今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

Access 初心者です。
パラメータークエリにて日付でを抽出後のデータをcsvで保存したいです。

自分で色々調べてやってみたのですがどうもうまくいかず
「パラメータが少なすぎます2を指定してください」のエラー表示もでます。

パラメータクエリで抽出後のデータをcsvで保存することは可能なのでしょうか。

また、保存が可能であればコマンドボタンを作りボタンを押した時にエクスポートのウィザードが
表示できるようにしたいのですがそれも可能でしょうか。

期日もありできず困っています。
初心者の為細かく教えていただきたいです。

今使用しているパラメータークエリは4つの各テーブルから作っています。

ご教授お願い致します。

質問者からの補足コメント

  • そうなんですね。

    であれば追加クエリを使用すればcsvに保存する事は可能になりますか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/01/02 17:04
  • つらい・・・

    追加クエリは調べた事はあるんですが
    実際にやった事がなくて、、、

    されてるやり方を教えていただけないでしょうか?

      補足日時:2017/01/02 20:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

userのテーブルが下記に有ります。


id 氏名
1 長崎
2 札幌
3 千歳
4 博多

追加先のテーブルが下記に有ります。
id user comment
1 長崎

下記の文字列をsqlとしてコピペ入力して下さい。
INSERT INTO 追加先 ( id, [user] )
SELECT user.id, user.氏名
FROM [user]
WHERE (((user.id)=[idを入れろ]));

そのまま実行して下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございます。

やってみます!

お礼日時:2017/01/03 11:00

それしか方法は無いと思います。

私はいつもその方法で処理していま
す。論より証拠。やられてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0

クエリの種類に関係無く、テキスト変換は出来ないと思います。

テキス
ト変換は一旦テーブルに保存をしてから実行します。

出来ない事は無いですが。変な物が付加されるのでそれを除去するのに
難儀します。それをするよりかは最初からテーブルに保存をしてからの
処理が無難です。

ここは何も考えないで、テーブルに保存をしてから行なって下さい。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【Access】クエリで抽出したデータをCSV形式でエクスポートできますか?

タイトルの通りなのですが、
クエリーで抽出したデータをcsv形式でエクスポートするには
どのようにすればいいのでしょうか?
Accessに慣れていなくて困っています、どなたか教えてください(>_<)

その後はいろいろ加工したいので、
最終的にはExcel形式で保存しなおそうと思っています。
初めからExcel形式でエクスポートすると、とても重くなるし、
いちいち「再計算」がかかってしまうので作業がやりづらいんです。。。

どなたかお力を貸してください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

クエリをクリックし選択状態にしてメニューのファイルのエクスポートもしくはクエリを右クリックしエクスポートを選択すると保存する場所の選択するダイアログが出ますのでファイルの種類をテキストファイルを指定し保存するホルダとファイル名を指定します。
指定するとテキストエクスポートのウィザードが表示されますので順次進めていきエクスポート先のファイル名でパスとファイル名が表示されますのでcsvで保存するなら最後の.txtを.csvに変更しOKをクリックすればcsvで保存でします。

Q作成したレコードセットのCSV出力の方法

test.csv とtest2.csvから作成したレコードセットをtest3.csvに出力したいのですが、
”指定した式は、いずれかの引数とデータ型が対応していません。”
とエラーが帰ってきます。

色々試したのですがうまくいきません、

作成したレコードセットをCSVファイルにエクスポートする方法を教えてください。

Private Sub コマンド6_Click()


Dim CN As ADODB.Connection
Dim RS As ADODB.Recordset

Set CN = New ADODB.Connection

CN.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & _
"Data Source=C:\;" & _
"Extended Properties='Text;HDR=YES'"

Set RS = CN.Execute("SELECT * FROM test.csv a LEFT JOIN test2.csv b ON a.tel = b.tel")

DoCmd.TransferText acExportDelim, , RS, "C:\test3.csv", True, ""



Set RS = Nothing
Set CN = Nothing


End Sub

test.csv とtest2.csvから作成したレコードセットをtest3.csvに出力したいのですが、
”指定した式は、いずれかの引数とデータ型が対応していません。”
とエラーが帰ってきます。

色々試したのですがうまくいきません、

作成したレコードセットをCSVファイルにエクスポートする方法を教えてください。

Private Sub コマンド6_Click()


Dim CN As ADODB.Connection
Dim RS As ADODB.Recordset

Set CN = New ADODB.Connection

CN.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & _
...続きを読む

Aベストアンサー

#2です

解決されたという解釈で良かったのでしょうか。
(記述を見直しました)(前のものでも一応動くとは思います)

ただ、気がかりなのがCドライブ直下と言う事で・・・・
(私はそこには作らないというだけの話ですが)


「test1.csv」「test2.csv」のありかを、「D:\HOGE」と仮定します。
作成する「test3.csv」の場所を「E:\hogehoge」と仮定します。
「E:\hogehoge\test3.csv」が存在したらエラーとなります。

「D:\HOGE」を★★に、「E:\hogehoge」を☆☆で置換えて記述したとすると
(#2の記述をチョッと変更しています。
変な改行表示されるので、一度メモ帳等にコピー&ペーストして確認ください)


Dim CN As ADODB.Connection
Dim sSql As String

Set CN = New ADODB.Connection

CN.Open "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & _
"Data Source=★★;" & _
"Extended Properties='Text;HDR=YES'"

sSql = "SELECT * INTO [test3.csv] IN '☆☆'[Text;FMT=Delimited;HDR=YES;IMEX=0;]" _
    & " FROM [test.csv] AS a LEFT JOIN [test2.csv] AS b ON a.tel = b.tel;"

CN.Execute sSql
Set CN = Nothing

※ この辺については、Web上のブログで見たような気が気ます。
(SQLで CSV出力指定記述とか・・・)

※  [test3.csv] の後の IN句の記述について、いろいろ確認を取られたらと思います。

#2です

解決されたという解釈で良かったのでしょうか。
(記述を見直しました)(前のものでも一応動くとは思います)

ただ、気がかりなのがCドライブ直下と言う事で・・・・
(私はそこには作らないというだけの話ですが)


「test1.csv」「test2.csv」のありかを、「D:\HOGE」と仮定します。
作成する「test3.csv」の場所を「E:\hogehoge」と仮定します。
「E:\hogehoge\test3.csv」が存在したらエラーとなります。

「D:\HOGE」を★★に、「E:\hogehoge」を☆☆で置換えて記述したとすると
(#2の記述をチョ...続きを読む

QACCESS IIF関数 複数条件の設定について

 選択クエリにおいて、あるフィールド「 X」 のレコード数値が
 
  0<[X]<=50   であれば A 
  50<[X]<=100  であれば B 
  100<[X]<=150  であれば C

 と表記させるフィールド「Y」を追加したいと考えています。
 この場合、Yのフィールド設定で指定する数式についてご教授願います。

 一応、
  IIf(0<[X]<=50,"A","") Or IIf(50<[X]<=100,"B","") Or IIf(100<[X]<=150,"C","")

  としましたが、実行すると、Yの列がすべて「-1」と表記されてしまいます。

 何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A", [X]<=100, "B", [X]<=150, "C", True, "")


なお、数学あるいは一般生活では確かに「0<[X]<=50」という表記をしますが、
Accessの関数などではこれだと正しい結果が得られません。
正しく認識させるためには、等号・不等号を挟んだ式は、「左辺」と「右辺」の
2つの要素からなる形にする必要があります。
(「0<[X]<=50」は「[X]>0 And [X]>=50」と分割してやる、と)

但し、今回のご質問のような『連続した範囲』であれば、前(左)で既出となる
式の要素で「[X]<=0」が「真(=-1)」とならなかった時点で、「[X]>0」が保証
されますので、上記のように、「[X]>0」を省略して「[X]<=50」だけを条件として
指定すればOk、ということになります。
(「0<[X]<=50」の次が「80<[X]<120」などのように、「50~80」が欠けた
 場合は、省略ができない、と)


【参考】
「0<[X]<=50」は、このままだと「0 < ([X]<=50)」という式と解釈されます。
この場合、「[X]<=50」は、「真(=-1)」か「偽(=0)」か「Null」のいずれかに
なります。
何にせよ、「0<[X]<=50」全体として「正(=-1)」となることがないため、
ご質問の式では、IIF関数は常に第3引数に指定された値「""」を返す
ことになります。

この結果、式全体としては「"" Or "" Or ""」という形となり、「0かNull」
以外なので、「真(=-1)」という値が返された、ということです。

なお、Nullについては、以前、他の方の質問につけた回答も、併せて参考までに:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4850675.html

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A"...続きを読む

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。

QアクセスからVBAでエクセルに出力する方法

アクセスからVBAでエクセルに出力する方法
アクセスで下記のようなクエリの結果に対して、VBAにて会社毎のエクセルファイルを作成、
保存したいと思いますが、どのようにすればいいでしょうか?

ファイル名は、[KAISYA_MEI].xlsとし、それぞれをC:\ などに保存したい。

ちなみにExcel2003、Access2003を使用しています。

・アクセスのクエリ結果
KAISYA_ID  KAISYA_MEI  TANTOSYA_MEI     MAIL     TEL
1        ○○社        ***        ***@***0*-***-****
2        △△社        ***        ***@***0*-***-****
2        △△社        ***        ***@***0*-***-****
3        □□社        ***        ***@***0*-***-****
3        □□社        ***        ***@***0*-***-****

↓ 
ファイル名:○○社.xls のエクセルファイル
KAISYA_ID  KAISYA_MEI  TANTOSYA_MEI     MAIL     TEL
1        ○○社        ***        ***@***0*-***-****

↓ 
ファイル名:△△社.xlsのエクセルファイル
KAISYA_ID  KAISYA_MEI  TANTOSYA_MEI     MAIL     TEL
2        △△社        ***        ***@***0*-***-****
2        △△社        ***        ***@***0*-***-****

...


よろしくお願い致します。

アクセスからVBAでエクセルに出力する方法
アクセスで下記のようなクエリの結果に対して、VBAにて会社毎のエクセルファイルを作成、
保存したいと思いますが、どのようにすればいいでしょうか?

ファイル名は、[KAISYA_MEI].xlsとし、それぞれをC:\ などに保存したい。

ちなみにExcel2003、Access2003を使用しています。

・アクセスのクエリ結果
KAISYA_ID  KAISYA_MEI  TANTOSYA_MEI     MAIL     TEL
1        ○○社        ***        ***@***0*-***-****
2   ...続きを読む

Aベストアンサー

もっぱらADOを使っておりますが、本課題はDAOの方が楽だと考え、諸サイトを参考に作成してみましたが、#2のリンク先で、DAOを用いているコードとほぼ同じですね。一時的なクエリを作成している(事前にダミーのクエリを作っておく必要なし)のが違っているのと、一時的なテーブルを作成していますが、これはdb.OpenRecordsetに直接SQLを与えてRecordsetを取得すれば必要がない様です。折角作ったので、ご参考までに載せておきます。テーブル名の記載がなかったので、「Table名」という名前のテーブルで記述しています。
'DAOに参照設定要
Sub test()
Dim db As DAO.Database
Dim qdf As QueryDef
Dim RS As DAO.Recordset
Dim mySQL As String, destFileName As String
Dim i As Integer

'重複しない会社名リストを作成、IDを用いる方がベター
Set db = CurrentDb
mySQL = "SELECT DISTINCT KAISYA_MEI INTO T_KAISHA_LIST FROM Table名;"
db.Execute mySQL
'会社名リストの各レコードについて処理
Set RS = db.OpenRecordset("T_KAISHA_LIST")
RS.MoveFirst
Do Until RS.EOF
mySQL = "SELECT * FROM Table名 WHERE KAISYA_MEI='" & RS(0) & "';"
'テンポラリクエリを作成
Set qdf = db.CreateQueryDef("Q_temp", mySQL)
DoCmd.SetWarnings False
'出力先エクセルファイルがすでに存在していれば削除
destFileName = "C:\" & RS(0) & ".xls"
If Dir(destFileName) <> "" Then Kill destFileName
'Access2000用コード
DoCmd.TransferSpreadsheet acExport, 8, "Q_temp", destFileName, True, ""
db.QueryDefs.Delete "Q_temp"
DoCmd.SetWarnings True
Set qdf = Nothing
RS.MoveNext
Loop
RS.Clone
Set RS = Nothing
db.Execute "Drop Table [T_KAISHA_LIST];"
db.Close: Set db = Nothing
End Sub

もっぱらADOを使っておりますが、本課題はDAOの方が楽だと考え、諸サイトを参考に作成してみましたが、#2のリンク先で、DAOを用いているコードとほぼ同じですね。一時的なクエリを作成している(事前にダミーのクエリを作っておく必要なし)のが違っているのと、一時的なテーブルを作成していますが、これはdb.OpenRecordsetに直接SQLを与えてRecordsetを取得すれば必要がない様です。折角作ったので、ご参考までに載せておきます。テーブル名の記載がなかったので、「Table名」という名前のテーブルで記述してい...続きを読む

QOfficeアクセス テーブル「テキスト型」⇒「日付型」への変換について

テーブルにデータが保管されており、そのフィールドの一つに「テキスト型」で”20080301”のようなデータを持っています。これを「日付/時刻型」”2008/03/01”のように変換したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか。

※ちなみにこのオリジナルデータは毎日、自動的にテーブルにダウンロードされており、このテーブル自体の型を予め「日付/時刻型」に変換すると、日々のデータ取得時にエラーとなってしまいます。ですので、「日付/時刻型」のフィールドを持った新規のテーブルに、この”20080301”のデータを変換し格納したいのですがどのようにすればよろしいでしょうか。

テーブル⇒デザインより、該当のフィールドの型を「テキスト型」⇒「日付/時刻型」へ直接変換してしまうと、「データの変換中にエラーが発生しました。○○件のレコードのデータが失われました。」と表示されます。素人のため、なるべく追加クエリや更新クエリや簡単な関数のみでの方法を教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

テーブルに日付時刻型フィールドを追加して、
更新クエリを使って、#1さんが提案されている
数式を使えばよいのでは?

QAccess パラメータクエリーをVBAで実行

初めての質問になります、宜しくお願いします。

Access2007でのPG開発を行っています。

Insertのパラメータクエリーを作成してました(以下Q_Inst)。

VBA側でパラメータをセットして実行するとエラーが出てしまいます。

実行時エラー3265
要求された名前、または・・・

dbCmd.CommandText = "Q_Inst"
dbCmd.CommandType = adCmdStoredProc
dbCmd.Parameters.Refresh
dbCmd.Parameters("[ID]") = 1 ' ←ここでエラー
dbCmd.Parameters("[Name]") = TanakaTarou
dbCmd.Parameters("[Birth]") = "1980/12/01"

ADODB.Command をあまり使わないので勝手がいまいち分かりません。
SELECT、INSERT、UPDATEは今までdbCon.Execute(strSQL)でstrSQLの中にべた書きしてました。

エラーの対処方法をご教授お願い致しますm( _ _ )m

初めての質問になります、宜しくお願いします。

Access2007でのPG開発を行っています。

Insertのパラメータクエリーを作成してました(以下Q_Inst)。

VBA側でパラメータをセットして実行するとエラーが出てしまいます。

実行時エラー3265
要求された名前、または・・・

dbCmd.CommandText = "Q_Inst"
dbCmd.CommandType = adCmdStoredProc
dbCmd.Parameters.Refresh
dbCmd.Parameters("[ID]") = 1 ' ←ここでエラー
dbCmd.Parameters("[Name]") = TanakaTarou
dbCmd.Parameters("[Birt...続きを読む

Aベストアンサー

以下もみてください。

ADOでのパラメータクエリの使用例

http://www.accessclub.jp/ado/createparameter.html
http://www.accessclub.jp/ado/refresh.html

QACCESS CSV形式でエクスポートしたい

ACCESSで作成したデータをCSV形式でエクスポートしたいです。
ファイルの種類で「テキストファイル(*.txt;*.csv;*.tab;*.asc)」を選択すると 拡張子txt で保存されてしまいます。
もちろん、あとで拡張子を変更すればよいのですが、保存の際に CSV形式にすることは不可能でしょうか??
VBAなど難しいことは、わからないので、出来なければ結構です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

出力したいデータがテーブルなのかクエリなのかわかりませんが、可能です。

 仮に「data」と言うテーブルをエクスポートしようとすると、
 マクロならば、
  アクション:テキストの変換
  変換の種類:区切り記号付きエクスポート
  テーブル名:data
  ファイル名:C:\………(省略)………\data.csv
  フィールド名の設定:はい
  HTML テーブル名:(空欄)
  コードページ:(空欄)

 で、作成して保存し、オブジェクトの「マクロ」から保存した名前のマクロをダブルクリックするだけです。
注意することころは、ファイル名は拡張子を含めた完全なパス名を入力する必要があります。

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QAccessでSQL結果を直接csvに書き出すには?

Access2003,WinXP

お世話になります。
自作のSQLを書いて、結果をTransferTextで手軽にCSVにできないかと考えてこんなのを書いてました。
Dim strSql AS String
Dim strPath AS String
strSql = 自作SQL文
strPath = c:\test.csv
Docmd.TransferText acExportDelim, , strSql, strPath, True

しかし、TransferTextでは「テーブル」か「クエリ」名を直接書くように指示してあり、これだと動かない?んでしょうか。
SQLは300個くらい出力する必要があるため(クエリ300個作れば解決するのですが・・・)上のようなコードをループして動かしたいのですが、何か他の簡単な出力方法があるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Dim dbs As Database
Dim qdf As QueryDef
Dim strSql AS String
Dim strPath AS String
Dim i As Integer
Set dbs = CurrentDB
'準備。「適当なクエリ名」と言うクエリを作る
qdf = dbs.CreateQueryDef("適当なクエリ名","SELECT * FROM 何か適当なテーブル");
Set qdf = Nothing 'qdfを開放
'ループ
For i = 1 to 300
  strPath = "c:\test" & Format(i,"00#") & ".csv"
  strSql = 自作SQL文
  dbs.QueryDefs![適当なクエリ名].SQL = strSql
  Docmd.TransferText acExportDelim, , strSql, strPath, True
Next
dbs.Close 'dbsをクローズ
Set dbs = Nothing 'dbsを開放

Dim dbs As Database
Dim qdf As QueryDef
Dim strSql AS String
Dim strPath AS String
Dim i As Integer
Set dbs = CurrentDB
'準備。「適当なクエリ名」と言うクエリを作る
qdf = dbs.CreateQueryDef("適当なクエリ名","SELECT * FROM 何か適当なテーブル");
Set qdf = Nothing 'qdfを開放
'ループ
For i = 1 to 300
  strPath = "c:\test" & Format(i,"00#") & ".csv"
  strSql = 自作SQL文
  dbs.QueryDefs![適当なクエリ名].SQL = strSql
  Docmd.TransferText acExportDelim, , strS...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング