最近保険の見直しで主人の生命保険を新たに加入しようとしています。全労災での終身保険800万とあと足りない
部分をオリックス(通販)の定期保険でまかなおうかと思っているのですが、終身800万って高いので、700万か600万位にして定期を増やすようにしたほうがいいのか迷っています。ちなみに主人はサラリーマンではないので公的年金等はありませんし、国民年金も現在かけていません。そういった事を全労災のプランナーに相談したら終身を高めに設定して、老後に必要な額を払い戻しして使ったらいいと言われました。終身で100万変わると支払う金額も随分変わるので、安い掛け捨ての定期を多めにしたらいいかどうしたらよいのでしょう?ちなみにこれから出産等控えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、国民年金は支払ってください。


国民年金は、終身ですので悪いなりに必要な年金だと思います。
そして、定期保険に終身保障の保険は、ないはずです。
保険については、家族構成・家等の財産・老後の収入で変わってきますので一概には言えませんが。
終身保険を500万円前後にし、変わりに国民年金と民間の年金に加入されることをお勧めします。
また、全労災の終身保険より外資系の変額保険の終身型の方が、掛金等は同じ保障で割安になるはずです。外資系の変額保険は、自己運用できますので場合によっては、多くの返礼があるかもしれません。詳しくは、取り扱いの会社へ。

次に定期保険ですが、どのような内容で加入するかにも寄ります。
10年更新で加入すると 今の保険料は割安ですが、後々高額になります。
60歳や70歳満期にすると現在の保険料は割高になりますが、支払総額は、10年更新型に比べて少し、割安になります。しかし、満期近くでは、保障が十分すぎる傾向があります。
一部の保険会社で販売されている、「逓減定期保険」や「収入保障保険」の方が無駄がない加入ができるとおもいますが、一度 ご検討ください。

確認していませんが、オリックスでは、1500万円以上の定期保険の加入はできるのでしょうか。社会保険でないのなら、死亡保障や入院保障を十分確保してください。特に入院保障が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
やっぱり年金はかけようと検討中です。
全労災の終身は減らそうと思います。
参考になりました。

お礼日時:2001/06/26 17:17

1.国民年金をかけてください.いま障害者になっても一生でませんよ. 


国民年金が潰れるときは国が潰れるときです.その前に生保,損保が潰れます.いまでも生保損保が潰れています.国民年金ができたときから,潰れると言って,65才になってもらえない人は悔やんでいるでしょう.国民年金に入らずに、年をいっても生活できるならば,死亡でもらう保険金は葬式代と相続税を払うぐらいでいいのではないのでしょうか.定期保険は終身保証でしょうね.
2.養老保険を考えているならば,国民年金に入る事ですね.一応こインフレに対応しているので,途中で障害者になっても65才になってからも生きていれば死ぬまでもらえます,生保損保はインフレ対応にはなっていませんし,ある期間生きている間だけでしょう,それより永く生きてももらえないでしょう.
3.国民年金を入れば,年いっての病院代とかに重きに置かれたら,いいのではないでしょうか,生保損保の養老も2万円以上の保険料ならば,国民年金に入り,安いかけての保険に入られることをお勧めします.
4.死亡保険も養老保険付きなのか死亡だけなのかわかりませんので,以上の答えになりましたが,あなた以外のみなさんが年金をもらう時には私も欲しいと思わなければ,いいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
そうですね。やっぱり年金は考えた方が
いいですね。それも含めてまた考え直します。

お礼日時:2001/06/26 17:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング