最近自宅にネットをひいた大学生です。授業で実験のレポを書く時に物性(m.p.やb.p.や電気、熱の伝導度 など)を調べたりする時に便利な無料サイトを教えていただきたいです。日中は大学の図書館をよく利用するのですが夜になるとそれらを調べる術が無くなってしまうんです。検索エンジン等で調べてみても無機は難しい物質の物性しかなさそうでした。無機は専門ではないので純金属やよければ簡単な合金程度の物性がわかれば十分です。有機は固液ともいろいろなデータが欲しいです長々と都合のいいことばかり書いてすいません、お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は以下のサイトをよく利用しています。


リンク先が多いのでいろいろなデータを取れます。
簡単な英語です。

参考URL:http://www.chemfinder.com
    • good
    • 0

検索サイトではないのですが…。



「データファイル化学」という4000円弱のハンドブックが便利かと思います。化学便覧の中から、純物質や化合物の基礎的な物性のみをピックアップしてまとまたような本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり買うのが一番早い解決法ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 22:01

一応、お呼びがかかっているようなのでおじゃまさせていただきますが・・


すみません。私もそのようなサイトは心当たりがありません。

というわけで私の経験ですが、
学部3年の時に化学辞典(東京化学同人)を私費で購入しました。
ちょうど1万円ぐらいです。

研究室に配属になってからは、家に帰ってまで、化学をやりたくな~い!
という生活ですので、家においてたマックも学校にもってきました。

お役に立てずにもうしわけありません・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世界広しといえどもないものはないんですね…実費をはたいて買おうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 21:59

無機に関してはinorganicchemistさんが回答して頂けると思います(国際学会でご多忙中でしょうが・・・?)。


元素の周期律表に関してはいろいろあります。
以前の質問の回答しました。
合金に関しては、「冶金」関連でしょうか?
例えば、ステンレス等であれば非鉄メーカー等のサイトが参考になるでしょう!しかし、一般の無機化合物は良いサイトを以前から探しているのですが、見つかりません??
⇒inorganicchemistさんの回答に期待してます!!!

有機化合物に関しては、いろいろありますよ(^O^)!!
ひとつだけお教えします!
以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「化学物質データベース」
ただ勿論、Hitしない物質もあります。

ネットでそのものずばり検索しても良いのでは・・・?

参考URL:http://info.nies.go.jp:8093/kis-plus/search.asp
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ホームページいってきました。有機関係の資料を利用できそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物性物理の概要を理解するための本

物性物理に少し興味があります。
どのような学問なのか概要を知りたいのですが、専門書等の難しい本を読むと時間を要しますし全体を把握できない可能性がありますので、簡単な入門書あるいは啓蒙書を読みたいと思います。「新しい物性物理 伊達宗行先生著 (ブルーバックス)」は素晴らしい本でした。似たようなレベルで面白い本は無いでしょうか。

実は、「新しい物性物理 伊達宗行先生著」が面白い本だったので、物性物理に少し興味を持ちました。

Aベストアンサー

ブルーバックスレベルならこれがお奨めです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489002327/qid=1143128263/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-2589442-5134744

物性のはなし
小出 昭一郎 (著)

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489002327/qid=1143128263/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-2589442-5134744

Q合金試料を冷却するための熱伝導材を探しているのですが、ゲル状やペースト

合金試料を冷却するための熱伝導材を探しているのですが、ゲル状やペースト状のようなもので、液体窒素温度(-196℃)付近でもあまり硬化しない材料ってありませんか?

Aベストアンサー

 このサイトでは一般人の回答が多いため、経験やノウハウに基づいていない回答も寄せられる事があります。
 以下のサイトの方が技術者等の専門家からの回答が得られ易いと思いますので、そちらの方にも質問を投稿されては如何でしょうか。

【参考URL】
 製造業Q&Aサイト - 技術の森
  http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&event=TE0001

Q電子物性系のおすすめの英語の本

今年、大学院の受験を考えています。
大学院の英語の試験には専門用語が出てくるようなのですが、そのような文章になれるためのお勧めの本を教えてもらいえると嬉しいです。
もちろん、院試のために日本語訳等がついているのが望ましいのですが、そのようなものは探しても無いみたいですので、ためになるやややさしめの本を紹介して頂けるとうれしいです。
英語の専門書は読みなれていませんので、基礎物理学選書の物性論レベル以下が望ましいと考えています。

Aベストアンサー

キッテルの固体物理等、図書館によくあるような和訳専門書の原書を読まれてはどうでしょうか。
わからないところは和訳専門書にあたれますから。

Q洗剤を混ぜた水の物性値について.

洗剤を混ぜた水の物性値について.

洗剤を混ぜた水の物性値が研究で必要なのですが,調べてもいまいち分かりません.
わかるかたがいらっしゃいましたらよろしくお願いします.

ちなみに,シャボン玉ができるくらいの濃度です.

Aベストアンサー

洗剤を混ぜた水というのは混合物なので、
混合比が問題になります。界面活性剤の種類も
問題になります。シャボン玉ができるくらいという、
アバウトな設定なので、アバウトな推定はできませんか?
「シャボン玉ができるくらいの洗剤を混ぜた水」という表現に
対して「物性値」という厳密な言葉を使うこと自体が納得できません。
「分かる方がいましたら...」ではなく、そんな物性値は最初から
存在しないのです。他の人が追実験を行うこともできません。


とりあえず、密度,界面張力,粘度が必要なのですね。
界面張力以外は非常に簡単です。
(1)密度
うすい石けん水なので1[g/cm3]ではいけませんか?
(2)粘度
水と石けん水をかき回して違いが感じられますか?
水と同じでいいでしょう。
(3)界面張力
これが最も重要な値です。
簡易的には以下のように接触角を測る方法で計算できます。
http://kusuri-jouhou.com/physics/chouryoku.html


  

Qシリコンの物性値

シリコンの物性値(熱伝導率,ヤング率,ポアソン比,線膨脹係数など)を知りたいのですが,どのようにして調べればよいでしょうか?また,物性値などが詳しく載っている本などがあれば教えていただきたいです.
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

シリコンの物性値
熱伝導率:168[Wm-1K-1]
ヤング率:1.88E+5[N/mm2]
ポアソン比:0.177[-]
線膨脹係数:2.3E-6[1/℃]

理科年表より
半導体周辺材料ハンドブックより

物性値の取得は、メーカーから出されているカタログ等
も参考にして下さい。

Qアミンの酸塩の物性

アミン(特に長鎖モノアルキルアミン)の各種酸塩(塩酸塩、硫酸塩、リン酸塩、有機酸塩・・・)の物性をご存知の方、教えてください!!どんぴしゃでなくても参考になるような情報だけでもお願いします。

Aベストアンサー

 具体的な化合物名が判らないとどんぴしゃの回答は困難だと思いますので,参考になるような情報だけです。

 基本は「化学便覧」等の辞典類を調べる事でしょうが,ネットでの検索も可能です(たぶん)。次の過去質問の回答などを参考にして下さい。

・http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=277182
 物質の性質

・http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=302890
 薬品の一覧

・http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=266928
 化学大辞典のようなもの

Q液晶の物性に関する文献について

汎用液晶の諸物性 (相転移温度,誘電率異方性,複屈折など) を知りたいのです。
どなたかこれらの物性値がまとまて載っているような雑誌,本,論文等を紹介してください。
私が特に知りたいのは5CBやフェニルシクロヘキサン系の液晶の諸物性です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

液晶便覧では不足でしょうか?
相転移温度はかなりいろいろな化合物について記載があります。

誘電率異方性、屈折率には、5CBについては記載がありますが、それ以外は一部しか載っていないですね。そんなときは論文を検索するのが実は一番の近道かもしれません。

参考URL:http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/ekisyoubinran/ekisyoubinran.html

QL3 is absent, a bond, -(C1-C4)アルキル.......

化学式に関する翻訳をしている文系出身者です(ご容赦のほど!)。化学式でこのbondは「価標」でよろしいでしょうか?それと、absentは専門的にはなんと表現すべきなのでしょうか。「欠落」とか「不在」とか?

Aベストアンサー

ご質問のような表現は化学的にはやや不自然ですが、広範囲の
化合物郡をひとつの概念に包含させるための記述手法として、
特許の請求項(claim)で繁用されます。

> ...wherein,
> R1is H, C1-C6 alkyl, phenyl(C1-C6)alkyl, or....と延々と続いて
> L2 is absent, a bond, -(C1-C4)alkyl-o-, -N(R10)C))-, ...

式中、R1は水素原子、炭素数1から6のアルキル基、
フェニル置換された炭素数1から6のアルキル基、または
xxxであり(を表し)、L2は存在しないか、単結合、炭素数1から4の
アルキル-O-、-N(R10)C))-、...

というところでしょうか?
「-o-」は2価の酸素を示す大文字の「-O-」の誤記かと拝察します。
alkylは本来は1価の基であり、両端に『価標』があるのは化学的に
不自然な表記ですから、「-O-」は訳さず化学式のままにするのが
無難でしょう。

お書きの部分だけ拝見すると、「L2 is absent」と「L2 is a bond」
は同義に思われ、「-N(R10)C))-」はカッコの位置と炭素を示す「C」
の価数も奇異です。formula全体では整合しているのでしょうが、
質問者様は何らかの守秘義務負っておられるでしょうから、この場で
これ以上の開示はお薦めしかねます。

ご質問のような表現は化学的にはやや不自然ですが、広範囲の
化合物郡をひとつの概念に包含させるための記述手法として、
特許の請求項(claim)で繁用されます。

> ...wherein,
> R1is H, C1-C6 alkyl, phenyl(C1-C6)alkyl, or....と延々と続いて
> L2 is absent, a bond, -(C1-C4)alkyl-o-, -N(R10)C))-, ...

式中、R1は水素原子、炭素数1から6のアルキル基、
フェニル置換された炭素数1から6のアルキル基、または
xxxであり(を表し)、L2は存在しないか、単結合、炭素数1から4の
アルキル-O-...続きを読む

Q物性物理学について

理学部で扱う物性と、工学部で扱う物性について何か大きな違いはありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

大学・学部・研究室で様々だと思いますが、
工学部だと、「キッテル固体物理学入門」とか1~2冊を学んで、あとは実験あるのみ、という感じではないでしょうか。
理学部だと、理論的なアプローチが深いと思います。

Qトルエン蒸気の物性

皆様、はじめまして。
トルエンの130℃の蒸気(大気圧)の比熱、粘性係数、熱伝導率を文献などで調べているのですが見つかりません。解析、もしくは測定なさった方、知っている方、いらっしゃいましたらご教示下さい。

Aベストアンサー

このような物性データを国際化学物質安全性カード(#1)から辿ると、
引用文献を入手するのも大変そうですね。 丸善「化学便覧 基礎編 II」
に 50~100 K 刻みのデータ表がありました。403.15 [K] に内挿すれば、
定圧モル熱容量 140.1 [J/mol K]、粘性率 9.55 x 10^-6 [Pa s]、
熱伝導率 2.44 x 10^-2 [W/m K] くらいでしょうか。
化学便覧の利用は「経験者」 気体物性の扱いは経験も乏しく「自信なし」


人気Q&Aランキング

おすすめ情報