今まで、スキーセットは、板、ビンディング、スキーシューズとすべてセットで購入していたので、
まったく気にしておりませんでしたが、子供の用ですが、シューズが入らなくなりました。

例えば、スキー板にあるビンディングで微調整できるようですが、
まったく新しいスキー靴のみを購入してビンディングを+1cm調整で取り付け可能でしょうか?

同じ質問ですが、スキー板(ビンディング25cm設定)のみを中古で譲り受け、
新規に、スキーシューズ25cmのみ購入して取り付け可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

スキーの場合は「シューズ」ではなく「ブーツ」と呼びます。


スキーのビンディングは、板に直接ドリルで穴をあけて取り付ける昔ながらのタイプと、レール式で調整自在のタイプがあります。
その中間タイプとして、スキー板に穴がたくさん開いているプレートが付いていて、一旦ネジを外して違う穴に付け替えれば調整できるタイプもありました。

直接穴をあけて取り付けるタイプの場合、子供用ビンディングだと最初に取り付けた位置から前に1cm、後ろに3cmくらい動きます。成長を見越して後ろ側に余裕を持たせてあります。(取り付けゲージの設定)
大人用の場合、最初に取り付けた位置から前後各1.5cmくらいの調整幅のモデルが多いです。

この調整幅に収まる場合、あるいはレール式のビンディングだと、ブーツを買う時に板を持って行けばその場ですぐに調整してもらえます。
残念ながら調整幅を超えた場合は一旦外して取り付けなおしになり、ブーツを買ったお店で頼んでも結構なお金を取られます。すぐに持ち帰ることはできずに数日かかることも多いです。

ところで、同じ25cmといってもメーカーやモデルによってソールサイズが全然違います。
私のスキーブーツと息子のスキーブーツが同じ25.0ー25.5cmですが、息子のブーツのソール長は292mm。私のブーツは299mmです。子供用は軽く柔らかくするためにコンパクトにできているようです。

もう一つ問題になるのは、ビンディングの仕様です。解放値の窓を見てください。0.75-4.5までの小学生用ビンディングの場合、大人用ブーツ(アダルト規格と言って、「コバ」前後の凸部が大きい)に対応していなかったり、調整が必要な場合があります。
また、体重45kgくらいまでが上限です。

一方、最低解放値が2.5以上から始まるビンディングは大人用で、一部の子供用ブーツ(チルドレン規格と言って、コバが小さい)がハマりません。また体重30kg台の子だと解放値が強すぎて危険な場合があります。
普通、25.0cmのブーツはジュニアモデルであっても大抵アダルト規格ですが、一部ジュニアのリヤエントリーや安いブーツだと25.0cmのチルドレン規格もあったりするので注意してください。(海外ブランドだと大抵22.5cm以上がアダルト規格)

大変複雑でわかりづらいのですが、いずれにしても解放値や「前圧」の調整があるので、ブーツを買う時に板を持って行って専門家に調整してもらってください。
    • good
    • 1

私は、今までに子ども用のスキー板や、ビンディングは、すべて自分で取り付けをしています。


子どもの身長が伸びて、板の長さを長くした時も、
あなたが考えているように、板だけ買ってきて、
前のビンディングを外して、新しい板に取り付けています。

ただ、工具は必要です。
電動ドリルセット、大きめの+ドライバー(ポジドライバーであれば、さらに文句なし)は必要です。

あとは、もし滑走中に壊れて外れても、完全に自己責任ということだけは、
覚悟が必要ですが。

心配と自信がなければ、お店に頼むのがいいです。
大手の量販店では受けてくれないかもしれないので、小さなところがいいでしょう。

次の質問で、ビンディングが25cm設定のスキー板だったら、25cmのブーツを買えば、普通に使えます。別に、セットで買ったものでなくても、大丈夫です。
日本中のどこで買ったビンディングにも、どこで買ったブーツでも、はまりますから。それは、心配ないです。
ビンディングの取り付け距離と、ブーツのサイズだけの問題なのです。
大丈夫です。
    • good
    • 0

コンニチハ


25センチならジュニアブーツではないはずなので可能でしょう
ジュニアブーツの場合、コバの形状が大人と異なりますから
(ブーツの前後の突起)
注意が必要です
一応、使用されているコバの突起が、大人と同じ形状で有ることを確かめてください
異なるサイズによる装着は、可能ですけど
開放値の設定を調整する必要が有りますから
体重等が目安になりますから開放値の再設定をする必要が有ります
専用工具があると良いんですが(ポジドライバー)
スキー場やスポーツショップにありますから調整して貰うと良いでしょう
プラスドライバーでも可能ですがネジの形状が微妙に違いますから
ねじ山をなめる恐れがあります
板を変更した場合
ブーツセンターを合わせてからビンディングの前後を調整してください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキー板について、身長170cmの場合、145~150cmの板は短すぎ

スキー板について、身長170cmの場合、145~150cmの板は短すぎるのでしょうか。自称中~上級者で小回りやコブ斜面で上達したい為、短い方がよいと思いますが、一方で安定性などが心配です。

Aベストアンサー

コブ斜面やカービングショートターンの初期の練習段階においては確かに短い板を使うメリットはあります
ただし、短い板のままで練習を続けると変な癖(ターンではなくブーツを軸としたスピンに近い操作)が付いてしまって上達に時間がかかる場合があります

男性上級~エキスパートだと
小回りは160~165cmが主流です、10年近く前に150~155cmなんて時代もありましたが身体的な負担が大きいので廃れていきました

コブの場合は160~170cm程度が主流でしょうか、滑るラインによって板の長さの選択が変わってきます、回し込むなら短めを選び、縦に滑るなら長めを選びます



私も同じような体格ですが
ここ2~3年は手持ちの最も短い板は175cmでした、これでコブも整地のショートターンも問題なくこなしていましたし、コブなどは短い板より楽でした(例外的に凍ったコブだと165cmくらいの短い板の方が楽ですが)

去年165cmの板を入手したので使ってみましたが結局シーズン中1日しか使わず、7割が175cmの板で残りは190オーバーの板で滑っていました(どれもここ6年以内に製造された板ばかりです、念のため)

コブ斜面やカービングショートターンの初期の練習段階においては確かに短い板を使うメリットはあります
ただし、短い板のままで練習を続けると変な癖(ターンではなくブーツを軸としたスピンに近い操作)が付いてしまって上達に時間がかかる場合があります

男性上級~エキスパートだと
小回りは160~165cmが主流です、10年近く前に150~155cmなんて時代もありましたが身体的な負担が大きいので廃れていきました

コブの場合は160~170cm程度が主流でしょうか、滑るラインによって板の長さの選択が変わってきます...続きを読む

QAtomic スキー板ビンディングの調整方法

アトミックのビンディングDevice310ですが、ビンディングの調整法を教えて下さい。ドライバー一本で調整可能とうたわれていたのですが、どのボルトをどのように調整したら良いのか..
見てみると合計5カ所それらしいボルトが。
ヘッド部に2カ所、中央に1カ所、後部にやはり2カ所のそれらしいボルトがあります。中央の1カ所がソール長調整用だとわかるのですが、目盛りの見方が..わかりません。解放値の調整は?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

305mmでしたら、窓の両方の数字を30.5に合わせます。
右がトゥ、左がヒール(逆だったかな?)で、前後それぞれのポジションということです。

左右の数字をずらすのは、ブーツセンターを前後に移動させる「裏技」で、まず基本位置で乗ってみてからにしてくださいね。

次に、ブーツを装着し、ヒールピースの後ろにある「前圧調節ネジ」で前圧を合わせます。これが合っていないとちょっとした衝撃で外れますよ。(前圧の存在を知らない人が多いです)
ヒールピース後ろに2つあるネジのうち、下がこれで、ブーツを装着した状態で、周囲のプラスチックとネジの頭が同じ高さになっていれば正常です。一度だけではなく、付けて外してまた付けて確認します。

残りのトゥピース先端と、ヒールピースの上のネジが開放値です。トゥピースの上にあるのはコバ高さかな?(私はアトミックビンディングの中でDVだけ持ってません)

と、教えてしまいましたが、自分でいじった場合は誤開放して怪我をしても自己責任です。

大変失礼な言い方かもしれませんが、こういった質問をされるようでしたら、ショップに合わせてもらった方がいいと思うのですが…。あまりにも半端な知識で調節して誤開放する人が多いので…。1cmくらいずれていても、ブーツは入ってしまうのです。

305mmでしたら、窓の両方の数字を30.5に合わせます。
右がトゥ、左がヒール(逆だったかな?)で、前後それぞれのポジションということです。

左右の数字をずらすのは、ブーツセンターを前後に移動させる「裏技」で、まず基本位置で乗ってみてからにしてくださいね。

次に、ブーツを装着し、ヒールピースの後ろにある「前圧調節ネジ」で前圧を合わせます。これが合っていないとちょっとした衝撃で外れますよ。(前圧の存在を知らない人が多いです)
ヒールピース後ろに2つあるネジのうち、下がこれで、ブ...続きを読む

Qスキー板の長さについて相談させてください。 中学生の娘のスキー板ですが、2年前に購入した板を使えるの

スキー板の長さについて相談させてください。
中学生の娘のスキー板ですが、2年前に購入した板を使えるのか分からず悩んでいます。
現在の身長は167cmです。
板の長さは152cmくらい(素人採寸です)
ストックは115cmくらいでした。
2年前からは体重もついていると思います。
過疎地に住んでいるため簡単にスポーツショップには行けず、必要があれば泊りがけで買いに行かねばならず、滑ってみてダメなら買うということが出来ません。
現在の身長で今の板は使うことが出来るのかアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

細かく言うと スキー板は体重には比例しません
身長と比例します

体重と比例するのは 大きなジャンプをする方ですねwオリンピックみたいな!

でも普通に滑るのであれば
マイナス10センチと 考えて大丈夫です!

そして、少し長くしたほうがいいと思う 基準は
雪の上に乗って 板が湾曲したら ですね!
ふわふわの雪の上に乗せて 立った時に 板がぐにゃりと曲がったら 短いまたは 幅が狭い

かすかに曲がるのは普通ですが あまりにも曲がるときは買い換えですね

または
滑っている時に 先が雪に刺さるようになったら 買い換えです 要は短いですよってサインです

これ 放置してると 事故につながるので早めに買い換えてください

このくらいですかねぇ 講師としては こーゆーところを よく見てますね

Qスキー板 古いビンディングの穴埋め。

ビンディングを付け替えたいと思っています。かなり前に外したらしく穴が空いたまま、放置していたようです。当方のビンディングも古く、未だに板に取り付けたままですが、これを外し、付け替えたいと考えています。どうも穴の位置は違うようで、また、穴の数も多く空いています(2ヶですが)。『どうすんねん』と聞くと、ピー栓と言うものがあり、それで埋めるとの事でしたが、ネットで検索すると『エポキシ樹脂で埋める』ともありました。再度、ヤフーオークションにて『ピー栓』を検索すると、現時点、誰も出品されていないようで、ピー栓はありません(初めの時点では、販売されてました)。仕方がないので『ピー栓』を諦め、『エポキシ樹脂』のみで埋めようと思うのですが、大丈夫なものでしょうか?

Aベストアンサー

P栓

で検索してみてください。数個単位で出品している方いますよ。
(楽天にも出ていますが1000個単位なのでやめた方が良いです)
現在、出品者はの方はコンケスト製の白と黒しか出品ていませんが以前は他の色(赤、青、緑、黄、ピンク、灰等)も出品していたようなので、他の色が欲しい場合は質問してみるのも良いかと思います。

Qスキーの板幅とビンディングのブレーキ幅との寸法差はどの位が良いのですか

スキーの板幅とビンディングのブレーキ幅との寸法差はどの位が良いのですか?

オークションでスキー板とビンディングを別々に購入することを検討中ですが、板のウエストとビンディングのブレーキ幅との寸法差はどの程度の余裕があれば良いのでしょうか。ネットでいろいろ検索したのですが、最近の板は専用ビンディングが多く、ウエスト幅は分かっても、それに装着されるビンディングのブレーキ幅が記載されていないので寸法差が分かりません。現在購入候補の板はウエスト80mmで、これに取り付けようとしているビンディングにはブレーキ幅が85mmと95mmの2種類あるのですが、どちらがベターでしょうか。前者だと少し余裕がなさすぎるように感じますが、逆に後者だと太すぎて左右の出っ張りが邪魔になるようにも思います。どなたかアドバイスをお願いできないでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ビンディングのブーツを固定すると解りますが。
ブレーキは引っ込むと思います。
どちらでも大丈夫ですよ。

購入店がバラバラでなければ、最適な方を取り付けると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報