今年の8月4日に映画『エイリアン』シリーズの最新作『エイリアン: コヴナント』が日本を除く世界各国で公開予定となっていますが、まだこの『エイリアン』シリーズを観た事がありません。
『プロメテウス』などを含めた『エイリアン』シリーズは公開順に観るべきか、それとも現時点で公開された作品を時系列順で観るべきか教えて下さい。
もし、時系列順で観るべきなら時系列順も教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

邦題は『エイリアン:コヴナント』ではなくて『エイリアン:コヴェナント』ですね。

5月中旬に世界各国で公開され、日本では9月公開予定。

映画を公開順に観てる人が多いので、その順で勧める人が多いでしょう。かくいう私もそうです。なお、映画を時系列順に並べると、以下のようになるのでしょうか。

【前日譚シリーズ】
(1) 2012年公開 『プロメテウス』(監督:リドリー・スコット)
(2) 2017年公開 『エイリアン:コヴェナント』(監督:リドリー・スコット)
(3) 制作予定  『エイリアン:コヴェナント2』(題名未定)
(4) 制作予定  『エイリアン:コヴェナント3』(題名未定)

【本編シリーズ】
(5) 1979年公開 『エイリアン』(監督:リドリー・スコット)
(6) 1986年公開 『エイリアン2』(監督:ジェームズ・キャメロン)
(7) 1992年公開 『エイリアン3』(監督:デヴィッド・フィンチャー)
(8) 1997年公開 『エイリアン4』(監督:ジャン=ピエール・ジュネ)
(9) 制作予定  『エイリアン5』(監督:ニール・ブロムカンプ)

なお、エイリアン・シリーズを追うだけならば、プレデター絡みの映画は観てなくても支障はないでしょう。余裕があれば後で観ればいいと思います。エイリアン・シリーズが未来を舞台にしてるのに対し、プレデター絡みの映画はどれも現代を舞台にしてると思うので、『プロメテウス』より前という事になるかと思います。

(P1) 1987年公開 『プレデター』(監督:ジョン・マクティアナン)
(P2) 1990年公開 『プレデター2』
(P3) 2004年公開 『エイリアンVS. プレデター』
(P4) 2007年公開 『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』
(P5) 2010年公開 『プレデターズ』

http://alienanthology.wikia.com/wiki/Alien_Unive …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
詳しく書いてあり、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2017/01/06 20:12

SWシリーズでもそうですが公開順で観るべきですね。



一応時系列っで言えば
プロメテウス→1・2・3・4 という順ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/06 20:11

エイリアン(1)、2,3、その他


その他は、ご自由にどうぞ

1から見ないと判らないのは言うまでもありませんmン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/05 22:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QエイリアンVS.プレデターのあらすじ

エイリアンVS.プレデターで何故、人間は、
プレデター側についたのでしょうか?
あらすじがイマイチ分かりません。

Aベストアンサー

結局どちらも人類なんかどうでもいいという存在ではありますが…

まずプレデターは自分達の狩と成人の儀式の為にエイリアンを地球に持ち込みました。そしてそのエイリアン(獲物)の繁殖を助ける為に人類に文明を齎し、進化させました。つまり、プレデターにとって人類はどちらかと言えば存在していた方が得といった物でしょう。エイリアンにしてみれば、無理やり捕獲され、連れて来られた異性の生物は単なる餌でしかありません。また、成人の儀式である狩に失敗した場合、エイリアン共々文明を破壊するシステムになっていること、また、過去にその理由で文明が幾度か滅びている事が劇中では歴史として現されています。つまり、プレデターが勝てば、もしかしたら生き延びる事が出来るかも知れませんが、エイリアンが勝てばチャンスhありません。と言う事を主人公は推測したのでしょう。偶然にもエイリアンを倒す事になり、プレデターからは下等な人類にも拘らず、大した奴だってな感じで最後も見逃してもらえたと。結局正義があったり、情があったりでプレデター側についたわけではありません。エイリアンとの戦いの経験から、結果的にちょっと仲間意識みたいなものが芽生えましたが(笑)

結局どちらも人類なんかどうでもいいという存在ではありますが…

まずプレデターは自分達の狩と成人の儀式の為にエイリアンを地球に持ち込みました。そしてそのエイリアン(獲物)の繁殖を助ける為に人類に文明を齎し、進化させました。つまり、プレデターにとって人類はどちらかと言えば存在していた方が得といった物でしょう。エイリアンにしてみれば、無理やり捕獲され、連れて来られた異性の生物は単なる餌でしかありません。また、成人の儀式である狩に失敗した場合、エイリアン共々文明を破壊するシステム...続きを読む

Qジョージ・A・ロメロ監督 オブ・ザ・デッドというシリーズの最新作と3部作について

ジョージ・A・ロメロ監督の「ドーン・オブ・ザ・デッド」で
監督のファンになりました。
とはいえ、あまり詳しく知らないので教えていただきたいのです。

こちらでの他の質問を検索し、3部作を知りました。
(1) ドーン・オブ・ザ・デッド
(2) デイ・オブ・ザ・デッド
(3) ランド・オブ・ザ・デッド
ということですが、
映画情報誌で「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」の公開を知りました。
これは3部作とはまた別のものでしょうか?

当方近畿在住なのですが、
大阪で「デイ・オブ・ザ・デッド」が今公開されているみたいなのですが、
では3つ目の「ランド・オブ・ザ・デッド」はこれから公開されるのでしょうか?

詳しい方、どうか教えてくださいませ。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

公開順に
1968 ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 原題 同じ
1978 ゾンビ 原題Dawn of the Dead
1985 死霊のえじき 原題Day of the Dead
ここまでが3部作とされています

2005 ランド・オブ・ザ・デッド 原題Land of the Dead

そして最新作が
2007 ダイアリー・オブ・ザ・デッド 原題 同じ
で日本では2008年11月に公開されました。
私は東京都内で観ましたが、単館上映ではないものの大きな規模での公開では無いようです。

ゾンビ映画の生みの親にしてカルト的な人気の監督です。
質問されているドーン・オブ・ザ・デッドは2004年の作品の事ではないでしょうか?走るゾンビでしたらこの作品で、1978年のゾンビ 原題Dawn of the Deadのリメイクですが、監督は『300』のザック・スナイダーですのでジョージ・A・ロメロ監督はタッチしていません。

ダイアリー・オブ・ザ・デッドは『ゾンビ映画のアイデアは100はある!』と言うロメロ監督が短期間で製作したものですが、作風というか、映画のスケールやストーリー的には3部作とは別の質ですが、ゾンビ映画の『ツボ』はしっかり押さえてありますね。

公開順に
1968 ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 原題 同じ
1978 ゾンビ 原題Dawn of the Dead
1985 死霊のえじき 原題Day of the Dead
ここまでが3部作とされています

2005 ランド・オブ・ザ・デッド 原題Land of the Dead

そして最新作が
2007 ダイアリー・オブ・ザ・デッド 原題 同じ
で日本では2008年11月に公開されました。
私は東京都内で観ましたが、単館上映ではないものの大きな規模での公開では無いようです。

ゾンビ映画の生みの親にしてカルト的な人気の監督です。
...続きを読む

QエイリアンVS.プレデターについて(便乗)

「エイリアンVS.プレデターのあらすじ」を見て、私も最近借りて見たので不思議に思うことを質問です。

主人公が手に装備してたエイリアンの頭は何に使うんですか?あれで攻撃なんてできませんよね?実際使ってなかったし。不思議です。槍も意味ないかなーって思います。

Aベストアンサー

もう一度見たら分かるかも・・・見てない人は読まない方が良いかも。

Q/主人公が手に装備してたエイリアンの頭は何に使うんですか?

A/エイリアンの体液は強酸ですから、浴びると体が熱傷したようにただれます。溶けるのです。しかし、エイリアンの体は、当然のことですがその酸に溶けない構造であるため、それを防具として使えば、その酸から身を守ることができます。要は、エイリアンの酸から身を守るのに有効な盾になるのです。

このシーンは、盾を作るときにエイリアンの体液を、盾に落として見せていたのが、その証明です。

ついでに言えば、頭部は人間でもそうですが、最も体の中でも重要な部分でもあるため、強固な骨でガードされています。頭部を防具に使うと、それなりの防御力も手にはいるのです。人型のエイリアンの場合はですけどね。(エイリアンは、3でおなじみ犬型等になることも、幼虫時期に寄生する生命体によって、その特性が変化するようです)

ちなみに、槍も同じ要素があります。
生身の体で戦っても、エイリアンの体を切り裂くことはできないでしょう。尻尾はエイリアンの最高の武器でもあります。それは、何度も登場する背後から尾で背中からぐさっシーンがエイリアンシリーズではおなじみ。
槍の先端は、その尻尾を付けることで生身の体で立ち向かうより攻撃力が向上します。

本編では、この武器はほぼ活躍しなかったですけどね。活躍すれば、生きて出られなかったでしょうけどね。

何故このシーンがあったのかというと、防具や武器を装備しなければ、戦う意志がないことを意味しますから、戦闘民族のプレデターと共に行動もできなかったという考えも浮かんできます。というのも、戦いに勝利したものが生き残る。成人の儀式ですからね。
もう一度、ストーリーを見れば分かるかな?

いかがでしょう。

もう一度見たら分かるかも・・・見てない人は読まない方が良いかも。

Q/主人公が手に装備してたエイリアンの頭は何に使うんですか?

A/エイリアンの体液は強酸ですから、浴びると体が熱傷したようにただれます。溶けるのです。しかし、エイリアンの体は、当然のことですがその酸に溶けない構造であるため、それを防具として使えば、その酸から身を守ることができます。要は、エイリアンの酸から身を守るのに有効な盾になるのです。

このシーンは、盾を作るときにエイリアンの体液を、盾に落として見...続きを読む

Q『映画撮影』or『俳優』の内容の映画

初めて投稿させていただきます。
まだ不慣れな為、失礼な事を書いてしまったら申し訳ありません。

早速質問ですが
映画撮影やハリウッドの俳優の生活(?)に目を向けた(内容の)映画をご存知ないでしょうか?

具体的に言いますと
ジュリアロバーツの『ノッティングヒルの恋人』や『アメリカンスウィートハート』の様な、『女優』を題材にした映画
アルパチーノの『シモーヌ』の様な映画

上記の様に、ラブストーリーやヴァーチャルな映画でも全然構いません。(むしろそっちの方が好みかもしれません)
単純に『映画撮影』『俳優』等を題材にした映画を教えてください。

『俳優の殺人を題材にしたサスペンス』の様な、ちょっと重たい雰囲気の映画は苦手です。。。
関心できたり、感動できたりという物をお願いします。

文章下手なので、読みにくく伝わりにくいかもしれませんが、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いわゆるバックステージものということでしょうか。
『イヴの総て』(1950)
『アメリカの夜』(1973)
『オープニング・ナイト』(1978)
『フェリーニのローマ』(1972)
あたりは名作です。でも重たいかも。

比較的最近だと、『エド・ウッド』『マルホランド・ドライブ』あと邦画で学生映画についての映画なんですが『カミュなんて知らない』も撮影シーンが効果的でした。

Q「エイリアン4」のリプリーとエイリアンはどうやって復活したか?

「エイリアン3」の最後でリプリーとその体内のエイリアンは死んだはずなのに、「エイリアン4」では、生きて登場します。これについて、質問です。

質問1: 「エイリアン4」のリプリーは、死んだリプリーの血液を利用した作ったクローンという設定のようですが、もし、血液を利用したのなら、何故、死んだリプリーの記憶が残っていたのでしょうか?

質問2: 「エイリアン3」で、エイリアンはリプリーと一緒に死んだはずなのに、何故「エイリアン4」では、たくさん養殖されていたのでしょうか? 現地での再調達でしょうか?

質問3: 「エイリアン4」のリプリーは、人間とエイリアンの両方の特徴を持っているようですが、これは、科学者が遺伝子操作をしたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
質問1:エイリアン3で剃った髪の毛からクローンを作ったとと思ったんですけど、違うのかな?記憶に関しては設定がもの凄い未来なので、クローン技術もかなり発展してるとしか考えられません。

質問2:8人目でやっと完成されたクローン(4のリプリー)が出来て、その体内に宿っていたクイーンエイリアンから実験用に何匹か産まれさせてます。実際最初は3匹くらいしかいなくて、クイーンが解放されてから、もの凄い数のエイリアンが生まれていたはずです。

質問3:リプリーのクローンを作った本当の目的がエイリアンクイーンの確保で、エイリアンは人間等の体内で成長するから、ゲディマン博士とかが遺伝子操作をしたのではないのでしょうか。

Q「エイリアン2」みたいな、映画のために作られた銃が出てくる映画ありますか?

「エイリアン2」や「スターシップ・トゥルーパーズ」みたいに、その映画のために作られたプロップガンが出てくる映画ってありますか?
「ロミ&ジュリ」や「エスケープ・フロム・LA」みたいな現実の銃をカスタムや装飾したものでも構いません。(その場合は、「ロミ&ジュリ」ばりにカスタムしたものでお願いします。)
「ネメシス」みたいなB級映画でも構いませんが、デッカードのブラスター以外で。
情報よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■from 攻殻機動隊
http://www1.neweb.ne.jp/wb/prideworks/gun/sc-x.htm

■from ブルースワット
http://nary2002.hp.infoseek.co.jp/gun/dictator.htm

■その他タイトルだけ
Bloody Mallory, Xfiles, men in black, 宇宙刑事のレーザーブレード
仮面ライダーや戦隊ヒーロー,ゼイラム

■プロップガンファンサイト 工房
http://home.pressroom.com/philips/index.html
http://plaza19.mbn.or.jp/~asahikoubou/2nkr.htm
http://www.bigshot-sfx.com/
http://thebbs.jp/gun/1041497037.html

プロップガンという言葉自体はじめて知りましたが、興味を持ったので
検索してみました。
あんまり意識してなかったけど、たいがいのB級(楽しい)SFには
オリジナリティあふれる銃が登場するような...
それこそバットマンとか。日本のアニメはオリジナルだらけだと思います。

撮影用に制作されたものでないとだめですか?
どのようなのがお好みですか?

■from 攻殻機動隊
http://www1.neweb.ne.jp/wb/prideworks/gun/sc-x.htm

■from ブルースワット
http://nary2002.hp.infoseek.co.jp/gun/dictator.htm

■その他タイトルだけ
Bloody Mallory, Xfiles, men in black, 宇宙刑事のレーザーブレード
仮面ライダーや戦隊ヒーロー,ゼイラム

■プロップガンファンサイト 工房
http://home.pressroom.com/philips/index.html
http://plaza19.mbn.or.jp/~asahikoubou/2nkr.htm
http://www.bigshot-sfx.com/
http://thebbs.jp/gun/1041497037.html

プロッ...続きを読む

Q映画「エイリアン」のエイリアンの位置づけ

映画「エイリアン」のエイリアンの位置づけ
「エイリアン」を観ているのですが、エイリアンの位置づけがわかりませんので教えてください。

質問1:2で、エイリアンクィーンがいましたが、普通のエイリアンは卵を産めないのでしょうか?(蟻や蜂のような構成なのでしょうか?)
質問2:プレデターから産まれてプレデリアンということは、寄生する動物によって、姿や能力が変わったりするのでしょうか?
質問3:エイリアンは、ただ殺しているのでしょうか?それとも、食べているのでしょうか?
質問4:1で、リプリーが乗った船が、生命反応があるからと、エイリアンのいる星に偶然着陸したようになってますが、物語的には、「エイリアンを捕獲するため、すべて仕組まれていた」と解釈していますが、合っていますでしょうか?

Aベストアンサー

オリジナル公開版ベースで話をすると

1 Cinefexに記載された(いきなり裏話)、第一作のカットされたシーンには、ノストロモ号の船長等がエイリアンにとらわれ、そこからチェストバスターが出てくるシーンがあったとそうです。ですから、当初の設定では通常のワーカーエイリアンにも繁殖能力はあるとされていたと考えられます。2でマザーエイリアンの設定が出てきたので路線修正したのでしょう。
ただ、エイリアンコロニーのベースとなった昆虫のコロニーでは、女王を失うと、ワーカーが女王に変化する例もあります。

2 その通りのようです。3でドッグエイリアンが登場しているし、4でリプリーエイリアンもでましたね。ジョーンズ(猫)に規制しているという噂が公開当初流れていましたから、キャットエイリアンもありえたかも知れません。

3 本来(1の頃)は、繁殖のためのチェストバスターの餌(ヤドリバチにおける青虫のようなもの)という位置づけでしたが、上述のようにこのシーンはカットされてしまい、食べるのか殺すだけなのか解らないような位置づけになっています。スタージョッキーのミイラもチェストバスターに食い破られた状態で見つかっています。
2では繁殖のシーンがLV-426の移民団絶滅として描かれています。
なお、エイリアン対プレデターシリーズでは、エイリアンの生態はかなり歪曲されているので参考にしない方がいいかも。

4 そのように考えられます。ただ、信号を発していたのはスタージョッキーの難破宇宙船だった筈なので、「もし見つかったら連れ帰れ」という探索指令がすべての宇宙船に隠されていたのではないかと思います。ノストロモ号は、貨物宇宙船であり、他にも会社の貨物宇宙船があったはずですから。その点で、ディスカバリーのHALに与えられた指令とは違うと思います。

VHS媒体しか手元になく、すぐに確認できないのでうろ覚えで失礼。

オリジナル公開版ベースで話をすると

1 Cinefexに記載された(いきなり裏話)、第一作のカットされたシーンには、ノストロモ号の船長等がエイリアンにとらわれ、そこからチェストバスターが出てくるシーンがあったとそうです。ですから、当初の設定では通常のワーカーエイリアンにも繁殖能力はあるとされていたと考えられます。2でマザーエイリアンの設定が出てきたので路線修正したのでしょう。
ただ、エイリアンコロニーのベースとなった昆虫のコロニーでは、女王を失うと、ワーカーが女王に変化する例もありま...続きを読む

Qミスターフュージョンは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ

ミスターフュージョンは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場する車型タイムマシン、通称デロリアン (De Lorean) に搭載されている。ブラウン博士が2015年へタイムトラベルした際、原子炉の代わりに取付けた装置。ミスターフュージョンは生ゴミ等を投入すると、それを原子レベルにまで分解、ミスターフュージョンは核反応を発生させる。2015年では一般家庭向けの電源としてミスターフュージョンは販売されているようである。
とありますが、ミスターフュージョンは現実に可能だとしたら、どういう活用されるのでしょうね!?

Aベストアンサー

本文にもあるように、極めて「エコ」な『一般家庭向け電源』。

★電気自動車の電源。
★(開発されてるかも知れない)「電気飛行機の電源」。
★大型のモノは、公共施設の電源。

Q映画『エイリアン』シリーズの時系列について

今年の8月4日に映画『エイリアン』シリーズの最新作『エイリアン: コヴナント』が日本を除く世界各国で公開予定となっていますが、まだこの『エイリアン』シリーズを観た事がありません。
『プロメテウス』などを含めた『エイリアン』シリーズは公開順に観るべきか、それとも現時点で公開された作品を時系列順で観るべきか教えて下さい。
もし、時系列順で観るべきなら時系列順も教えて下さい。

Aベストアンサー

邦題は『エイリアン:コヴナント』ではなくて『エイリアン:コヴェナント』ですね。5月中旬に世界各国で公開され、日本では9月公開予定。

映画を公開順に観てる人が多いので、その順で勧める人が多いでしょう。かくいう私もそうです。なお、映画を時系列順に並べると、以下のようになるのでしょうか。

【前日譚シリーズ】
(1) 2012年公開 『プロメテウス』(監督:リドリー・スコット)
(2) 2017年公開 『エイリアン:コヴェナント』(監督:リドリー・スコット)
(3) 制作予定  『エイリアン:コヴェナント2』(題名未定)
(4) 制作予定  『エイリアン:コヴェナント3』(題名未定)

【本編シリーズ】
(5) 1979年公開 『エイリアン』(監督:リドリー・スコット)
(6) 1986年公開 『エイリアン2』(監督:ジェームズ・キャメロン)
(7) 1992年公開 『エイリアン3』(監督:デヴィッド・フィンチャー)
(8) 1997年公開 『エイリアン4』(監督:ジャン=ピエール・ジュネ)
(9) 制作予定  『エイリアン5』(監督:ニール・ブロムカンプ)

なお、エイリアン・シリーズを追うだけならば、プレデター絡みの映画は観てなくても支障はないでしょう。余裕があれば後で観ればいいと思います。エイリアン・シリーズが未来を舞台にしてるのに対し、プレデター絡みの映画はどれも現代を舞台にしてると思うので、『プロメテウス』より前という事になるかと思います。

(P1) 1987年公開 『プレデター』(監督:ジョン・マクティアナン)
(P2) 1990年公開 『プレデター2』
(P3) 2004年公開 『エイリアンVS. プレデター』
(P4) 2007年公開 『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』
(P5) 2010年公開 『プレデターズ』

http://alienanthology.wikia.com/wiki/Alien_Universe_Timeline

邦題は『エイリアン:コヴナント』ではなくて『エイリアン:コヴェナント』ですね。5月中旬に世界各国で公開され、日本では9月公開予定。

映画を公開順に観てる人が多いので、その順で勧める人が多いでしょう。かくいう私もそうです。なお、映画を時系列順に並べると、以下のようになるのでしょうか。

【前日譚シリーズ】
(1) 2012年公開 『プロメテウス』(監督:リドリー・スコット)
(2) 2017年公開 『エイリアン:コヴェナント』(監督:リドリー・スコット)
(3) 制作予定  『エイリアン:コヴェナント2』...続きを読む

Q映画『ワイルド・スピード』シリーズを観る順番について

まだ『ワイルド・スピード』シリーズを観た事が無いんですが、Wikipediaに公開順と時系列順が表記されています。
『ワイルド・スピード』シリーズをまだ観たことのない自分は公開順、時系列順のどちらから観るべきでしょうか。

Aベストアンサー

このシリーズに関しては、どちらでも構わないと思います。2006年公開の3作目以外は時系列順に公開されてますので。3作目は番外編みたいなものかなと公開当初思っていたら、本編(?)に組み込まれて6作目と7作目の間に入ったという印象です。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9628331.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報