15年以上使用したホーロー鍋がダメになったので変わりを探しています。
富士ホーローさんの深型鍋22cm-6.5Lを使っていたのですが、どこを探しても日本製では22cm-5.6Lしか見つかりません。出来れば今よりちょっと大きめ、最低でも同容量が希望です。カレーやシチューに重宝していたのですが・・。良い製品ご存じの方、教えて下さい。
PS:なぜ日本製は小さくなったのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ル・クルーゼ N4100-22 ストックポット 7.6L-3.2kgは重すぎて今回は見送っていました。
    ルクルーゼ ストックポット 24cm ソレイユイエロー はフタ込み2.7kgなので良さそうですが
    どこを探しても在庫無しでした。

    富士ホーローさんの製品がタイ産だとは知りませんでした。勉強になりました。
    ありがとうございました。

      補足日時:2016/12/15 07:07

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足です 我が家では


KIPROSTARのIH対応電磁調理器鍋ステンレス寸胴鍋22cmを使ってます
Amazonでヒットして大容量なので決めました(プライムで¥ 5,390だった)。

コンロが3つタイプで 24cmは少大きく22cmで探した結果です
鋳造のホーロー鍋は万能ですが重いです
アルミは軽いですが高価で酸弱い(鍋のまま保存が) 銅製もとても高価
ステンレスも5層なら重く使い辛く 
ステンレス薄いか3層ステンレスしか選択しに無かった
パール金属のパスタ鍋(7Lで¥3,700ぐらい)も軽くて良いが 長年使うつもりなので少し重いけど3層に決めました。
煮込み料理に重宝してます 少し取っ手が大きい。
    • good
    • 0

富士ホーローもタイで生産です


お勧めは
LE CREUSET N4100-22 ストックポット 7.6L
並行物ならネットで安く手に入ります 重いです
ステンレスなら
KIPROSTARのIH対応電磁調理器鍋ステンレス寸胴鍋22cm
EBM 18-8 キッチンポット/寸胴鍋 22cm 板手付 調理に使えるポット鍋です
パール金属 の両手鍋 蒸し鍋 兼用鍋 22cm ガラス鍋蓋付 IH対応 ステンレス NEWだんらん H-5872 これは6Lです。

ホーローよりステンレスの方が使いやすいかと思います フッ素加工は止めましょう。
Amazonで検索すればヒットします
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィスラー製圧力鍋の大きさ(2.5Lか4.5Lか)で迷っています。

いろいろ調べて、フィスラー社の圧力鍋を買おうと思っているのですが、2.5Lか4.5Lで迷っています。現在は夫婦のみだし台所もせまいので、小さいほうでもいいかな、と思ったりしますが、長い目で見れば大きいほうがいいかな、と思ったり…。重いと棚にしまいこんだままになることはないですか?使用されている方のご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は2.5Lを使用しています。
購入の際に、圧力鍋に合う、普通の鍋ブタ(フィスラー製)も購入しましたので、普通の鍋としても、日々使用しています。
2.5Lでも、それなりの重さがありますので、4.5Lはかなり重いと思いますよ。

選ぶときのポイントとしては、
『使用頻度』と、『作る料理の量』だと思います。
「たまにしか使わないけれど、使うときは料理を大量に作る」というのでしたら、大きいタイプでもいいと思いますが、
こまめに使いたいと思われるのでしたら、
小さい方をオススメします。
高い商品ですから、使わないともったいないですものね。

私は、ひとり分のインスタントラーメンを作るときも、圧力鍋(フタは普通のフタにして)を使っています。
すぐ、お湯が沸いて、作り易いです。
「ひとり分のインスタントラーメンのために、圧力鍋?」と思われるかもしれませんが、2.5Lだと負担にならずに、そのくらい気軽に使えるのです。

以上、お役に立ちましたら幸いです。

Qホーロー鍋とガラス鍋

ホーローの良い所は、ジャムを煮たり出来ることやお酢に強い(同じこと?)ことだと思いますが、
要するに表面をガラス質で加工してあるのですよね?
では、このガラス質が剥げる心配のない(剥げようがない)ガラス鍋の方が良いのではないでしょうか?
確かに何かあったら割れる危険がありますし、重いですが、ガラス鍋の方が長持ちするのではないでしょうか?
お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

(疑問形ばかりの質問文で申しわけありません。)

Aベストアンサー

ご存知のように、ホーローは、金属の表面に『ごく薄い』ガラス質(セラミック)をコーティングした物です。
コーティングされたガラス質は、とても薄いので、熱伝導率を問題視する必要が無く、ホーローの内側は、金属ですので、熱伝導率もよく、製品を薄く、軽く製作でき、使い勝手が良い鍋が出来ます。
対して、ガラスは、熱伝導率が非常に悪い素材です。
耐熱ガラス以外は、例えば、ガス火にかけた場合、加熱むらによって、膨張率に差ができ、割れてしまうことがあります(高確率)
耐熱ガラスの鍋でも、鍋が熱いときに、差し水等で、急激に冷却した場合は、割れてしまう事があります。

ガラス鍋で、こんな事は出来ません(正確には、できない事はないですが、プロセス上、面倒くさい)
煮物は、一度冷やしてから、再度加熱すると、味が素材に染み込むのですが、一般的な鍋なら、鍋ごと、水を張ったボウルの中に、浮かべて、冷却すると、簡単に冷えますが、ガラス鍋の場合は、熱伝導率が非常に悪いので、なかなか冷えてくれません。また、ガラスは、急激に冷やすと、割れてしまいますので、鍋ごと水の中にドボン!は出来ません。

結果として、ガラスの鍋は、非常に使いづらく、使用方法も、限定されてしまいます。(IHは使えない、強火加熱はできない、急速冷却は方法を限定される、衝撃に弱いなど…)

ガラスの鍋は、現実に、商品としてあるようですよ。(私は料理人ですが、とても使う気になりません)

ご存知のように、ホーローは、金属の表面に『ごく薄い』ガラス質(セラミック)をコーティングした物です。
コーティングされたガラス質は、とても薄いので、熱伝導率を問題視する必要が無く、ホーローの内側は、金属ですので、熱伝導率もよく、製品を薄く、軽く製作でき、使い勝手が良い鍋が出来ます。
対して、ガラスは、熱伝導率が非常に悪い素材です。
耐熱ガラス以外は、例えば、ガス火にかけた場合、加熱むらによって、膨張率に差ができ、割れてしまうことがあります(高確率)
耐熱ガラスの鍋でも、鍋...続きを読む

Q安いホーロー鍋の塗装について質問します

ホーロー鍋の内側を洗う際、
買ったばかりの頃はとてもツルツルしていて
ガラス(?)コーティングされているのが感じられたのですが
1~2ヵ月位、毎日使っていると
洗ったときに、内側の白い塗装が落ちてスポンジや手に白い色がつくようになりました。
残念、たまたまハズレ品に当たっちゃったんだな…と思ったのですが
次に買った別の鍋でも同じ事が起きたので
たまたまではないのかな?と思い、
理由があれば教えて頂きたく質問致しました。

そもそもホーロー鍋は
丁寧に使えば長持ちすると聞いたのですが
これは、安物ゆえの寿命なのでしょうか?
二回ともホーロー鍋にしては安い1000円程度でした。

1つ目は合羽橋道具街にあったお店で買ったもの、
2つ目はお値段以上の家具&インテリアショップで買ったもの です。
16cm位のミルクパンですが、ヤカンの代わりに
水道水を沸騰させる為だけに使用していたので
焦げ付きなどでゴシゴシ洗うようなことはありませんでした。

安い物と高い物の根本的な違いなど
ご存知の方がいらっしゃいましたら
ご教授のほど 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.4ですが参考になるかどうか以下のレポートをどうぞ

http://kensa.coop-kobe.net/qa/kitchin/-02-9.html

簡単に検索できますよ。

Qホーローの鍋は食洗機にかけても大丈夫なのでしょうか?

ルクルーゼのお鍋は重くて機械にかける事はなく手洗いしているので、ルクルーゼではないホーローのお鍋についてなのですが、食洗機にかけてもホーローが剥がれたりする心配はないでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。(磨き粉をつけない事という注意書きはありましたが食洗機にかけてはいけないという記述はありませんでした。)

Aベストアンサー

ルクルゼの寿命が短くなる、と聞いたので、気に入っている鍋は
かけてません。ミルクパンのホーローはかけてますが、持ち手や
蓋のつまみがヒビ入ってきているので、ルクルゼはかけないで使おうと
決めています。

QBRICOのホーロー鍋

先日BRICOのBrillerというホーロー鍋を購入しました。
見た目やこれで作った料理の味も満足しているのですが
ふたがさび止め加工されておらず毎回さびがでてしまい
困っています。

水をよく切るくらいしか解決策はないでしょうか。
手入れの仕方や対処法についてよい方法が
ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

野田琺瑯のHPにお手入れ方法がありました。

よく乾すことと、サビたら食用油を塗るといいみたいですネ。

参考URL:http://www.nodahoro.com/maintenance/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報