GL工法、つまり石膏ボードを、コンクリのお団子みたいなので貼り付けるタイプの壁紙が結露で破れ、中の石膏ボードもボロボロになっています。

石膏ボードと壁紙の交換が必要です。

GL工法の場合、補修は大変ですか?
費用はお高くつきますか?

あと、GL工法の場合、コンクリのお団子が固まるのに時間がかかるそうですが、聞くところによると2週間とかかかるそうで。

部屋に住んだまま補修はできますか?

補修箇所そのものはそんなに大きくありません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者さん、今まで多くの質問を繰り返しているけど、他の回答は役に立ったの?


賃貸で補修の費用を入居者のあなたが持つの?
GLって吉野石膏の登録商標じゃなかったっけ(違っていたらメンゴ)
躯体はRC造などコンクリート系だよね。
どうも腑に落ちないのは、外壁(建具の袖)でGLって無いと思うんだ。
これは結露を考慮しない、間仕切りなどの内壁用だよ。

自分もRCでGL使ったことあるけど、外部に面する外壁ではGLなんて使わ(え)ない。
本当に結露の発生なら、結露の起こる原因を考えればわかるはず。
仮にGL使っても、いずれまた必ず結露でダメージを受ける。
ちな、そこの袖壁から内壁が続くでしょ。
そちらにも影響出るからね。
(取り合いと結露防止を含めて)

で、質問の趣旨は何?
ネットで費用聞いてもしょうがないでしょ。
施工者に
「ネットでは総額〇万円と言われた。
ネットが正しく業者の言い値は信頼できない。
だからこの値段でやってくれ。」
って言うの?

①原因は何か?
②対応策に何が挙げられるか?
③それぞれの費用は?
④費用対効果が高いのはどれ?
⑤入居中という条件付き
⑥大家の承諾
などなど。
(もちろんあなたが負担する前提でね)

で専門家に現場を見てもらい、意見をもらうしかないんじゃない?
雨漏り含む漏水がそこで落ちた可能性もあるでしょ。
RCなら上部はスラブ、上階のスラブ上ってなんともないの?
費用が足りなければそれでおしまい、予算の中でやってもらうしかない。
あなたが予定価格を設定し、入札なんてできないでしょ?

補修をしても、仕上げのクロスをどうするの?
廃盤もあるし、日焼けなどがあれば同じ商品でも色は違う。
どこまで範囲を広げるの?
建具の袖部分だけなら、別に方法がいくらでもあるでしょ。
GL+石膏ボードにこだわることない。
木下地はコンクリートだと厳しくないかな?
新築時なら木レンガ埋めたりできるけど(←これも間仕切り)そこ湿気のあるコンクリ下地だしね。
でも賃貸なら気を付けた方がいいよ。
管理者は大家だから、ヘタすると退去の際に現状復旧(たとえボロでも当時の現況まで)を求められかねない。
敷金から引かれたらどうする?

コスパあげたいならプロに現地を見てもらうこと。
そして今後の結露の発生も容認するか、ついでに対処するか、もね。

良くわからないんだけど、過去の質問で
「外部まで穴が貫通していない」
ってあったよね。
エアコンのスリーブじゃないの?
前の入居者が内側だけ壊したわけ?
    • good
    • 1

どういう状況か、解りませんが、一般論として、申し上げます。



1)GL工法⇒GL工法?

 GL工法の壁をGL工法で補修しなければならない、という訳でも無い、と思います。
 GL工法は、コンクリート面から30ミリ~35ミリ位で仕上げますが、ボード厚12.5ミリを引くと、
 17.5ミリから22.5ミリの空間がありますので、その厚みの「木下地」を組む、と言う手法も可能でしょう。

 この工法は、ボンドを使わないので、乾かす必要がありません。
 
 木下地は、接着剤で接着できるのではないか、と思います。

2)結露

 むしろ、結露の事が心配です。
 
 結露の原因が、改善されなければ、せっかく改修しても、再発すると思います。

3)住んだまま

 DIYなのか、業者を使うのか、解りませんが、作業範囲から荷物を撤去すれば、可能でしょう。
 業者の場合は、業者にご相談ください。

4)その他

 RCが前提のお話だと思いますが、マンションの場合、分譲と賃貸では異なると思いますが、
 いずれにしても、管理組合或いは、大家にご相談されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

誤解等ありがとうございます。

ちなみにどれくらいかかりますか?お金

お礼日時:2016/12/30 15:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石膏ボードに張ってある、壁紙の張り替え

家を新築した時、台所と接近している居間のため
壁材として難燃性の石膏ボードにされました。
あれから25年流石に壁紙の張り替へをしたいのですが
よく、壁紙の張り替へは、古い壁紙を剥がして・・
と聞きますが、石膏ボードに張ってある、壁紙は剥がれません。

セロテープなどを付けたものを剥がすと、その部分だけ
汚く剥がれます。石膏ボードに張ってある、壁紙をどうやって剥がすか判りません。
数日前建築関係の人に、この件で聞いたら、石膏ボードに板を貼り付け、この板に壁紙を張るような事を言われました。

その時は、矢張り簡単ではないと認識したのですが、板をうまく張るのは大仕事です。
どなたか、石膏ボードに張ってある、壁紙の張り替えの方法をご存知の方、教えて下さい。m(_)m

Aベストアンサー

石膏の化粧ボードは下地塗料が塗ってある上えに化粧紙が貼ってあります。
ですからはがすとその塗料ごとはがれてきます。
綺麗にはがれませんし、その上に貼れません。
現状が汚れているだけならその上から粘着タイプの壁紙を貼ります。
破れなどがある場合その部分をパテや接着剤で補修してからです。
基本的には合板などを下ばりしてから貼ります。

QRC造 GL工法のマンションの断熱

築25年くらいの賃貸マンションです。

入居してから騒音に悩まされ、色々調べているうちにGL工法だろう、と辿りつきました。
(壁を叩いて確認)

今回は騒音ではなく断熱に関する質問です。

夏、信じられない暑さでした。
これまで築40年とかいうマンションにも住んできましたが、その比ではなかったです。
1泊2日の旅行で家を空けた時、室内の植物が「チリチリ」になって枯れてました。
半日締めきった時のムンとする暑さは知っていたので対策はしたつもりでしたが、甘かったようです。

そして冬。
外の方が温かいです。(笑
雪ん子のような恰好で覚悟して外に出ると小春日和だったりします。
何よりシンシンと周りから冷やされてるような感覚が強いです。
私の感覚としては、外気で冷やされたコンクリートの冷気が
室温まで奪っていってる感じです。

そこで温度計を買ってきました。100円ショップの物なので精度は悪いでしょうが
同じ物をベランダと室内に1個ずつ。

今日は比較的暖かく、外気12度で室内14度。
普段は、外気3度で室内5~7度。
こんな感じです。夜は暖房をつけるので測定してません。

前置きが長くなってすみません。
断熱材が入っていても外気との温度差ってこんなもんですか??

異常な熱さと異常な寒さ、もしや築25年くらいだと断熱材が入ってないRCマンションが普通にあるんですか?
それともGL工法で使われる断熱材がこんなもんなのでしょうか?

築25年くらいの賃貸マンションです。

入居してから騒音に悩まされ、色々調べているうちにGL工法だろう、と辿りつきました。
(壁を叩いて確認)

今回は騒音ではなく断熱に関する質問です。

夏、信じられない暑さでした。
これまで築40年とかいうマンションにも住んできましたが、その比ではなかったです。
1泊2日の旅行で家を空けた時、室内の植物が「チリチリ」になって枯れてました。
半日締めきった時のムンとする暑さは知っていたので対策はしたつもりでしたが、甘かったようです。

そして冬。
外...続きを読む

Aベストアンサー

>もしや築25年くらいだと断熱材が入ってないRCマンションが普通にあるんですか?

沢山あります。
築25年なら3割ぐらいはあるのではないでしょうか。

特に賃料を低価格に抑えることを重視した普及型の収益用物件で、寒さが厳しくない関東以西ではあたり前のようにあります。

Qプラスターボード(石膏ボード)の遮音性能

鉄骨造りの新築物件が気に入りましたが、音の問題が心配です。
設計書によると、隣との壁はプラスターボード12.5となっています。
隣の話声なんかは聞こえちゃうのでしょうか?
夜中にイヤホンなしでテレビ見てると、隣からクレームがくるのでしょうか?

最上階なので、振動とかは無視して下さい。

Aベストアンサー

防火区画上、隣戸との戸境壁がプラスターボード12.5だけというのはありえないと思います。恐らくプラスターボード12.5mm2枚の間にALCがあるのではないでしょうか。
ALCだとしても遮音性は期待できません。暗騒音(アパート周囲の騒音)にもよりますが、話し声であれば話の内容までは分かりませんが話していることは分かる程度と思われます。テレビの音も普通の音量であれば隣の人に見ている番組がわかる位です。深夜であれば音を相当絞らなければクレームが来ると思われます。
仮にプラスターボード12..5だけであれば、ひそひそ話の内容もその気になれば分かります。

Q給水工事の工法は分岐工法かヘッダー工法か?

現在、新築一戸建てを検討中で給水工事の工法で迷っています。
4LDKで2階建てですが、2階に水周りはありません。給湯はエコキュートです。
お風呂使用中に台所やトイレを使用したときに水量が減ったりしないようにしたいのですが、この場合さや管ヘッダー工法がいいでしょうか?
HM標準は分岐工法でヘッダー工法にすると15万のコストアップになります。
分岐工法でも、樹脂管のサイズを大きくすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

理想はヘッダーでしょうね。

でも予算等当然あることなので先分岐工法でも問題ないかと思います。
従来の配管はすべて分岐工法ですよ。

メインの樹脂管を16Jで配管してもらいましょう。(20mm相当とメーカーは言っています。ただしチーズ等がない場合ですが)あくまで水道メーターが20mmという前提です。

ヘッダー 先分岐工法どちらも施工していますが、先分岐工法で苦情等在ったことは無いです。
理屈上はヘッダーと比べれば確かに同時使用率において流量の変化は激しいですが・・・特に水圧が落ちるエコ給湯みたいなので。
あくまで個人的にですが気にならないと思います。(シャワーについては、台所等の同時使用の場合は気になる場合もあるかもしれません)
どこまで質問者様が気にするかだけの問題です。

※ヘッダーにしたからといって水量の変化は必ずあります。あくまで少ないということだけです。メンテも床下は入れるなら特に問題なしと考えます。
気になるならシャワーだけ簡易ヘッダーみたいに一番手前で分岐をして配管してもらっては?どうなるかはわかりませんが・・・。

理想はヘッダーでしょうね。

でも予算等当然あることなので先分岐工法でも問題ないかと思います。
従来の配管はすべて分岐工法ですよ。

メインの樹脂管を16Jで配管してもらいましょう。(20mm相当とメーカーは言っています。ただしチーズ等がない場合ですが)あくまで水道メーターが20mmという前提です。

ヘッダー 先分岐工法どちらも施工していますが、先分岐工法で苦情等在ったことは無いです。
理屈上はヘッダーと比べれば確かに同時使用率において流量の変化は激しいですが・・・特に水圧...続きを読む

Q構造壁の補修工事工法について

マンションの戸境壁(構造壁)にクラック(ひび割れ)が発生しました。 管理組合として専門業者に調査を依頼したところ、補修が必要なレベルの深さ(0.7mm超)がありました。
そしてエポキシ系樹脂を注入する補修工事をすべしとのアドバイスがありました。

この構造壁の補修方法として、ウレタン系樹脂を注入した場合問題がありますでしょうか? (実際は問題になっているのですが・・・)

構造壁をウレタン系樹脂で補修した場合とエポキシ系樹脂で補修した場合の違いは大きいモノでしょうか?

Aベストアンサー

>修が必要なレベルの深さ(0.7mm超)がありました

幅のまちがいでしょ。

>この構造壁の補修方法として、ウレタン系樹脂を注入した場合問題がありますでしょうか? 

ウレタンは注入しません。エポキシを注入します。ウレタン使うとしたら、Vカットして表面的な塞ぎだけウレタン樹脂を使います。

>(実際は問題になっているのですが・・・)

質問するのに条件の小出しは良くないですよ。何が問題かをかかないと。

>構造壁をウレタン系樹脂で補修した場合とエポキシ系樹脂で補修した場合の違いは大きいモノでしょうか?

質問さんが補修方法を適切に把握されていないので、状況がはっきりしません。

ウレタンとエポキシを両方使った場合は、ウレタンは表面的な補修で、エポキシは構造的な補修です。意味合いが違うので比較対象にはなりません。目的があってその方法を選ぶのであって並列で比べるものではありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報