新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

漏れ電流の回り込みとELCBの不要動作について

施設管理の仕事をしています。
漏れ電流が対地静電容量を経由して別の変圧器バンクに回り込むというのは具体的にどのような回路?をつくっているのでしょうか?
回り込み先の対地静電容量が大きいためにB種の接地極にもどるまえに電流が分流してるって感じなのでしょうか?

また、その際に回り込み先のELCBが不要動作するのはなぜでしょうか。
対地静電容量を経由して回り込んだ電流が帰りの電流値に加わり、行きと帰りの電流値に差がでてZCTが動作するからでしょうか?

よろしくお願いします

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

お尋ねの現象と同一かどうかわかりませんが似た質問がありました。


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/3216467.html
B種接地が各バンクで共通であることから他バンクの接地電位を上げてしまったのが原因のようです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング