今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

いつもお世話になっています。

新築の家にウッドデッキの設置を予定しています。
天然の木を使いたかったのですが、変色・腐敗の心配とメンテナンスに全く自信がないことから人工木を使うことにしました。
が、少しでも天然木の雰囲気に近づけたいと思い、現在候補に挙げているのが三協のひとと木2<木目床板>とリクシルの樹ら楽<木彫>の2種です。

実は私の住む地域は、近くにスポーツ公園があり、風が強い日は赤土が舞います。
雰囲気は<木彫>の方が好きなのですが、板目に溝があり、赤土が溝に入り込みそうな感じがしてメンテナンスの心配をしています。
では、<ひとと木2>はというと、表面の加工がはがれやすそうで(実際に見本品を爪でこすったらはがれました)、デッキの上に椅子やテーブルを置いたらたちどころに加工が取れてくるだろうな、とこちらも心配です。

上記の物は比較的新しい商品なのですが、実際に使用されている方のお話をお聞かせください。また、使っておられない方からのアドバイスもいただけたらありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マンションのベランダでも何処からか落ち葉が舞い込んできます。


洗濯物の綿埃や髪の毛が自然と溜まります。
5年もすれば、隅の方は泥が溜まったようになります。

普通は、水はけが良くするために溝が設けられています。
溜まったゴミは見て見ぬ振りするか、半年沖にデッキブラシでこするしかありませんね。
椅子やテーブルを置いたら、デッキブラシは億劫になりそうです。

ホームページを見てきましたが、手すりのある「ひとと木2」の方が良いかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
椅子やテーブルはそのシーズンだけ置く予定です。
デッキブラシでこすることを考えたら、表面加工の心配な<木目床板>は止めたほうがいいですね。

お礼日時:2016/12/26 06:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング