28歳男性です。
郵便内務の短時間アルバイトをしながらスイング、デイトレードをしています。
ですが、最終的に成功できなかったの時のことを考えると今のうちに正社員として就職することも考えなくてはいけません。なぜなら職歴にアルバイトだけだと不利だからです。

高卒で、資格もないですが、なにか行動起こそうと思ってもどうすればいいか分からなくて困っています。
思いついたことといったらこの3つです。

①一般常識の問題集買って勉強する。35歳までに成功できなかったら就職活動する。
②今から就職して、正社員の仕事を副業代わりにする。(副業代わりできるなら)
③今から資格とって正社員として仕事をする。(株は副業になる。)


もし就職する場合、とっておいたほうがいい資格がありましたら教えて頂けませんか?
それとも資格を取るのではなく、バイトや派遣などで経験しながら就職活動したほうがいいでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    回答ありがとうございます。
    21歳のときに専門学校を卒業して、25歳まで就職浪人してました。しかし就職が決まらないので
    株で人生逆転するために、バイトしながら株トレードをすることにしました。利益はまだほぼ±0です。
    28歳という年になり、このままではいけないのでせめて正社員の仕事と両立をしようと思いました。
    株は諦めずに続けたいので将来生活のために、正社員の仕事と両立していきたいのです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/01/05 12:04

A 回答 (3件)

No.1です。



> 21歳のときに専門学校を卒業して、25歳まで就職浪人してました。しかし就職が決まらないので

 この4年ほどで将来に役立つ(であろう)何かしらの具体的に経験値を得ましたか?
 有ればそれが就職面接でのアピールポイントとなります。
 それが無いの場合は単なる「空白の4年間」です。何も具体的に目指すところが無かったことを意味しますし、何の目だった経験値も持たずに28歳で初めての正規職への挑戦という事になり相当厳しいです。
 ちなみにハローワークに登録し、端末を使って各種の求人情報を参照されてみましたか?
 それをすると「現実」がわかるかと思います。
 相談窓口も利用できますから具体的にやりたいことがある場合はそこで相談されるとよいです。


> 株で人生逆転するために、バイトしながら株トレードをすることにしました。利益はまだほぼ±0です。

 「株で人生逆転するために」この発想をするところが既にダメです。負けてます。こんな気持ちで臨んでも儲かりません。
 加えて28歳だから既に取引経験は3年。元手が幾ら位からスタートされたのかわかりませんが、直近3年の経済状況からすると収支が±0というのはちょっとキツイでしょう。
 それとこの3年間の具体的経験値は? 就職面接でアピール出来る何かを得ていますか?


> 28歳という年になり、このままではいけないのでせめて正社員の仕事と両立をしようと思いました。
> 株は諦めずに続けたいので将来生活のために、正社員の仕事と両立していきたいのです。

 「正社員」と言っているだけで具体的にどんな仕事をしたいのかが無い。つまり目指す物が無い。
 それだと恐らく運よく正社員に成れたとしても「この仕事は自分には合わない」といった理由をあげ、数か月で辞める事になる可能性が高いように感じます。
 28歳といことは日本人男性の平均寿命からしたら人生の3分の1以上を過ぎているのです。
 具体的に何を生業としたいのか、何で生きていくのかの指標や目標を持っていないのは危うい事です。
 そういう危機感が行間から読み取れません。
 本気度が感じられない。
 そんな印象です。

 ちなみに正社員になり平日勤務となったら株取引は昼休みくらいしか出来ません。
 私は20代、30代は勤務先の会社の社員持株会での株式積み立てをしていて、上限株数を超えた分を個人で設けた証券会社の口座に移して40代から株取引をはじめましたが、5年前に早期退職するまでは寄り付き、終値での指値取引や昼休みの12:30からの30分ほどを使った携帯電話での取引のみでした。それも仕事が忙しかったり出張だたりすると出来ない。なので主に中長期での値下がりリスクが小さくかつ配当がよい会社の株取引がメインでした。
 退職後は毎月数万円、お小遣い程度かせげればということでやっていますが、直近3年だと配当込みで毎年10~15%はとれています。それも東証1部の相当手堅い銘柄のみでです。
 なのでデイトレードやってます。経験3年で収支は±0ですということでしたら投資は忘れるか、配当と長期でのキャピタルゲイン狙いに決めて就職先の仕事に専念されるのがよいように思います。

参考まで。
    • good
    • 0

>①一般常識の問題集買って勉強する。

35歳までに成功できなかったら就職活動する。
35歳で何の経験も実績もない人間を採用してくれる会社なんてロクなところがない。
一般常識の問題集とか買って勉強したところで、同じ35歳の他の求職者と同じスタートラインなんかには立てない。
かなりハンデがついた不利な状態だよ。
したがってこの選択肢はやめたほうがいい。

>②今から就職して、正社員の仕事を副業代わりにする。(副業代わりできるなら)
正社員を副業じゃなくて、本業にしなきゃ。
選択肢としてはこれが最も現実的。
だけど受け入れてくれる会社はあまり条件の良い会社じゃないだろうね。

>③今から資格とって正社員として仕事をする。(株は副業になる。)
資格を取れば応募要件を満たす求人はあるだろうけど、取ったところでその年齢だと実務経験がなければなかなか採用には結びつかない。

>もし就職する場合、とっておいたほうがいい資格がありましたら教えて頂けませんか?
宅建の資格は不動産業だけじゃなく一般的な企業の総務などでも取得を推奨しているから良いかも。
あとは資格じゃないけどTOEICで800点くらい取れていると応募できる求人の幅が広がる。

>それとも資格を取るのではなく、バイトや派遣などで経験しながら就職活動したほうがいいでしょうか?
あなたぐらいの年齢だと、資格を持っている上にその資格による実務経験が重要視されてくる年齢になるから、アルバイトでも資格と関連する業務をしながら就職活動をした方がいい。

何れにしても28歳という年齢だから、今すぐにでも就職活動を始めなければこの先酷い条件の仕事しか見つからないよ。
    • good
    • 2

28歳ですか。

。。
既に現時点で正社員経験が無いというのは就職時にかなり不利です。
で。結局のところ何を生業(なりわい)として生きていきたいのでしょう?
何かに覚悟を決めて望まないと何者にもなれない、、、何のプロにもなれないまま過ぎて行きます。
自分の望む方向をハッキリさせましょう。
ご質問に書かれておられることしか知らない、あなたという人物そのものを知らない人が(1)~(3)のどれかを指して「これがよいです」と言っても何の根拠も確証も無いわけで。。。

参考まで。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報