ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

現在アメリカ国籍でアメリカに在住しておりますが将来は親の面倒を見ながら日本で永住を考えています。
その際に、アメリカ国籍を残したまま日本で長期滞在ビザを取るか、それともアメリカ国籍を放棄して日本に帰化するかの選択に悩んでいます。アメリカに戻る予定はないのですがアメリカの年金を受けられるには将来はアメリカ国籍を維持していたほうが確実なような気がするのですが、現時点では国籍を問わず積み立てたものは支給されるらしいです。双方の選択のメリット、デメリット、詳しいことお分かりの方ぜひ教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お礼を拝読しました。



現在の米国の税法では、アメリカ国籍を持つものは、国外で就業しようと、収入に応じて、所得税をアメリカに納める義務があります。もし、日本で就職なさって、日本で納税をした場合、アメリカ側では、”Foreign Tax Credit"の対象になり、4月15日の期限が二か月伸びて、6月15日となります。

https://www.irs.gov/individuals/international-ta …

うちの夫も、ずっと海外赴任でして、現在のところは、赴任先は所得税ゼロなので、アメリカのみの納税になりますが、十年ほど前に、日本に派遣されていた時には、日本・アメリカ両国で税金を取られておりました。日本に納めた所得税は、のちに、会社から還付されましたが、その還付金も、IRSの所得税の対象になりました。

IRSは、海外で働くアメリカ人(Expats)に、思いやりがないのです。結果、去年は、国籍を捨てる人が、記録的な多さ、だそうです。オバマ大統領の二期目に、スイスの銀行にあるアメリカ人の口座を公開するように要請したり、IRSが突然、ヨーロッパ在住の二重国籍の人たちに、何年もさかのぼって納税を強制したり、ほかにもあるかもしれませんが、私たちにとっては、歓迎できない方向に動き出しているようです。パナマ文書もありましたし。

http://www.cnbc.com/2016/05/17/exposing-the-hidd …

日本側の長期滞在ビザについては、ご両親がまだ、健在でおられるようなら、
添付の、特定ビザをお使いになって、いったん、日本に渡られてから、良い仕事を見つけられ、それから、永住権を獲得されるような方法はとれないでしょうか。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/chouki/

どの程度、信頼できるか、わかりませんが、米国の日本大使館のウェブに載っている、弁護士のリストです。事情をお話になったら、大体のガイドラインを教えてくれる可能性もあります。

http://www.us.emb-japan.go.jp/j/lawyer_interpret …

大変長くなりましたので、この辺で。
ご健闘をお祈りします。
    • good
    • 0

在米です。



本当に、どうして日本は、二重国籍を認めてくれないんでしょうね。本当に困ります。

私は、十年ほど前に両親が他界するまで、日本国籍を保持しました。一人っ子なので、他界後、書類手続き等々、すべて片が付いたときに、米国籍を取得しました。あれから十年、戸籍等、放りっぱなしにしておきましたが、いったい、どこから聞きつけたものか、戸籍が抹消になった模様です。

日本移住後も、日本で移住権(何かしらのビザ)を獲得して、アメリカ国籍を保持するとして、年金を受け取る年齢ならば良いですが、それ以前に、日本で収入があった場合、米国に納税の義務が発生します。ヨーロッパの国の場合はもう少し、スマートに事が運ぶようなのですが、日米の間は、移住する場合に問題が山積しています。

日米のグローバル化は一体どうなっているのか、と、問いたい私です。

おっしゃる通り、米国の移民法は大統領が変わるたびに、少しづつ変わってゆくので、油断がなりません。あまりお役に立てない回答でしたが、ほんの、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまいましたが、ご回答ありがとうございました。
戸籍が本人の承諾なしに抹消されていたとはショックですね。日本で就労できるビザや永住権を取得するにはやはりスポンサーが必要なのでしょうか? また日本での収入に対しては日本に納税しても米国にもその義務があるということなのでしょうか?
帰国するとしても簡単にはいかないようで頭を抱えています。

お礼日時:2016/12/28 03:18

アメリカで生活している分には、いま日本国籍を放棄しなくても法律に抵触しません。



なぜなら、日本の国籍法は日本国内でしか通用せず、法の実態となる質問者様が日本に居ないからです。
ということで、日本に帰る時期になったら考えればいいでしょう。その頃までには日本の国籍法も変わっているかもしれません。

>アメリカ国籍を残したまま日本で長期滞在ビザを取るか
これは難しいですね。どのような資格で長期滞在ビザが取れるのか、また取れないのか保証がありません。

その時点でいったん日本国籍を放棄していても、元国籍者なら再帰化することも可能ですので、結局帰化せざるを得なくなることも考えられます。しかし、親の面倒をみる必要がなくなった時に、質問者様の生活を日米どちらで行うのがよいのか、または日米以外でもいいのか、選択肢は多く残しておくほうが得だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

phj様、将来は帰国する予定ですがせっかく取得したアメリカ国籍をすぐ手放してしまうことには戸惑いがありました。すぐどちらかをとる必要に迫られているわけではないのですが自分のステータスがはっきりしていないことにも悩んでおりました。日本が二重国籍を許可してくれるようになることが一番の解決法なのですが。
よいアドバイスをどうもありがとうございました。

お礼日時:2016/12/24 01:20

アメリカで出生、親が日本に戸籍のある日本人であれば、国籍留保で最寄りの日本国領事館に出征届を出しておれば、日本との二重国籍になります。

21歳を過ぎたところでどちらか選ぶこととなっていますが、選ばなければ、日本国籍を選択したものとの解釈です。日本国籍に帰化したものは、以前の国籍放棄の手続きが義務化です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング