蛇足ですが、
化粧品会社によって売り方やカウンセリングスタッフの方針が異なるので、
押し売りしてくるようなカウンセリングスタッフも中にはいます。
押し売りに負けないようにしましょう。
押し売りが苦手なら、まずは資生堂が良いかもしれません。
資生堂は、ビューティーコンサルタント職のノルマがないので、
無理な押し売りは、ほぼありません。
商品の紹介はありますが、買わないといけないような、
変なプレッシャーはないと思います。
(感じ方に個人差があるので、絶対とは言えませんが・・・)
参考:http://www.nitto-kinzoku.co.jp/documents/0703newsletter.pdf
   http://president.jp/articles/-/2269
「化粧品 押し売り」や「化粧品 ノルマ」等で検索すると、
色々情報が拾えると思います。

化粧品は、個人によって、合う物と合わない物があります。
勿論、大概どれも大丈夫という方もいれば、
部分的に駄目とい方もいるし、特定のものしか合わないという方もいます。

特に皮膚アレルギーが無いのであれば、そんなに気にせず、
色々なメーカーやブランドの化粧品が使えると思います。

そして、ファンデーション一つにしても、保湿力があるかないか、
同じオークル20という色味のファンデーションでも、
メーカーやブランドによって、色味が少し違ったりもしますし、
ファンデーションのタイプも、ク...続きを読む

Q「RMK」の読み方教えてください

タイトルの通りなのですが、何と読まれますか?
私は今までアルファベットでそのまま「アールエムケイ」と読んでいたのですが、最近友人との会話で、その子は「ルミコ」と言っていました。

この何年間も私はずっとアルファベット読みをしてきたので、もしかしてずっと間違っていたのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

私は1号店(池袋西武)に出来た頃からよく買ってました。
その頃は、質問者様の通り「アールエムケー」が主流でした。
アーティストのルミコさんがその名前でブランド化したのも事実です。(私はお客としてマーケティングなどにも呼ばれたりしたので・・・)
アールエムケーと呼んでました。
ただ段々ショップの数が増え、アーティストの名を前面に出すこと、それから呼び名を短縮できることで
「ルミコ」と呼ばれるようになってきたと思います。


徐々に浸透し変わってきたと言うことだと思うので、決して間違いではないと思いますから、余り気になさらないで下さいね。

ご参考までに!

Q年齢確認が甘い居酒屋チェーン店

20歳をとっくに超えているのですが同い年の友人と居酒屋に行ったりするとたまに年齢確認をされます。
まだ未成年だった時はなんにもなかったのに…。
最近は厳しいのでしょうか。
しかし私は証明する物を持っていません。
免許もなければフリーターなので社員書もなし。
パスポートもありません。
なので口頭で生年月日を言えば通してくれる居酒屋ってどこですか?
甘い店を教えて下さい!

Aベストアンサー

最近確認が厳しいですよね…
私も、よく聞かれるんですが同じく運転免許持ってないし、
パスポートや保険証持ち歩くのも怖いので病院の診察券持ち歩いてます。

生年月日書いてるので、居酒屋チェーンとかならこれでOKですよ♪

直接の回答でなくてごめんなさい。

Q髪を染めてから次染めるまでの期間はどのくらい?

私は、今日初めて髪を染めたのですが、自分が1番なりたくないような色になってしまいました。髪を染めたらどんどん色が抜け落ちて明るくなるっていいますよね?染めた当日でもう、オレンジのような金髪なのに、これからもっと明るくなっていくなんて今にも泣きそうな気分です。もう、明日にでも茶色に変えたいくらいなのですが、やはり色入らないですかね?(T_T)本当に困ってます。どなたか、お願いします!!!泣泣

Aベストアンサー

期間は1ヶ月に1回!これがキレイに保つ秘訣です。
お金かかるとこは我慢してください。
色が抜けた状態とか、プリンとかかっこ悪いですからね。

思ったような色にならなかったなら、
もう一度染め直してもらえばいいです。
大体の美容室ではもう一度染め直してもらいます。
そういうシステムがあります。もちろんタダです。
高いお金払ってるので僕は希望にならなかったら絶対言います。

あと、毎回同じ店に通い同じ人に切ってもらったり染めてもらうと
髪質をわかってくれるので2,3回も通えば思い通りの色になります。
僕も専属つけてます。
実際のとこ、髪質は人それぞれなので
2,3回通ってもらわないと本当の髪質はわからないそうです。

カリスマは別かもしれませんが、基本的には美容師はそういった感じです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報