ガン治療で一番いい方があったら教えて下さい。
ステージIIIbの胃がんの72歳女性です。
ただいま、ゼローダ抗ガン剤治療の副作用で体重25キロです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

冷たい回答ですが、65歳超えての効果的ながん治療なんかないです。

残り人生をいかに有意義に楽しく過ごすか、です。治療すれば、地獄に行くよりも厳しい副作用に悩まされて、それを和らげるための薬漬け、通常生活などできなくなるだけ。
治療すれば、がんで亡くなるのではなく、副作用に耐えられずに亡くなる人が85%。なんの効果もなしが10%、残り5%が何らかの効果があった、が数字です。

妻を肺がんで70歳で亡くしました。大きな家をを一軒分くらいのお金を使って、現在医学の最高治療を受けさられたという、自己満足だけが残っています。それの治療過程を見て、自分がガンになったら、一切の治療を受けないと決心し、子供にも周りの人にも、言い伝えています。緩和ケアの先生のお世話だけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。読んでいて涙が溢れました。私も色んな方々から高齢者の抗ガン剤治療のお話を聞いていましたが、それでも治療しないとまた転移してしまうかもと言う焦りもあり凄く迷いました。
でもこのお話をお聞きして決断できました。
ワンクール目の錠剤の抗ガン剤で10日以上も嘔吐と下痢、胃痛に悩まされ、休日体調が悪く病院にいけば研修医のような先生がシドロモドロで対応されるぐらいでとても酷く本当に不安でした。
いくら点滴の量を減らしても変わらない気がします。
これも神様が私に与えてくれた親孝行の時間だと考え母の為に楽しい穏やかな時間を過ごしていきたいと思いました。

お礼日時:2016/12/17 13:52

>10日間も何も食べれず嘔吐と下痢、胃痛で結局25キロになったのは事実だったのでとても不安でした。



先にも回答しましたが
手術後に再発や転移を予防するための補助化学療法なのでは?
抗がん剤は、手術不可能や手術では取りきれない場合に使用するのと
術後に再発や転移を防ぐための予防に使う方法と全く意味が違います。

補助として使うのであれば嘔吐などを我慢する意味がありません。
手術でガンの全てを取りきれなかったのですか?
あるいは転移があるのですか?

現在の医療では死ぬまで抗がん剤を使うことはしません。
効果(小さくなる)などが無ければ使いません。
副作用と効果は比例しないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

癌のリンパ節への転移がありハッキリわかるところは手術で取って下さいました。しかし、ハッキリわからないところへの転移が心配なので…との事で先生は1年間の抗ガン剤治療を勧めて下さいました。

お礼日時:2016/12/18 14:08

天仙液はネットで検索してみてください。


中国では抗がん剤として認められている薬です。
西洋医学、東洋医学それぞれ考えがあります。
私は、風邪薬や胃腸薬など漢方を信用しています。

そもそもガンの根本的な原因は解明されていません。
どんな病気でも100%治る療法などありません。

なお私もガン患者で抗がん剤を経験しています。
抗がん剤は年々進化してます。
抗がん剤は、副作用をどう抑えるか?が重要です。
嘔吐剤や下痢止めなど上手に使うことで
抗がん剤を続けます。

>ゼローダ抗ガン剤治療の副作用で体重25キロです。

このような書き方だと抗がん剤が原因のように思われますが
ゼローダが原因で痩せる事はないです。
胃癌の手術を経験していれば食が細くなるのは当然のこと
抗がん剤に対する偏見のように感じます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々教えて頂きありがとうございました。抗ガン剤が体に合い頑張って見える方がいるのに失礼なコメントをしてすみませんでした。しかし、もともと43キロの母が胃の手術で8キロぐらい痩せましたが、実際のところ抗ガン剤治療をワンクールの錠剤服用で10日間も何も食べれず嘔吐と下痢、胃痛で結局25キロになったのは事実だったのでとても不安でした。なので色んな方のコメントを求めて質問した次第です。

お礼日時:2016/12/18 13:04

Stage3ということは手術成功で


補助化学療法ということでは?

私は、漢方を信じています。
天仙水なんてどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。天仙水は良く知らないのですが、がんに効くのでしょうか?お値段はおいくらぐらいですか?

お礼日時:2016/12/16 21:36

少し前ニュースに出た免疫療法の薬、オプジーボなど。


何にせよ病気で相談だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/12/16 15:11

今行っている


お医者さんが選んでくれた治療法が一番いい方法です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/12/16 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃がんの母親の抗ガン剤治療を教えて下さい 私の母は72歳で今年8月に胃がんになり、9月に胃の三分の一

胃がんの母親の抗ガン剤治療を教えて下さい

私の母は72歳で今年8月に胃がんになり、9月に胃の三分の一を摘出しました。
他の臓器には転移は無かったものの、リンパ節に7個ぐらい転移していて、全て取り除いて頂きました。ステージはIIIbです。
先生は腹膜は敗れては居なかったから幸いです。しかし、1年間は抗ガン剤治療をした方が良いと言われゼロックス療法をする事になり、10月中旬にゼローダの錠剤を2週間飲み始めたのですが、2週間の終わり頃から強烈な副作用で嘔吐下痢胃痛で元々40そこそこの体重が手術で7キロ痩せ、そこにきて副作用で何も食べれず25キロになってしまいました。
歩く事もままならず病院にも車椅子でした。
体調が回復したら今度は量を減らし点滴の抗ガン剤治療を再開する予定になっていますが、果たして抗ガン剤治療をして食べれなくなり、体重も落ちて治るのでしょうか?
続けた方がいいのか凄く迷います。
できれば止めたいのですが止めたら、再発して他の臓器に転移してしまうのではないかと心配で日々葛藤しています。
抗ガン剤治療をやる方が良いのか止めた方が良いのかどなたか教えて下さい。

胃がんの母親の抗ガン剤治療を教えて下さい

私の母は72歳で今年8月に胃がんになり、9月に胃の三分の一を摘出しました。
他の臓器には転移は無かったものの、リンパ節に7個ぐらい転移していて、全て取り除いて頂きました。ステージはIIIbです。
先生は腹膜は敗れては居なかったから幸いです。しかし、1年間は抗ガン剤治療をした方が良いと言われゼロックス療法をする事になり、10月中旬にゼローダの錠剤を2週間飲み始めたのですが、2週間の終わり頃から強烈な副作用で嘔吐下痢胃痛で元々40そこそこの体重が手術...続きを読む

Aベストアンサー

その状態では転移する前に死んでしまいます

即刻止めるべきです

25キロの体重での抗ガン剤は自殺行為と同じです

医師としては抗ガン剤が基本なので、やらずに
再発、転移したら責任です
ようするに責任逃れなのです

体重が30キロになったら抗ガン剤は止めるべきでした

Q【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているので

【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。

抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているのでしょうか?

抗ガン剤治療をしなかった人でいつの間にかガンが消えて今も生きている人はよく聞きます。

しかし、抗ガン剤治療をした人で頭がつるっ禿げになった人で今もピンピン生きているという人の話は聞いたことがないです。

抗ガン剤治療をすると延命するがすぐに死んでいってる気がします。

抗ガン剤治療に懐疑的なんですけどどう思いますか?

ガンに負けた体がガンに勝つ抗ガン剤という毒を体内に入れて生き残れるという発想がおかしいと思ったりします。

抗ガン剤に勝てるならガンに負けなかったと思いますけど。

Aベストアンサー

私の以前の勤務先には抗がん剤治療を受けて髪がなくなっていましたが、5年経過したので治癒したと宣言された人がいます。

その後、別の部位にガンが見つかりましたが、新たなガンだとみなされました。

「すぐ」「生き続けた」が何年をさしているのかにもよります。

Q抗がん剤治療でガンは治らない 抗がん剤治療をすると100%死ぬ と書かれたブログを見つけました。

抗がん剤治療でガンは治らない
抗がん剤治療をすると100%死ぬ


と書かれたブログを見つけました。


抗がん剤治療をすると本当にガンは治らず100%死ぬんでしょうか?

Aベストアンサー

そんなことは無いですよ

それは最末期の人の場合の話です

抗がん剤治療で救われている人はかなり居ます

したがって

抗がん剤治療は癌治療に無くてはならない存在です

Q胃ガン用抗ガン剤を飲み続けている今の様子からの質問です

家族が胃ガンと診断され、手術せずTS-1と言う自宅で一日2カプセル飲む抗ガン剤を28日飲み、14日休む・・を1クールとして今5クール目が終了しました。28日終了時と14日終了時に外来通院で、血液検査のみの診療、ガンの値を見る腫瘍マーカー値が1クール終了時で下がり、ある程度医師も「大丈夫」と言ってくれていた後、今現在、値が上がってきています!一番知りたいのは、この治療方で何クール目終了位で、実際に何かの検査をする時が来るかが知りたいのです!毎回の外来で「そ~んなに気にしないで良いからね」の台詞で帰ってきます!78歳なので進行が遅い、また止まっている状態なんだと思います。ちなみにステージは3と4の間と一番最初の検査時に言われました。体重も1クール時より2kg増え、普通に食欲もあり、お酒も少しなら飲んで良い・・・など言われていますが、マーカーのみの値の判断ではなく、何クール目かの区切りなどで内視鏡なり、その他なり、体そのものにあまり影響しない、それでいてきちんと検査をするある程度の基準みたいな時期、および方法をとらないのかな~と疑問に思っています!どなたか教えてください!

家族が胃ガンと診断され、手術せずTS-1と言う自宅で一日2カプセル飲む抗ガン剤を28日飲み、14日休む・・を1クールとして今5クール目が終了しました。28日終了時と14日終了時に外来通院で、血液検査のみの診療、ガンの値を見る腫瘍マーカー値が1クール終了時で下がり、ある程度医師も「大丈夫」と言ってくれていた後、今現在、値が上がってきています!一番知りたいのは、この治療方で何クール目終了位で、実際に何かの検査をする時が来るかが知りたいのです!毎回の外来で「そ~んなに気にしないで良いからね」の...続きを読む

Aベストアンサー

ご家族がガンとは大変ですね

インオペ例(手術できない患者さん)と思いますが、その場合、TS-1服用は腫瘍マーカーが極度に上がるまでエンドレスです。「検査をするある程度の基準みたいな時期、および方法」に関しては病院によって様々です。

悲しいかな胃がんに関しては世界的にみても標準的な治療が確立されていません。その原因は日本では胃がんは多発しておりますが、欧米ではそれほど多発していない。つまり研究(スタディー)がなされていないからです。

オペラブル(手術可能)では無いのですか?Drが判断されたのですからインオペ例と察しますが、まずは腫瘍マーカーです。マーカーの値が急激に上がったり下がったりすると検査するでしょう。

余談ですが大阪、九州他進行再発胃がんにS-1とパクリタキセル併用療法の研究(スタディ)が行われており非常に良好な結果が報告されております。インオペ例がオペラブルになったなど、奏効率が50%以上ですとか学会で報告されていました。しかしながら奏効率(ガンがどれだけちいさくなったか)と生存率は比例しませんので更なる研究が必要と思います。

お大事に。好きなものを好きなだけ食べさせてください。病気中の基本ですが「食べること」です。

ご家族がガンとは大変ですね

インオペ例(手術できない患者さん)と思いますが、その場合、TS-1服用は腫瘍マーカーが極度に上がるまでエンドレスです。「検査をするある程度の基準みたいな時期、および方法」に関しては病院によって様々です。

悲しいかな胃がんに関しては世界的にみても標準的な治療が確立されていません。その原因は日本では胃がんは多発しておりますが、欧米ではそれほど多発していない。つまり研究(スタディー)がなされていないからです。

オペラブル(手術可能)では無いのですか...続きを読む

Q乳がん末期の抗がん剤治療

妻が3年前に乳がんを再発し、セローダ、ナベルビン、アバスチン+パクリタキセル、高容量エストロゲン、ハラベンと続けて使用しましたが、ハラベンの効果も難しくなり、次の手が見つけにくい状態です。

先進医療のがんワクチン(ペプチド)も乳がんでは効果が低いらしく、主治医は否定的です。
来年5月頃認可予定のアフィニトールの混合診療も考えていますが、副作用がきつい割に効果は少なそうで、これまで最も長く続けれたアバスチン+パクリタキセルの再使用しか、もう手がない状態です。

現在、肝転移が進行しており、肺と背骨にも3年前から転移しています。
腹水が一時溜まったものの、治療の効果もあり落ち着きましたが、展望が見えない状態です。

何か良い手はないでしょうか?皆様のアドバイスをお願いいたします。


乳ガンのタイプはHer2陰性で、ホルモンは陽性です。抗がん剤と併用して、月に1回フェソロデックスとランマークの注射も行っています。妻の年齢は53歳です。

Aベストアンサー

こんにちは。
医療関係の仕事をしている者です。
ちょっと気になったので回答させて頂きます。

奥様の場合、まず、抗がん剤に負けない身体づくりが必要かと思います。

次に、肝転移とのことですので、腹水に注意しなければならないと思います。
利尿剤は少なからず腎臓に負担をかけますので、腎機能が低下しやすくなることが考えられます。
腹水穿刺は、一時的に楽になりますが身体に負担をかけます。

癌自体もそうですが、腹水治療に関しても、治療法と体調を天秤にかけながらやらなければならないので、非常に難しいのが現状です。

そこで提案なのですが、抗がん剤に負けない身体づくりは【漢方】を使い、
腹水予防に関しては、【漢方】+【遠赤外線鉱石療法】というように、東洋医学的な自己治療を取り入れてみてはと思います。

私の65歳になる母のケース(肺癌)ですが、漢方はもともと服用していたのですが、それに加えて遠赤外線鉱石療法を始めてからのQOLはかなり上がりました。(遠赤外線鉱石療法は、CRPの数値があまりにも高いときはやめてた方がいいです。)

腹水でする遠赤外線鉱石療法は、ネット等で調べると情報が出ています。遠赤外線鉱石シートを使う療法で、漢方との併用が必須です。
遠赤外線鉱石療法だけでは、改善は厳しいです。

漢方は、「腹水漢方」「末期癌相談」等で調べると、いくつか専門の相談サイトが出てくると思いますので、まずはセカンドオピニオン的に利用してみると良いと思います。相談だけなら無料で出来ると思います。

良い方向に向かうことをお祈りしています。

こんにちは。
医療関係の仕事をしている者です。
ちょっと気になったので回答させて頂きます。

奥様の場合、まず、抗がん剤に負けない身体づくりが必要かと思います。

次に、肝転移とのことですので、腹水に注意しなければならないと思います。
利尿剤は少なからず腎臓に負担をかけますので、腎機能が低下しやすくなることが考えられます。
腹水穿刺は、一時的に楽になりますが身体に負担をかけます。

癌自体もそうですが、腹水治療に関しても、治療法と体調を天秤にかけながらやらなければならないので、非常...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報