友人のご主人が亡くなりました。家族葬にするから来ないで来れと言われ行きませんでした。ですが、何か仏前に送りたいと思いますが、相手方の迷惑になるでしょうかね…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

冠婚葬祭はギブアンドテークなのです。


冠婚葬祭に関して金品をもらったら、将来相手方で同じことがあったら同じように出さないといけないのです。

これは社会の潤滑剤でもあるのですが、これを煩わしいと思う人々が少なからずいることもまた事実なのです。
そんな人が家族葬をするのです。

したがって、特に断りはなく家族葬と知らなかったのならともかく、事前に家族葬と公言されている以上は、金品を送ったりしてはいけません。

いずれ会ったときに、お悔やみを言葉で伝えるだけにしておきます。
    • good
    • 2

それを迷惑と感じる人にとっては迷惑でしょう。


その場合のほどほどな策は、墓地です。
寺であれば寺へ供えることが出来ますし、その他の場合であっても墓に供えることは出来ると思います。
ですが、あなたの目的が、相手から「来てくれたのね」と思ってもらう部分にもある場合は、相手に聞いてみることがいいと思います。
    • good
    • 0

香典とお悔みの手紙が一般的ですが 家族葬なので


年末にお線香贈るのが 良いでしょう。
    • good
    • 0

どうしても何か渡されたいのでしたら、ご友人とご主人様にお悔みの手紙を書いてはいかがですか?読んで頂いた後に御仏前に置いて頂けると思いますよ。

    • good
    • 1

香典を郵送する。

香典辞退なら弔電か生花を送る。
(生花は葬祭場に依頼すれば準備してもらえる)
    • good
    • 0

家族葬だからといって葬式前に拝みに行く機会は儲けていたと思いますが・・・。


別に葬式後、仏壇に手を合わにいってもいいんじゃないかな。
    • good
    • 0

うん。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くな

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました。
ここで質問ですが・・・
?偲ぶ会とは、そもそも誰が主催してもいいのでしょうか?
 遺族としてはどこまでかかわればいいのでしょうか?
?もし、その方が発起人として偲ぶ会をやったとしたら、偲ぶ会の代金は誰がするのでしょうか?
参加した方が持ってくるお花代やお香典でまかなうとしても、もし足りなかったらその方の自腹となるならば、祖父の遺志に反するので遺族が主催した方がいいと思っていますが。
?会費制にしなくてもいいのでしょうか?食事やお返しなどを考えると、かなりお金がかかりそうなのでそれならばお葬式と変わらないので、できれば誰にも負担なくできたらと思うのですが、偲ぶ会はそもそもどういった流れのものなのでしょうか?
?まだこの世に魂がある四十九日前にやりたいとのことなのですが、こういった会はいつやってもいいのでしょうか?
ご回答お願いいたします

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました...続きを読む

Aベストアンサー

お別れ会は四十九日忌までに行い、偲ぶ会は忌日に行う法要にも行えます。 参考URL(根拠など)
お別れ会同様(1)香典を辞退 (2)香典を受け取る (3)会費制の方法があります。(1)の場合、遺族が払うことになります(発起人の自腹となるのは避けるべき)

家族葬後に、本当に参列していただきたい方だけの、招待形式がお別れ会や偲ぶ会として、無宗教方式(ホテルなど)で行うもので、故人と特に深く交流のあった方々だけで心を込めてお送りする趣旨のものですから、主催は(1)(2)は遺族が多いですし、(3)は発起人や会社などが多いです。

参考URL:http://www.owakarekai.net/qa.html

Q亡くなられたご主人はなんと言う?

奥さんが亡くなられた場合、御令室といいますが、御主人が亡くなられた場合はなんと言うのでしょう?

Aベストアンサー

弔電等を出す時は、そのまま「ご主人様」と出します。

「ご主人様のご逝去を悼み・・・」のように。

参考URL:http://sogi-iso.jp/jouhou/sougi08/bunrei/bunsho/bunsho01.html

Q亡くなった家族にお金を貸したという知らない人からの手紙

はじめまして。どうぞ宜しくお願い致します。

二年前に父が他界しました。
そんな中、今年の夏に父が定年まで勤めた会社の同僚(40代)から自宅に電話がありました。
その方の話は父から聞いたことがありました。
父が定年後も、仕事のことで相談の電話が一度あり、父が応対していたのを母と私とで一緒に聞いていたのをよく覚えています。
父が定年退職した後すぐ、その方は会社を辞められました。父が定年になったのは今から7年前です。
その方は離婚経験があり、子供の養育費で生活が苦しく、お金に困っているということを父は話しておりました。
だからこそ、彼は会社を辞めるべきではないんだけどなぁ、辞めても職を転々としてきたんだから、ここで踏ん張ったらいいと思うんだけどなぁと言っていたのを覚えております。

その方から今年夏に電話があり、その際母も私もでかけておりましたので、留守番に来ていただいていたベビーシッターさんが応対をしました。その際、父のことを聞かれたのでベビーシッターさんは亡くなったことを言わず、「留守番の者ですので家族が戻られたらお電話します」と伝えたのですが、急ぎの用らしく、しばらくするとまた電話がかかってきたそうです。切迫している雰囲気だったと彼女は言っておりました。

ちょうど三度目の電話が鳴った時、母が帰宅しておりましたので、父が他界したことを母が伝えました。

するとその二ヵ月後、その方から手紙が届きました。
なんと父が8年前にその方に5万円借りているから返してくださいといった内容でした。
手紙の文面にはこちらに送って下さいと住所と電話番号が記されておりました。

読み終えて私どもが思ったこと、それは絶対にありえないということと、振り込め詐欺と同じだと思いました。

少しでも、父にそういった疑わしい部分があれば、もしかするとと思うかもしれませんが、どう考えてもありえないのです。
こちらでご相談させていただくので、正直な気持ちを書くと、『たった5万円をお父さんが人に借りるなんてありえないし、5万円くらいいつでも持っていた』と考えるからです。

うちは普通のサラリーマン家庭ですが、父は性格的に大変きっちりしており、今まで我が家でローンといえば、家のローンだけです。
車でさえローンを組むということは好まず、またギャンブルも好まず、父が他界して机を整理していると、自分が今までかかった病院の診療代や交通費をきっちり丁寧に書き記したり、とにかく家族だからと思われるかもしれませんが、『身辺は常に綺麗にしておきなさい』というのが父の教えでした。

また父の60年来の友人、親戚にもこんな手紙が来たと伝えると皆、開口一番『絶対ありえん。お金を貸すことはあっても借りるなんてあの性格から考えられん。しかも5万円って』『その書き方とやり方はお父さんが亡くなったと知って、お金に困っているからやってるな!』父をよく知る人は皆そう口を揃えて言います。

私たち家族は常にリビングに集まり、寝るまで話をよくして、休みの日は母と父はいつも連れ立ってでかけていく、ごくごく普通の仲の良すぎる家族です。

しかも手紙の文面には『金銭を返してくださいと何度も言いましたが応じてもらえませんでした』などと書いているのです。

父は、その方のことを生前電話がかかってきた時、本当に心配していました。

しかも8年も前に貸したといいますが、父が定年後、一度だけ電話で話しただけなのです。
それが言い切れるのは、母と父が常におしどり夫婦で一緒にいたことと、母の友達からよく電話がかかってくるので、父が電話に出るということはなく、父に電話があれば、覚えています。

返してほしいと言ったのに返してくれなかったとありますが、定年後お付き合いも全くなく、次の職場がどこになったのかも父は知りませんし、年賀状のやりとりもなかった人間が、よくも言えたものだなと思うことと、あの潔癖な誰からもあんな信頼できる人はいないとたくさんの小学校時代からの友人から言われている父の名誉を傷つけたとして本当に今は頭に血が上った状態です。
おそらくこの夏に何度もこちらからかけると言ってもひつこく電話をしてきたのは、父に借金を申し込むつもりだったのではないか、逆に父がお金を貸しているのではないかと思っています。当てが外れたので、考えてそのような手紙をよこしたのではないか、50万なら大ごとになるけれど、5万くらいなら出すと思ったんじゃないかと皆口を揃えて同じことを話しております。

このような場合、相手にしないほうがいいのでしょうか。
オレオレ詐欺と同じで放置しておこうと考えておりますが、警察に相談した方がよろしいでしょうか。

大変長文になり申し訳ございません。あまりに腹立たしいので、キーボードを打つ手に力が入ってしまいました。

はじめまして。どうぞ宜しくお願い致します。

二年前に父が他界しました。
そんな中、今年の夏に父が定年まで勤めた会社の同僚(40代)から自宅に電話がありました。
その方の話は父から聞いたことがありました。
父が定年後も、仕事のことで相談の電話が一度あり、父が応対していたのを母と私とで一緒に聞いていたのをよく覚えています。
父が定年退職した後すぐ、その方は会社を辞められました。父が定年になったのは今から7年前です。
その方は離婚経験があり、子供の養育費で生活が苦しく、お金に困...続きを読む

Aベストアンサー

「借用書」がないと返す必要がないことをまず。

無視し続けるのは危険(イロイロと)と考えるので
「弁護士に相談したら警察に行きなさいと言われました」と伝えた方がいいと思います。
「どうして警察か。こっちが警察に行きたいくらいだ」とたぶん言ってくるでしょうけど、「では一緒に行きましょう」と最後まで言い張るしかないと思います。

そして本当に行ってしまえばいいのでは?
(民事は警察は介入出来ないですが、詐欺となると話は別です)

お父様を信じる気持ちは素晴らしいと思いますし、話の内容からこれは「詐欺」だと思います。

亡くなられた方の名誉をこんな形で傷つけようとする相手に、私もとても怒りを感じます。

Q会社からの弔電について 家族葬のため断るように父から言われました。 ネットで調べたところ 家族葬は

会社からの弔電について

家族葬のため断るように父から言われました。
ネットで調べたところ
家族葬は香典も弔電も遠慮くださいという
意味も込められている場合が多いと書いていました。

実際、お断りするとまずいのでしょうか。

遠方のため弔問はありえないとおもいます。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

会社の総務をしています。
家族葬でお断りされる方いらっしゃいます。
お断りして大丈夫と思います。

Q誰もいない亡くなった父の家

2月1日に父を亡くしました。
父は、6年前に妻(私たちにとって母)を亡くし生前は独り暮らしでした。
子どもは、私(35歳・既婚・子どもなし)と姉(38歳・既婚・子ども有り)の二人です。
父は、私の家から6kmほど離れた同じ町に住んでいます。姉は、40kmほど離れた違う町に夫と子どもと住んでいます。
私たち夫婦は共稼ぎですが、家が近いこともあり、父が亡くなってからは、仕事帰りに誰もいない父の家に寄り、ご飯、線香を上げ、時には夫と二人でその父の家で食事をし、泊まることもしています。
平日は、私たち夫婦が行けるときに行っている状況です。
私たちも、土日くらいは自分の家のことをしたり、休んだりしたいので、土日は姉夫婦にお願いすることにしました。
姉夫婦も子どもを学校に行かせなければならないから、父の家に来られるのは、やはり土日になってしまいます。
私たちも父がさみしがるので、行けるときには行こうと思いますが、仕事などの都合でどうしても行けないときがありますが、親戚に「四十九日までは家を空けるな」(誰かが必ず泊まるようにしろ)と言われました。
一般的はそういうものでしょうか?
四十九日までは、必ず誰かがいないといけないのでしょうか?
父のように独り暮らしをしていた人が亡くなったら、みなさんどのようにしているのでしょうか?

2月1日に父を亡くしました。
父は、6年前に妻(私たちにとって母)を亡くし生前は独り暮らしでした。
子どもは、私(35歳・既婚・子どもなし)と姉(38歳・既婚・子ども有り)の二人です。
父は、私の家から6kmほど離れた同じ町に住んでいます。姉は、40kmほど離れた違う町に夫と子どもと住んでいます。
私たち夫婦は共稼ぎですが、家が近いこともあり、父が亡くなってからは、仕事帰りに誰もいない父の家に寄り、ご飯、線香を上げ、時には夫と二人でその父の家で食事をし、泊まることもしています...続きを読む

Aベストアンサー

 お父さんが亡くなられて、大変でしたね。私も父を亡くしているので、わかります。

 私の場合は母がおりますので、病院や買い物、急用以外は家にいるようにしていました。でも質問者様はお母さんも亡くなっているし、お姉さんもお嫁にいっているみたいなので、そうもいかないみたいですね。
 でも絶対いないとダメというわけではないと思います。

 お互い交代で通っているみたいですが、他の方も書いていましたが、49日後はどうするつもりですか?その家や仏壇などはどうするつもりなのでしょうか?

 あまり無理をして実家に泊まりに行って、体を壊したり精神的に疲れたりすると思います。もしキツイようなら、一度お寺のお坊さんに相談してみたらいかがでしょうか?
 私のお寺のお坊さんは良い人で、父が亡くなった後分からない事は相談にのってもらったりしました。

 49日後の事や家の事を含め、一度お姉さん夫婦と話し合ってみたらいかがでしょうか?
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報