2ギガを超える参照ファイルはコピーできないので、
LAN経由でキャプチャーした動画を別のパソコンに
リアルタイム(参照AVI形式)で書き出そうと考えていますが、
それって可能なのでしょうか?
一応、LANは1000BASEを使おうと企んでいるんですが・・・。

あと、もしのLAN経由でリアルタイムの
参照AVIファイルの書き出しができるのなら、
それをMPEGのリアルタイム変換にも応用できるものなのでしょうか?

どんなもんでしょう?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

LAN経由で相手側のHDDにAVIを書き出す事自体は可能です。

ただ、AVIの圧縮形式
にもよりますが、無圧縮AVIだとかなりのデータ転送量になります。ネットワークが速くても
書き込むHDDの速度も速くないとエラーが出るかドロップフレームが発生します。
また、ベンチマークの速度でHDDが速いと言っても大体のベンチマークで出てくるスピードは最速時の
スピードなので長い時間のキャプチャーを考えるときは一番遅い場合の速度を考えないといけません。

あともう一つ
LAN経由で相手側のHDDにAVIを書き出しながらそのファイルをリアルタイムで
変換することは出来ません。おそらくファイルが使用中と出てくるか、サイズが0バイトに
なっているはずです。

AVIのへの書き出しを行わず直接MPGに変換し、LAN経由で相手側のHDDに書き込む
と言うことは出来ますが、ソフトウェアで変換しようとするとかなりのスペックが必要になります。
もし、どうしてもリアルタイムで変換したい場合はハードウェアエンコーダー機能付のキャプチャーカード
を買うことをお勧めします。

分かりにくい説明になってしまいましたが・・・お分かり頂けましたでしょうか
間違っていたらごめんなさい

この回答への補足

どうも早速のお答えありがとうございます。

ちょっと質問の言葉が不適切なところがありました。
当方は磁気テープ→AVI→MPEG2への変換を行っております。
まずAVIを作成し、
その作成したAVIをハードウェアエンコーダーにて「実時間」で変換しております。
(↑「実時間」を「リアルタイム」と書いたから、わかりにくくなってしまいましたね(汗))

これらの作業を1台のパソコンでやると、
キャプチャー、エンコード、さらにメディア書き出しと、
実時間の優に3倍以上の時間がかかります。
せめてこれらを2台くらいのパソコンで分業できないか? というのが、
このLAN経由の発想の根本なのです。

試しに100BASEでMPEGの書き出しをやってみたら、
モノの10秒ちょっとでオーバーランが発生しました(笑)
で、1000BASEならどーかなー? と考えたわけです。
(↑また、LAN速度以外にも原因があるかも知れませんし)
また、ハードディスクはATA100の7200回転のものです。
一応、AVI記録&MPEG記録に関しては、今まで使ってきたものです。

あと、ハードウェアエンコーダー付きのキャプチャーカードも魅力なのですが、
キャプチャー元のメディアの関係で、あまり使いたくないのが本音です。
(↑βカム&DVCAMなども使用しますので・・・(泣))

ちょっと長い補足になってしまいましたが、
ご意見、お待ちしております。

補足日時:2001/06/27 00:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ