ワインのボトルは、開けてから何日以内で飲み切った方がいいとかありますか?

A 回答 (4件)

味や香りも楽しむ高価なワインなら、開けたら飲みきった方が本来のワインを楽しめるでしょう。



ただ飲めるか使えるかというなら、栓をして冷蔵すれば異物など入れなければ何カ月も使えると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/13 08:49

出来たら当日で空けてしまう。



空気抜き使っても、せいぜい一週間。

それ以上経てば、料理に使ってます。
    • good
    • 0

開けたら、数時間以内となっていますが、スペインの田舎に行くと、各家にワイン樽が。

数ヵ月でなくなりかける前にワイン製造所に連絡すれば、樽に補充しに来てくれます。はい、何リッター入ったのでいくらです、って車にガソリンを入れるような感じです。
    • good
    • 0

ボトルの栓は戻す?開けたまま?



香りを重視するなら、翌日くらいでしょ
酒として酔えるのでよければ、冷蔵しておけば一月くらい問題なし
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワインボトルの底がえぐれているのは、どのような理由からですか ?

ワインボトルの底がえぐれているのは、どのような理由からですか ?

Aベストアンサー

私は、ソムリエ協会のシニアワインアドバイザーの資格を持っています。
別に偉そうに書くつもりではないのですが…

何人かは間違った答えを書かれてますので、きちんと正しい答えをお書きします。
NO.2、NO.4、NO.5の方の回答が正しいです。
URLをご覧になったら判りますよね。

長期熟成型のワインになるほど、深くえぐれていると思います。
長い貯蔵期間中に、有機物がたんぱく質と結びついて、澱となります。
シャンパンもスパークリングも、ボジョレー・ヌーボーのワインも有機栽培のシャトーだと、瓶詰め後も澱が出る場合があります。
特に白のシャンパンや、白のワインで長期保存したものは、酒石酸の作用によって、キラキラした粒のようなものが出る場合もあります。

シャンパンの気圧は6気圧以上とフランスワインの法律で決められています。
元々、ボトルやコルクがそれに耐えうるように作られています。
コルクが飛ぶのはその気圧が一気に抜けるからで、外国の一流レストランでは、ソムリエがコルクを勢いよく飛ばすのは、マナー違反、サービス上してはいけないことだとされてます。
シューという音だけです。
日本の一流レストランでもソムリエは、コルクを飛ばしません。

したがって、普通のワインも強度のために底がえぐれているわけではありません。
ワインは確かに生きているので、熟成中のときは旨味成分が作られてますが、それが発酵と結びつくのでなく、コルクで遮断され空気に多く触れないので、瓶の中は還元状態となります。
ビンテージワインなど、飲む数時間前に開封して、デキャンタしますよね。
空気に触れることで、酸化状態が進み、香りやうまみの部分を引き出すからです。
瓶に詰まったワインは発酵していません。熟成中なのです。

でも、大事なのは決して底がえぐれているだけでなく、ワインのボトルの形、肩の部分もなで肩だったり、いかり型だったり。。。
この相乗効果で、グラスにワインを注ぐときに、澱が入らないようにしているのです。
(NO.6の方には申し訳ないのですが、その回答はすべて間違っています。)

私は、ソムリエ協会のシニアワインアドバイザーの資格を持っています。
別に偉そうに書くつもりではないのですが…

何人かは間違った答えを書かれてますので、きちんと正しい答えをお書きします。
NO.2、NO.4、NO.5の方の回答が正しいです。
URLをご覧になったら判りますよね。

長期熟成型のワインになるほど、深くえぐれていると思います。
長い貯蔵期間中に、有機物がたんぱく質と結びついて、澱となります。
シャンパンもスパークリングも、ボジョレー・ヌーボーのワインも有機栽培のシャトーだと、瓶詰め...続きを読む

Qワインに詳しい方、下記のワインの価値がどれくらいの物で、どんなワインな

ワインに詳しい方、下記のワインの価値がどれくらいの物で、どんなワインなのか教えてください。

2008 Toso Cabernet Sauvignon
2008 Negresco
2008 Iphoefer Kronsberg Silvanei Spti
2008 The Prisoner
2004 Baron Arques

Lheraud Pineau des Charentes

Aベストアンサー

>2008 Toso Cabernet Sauvignon
4,000円くらい。

>2008 Negresco
http://www.stationplazawine.com/287832?utm_source=winesearcher.com&utm_medium=vert&utm_campaign=std
↑これでしょうか?

>2008 Iphoefer Kronsberg Silvanei Spti
ドイツワインですね。情報がありませんが・・・おそらく4,5千円程度だと思います。

>2008 The Prisoner
http://www.klwines.com/detail.asp?sku=1052097

>2004 Baron Arques
http://store.shopping.yahoo.co.jp/tokiya/150-204.html

>Lheraud Pineau des Charentes
これだけでは、なんとも・・・(^_^;)
「ピノー・デ・シャラント」は総称ですので。

Qワイン好きの友人にワイングラスとワインをプレゼント

ワイン好きの友人のお誕生日にワイングラスをプレゼントしたいと思っています。
彼女はワインが大好きで、よく一人で海外ドラマを観ながら赤ワインを飲むのが大好きなのです。
以前お店で飲んだときに、タニックのグラスでワインが出てきたときに、こういうのが欲しいと言っていました。http://item.rakuten.co.jp/aben/10005188/
値段が2千円とお手頃ですが、せっかくなので自分では購入しないもう少し高価なグラスのほうがいいのかなとおも思います。
予算は1万円です。
グラスだけでは味気ないので、赤ワインと一緒に送りたいなと思いますが、どういうグラスとワインがいいのか全然わからないので、アドバイスお願いします。
エノテカのグラスはどうなのでしょうか?
飲み口がいいグラスが希望です。
ワインも軽すぎない赤ワインを希望です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はグラスはリーデルと決めています。
今も、飲みながら書いてます。
ショップへ行けば飲むワインに応じたグラスをアドバイスしてくれますよ。
http://www.riedel.co.jp/

私は業務用の安価判で丈夫なのを普段は使ってます。
特別なワインを開ける時のためにハンドメイドのグラスも用意してます。

で、今飲んでるのはこれ。
http://club.coneco.net/user/22544/review/100136/
リーズナブルだけど間違いなく美味しいです。
ブログでもリーデルのグラス使用とありますね。
重めの赤が好きな女性ならきっと気に入るでしょう。
高いワインが美味しいわけでもないですからね。

ご参考まで。

Qワイングラス一杯のワインの呼び方

ダブルとかシングルとかロックとかショットとか、
名前で大体イメージのつく量の飲料がありますが、
ワイン一本がボトルなのに対して
a cup of wine(?)はなんて呼ぶのでしょうか。

Aベストアンサー

グラスワイン、とか「グラスで」とか注文すればいいと思いますが…。
他の呼び方は知りません。

Q赤ワイン・白ワイン の作られ方の違い等おしえてください

私はブドウの種類が違うのだと思っていました。が、
葡萄の皮付でワイン作ると赤ワインになるとも耳にしました。
赤・白 の作られ方の違いのところをご存知でしたらお教えください。
皆さん よろしくお願いします。

Aベストアンサー

赤ワイン
<原料>赤ブドウ、黒ブドウ
<作り方>皮や種子も果肉とともに発酵させ、皮から赤い色素、種子より渋みのあるタンニン質を浸出させた後、搾汁してさらに発酵する。

白ワイン
<原料>黄白色、薄い紅色のブドウ果実
<作り方>皮と種子を取り除き、果実のみを発酵させる。

つまり種類も皮のあるなしも関係するってことですね。でも赤と白の決定的な違いは?と言われたら、皮と種子のあるなしだったと思います。赤ワインの作り方を読んでもらえばわかるように皮は色に、種子は味に関係しているからです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報