専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

筑波大学の女子大生が留学先のフランスで行方不明になった事件。
例えば先年、エクアドルで新婚旅行カップルの旦那さまが虐殺された事件、 
事前に外務省ホームページのエクアドル情報欄に 
エクアドルは治安が悪いから現地の人と絶対にもめないでください。 
エクアドルは治安が悪いから、夜中の外出は絶対にしないでください。 
エクアドルは治安が悪いから、タクシーは指定されたホテルの専属タクシーを使ってください。 
という注意書きがあったのに、全て無視して事故に巻き込まれたそうです。 
なので事件が報道された当時「可哀想だけど、同情出来ない」という反応が結構ありました。 
エクアドルのケースは三つの事前警告事項を全て破って「可哀想だけど同情出来ない」と言われましたが 
むかしから「仏の顔も三度まで」などといわれていて三回というのは一つの基準みたいです。 
今回の事件も、ネットで顔の見えない相手と会って殺されたりレイプされたりした事件はちょっと思い出しただけでもスーパーフリー事件や小林王子監禁事件や木嶋佳苗事件、そして三鷹市女子高生ストーカー虐殺事件など3つ以上挙げることができます。 
それぞれの事件のたびに、メディアで、ネットで顔の見えない相手と無警戒に交流するのは危険だと報道されてきました。 

なので、私は今回事件に巻き込まれた?とされる女子大生に対しては、可哀想だとは思いますが、同情できません。自業自得だと思います。 
誤解しないでもらいたいのですが、ワタシは容疑者なんか擁護する気はないし、死刑にすべきだと考えています。ただ、そのこととは別に、事前警告事項などが何回かあったのに、危険な領域に足を踏み入れて事件に巻き込まれた被害者に対しては安易に同情すべきではないと考えているということです。 
ここで世間が下手に同情した寛容な反応を示しすぎると、また同じ事件が起きる可能性があるので。 
言い方は悪いですが、ミセシメだと思います。 
繰り返しますが、この事件、ワタシは被害者?の女の子に対してはお前なんか殺されて当然だ!なんていうつもりは毛頭無いですけど、同情はできません。 
皆様のご意見もお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

今回の話は少し違うんじゃないですか?



留学先はフランスでも治安が良いとされていた地域ですし、容疑者も数か月以来の留学生同士の顔見知りのようです。また、事件の現場も自宅である学生寮のようですね。

ですので、質問にあるような危険地域でもネットでの出会い系まがいでもありませんので、ひとくくりにするのは少し話としては乱暴だと思います。
    • good
    • 1

No.1です


HENTAI毎日新聞も少なからず影響してると思いますよ。
    • good
    • 0

「繰り返しますが、この事件、ワタシは被害者?の女の子に対してはお前なんか殺されて当然だ!なんていうつもりは毛頭無いですけど、同情はできません」


→事件の事実関係がよく分りませんが、彼女が”男という牡の危険性”を認識してなかったとしたら、それは彼女自身の社会勉強不足です。
大学受験だけの勉強では片手落ちです。
    • good
    • 0

被害に遭ったということはスキがあったことは間違いないと思いますが


「同情できません」というほどにスキがあったかどうか
この件に関しては余りに情報が少ないですね。
今の時点でエクアドル事件と同列に並べるのは如何なものでしょうか?
もう少し状況が明らかになってからの判断でしょう。
    • good
    • 0

一般論として外国に行くなら危険情報を調べて、予測できる被害は避けるべきというのは正しいと思います。

ただ、今回のケースはまだ得られる情報も少ないし、本人の責任うんぬんは早すぎるのではないですか?
以下一般論ですが、日本の若い女性の脇の甘さはいろいろな国のいろいろな人に指摘されてます。英語の俗語に イエローキャブ というのがあります。要は すぐ乗れる ということです。
基本草食の日本人と違って、肉食の民族の力にものをいわせる獰猛さは普通の日本人の想像を超えています。
夜に女性がひとりで歩ける国は少ないことを忘れないでください。
    • good
    • 0

私も100%同情には違和感があります。


海外(日本もですが)は危険であるという認識が足りないと。
社会人で、会社の命で海外赴任なら多少同情の余地はありますが、留学はご本人が望んで行くものですので。
私個人は海外には全く興味がありませんし、言い方が悪いかもしれませんが、誰とでも友達になれるだの、視野が広がるだのは「勝手な幻想」だと思っています。
民族、人種、宗教など、普段の我々日本人には縁遠い、根深い「壁」があるのだと思います。それは、決して当事者たち以外には理解もできない世界なのだろうと・・・
今回の事件の加害者?がどこの国籍の人間かは未だ報道されていないようです。仮に外国人として、全ての外国人が日本人に大して友好的ではない、という事実は興味のない私にさえわかります。昨今のヨーロッパなどの移民による人種間の不平、不満が渦巻く地に、観光の延長や留学などで平和ボケした東洋人が馴染めるとは思いません。ツアーで観光地を巡るくらいでも危ないという認識は常に持つべきです。
日本でも、災害時などに「不要不急の外出は控える」と言われています。
海外へ行く理由が「必要かつ今なのか」考えてほしいと思います。
    • good
    • 0

何でもかんでも安心安全を過度に求める”平和ボケ”の環境にいると、


わきが甘くなるのは確かです。
日本人全体が、犯罪に対する免疫力が低下しているとも言えます。

しかし、それを以って自業自得と断じるのは、いかがなものか?
当然回避できる危険に、自ら好んで近づけば自業自得の誹りを免れないが、
知らないうちに巻き込まれた被害者に自業自得とは言うべきでない。
それこそ、気の毒というものでは無いでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング