築35年の木造2階建てでの質問です。
現在の家を建て替える前の上水道給水管(50数年前のもの)が家の下を通っていたようで、今般漏水し床下が水浸しになってしまいました。
隣家もこの配管を今だに使って給水されていたので、配管の付替え工事は水道局がやってくれることになったのですが、我が家の布基礎の下1箇所が大量の水流によって土砂が流されてしまいました。
この布基礎の下は、どのように補修したら良いでしょうか。
御知恵を拝借いたしたく、よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 状況について補足させていただきます。
    漏水は相当に前に発生したようで、2週間くらい前に何処か(今となっては床下と判明)からの水音があり、正月に基礎の外側のコンクリートのたたきの割れ目から水が出ていることに気づき、水道局に相談しました。
    「基礎の下1箇所が掘れてしまった」と言うのは、水道局の方が漏水場所を特定するために基礎の外側を掘り進めた際に、水が基礎の下側からでていることを発見し、その後その部分からの水流が増して基礎の真下が掘れてしまったのです。水道工事は11日の予定でして、まだ数日はこの水流が続きます。この周りの地盤は、結構水分を含んでグズグズになってしまっています。

      補足日時:2017/01/08 18:36

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

NO2です。


補足読みましたが前の回答でOKです。
基礎が上にあるので十分締固めができないので
流し込んで固まる素材=コンクリートが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご多用中にも関わらず、度々ありがとうございました。
nitto3さんも同様のご意見であり、助かりました。
よく乾かしてからコンクリートを打とうと思います。

お礼日時:2017/01/09 22:45

埋め戻しには鉄筋は必要ないです。


上部10Cmくらいの子して埋め戻し、
その上に鉄筋を入れた基礎を作ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご多用中にも関わらず、度々ありがとうございます。
基礎の下というのは、基礎の真下なのです。
補足にて説明させていただきます。

お礼日時:2017/01/08 18:35

1か所流れたという状況がよく把握できないのですが


陥没してすり鉢状になったと考えてよろしいのでしょうか?
でしたら本来ならば今回水浸しになった他の部分の地盤も
締まってない砂質層の可能性があり全般対策が必要かと思いますが
とりあえずはNO1さんの通りで良いと思います。
生コンなら強度は15N程度で十分です。なんなら手練りでもOKですよ。
鉄筋は不要です、固い地盤を作ると考えるだけですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
陥没ではなく、掘った跡です。補足にて説明させていただきます。

お礼日時:2017/01/08 18:31

熊本だったかな、道路陥没を、


泥状のセメントを流して埋めていましたね。
そんな工法を取ったらいいでしょう。

普通は生コン流すかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご連絡、ありがとうございます。
基礎の下の土がよく乾いてからセメントを流すことを考えたいと思います。
結構掘れているので、家が傾かないか心配です。鉄筋も必要でしょうか。

お礼日時:2017/01/08 14:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング