グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

今日数学のテストが返ってきて
自分は『92点』でした。
平均点は50です。偏差値を出してください

質問者からの補足コメント

  • 学年平均点50点 自分の点数93点 人数57人最低点数5点

      補足日時:2016/12/09 17:40

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私の頃は、偏差値は中学数学で習う物でした。



さて、ほぼ全員が49点で、あなただけ93点だったのと、
0点から満点までいて、それで平均が50点で、その中であなたが93点だったのと、で随分様子が違いませんか?
前者は、あなただけ突出している。
後者は、あなたの点数は勿論良いのだけれど、もっと良い人も居れば、とにかく色々な人が居る。
偏差値、というのは、「変わり者度」のことです。
平均に対して、変わった人は、偏差値が高かったり低かったりするのです。
では、前者と後者で、どちらがよりあなたの変わり者度合いが強いでしょう?
というのが、数学的計算の前の、全体的な話です。

私の頃は中二くらいで習ってましたから、あなたもチャレンジしてみると良いでしょう。
> 学年平均点50点 自分の点数93点 人数57人最低点数5点
この条件で、データを三通りでっち上げてみましたので、それぞれ計算してみて下さい。
勿論、本当はどうなっているかなんて判りません。そんなの生徒が知ってたら先生のクビが三つくらいは飛びます。

100,96,93,90,87,84,81,78,75,72,70,68,66,64,62,60,58,57,56,55,54,53,53,52,52,51,50,50,49,49,48,48,47,46,45,44,43,42,41,40,39,38,37,36,34,32,30,28,26,24,22,20,17,14,11,8,5,
平均点50

100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,100,93,12,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,5,
平均点50

93,52,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,50,5,
平均点50

私の計算は間違っている可能性が大ですが、あなたの偏差値は上記のケースでそれぞれ、69.3、59.1、102.1(このとき最低点の子の偏差値は、マイナス)、となりました。
それぞれのデータで、あなたの「変わり者度」は直感的にどうなのか、では、偏差値はどうなのか。
2番目だと、あなたは優秀だけれど、優秀な子の中では多少残念な感じ、でしょう。
3番目だと天才と酷いのが一人ずつ居て、あなたはその天才の方、ということになります。
それで偏差値が変わるんです。面白いでしょ?
データの数が多いなら、あなたが適当に10くらい数字をでっち上げ、平均点を出すなどして偏差値を計算してみて下さい。
    • good
    • 1

>学年平均点50点 自分の点数93点 人数57人最低点数5点


では計算不能です。
1) 個々の平均との差を二乗して合計
2) それを人数で割る。==分散
3) その平方根を求める。=標準偏差
4) あなたの得点と平均との差をもとめます。
  (例) 93 - 50 = 43
5) 平均との差(4)を10倍して標準偏差(3)で割る
6) それに50を加える。

正確ではないが、概算の方法は
あなたの得点が96点で、全体の平均点が50点だった場合
50+ (96 - 50)/2 = 73
この方法はあくまで目安で、本来の計算方法ではない。

全員の点数を教えてもらわないと偏差値は出ない。
    • good
    • 1

標準偏差を出すためには、テストを受けた人全ての個々の点数が必要です。

    • good
    • 0

偏差値とは、その点数が「全体のどこにいるのか」を示す指標ですから、試験を受けた人全体の「点数の分布」がわからないと算出できません。



試験を受けた人全体の「点数の分布」から、平均値と標準偏差を算出して

  偏差値=(あなたの得点 - 平均点)× 10 / 標準偏差 + 50

で計算します。つまり
 ・平均点が 50
 ・標準偏差が 10
で規格化した点数ということです。

ちなみに、正規分布を仮定しているので、
 平均点 ± 標準偏差 (=40~60点)
に、全体の受験生の 68.3% に人が含まれることになります。
 偏差値 70 とは、平均点 + 標準偏差の2倍ですから、「上から2.3%」(1000人いたら23番目)ということです。

↓ 正規分布での標準偏差と全体の分布の関係
http://www.stat.go.jp/koukou/howto/process/p4_3_ …
    • good
    • 0

標準偏差が分からないと計算できないんです。



その試験が最低0点最高100点なら、標準偏差は
・最大50の可能性があり、その場合、得点92点の偏差値は、58.4
・最小では0.000・・・1の可能性があり、その場合、得点92点の偏差値は、無限大(75や100を超えていくらでも)

つまり、92点の偏差値は、最小で58、最大では無限大(その試験が最低0点最高100点なら)
    • good
    • 0

平均点とご自分の点だけから偏差値を出すことはできません。


平均点が50点といっても0点の人から100点の人まで広く分布している場合と、20点から92点まで分布している場合では偏差値が変わってきます。
多分すべての受験者の点数が判らないと算出できなかったはず。
    • good
    • 0

標準偏差が不明なので出せません(テストを受けた人数と全員の得点が判れば標準偏差が算出出来ます)


http://www.o-shinken.co.jp/benkyo/hensati/hensac …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎度の定期テスト。あまりの平均点の低さに学校教育へ不信感がつのります。

中学3年生になる子供の親です。定期学力考査、いわゆいる中間テスト期末テストをかれこれ10回以上経験し、いつも思う事があります。 
それはあまりに平均点というものが低い事。 大まかな数字で言うと各教科違いますが25点から40点ぐらい。この平均点というのはそのまま生徒の習得知識の量、となれば、教える量を100とすると25パーセントから40パーセントが習得量ということになるのかと思うのですが、教師の方や、親御さんはこのことについてどう捕らえますか?
いろいろ複雑な要素が絡むと思いますが、ぜひ伺いたいのです。いろいろなお考えをお待ちしています。

Aベストアンサー

高校の教員です。

No.1さんも書いていらっしゃいますが、私もお子さんの中学の試験は50点満点なのではないだろうかという疑問を抱いているのですがいかがでしょうか。だとすれば、25点~40点くらいが平均だというのは妥当なところではないでしょうか。

50点満点で試験を実施している中学校って、結構多いので、もし違っていましたら、お許しください。

100点満点で平均が25点から40点くらいだとすれば、教員としては授業の進め方、教材の選び方・使い方、生徒への指導方法等、いろいろ反省しなければならないと思います。

Qどうやって偏差値の公式、 偏差値=(得点ー平均点)÷標準偏差×10+5

どうやって偏差値の公式、 偏差値=(得点ー平均点)÷標準偏差×10+50 を導き出したのでしょう? また、どうしてこの公式なのでしょう?
知っている方、教えてください

Aベストアンサー

 入試の合否判定は相対評価でなされるので、入試に合格する目安は、受験者集団の中で本人がどの辺にいるか、ということになります。例えば、模擬試験の平均点が70点だったとして、それだけでは何もわかりません。平均点が60点のときの70点ならば集団の中のやや上位と言えるし、平均点が70点ならばその人は集団の真ん中にいる、といえるわけです。

 次に、平均点が60点ので本人得点が70点だったとき、集団のどの辺にいるか、ということは、他の受験者の点数の散らばり具合にもよります。平均60点で、ほとんどの受験生が55点~65点、という場合なら、70点はかなり上位になります。また、平均60点でも、30点台も90点台もごろごろいるような場合なら、70点といってもそんなに上位になならないでしょう。

 そこで、「標準偏差」という、テストの点の散らばり具合を表す数を使います。
 平均60点で、標準偏差が10点なら、50点~70点の範囲に、受験生の68%がいることになるので、70点の人は上位16%のところにいることがわかります。つまり、平均点から標準偏差だけ離れておれば、上位16%のところにいる、ということです。
 もし標準偏差が5点なら55点~65点の範囲に受験生の68%がおり、50点~70点の範囲には95%の受験生がいることになりますので、このときの70点なら上位3%のところにいることがわかります。つまり、平均点から標準偏差の2倍だけ離れておれば、上位3%のところにいる、ということです。

 このように、平均点からのずれが標準偏差の何倍かがわかれば、本人の集団での位置がわかり、「あなたの得点は,標準偏差の○○倍だけ離れています」ということで、受検などに対する目安がわかります。

 ほんとはこれだけでいいのですが、「平均点からのずれが標準偏差の0.6倍」とかいってもわかりにくいと思ったある中学校の先生が、今使われている「偏差値」という表し方を考えました。
 まず、(得点ー平均点)÷標準偏差 だと小数になるところを10倍しました。(「0.6倍」よりは「6点」のほうがわかりやすい?)
 それから、平均より低い場合にマイナス(平均点より低いと -6点 とか)になるので、マイナスにならないように、全体に50を足した、というものです。

 偏差値が50→平均そのもの→集団の真ん中
 偏差値が60→平均点から標準偏差の分だけ高い→集団の上位16%

などということになります。


>どうやって偏差値の公式、 偏差値=(得点ー平均点)÷標準偏差×10+50 を導き出したのでしょう? >また、どうしてこの公式なのでしょう?

については、上述したように必然的な結果というわけではなく、「適当に」決めたものです。

http://www.stockage2002.com/archives/category/%E5%81%8F%E5%B7%AE%E5%80%A4%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F

 入試の合否判定は相対評価でなされるので、入試に合格する目安は、受験者集団の中で本人がどの辺にいるか、ということになります。例えば、模擬試験の平均点が70点だったとして、それだけでは何もわかりません。平均点が60点のときの70点ならば集団の中のやや上位と言えるし、平均点が70点ならばその人は集団の真ん中にいる、といえるわけです。

 次に、平均点が60点ので本人得点が70点だったとき、集団のどの辺にいるか、ということは、他の受験者の点数の散らばり具合にもよります。平均60点...続きを読む

Q評定で5をとるためには、テスト何点?

評定で5をとるためには、テストの平均は最低何点でしょうか?
学校によって違うかもしれませんが、80点とれれば、5は有り得るんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。学校関係者です。
#2、#3、#4の方ごめんなさい。現在の中学校では、相対評価が廃止されています。よって、上位○%以内、という基準で評定がつけられることは全くありません。
今は絶対評価といって、初めから設定されている基準以上の成果を見せれば、必ず5がとれるようになっています。このあたり、中学校によっては保護者会などでしっかり説明されていますので、保護者会で配られた資料などを家族にみせてもらうといいかもしれません。
さて、質問の5をとる方法ですが、本校の場合は達成率90%以上で与えることになっています。「達成率」という言い方に引っかかりを感じませんか?
つまり、テストも、提出物も、実技も、授業態度も総合して90点以上でないと5ではない、ということです。
だから、テストだけで5をとるのは無理、ということになります。逆に80点台後半でも、提出物と授業態度が完璧だと5になる可能性が高まります。絶対評価では、努力しだいでクラス全員が5になる可能性すらあります。
参考になると良いのですが。がんばってください。

Q平均点以上の点数をとり番数が半分以下って事って・・・

平均点以上の点数をとり番数が半分以下って事って・・・
たとえば、100人受けたテストの平均点が、50点で、自分は、70点取ったとしましょう。平均点より上回っていますね。でも、番数(順位)が、50番以下のことってあるのですか。

Aベストアンサー

こういう「アレ?」という感覚は大事にしてくださいね。
計算ミスや考え違いの発見に役立ちます。

今回のお話は#1さんがすでに書いていますね。
「おかしいぞ!」と思ったときに,極端な例を与えてやるのは,思考法の一つです。

蛇足ですが,統計の立場から言うと,横軸を点数,縦軸を人数としたグラフに描いたときに,二つの山(100点の人たちと0点の人たち)ができてしまい,その間にゼロに近い谷ができるというのは,ほとんどの場合「不適切な」テストです。
こんな結果になったら「あかん,問題作り直して再テストだ!」となるでしょう。

Q定期テストの点数と絶対評価について

はじめて質問させて頂きます。

中2の子どもが2学期の通知表を持って帰ってきてから、夜に眠れなくなってしまいました。

中1の1学期には主要5教科(5,5,5,4,5)、実技教科(4,5,4,3)ともに心配していませんでしたが、今回は(3,3,3,3,5)と(3,4,3,3)でした。

都立高校への推薦を希望しているので、その点で心配なのはもちろんなのですが、なぜこんなに成績が下がったのか、その理由が親子共に全然わからないのが最も不安です。

というのは、中1の時の定期テストの5教科の平均は428点、そして、中2の1・2学期の平均は413点で、そんなに極端に悪くなったわけではないからです。

学年平均が急に伸びたかと言えばそうでもなく、思いあまって3者面談の際に担任の先生に訊ねても、「どうしてなんでしょうね。テストも授業態度も良いのに」という答えでした(担任は入学以来ずっと5の英語の教科担当です)。

観点別評価でCはひとつもありません。Bが4つであとはAです。
少し下がってきたとき何度か子どもに、「授業中に眠ったり、おしゃべりしたりしてない?」と聞きましたが、してないと言います。部活動も生徒会活動も熱心にしています。

どうすれば定期テストに見合った内申になるのでしょうか?

実際に絶対評価をされた経験のある方にもお話が伺えれば幸いです。

はじめて質問させて頂きます。

中2の子どもが2学期の通知表を持って帰ってきてから、夜に眠れなくなってしまいました。

中1の1学期には主要5教科(5,5,5,4,5)、実技教科(4,5,4,3)ともに心配していませんでしたが、今回は(3,3,3,3,5)と(3,4,3,3)でした。

都立高校への推薦を希望しているので、その点で心配なのはもちろんなのですが、なぜこんなに成績が下がったのか、その理由が親子共に全然わからないのが最も不安です。

というのは、中1の時の定期テストの5教科の平...続きを読む

Aベストアンサー

補足のご質問がありましたので回答致します。

>内申点が決まるまであと11カ月…とありますが、東京都の場合どの時点からの成績が反映され11ヶ月後にどのように計算されるのでしょうか?中2の3学期の成績からなら、まだ少し希望が残っているのですが…。

東京都の場合は、中学3年生の2学期の成績が内申点となります。
調査書(内申書)には、その成績だけが記載されます。他の学期や学年の成績は記載されません。それなので、これから充分に内申点を上げていけます。

中3の2学期の成績(内申点)ですが、中3の1学期の成績も影響するかも知れません(未確認)。これは私の塾生の定期テストの点数と成績(内申点)を見てそのように推測しています。

中3の2学期の期末考査のあとで、中学校の三者面談があるはずです(12月上旬)。その時点で担任の先生から、おおよその内申点をうかがうことができます(通知表をもらう前に)。もし何の「内示」もないようでしたら、遠慮なく担任の先生にうかがうのがよろしいでしょう。

私の塾生も、その「内示」で志望校を変更したりしています。志望校変更は早いほうがよいですから。

補足のご質問がありましたので回答致します。

>内申点が決まるまであと11カ月…とありますが、東京都の場合どの時点からの成績が反映され11ヶ月後にどのように計算されるのでしょうか?中2の3学期の成績からなら、まだ少し希望が残っているのですが…。

東京都の場合は、中学3年生の2学期の成績が内申点となります。
調査書(内申書)には、その成績だけが記載されます。他の学期や学年の成績は記載されません。それなので、これから充分に内申点を上げていけます。

中3の2学期の成績(内申点)ですが、中3の1学期の...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Qクラスの人数と平均点のみから標準偏差や偏差値を求めることはできるか

お願いします。

複数のクラスでテストを実施しました。
各クラスの人数と、クラスの平均点はわかります。個々の点数はわかりません。
この場合、標準偏差を求めることはできるでしょうか。
可能な場合、どのようにして求めるのでしょうか。
(テストを受けた人たちは、以下のクラスで全員となります)

Aクラス:15人、平均76点
Bクラス:20人、平均72点
Cクラス:25人、平均78点
Dクラス:30人、平均67点
Eクラス:10人、平均70点

全員の平均は72.4になります

エクセルで上記の数値をSTDEVPすると約3.97となります。
しかし、各クラスの人数が異なるのにこの計算式でやってしまって良いのか気になります。たぶんダメですよね。

しかし個々の点数がわからないのですから、仮にAクラスには76点の人が15人(全員が76点)として、Bクラスには72点の人が20人にて・・・ということにして計算を勧めた方が、より正しい標準偏差が出せるでしょうか?

Aクラスは15人全員が、平均点に対して3.4ポイント高く、その総和(15人分)を2乗して2061という数字を出し・・・これを各クラスで集計して合計した17,820という値を、データ数(生徒全員)である100でわると、約13.34という標準偏差らしきものが出るのですが。。。

個々の点数がわからない場合、もっとも精度の高い標準偏差(らしきもの)を出すにはどうすればよいでしょうか?

お願いします。

複数のクラスでテストを実施しました。
各クラスの人数と、クラスの平均点はわかります。個々の点数はわかりません。
この場合、標準偏差を求めることはできるでしょうか。
可能な場合、どのようにして求めるのでしょうか。
(テストを受けた人たちは、以下のクラスで全員となります)

Aクラス:15人、平均76点
Bクラス:20人、平均72点
Cクラス:25人、平均78点
Dクラス:30人、平均67点
Eクラス:10人、平均70点

全員の平均は72.4になります

エクセルで上記の数値をSTDEVPする...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。No.2には「標準偏差の目安」と書きましたが、正確に言えば「目安にもならない」ものです。

「クラス全員がそのクラスの平均点を得点した」という仮定での「ヒストグラム」を書いてみれば分かります。
全員が「67~78点」の範囲内にプロットされるわけですから。そんな分布の「標準偏差」には意味がありません。

従って、現実的には「これで標準偏差もどきを求めても無駄である」ということを付記しておきます。

クラスの人数を加味した「学年全体の平均値」は正しい値なので、使えます。

Q学年1位をとる勉強法と勉強量を教えて下さい 私は中1女子です。次の2年生進級テストで学年1位をどう

学年1位をとる勉強法と勉強量を教えて下さい

私は中1女子です。次の2年生進級テストで学年1位をどうしても取りたいんです。
私はクラスでは毎回1位をとっていますが、学年だと、
1学期中間⇢5位
1学期期末⇢2位
2学期中間⇢9位
2学期期末⇢8位
3学期期末⇢7位 
となってしまってどうしても学年1位が取れません。ちなみに私の勉強法は

国語、数学、英語⇢ノー勉

理科⇢苦手なところはノート写し、教科書を丸暗記、ワークを繰り返し

社会⇢基本的には全部苦手なので教科書丸写し→大事なところを教科書から抜き取る→ワークを5回以上やる→本屋で売っているワークをやる

です。勉強量はテスト一週間前は多い時で7時間、後は、平日3時間、休日4時間程度です。

こんなふざけた勉強法と勉強量で学年1位が取れるはずがありません。なので、勉強法と勉強量を教えて下さいm(._.)m

Aベストアンサー

国語 平日 教科書を音読、新出漢字 書き出し 1時間/5日
英語 平日 文法書を用意し、教科書に合わせて各範囲を読み、不明な英単語調べ、
      単語帳作成 2時間/5日(高校入試・大学入試では文法・語法が重要)
数学 平日 高校入試用数学問題集を用意し、教科書に合わせて各範囲問題を解く、
      1年範囲の問題も含む。2時間/5日(得意教科のレベルアップ)
社会 平日 サブノート作り 地理・歴史 各一冊を用意 
      ノートを開いた状態で考え、左側端に7㎝、右側端に7㎝幅の縦線を引く
      できた枠の中に、教科書の太字を書き、残りのスペースに説明を入れる。
      注意すべきは、地理なら地理を続けて学習、歴史なら歴史を続ける
      5時間/5日   地理は地図、歴史は年表も書く
理科 平日 社会と同様サブノート作り Ⅰ分野とⅡ分野でノートを分ける。
      5時間/5日  (図・グラフ・表も転記、コピー不可、自分で書く)
      
英語 休日 1時間/2日 英作文練習・文法問題
数学 休日 2時間/2日 ワーク・問題集を解く
社会 休日 2時間半/2日 ワークを解く
理科 休日 2時間半/2日 ワークを解く

試験二週間前から、ペースアップ、上記時間割を1.5倍、一週間前には2倍にする。

英語・数学を勉強せずに得点が取れているようですが、中学の英数なら
全回100点取れている場合でも、高校・大学では通用しません。
中学の定期券試験レベルで満足しないよう、注意しましょう。
数学では計算のスピードアップ、更には発展・入試問題でも解けるようにすること、
英語では、教科書掲載以外の英単語を幾つ覚えるかが、後々の英語に影響してきます。

特に、これからの春休み期間に、1年範囲をどれだけ総復習し、
2年範囲の先取りをどれだけできるかが、ポイントです。

既に計画的に、目標を持って学習されているのは、素晴らしいことです。
健康管理に気をつけて、更なる飛躍を期待しております。

提案した、学習プランが少しでも参考になれば、幸いです。

国語 平日 教科書を音読、新出漢字 書き出し 1時間/5日
英語 平日 文法書を用意し、教科書に合わせて各範囲を読み、不明な英単語調べ、
      単語帳作成 2時間/5日(高校入試・大学入試では文法・語法が重要)
数学 平日 高校入試用数学問題集を用意し、教科書に合わせて各範囲問題を解く、
      1年範囲の問題も含む。2時間/5日(得意教科のレベルアップ)
社会 平日 サブノート作り 地理・歴史 各一冊を用意 
      ノートを開いた状態で考え、左側端に7㎝、右側...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q期末テストを休んだら?

こんばんは。

中学2年生の娘は明日から期末テストなのですが、体調が悪く登校できないかもしれません。

もし、期末テストを受けないと、どのようなことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

中学校の教員です。期末テスト欠席の生徒は毎度おります。学校或いは教科担当によって対応は違うと思いますが、本校の場合は、体調がよくなって出席してきたときに別室でテストを受けさせます。ただし、点数はあくまで参考点として記録します。その理由は、既に終わってるテストですのでクラスでの級友同士の会話やその他の場面で出題された問題が本人に漏れている可能性が否定できないからです。
 成績については、期末テストだけでつけるわけではなく授業の様子や単元毎の小テスト、その他様々なデータを基につけるのであまりご心配なく。
 ただ、担任の先生にどう対応していただけるのか欠席の連絡とともにきちんと確認しておくのがいいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング