一般的なデータのバックアップ方法を教えてください。
ちなみにDBはDB2を使っています。

A 回答 (1件)

自分は、DB2を使っていないのでアドバイス出来ませんが、


今の質問を読んだ限りでは、ここで質問するよりDB2のマニュアルのバックアップの取り方を見た方が確実のような気がするのですが。
ここで質問すると言う事は、マニュアルを読んでも何かわからない疑問点などあったと言うことでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 16:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qdb2setupでdb2inst1が作成されない

お世話になります。

redhat9にDB2ver8を導入しようとしています。
db2setupを実行しGUIインストールを行いました。
しかし、セットアップ完了画面でなぜかdb2inst1だけ作成されておらず、db2start等のコマンドができません。新しくdb2inst1とdb2grpを作成して、再度インストールを実行してもうまくいきません。
色々調べてみたのですが、いまいちよい事例が見つからないので、質問させていただきますので、よろしくお願いします。

以下に失敗していると思われるログを抜粋します。

DB2 ファイル・セットのインストール:.......成功
DB2 ライセンスの登録:.......成功
デフォルト・グローバル・プロファイル・レジストリー変数の設定:.......成功
DB2 Administration Server の作成:.......成功
エラー:現在の DB2INSTANCE を "db2inst1"
に切り替えることができませんでした。戻りコードは "-2029059916" です。

インスタンス・リストの初期化:.......成功
DB2 インスタンス構成のカスタマイズ:.......成功
エラー:DBI1131E ユーザー ID db2inst1 が無効です。

説明:

与えられたユーザー ID にアクセスしようとして失敗しました。
次の状態のいずれかが発生していると考えられます。

o このユーザー ID がシステムにない。

o このユーザーのホーム・ディレクトリーが正しく設定されていない。

o DB2 で必要なユーザー属性のいずれかが設定されていない。

o このユーザーの UID が 0 である。

お世話になります。

redhat9にDB2ver8を導入しようとしています。
db2setupを実行しGUIインストールを行いました。
しかし、セットアップ完了画面でなぜかdb2inst1だけ作成されておらず、db2start等のコマンドができません。新しくdb2inst1とdb2grpを作成して、再度インストールを実行してもうまくいきません。
色々調べてみたのですが、いまいちよい事例が見つからないので、質問させていただきますので、よろしくお願いします。

以下に失敗していると思われるログを抜粋します。

DB2 ファイル・セッ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

No.4 の、AS400さんの回答と重複しますが、
初回インストール時は、インスタンスは作成されなかったけれども、インスタンスユーザーのホームディレクトリに、sqllibディレクトリが作成され、ひととおりDB2が操作できる環境が整っていたはずなので、AS400さんの回答の通りでよかったと思います。

その後、DB2のアンインストールをされたとのことですが、DB2のCD-ROMメディアに入っている、アンインストール用のシェルスクリプト(db2_deinstall)を実行したということでよいでしょうか?

このシェルスクリプトでアンインストールをかけた場合は、以下の情報が残ったままとなってしまい、完全にDB2をアンインストールすることはできません。

1) DB2の各種ユーザー情報(+ホームディレクトリも)
2) DB2インストール履歴情報
3) DB2サービスポート設定
4) DB2インストールディレクトリ

※3)、4)、は残ったままでも、再インストールに影響はないと思いますが、1)、2)の情報が残っていると、場合によってはうまくインストールできません。

今回の原因は、初回インストール時に作成されたユーザー、db2inst1 が存在していたにも関わらず、インスタンスユーザー作成画面で、「新規ユーザー」として db2inst1 を指定した為に、ユーザーが重複している等のエラーにより、インストールが失敗しているのではないでしょうか。
(※ユーザー確認方法 = cat /etc/passwd )
この場合、「既存のユーザー」にして、db2inst1 を指定してインストールを進められると思いますが、気分的にさっぱりしたいという意味も込めて、一旦、DB2を完全に消去して再チャレンジしたほうがよいと思います。

以下の手順でDB2を完全にアンインストールすることができます。

---------------------------------------------

(以下rootユーザーで実行)

1. db2_deinstallの実行(省略します)

2. DB2各種ユーザーの削除

$ userdel -r ユーザー名

3. DB2インストール履歴情報の削除

$ rm -fR /var/db2

4. DB2サービスポート設定の削除

$ vi /etc/services

???等として、ファイルを開き、db2*** のエントリを削除

5. DB2インストールディレクトリの削除

$ rm -fR /opt/IBM/db2

念の為、一度OSを再起動してから、db2setupを実行してみて下さい。

---------------------------------------------

また、既にご覧になられているかもしれませんが、以下の情報が参考になると思います。

「DB2 UDB V8.2 for Linuxクイックインストール」
http://www-6.ibm.com/jp/software/data/developer/library/techdoc/db2v82_install_linux.html

No.3です。

No.4 の、AS400さんの回答と重複しますが、
初回インストール時は、インスタンスは作成されなかったけれども、インスタンスユーザーのホームディレクトリに、sqllibディレクトリが作成され、ひととおりDB2が操作できる環境が整っていたはずなので、AS400さんの回答の通りでよかったと思います。

その後、DB2のアンインストールをされたとのことですが、DB2のCD-ROMメディアに入っている、アンインストール用のシェルスクリプト(db2_deinstall)を実行したということでよいでしょうか?

この...続きを読む

QDB2 9とOracle10g なぜDB2はマイナーなの?

DB2がマイナーとは言い過ぎだとは思いますが、Oracleと
DB2を比較したとき、機能はほぼ互角、対象としている
プラットホームもほぼ同じだと思います。

しかし名前が薄いのかOracleの影に隠れてしまっている
ような感じがします。ちなみにうちの会社はOracleと
MS SQLを使っていますが、なぜかDB2は使っていません。

なぜ機能がいいのにDB2は影がうすいんでしょう?

Aベストアンサー

>プラットホームもほぼ同じだと思います。

DB2は、PC~メインフレームまでを対象。
オラクルは、PC~サーバクラスを対象。
MSSQLは、Windowsサーバを対象。

DB2がサポートするプラットフォームは非常に広いです。
ただし、プラットフォームごとにクセがあり、同一製品と考えるのには、ちょっと無理があります。

Windowsサーバやunixサーバクラスだと、オラクルが圧倒的シェアを持っており、技術者の数もノウハウも
シェアに比例して多いわけで、これを覆すだけのセールスポイントがDB2には、見つからないから・・としか言えません。

例えば、IBMメインフレームユーザが、ダウンサイジングをするようなケースだと、サーバ上のDB2を
使うケースは多いように思います。

QDB2のデータ作成ツール探し、Excelから

Oracle/DB2のデータ作成ツールを探しています。
ご存知であれば、教えてください。

要求:
Excelで作ったデータを直接DBに登録できること
DBからデータを取得してExcelに出力できること
PKの関係で自動的にデータを作成することができること
可能であれば、Excelの列単位で自動的に指定されたタイプでデータ作成できること
Excelにテーブル定義を取得できること

Aベストアンサー

下記ツールはいかがでしょうか。
こちらは使ったことがあります。結構便利だと思います。
​http://www.superdbtool.com/​


主な機能:

​http://www.superdbtool.com/help.htm​

テーブルを選択...
全てのシートのテーブル定義を取得(シート名で)
条件でデータを取得...
選択されたシートのデータを取得
全てのシートのデータを取得
論理名を取得
その他のデータ取得>現在のシートのデータを取得
その他のデータ取得>コメント条件で現在のシートのデータを取得
その他のデータ取得>コメント条件で全てのシートのデータを取得
SQL実行... データ作成>他のシートデータから1件のデータを作成
データ作成>選択された列のデータを作成
データ作成>データ関係シートを作成
データ作成>データ関係を自動作成(同名列のみ)
データ作成>データ関係定義シートでデータ関係を作成
データ作成>データ関係でデータを作成
データ作成>関係シートから各シートへデータコピー
選択されたシートのデータを入換
全てのシートのデータを入換
選択された行データを追加
選択されたシートのデータを追加
全てのシートのデータを追加
選択された行データを削除
条件でデータを削除
SQL実行履歴
DB接続>DB接続情報変更
DB接続>DB切断

参照してください。

下記ツールはいかがでしょうか。
こちらは使ったことがあります。結構便利だと思います。
​http://www.superdbtool.com/​


主な機能:

​http://www.superdbtool.com/help.htm​

テーブルを選択...
全てのシートのテーブル定義を取得(シート名で)
条件でデータを取得...
選択されたシートのデータを取得
全てのシートのデータを取得
論理名を取得
その他のデータ取得>現在のシートのデータを取得
その他のデータ取得>コメント条件で現在のシートのデータを取得
その他のデータ取得>コ...続きを読む

Q【DB2】VARCHAR拡張時のデータへの影響について

alterコマンドを用いて、Varcharで指定しているカラムのサイズを拡張する際の考慮点について質問させてください。
カラムのサイズを拡張する際に、格納されているデータへ何か影響しますでしょうか。
カラムのサイズを拡張する前にデータをexportし拡張後にデータをインポートするべきか、それとも単に拡張するだけか迷っています。
どなたかご教授お願いいたします。

【使用DB】DB2 V8

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 格納されているデータへ何か影響しますでしょうか。
影響しないはずですが、Alterを行う前には念のためのバックアップは必要でしょう。


同一インスタンス内に、列定義拡張済みの作業用テーブルを用意して、中身をコピー。
新旧テーブルの列比較して「データ内容が同一であること」を確認したら、
テーブルリネームすれば安心できるのでは?
(インデックスも合わせて定義または再作成が必要ですが)

Qデータベースの更新は手動でやるのが一般的??

http://suumo.jp/tochi/kanagawa/yokohamashiisogo/__JJ_JJ010FJ001_arz1030z2bsz1030z2scz114107z2taz114.html

こちらのサイトでは各物件の一部分の情報を、物件ごとにブロックに分けて一覧として表示していますが、
これらの情報はデータベースに保存されたデータを持ってきて表示していると思います。
この一覧ページが更新されるときは、データベースと物件ページの両方を手作業で更新しているのでしょうか。

1)物件のページが手作業で更新された
2)もし物件ページに変更が生じたら、何かがデータベースに知らされて自動的にデータベースが更新される
3)データベースが更新されたら、データベースを元に一覧ページを更新

という仕組みか、

1)物件のページが手作業で更新された、それに合わせてデータベースも手作業で更新する
2)データベースが更新されたら、データベースを元に一覧ページを更新

かどちらでしょうか。

Aベストアンサー

動的ページの作成

http://search.yahoo.co.jp/search?b=1&n=10&ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%22%E5%8B%95%E7%9A%84%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%88%90%22

お尋ねの事は、Webアプリの基本で、エンドユーザーが見るページをいちいち書き換えているサイトはごくわずかです。

通常フォームと呼ばれる検索結果ページを作るだけです。それを

「エンドユーザーが文字を入力して検索」 にするか
「絞り込んで、テンプレート(5万円台とか)をリンク」 

にして見せるかの違いだけです。どちらも上記にあるような動的ページを作成するのが基本です。そのフォームの固定されるデーターだけ編集する場合は、特にデザインの変更であるし、データー部分を変更するのは、データーベースの更新です。

つまり、あなたの場合、デザイン部の更新と、データーの更新を一緒に考えてしまっているところで混乱しているのでしょう。



>・利用者が物件を更新する(1人のみ)

あなたの立場がよくわかないが、通常、不特定多数の方がデーターを更新する場合(そのデーターにつていは一人ですよね)必要事項をWEB入力させ、それをDBに更新させる場合、別DBに登録させ、内容を精査したあと、特定の時間(真夜中とかアクセスが少ない時間)に、公開用のDBに更新をかけます。

何を入力するかわかりませんからね。それに、更新時を随時にするか、時間を区切って更新するかは、そのサイト(Webアプリ)を使うクライアントによりも代わるし、要望によりも変わる。ケースバイケースです。通常、あなたが示したようなのは、時間を区切っているはずです。

>・更新はデータベースのみ

当たり前。デザインを変更されてしまったら、何をされるかわかりませんからね。ただ、ブログのように、在る程度、デザインを追加、変更できるように、オプションとして(高く売れる)用意してあるのが普通です。

>・サイトへの訪問者がページを開いた(またはF5キーで更新)時に、そのページからデータベースにアクセスしてページを更新する。

これは上記までに回答しています。

>・データベースから情報を発信してページを更新したりはできない

意味不明。DBを更新すれば、検索されて、表示される内容も変更されます。しかし、デザインまで変更されるような事がおきないように、サニタジなど、エンドユーザーの入力値、DBのテーブルのそれぞれのカラムはデータ型で管理され、サーバーサイドスクリプトにより、監視されることになる。

逆に言えば、そのように対策をしていないと、表示がへんになったり、サーバーエラーとなります。

つまりDB設計者、構築者、サーバーサイドのアプリの設計者、構築者によって、いかようにでもできますよ。ということ。


なので、

1)~3)のようにあげられた内容は、的外れの仕様で、

DBを使ったWebサイトの動的変更を理解を深めてください。としか、いいようがない。

>データベース自体の変更方法は、専用のツールを使って情報を入力して更新ボタンを押すと、データベースにその情報が送られ上書きされ、物件ページや一覧ページに自動的に反映される。

それは、そのようにする場合もある。ほんの一例にすぎない。

>専用のツールがない場合は、sqliteならコマンドプロンプトで開いて更新、エクセルから可能であればエクセルからやる、ということですね。

これも同上

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E8%A6%81%E4%BB%B6%E5%AE%9A%E7%BE%A9%22&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=ie8sc&n=10&x=wrt

でリストされるように要件定義によります。誰が、何を、どこまで、どのように、求めているのかで、どうにでも設計する事柄なので、注文者に、設計者が、全ての事を考えて、聞く事柄です。

あなたが示したサイトだと、リクルートのsuumo事業部の方が発注者で、そこの要望により、DBにどのように反映され、いつ更新されるかは決まっています。


このようなWebアプリを構築する場合、

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22Web%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%AE%E8%A6%81%E4%BB%B6%E5%AE%9A%E7%BE%A9%22&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=ie8sc&n=10&x=wrt

なんて検索すると、職種や業務内容が見えてきます。基本的には、

・DB構築、管理、運用、知識、技術
・Webサイト 同上
・HTMLなどのWeb系ランゲージの知識、経験
・C++, C#, Java などのプログラム言語の知識、経験
・Windowsクライアントなど業務アプリの開発経験
・Webデザイン、開発、経験

が求められます。現在は、それぞれに細分化され、それぞれの担当者が大きな会社だと存在します。

Webアプリの最小ツールでは、最低限でも

管理ツール
 ・データ更新系
 ・サーバー管理系
 ・メンテナンス系

を用意します。管理ツールは、人、物、金しだいです。

動的ページの作成

http://search.yahoo.co.jp/search?b=1&n=10&ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%22%E5%8B%95%E7%9A%84%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%88%90%22

お尋ねの事は、Webアプリの基本で、エンドユーザーが見るページをいちいち書き換えているサイトはごくわずかです。

通常フォームと呼ばれる検索結果ページを作るだけです。それを

「エンドユーザーが文字を入力して検索」 にするか
「絞り込んで、テンプレート(5万円台とか)をリンク」 

にして見せるかの違いだけです。どちらも上...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報