反日左翼の大学の教員は、大学の中では立場が悪いのですか?学内で配られる冊子には、教員や研究室、ゼミの活動の紹介が載っています。しかし、反日左翼の教員が載ることはないです。大学は「反日左翼の教員は頭がおかしい。本当はクビにしたいところだけど、思想を理由にはクビにできないらしい。だったら、関わらないようにすれば良い。」という判断をしているのですか?反日左翼の教員とは、安全保障関連法に反対する学者の会に賛同している人を指します。安全保障関連法に反対する学者の会に賛同する人は、「非常勤が多い」とか「無名な学者が多い」などと聞きます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それは三十年以上の話しです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内部進学者と外部進学者

有名私立大学の場合、内部進学者と外部進学者どちらのほうが学力は高いのでしょうか?外部進学者は大学受験で入ってるからそれなりの学力はあり、内部進学者は高校時代遊んでるから学力は低いといわれていますが、そうなのでしょうか?

Aベストアンサー

関東で言えば早稲田や慶應、
関西で言えば同志社や立命館などの
私大であれば内部進学者の学力もかなり
高いものと思われますが。むしろ、
大学受験から入った人よりもレベルは高い
場合もあると思います。公立の有名高校よりも
受験は難しかったりします。

早慶であれば東大受験をする人も多いし、
同立であれば京大を受験する人だっています。
100%確実にそれらの大学にいける可能性は
ないですし、高校時代に勉強以外の趣味に目覚める
ことも考えられるので、もし高校時代にそれらの
付属校に入れる偏差値と金銭面での余裕があるなら
保険をかけて進学させる親は多いです。

ですから、有名私大の付属校あがりの人間は
学力が低いなんてのは、的外れです。大学受験を
して入っていないから全く勉強してないという
おかしな前提と、嫉妬からそういわれていると
言えなくもないですね(特に早稲田は嫉妬が
すごい・・・ありとあらゆる些細なマイナス部分を
用い叩かれます笑)。また、一部の素行の悪い
内部進学者の話で全てを語られたりするのも、
どうかなと思います(素行が悪かったりまぐれで
合格するひとがいるのは外部も同じ)。

また、内部進学者の極一部は高校時代から難関
資格の勉強を始める人もいたりするそうです。
ですから、意外に大学での成績がよかったり
資格をあっさりとる人が少なくありません。
就職も外部進学者よりもいいというデータを
見たことがあります(これも嫉妬から、コネ
採用と言われたりしますが)。

一番たちが悪いのは、大学受験で完全燃焼して
しまった外部進学者でしょうね。

有名私大以外の私立についてはしりません。

関東で言えば早稲田や慶應、
関西で言えば同志社や立命館などの
私大であれば内部進学者の学力もかなり
高いものと思われますが。むしろ、
大学受験から入った人よりもレベルは高い
場合もあると思います。公立の有名高校よりも
受験は難しかったりします。

早慶であれば東大受験をする人も多いし、
同立であれば京大を受験する人だっています。
100%確実にそれらの大学にいける可能性は
ないですし、高校時代に勉強以外の趣味に目覚める
ことも考えられるので、もし高校時代にそれらの
付属校...続きを読む

Q内部進学者は外部進学者をどう思っているか

早慶などの外部進学者がよく、内部進学者を受験の未経験者などとして見下すことを言っていますが、逆に内部進学者は外部進学者のことをどう思っているのでしょうか。
私は文化や校風があるような大学には通っておらず(強いて言えば文化がないことが文化なところに通っている)大学とはどのようなものか想像するしかないのですが、大学は都市国家のようなもので大学の愛校心とは愛国心に近いものなのではと思っています。ですから、幼い頃からそこにいるネイティブの学生たちは外野から来た人たちを移民みたいに考えたりはしていないのでしょうか。

Aベストアンサー

移民とまでは思いませんが、
「新しくやってきた人たちだから優しく受け入れてあげよう、いろいろ教えてあげよう」なんて考えていた記憶があります。



実際、下から上がってきていると、同学年や先輩方にすでに知り合いが多く、外部生のように「まず、友達作り」をタスクとする外部生よりアドバンテージがあるので、積極的に「友達になってあげよう」なんてことを考えてましたね。

まぁ、そんなのも数か月の話で、すぐに出身高など関係なくなりますよね。



私の学部は内部進学組でも上位層でないと枠に入れない学部・学科だったので外部生からバカにされるなんてことはありませんでしたし実際外部生より優秀であったと自負していますが、他学部ではどうだったんでしょうねぇ。
自分の高校の同級生なんで言いにくいですが、おバカなヤツらが一杯いましたからねぇ。(とはいえ、スクールカラーを目一杯体現しているのも彼らだったりして・・)

Q指定校推薦の評価基準など学内選抜について

こんにちは。今高校3年生のものです。あたしは大阪の私立高校に通っていて毎年関関同立から指定校推薦のお知らせが来ます。
実はあたしは元々体が弱く、本番の入試まで乗り越えられるか不安です。そこでまだ体に負担が少ない指定校推薦で同志社や立命館など挑戦したいと思っているのですが・・あたしは先ほど申し上げたように、体の関係で頻繁に病院に通っていたので、学校をかなり欠席したりしてしまいました。でも、先生はもし指定校の学内選抜ではそういう事も考慮する、といってくれたのですが、(つまり出席日数が少なくても病院の関係なのでずる休みをしてる子とは同じ扱いはしない)正直やはり無理なのかと心配です。

しかもあたしは体育など病院の先生からドクターストップがかかって出席できませんでしたので、その関係で全体の評定平均値が3.7です・・・。しかし、数学の全体平均値は5.0で英語は4.3で、そのほかも普通の教科(体育など副教科除く))は4.0以上大抵習得しています。例えば去年指定校推薦で「全体の評定平均値が3.5以上で英・数・社の内で4.0以上習得していれば可」という条件の学校も結構ありました。
そういう場合でも、あたしみたいに出席日数が少ない子とかは学内選抜でも無理なんでしょうか?あと、自分以外誰もその学校の応募者がいなければ、あたしみたいな場合でも合格する場合があるのでしょうか。

長文失礼しました。

こんにちは。今高校3年生のものです。あたしは大阪の私立高校に通っていて毎年関関同立から指定校推薦のお知らせが来ます。
実はあたしは元々体が弱く、本番の入試まで乗り越えられるか不安です。そこでまだ体に負担が少ない指定校推薦で同志社や立命館など挑戦したいと思っているのですが・・あたしは先ほど申し上げたように、体の関係で頻繁に病院に通っていたので、学校をかなり欠席したりしてしまいました。でも、先生はもし指定校の学内選抜ではそういう事も考慮する、といってくれたのですが、(つまり出...続きを読む

Aベストアンサー

同じく北海道の道立高校3年で指定校推薦を考えている者です。
以前進路の先生に遅刻の回数が推薦にどう影響するか質問したところ、「調査書に『基本的生活習慣がしっかりしていて…』などの事を書かなければならないほど魅力のない人でなければ大丈夫です」と、つまり、調査書に書くべき長所がたくさんある人ならば欠席や遅刻については基本的に問題ない、ということでした。
sakumidesuさんの書き込みを読む限りでは、体が弱い中でも勉強に励んで立派な成績を取っているようで、しかもおそらくそういった苦労の多い状況のもと青春時代を過ごしてきたsakumidesuさんなら人間的にとても豊かな方なのではないかなと思います。
僕は体だけでなく周囲の環境にも恵まれ何不自由無く勉強しているのに、超ギリギリで評定平均をクリアできるような人間なので、sakumidesuさんを見習わなくちゃなぁと励みになりました。お互い頑張っていきましょう!!

Q教育学部教員と教員免許

質問がございます。
よろしくお願いいたします。

教育学部(類似学部を含む;以下同じ)の教員は、皆、教員免許を持っているのでしょうか?
教科教育の教員は持っている可能性が高いとは推測できますが、たとえば、教育社会学や教育心理学などの教員は教員免許をもっているのでしょうか?
教員免許を持たずして教育学部の教員に就いている人は、教科教育も含めて結構いるのでしょうか?それともかなりの少数派になるのでしょうか?

たどたどしい質問で申し訳ありません。
私の文章力の問題です。
何とか意味を読み取っていただき、ご回答願えればと思います。
お願いいたします。

Aベストアンサー

1.大学教員には、教員免許はありません。大学院等でしかるべき業績を重ね、大学の教員選考委員会で選ばれればなれます。

2.教育学(幼児教育・障害児教育含む)や教育心理学は、大学院教育学研究科で研究を重ねた人が「多い」かと思います。したがって、教員免許を保有していることが多いと推察されます。

3.教科教育は、教えることが専門ですので、やはり教職経験がものをいいます。したがってほぼ100%免許を保有していると考えてよいかと思います。

4.教科専門については、全くこの限りではありません。例えば理科なら理学研究科等、国語なら文学研究科等、音楽や美術は音大・芸大を経て大学教員になっていると考えられますが、これらの大半の大学が教員免許が必須ではない以上、免許保有者でない可能性の方が高いです。

5.2の担当教員でも、もちろん例えば、社会学部等から教育社会学のポスト、文学部等から教育哲学や教育心理・発達心理のポストにつくこともあります。そういう方は免許を保有しているとはいえません。つまり4に準じている場合もあるということです。

6.2~4の比率を考えると、4の教科専門に属する先生の方が多いと思われます。したがって、5を考慮した上で、学部として考えれば、教員免許保有者は多いとはいえません。

1.大学教員には、教員免許はありません。大学院等でしかるべき業績を重ね、大学の教員選考委員会で選ばれればなれます。

2.教育学(幼児教育・障害児教育含む)や教育心理学は、大学院教育学研究科で研究を重ねた人が「多い」かと思います。したがって、教員免許を保有していることが多いと推察されます。

3.教科教育は、教えることが専門ですので、やはり教職経験がものをいいます。したがってほぼ100%免許を保有していると考えてよいかと思います。

4.教科専門については、全くこの限りで...続きを読む

Q国立・教員養成、中高の教員免許(英語)

私は、中学・高校の一種教員免許状(英語)をどちらも取得したく、国立4大の教員養成系の大学のいずれかを志望したいと考えています。
そこで調べていて分かったのですが、
(1)卒業要件として中学の免許、高校の免許は所定単位の修得により可能。
(2)卒業要件として中学と高校の免許取得。
※小学校一種は自分は不要なので小一の取得が卒業要件になっている大学は志望候補にありません。
この場合、(1)より(2)の方が自分の目標が全てカリキュラムに組まれているので他のことを習う余裕や自分の時間などができるのでしょうか?
それともどちらもさほど変わらず、先ずは(1)(2)を絞る前に大学の特色やカリキュラムが優先でしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 公立学校の教員採用試験において、出身大学などで採用の合否や選考を行なうということは考えられません。公務員試験なので、厳正にペーパーの点数と面接・論作文・模擬授業など含めて総合的に判断します。
 ただ、私学の教員を目指すというのであれば難関大学や有名大学というネームバリューで採用するというケースも稀にあるようです。

 教員になるという強い意志があれば問題ないと思います。ただし、これらの有名大学出身の先生の中にも授業が上手いだけでは通用しません。教員は、勉強以外にも生徒指導や進路指導のほか校務分掌(学校での仕事の役割:教務部・生徒指導部とか)も含めて仕事をしなければなりません。
 
 その他に、部活動の指導もあります。勉強だけできれば先生になれるか?というとそうではありません… ですから、勉強以外にも生徒に信頼されるような「+α」的なものを持つと自分の強みになると思います。

 志望する大学に関しては、家庭の経済状況にゆとりがあり県外の大学も受験させてもらえるというのであれば、自分の視野を広げるためにも県外の大学へ進学するというのも悪くはないと思います。

 また、旧帝大や有名私大へいくというのも悪くは無いですが、大学院に進学したり、有名企業に入社するという学生が大部分になってきます。学部卒で学校教員になる人の少数です。これらの大学の場合は、大学院の修士課程や博士課程を出ている人も多いので学校(中学や高校)で働きながら将来は大学に戻るという人も少なくないです。特に、理科や数学など理系の先生に多いと思います。学部卒ですぐに教員になるには、各自治体の教員採用試験をパスしなければならないので、しっかりした意志と計画的に勉強していくことが必要になってきます。

 ですから、同じ教員という目標を持った人が在籍する教員養成系の大学の方がモチベーションの維持につながりやすいと思います。教員養成系大学の場合なら、教授なども一度高校や中学校の教諭として現場にいた経験のある人も多くいるのでアドバイスを受けたり相談するということも容易です。教員養成系以外の大学であれば、教職課程の専任の教員が大学全体で4人とか5人であとは非常勤講師というのも珍しくないので…本気で、学校教員を目指すのであれば教員養成系の大学(教育大学や教育学部)などへの進学をお勧めします。

 あとは、専攻したい分野によってくるので、心理学を専攻したいのというのであれば教育系でも○×大学教育学部教育学専攻と◆△大学教育学部心理学専攻でどの勉強をするかという具合に大学を絞って見ることもできます。また、この教授の講義を取りたいとかこのゼミが面白そうだなというのも大学のパンフやオープンキャンパスなどに行ってみるというのも良いと思います。

 公立学校の教員採用試験において、出身大学などで採用の合否や選考を行なうということは考えられません。公務員試験なので、厳正にペーパーの点数と面接・論作文・模擬授業など含めて総合的に判断します。
 ただ、私学の教員を目指すというのであれば難関大学や有名大学というネームバリューで採用するというケースも稀にあるようです。

 教員になるという強い意志があれば問題ないと思います。ただし、これらの有名大学出身の先生の中にも授業が上手いだけでは通用しません。教員は、勉強以外にも生徒指...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報