イスズのジェミニを使用しているのですが、
どうもクラッチの調子が悪いみたいでシフトチェンジの時に
車が、がくがくと揺れてしまうんですがこれは、クラッチに
原因があるんでしょうか?
もしクラッチに原因があるようなら、交換費用は幾らぐらになるんでしょうか?
 車の方は、7年前に購入

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

発進時や加速時などに異音はないのでしょうか?


加速が鈍くなったりはしていませんでしょうか?
変速ギアは、揺れの問題は別として、スムーズにチェンジ出来ますでしょうか?
単にアクセルオフだけの場合には症状はないのでしょうか?
このあたりを補足していただけると原因は掴みやすくなると思います。

症状から、クラッチ盤の磨耗は考えにくいですが、逆にクラッチが切れにくくなっているようにも思えます。クラッチカバーの消耗(あまりある事ではないですが)やクラッチペダルの高さ調整不良も考えられると思います。これらの関係であれば部品交換があったとしても数万円だとは思いますが、いずれにしてもお店で見積もってもらった方が間違いないですし、避けて通れない事だと思います。ここで原因が解っても自分で対処する事は難しいでしょうし、憶測の判断で思い込みに陥る事も無駄な事だと思いますが・・。

この回答への補足

回答ありがとうございました。
変速ギアは、スムーズにチェンジは出来るんですが、
シフトは1、2段目に動かす時になんか重いような感じがします。

補足日時:2001/06/27 16:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 いろいろと原因があるようなので、一度販売店にいってみます

お礼日時:2001/07/02 22:07

揺れるということからクラッチが滑っているわけではないと予想できそうですねぇ。



たぶんですけど、シンクロナイザーリングがへたってるのではないでしょうか?
一度、カタログ値を確認して、回転数を合わせてシフトするか、ダブルクラッチでシフトしてみてはいかがでしょうか?
これで症状が落ち着くようなら、まず間違いないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 いろいろと原因があるようなので、一度販売店にいってみます

お礼日時:2001/07/02 22:06

シフトチェンジ時ということですから、クラッチ関係かミッショントラブルが考えられます。


他にもあるのかもしれませんが・・

費用の方は4~50万程度はかかってしまうかもしれません。
早い内に修理工場へ持っていった方が無難だと思います。

状況だけでは判断し辛いですし、現状のまま乗っていると最悪の場合走行不能に陥る可能性も出てきます。

現状悪いと思われる部品が他の正常な部品にまで影響を与える可能性もありますので・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシフトチェンジがしづらいんです。

ユーノスロードスターに乗っています。
この前から、シフトチェンジする時に、力を入れないとチェンジしづらいんです。ミッションデフオイルの交換をしましたが、いまいちです。特に運転し始めがつらいです。
何が原因なんでしょう?
7万キロくらい走っています。

Aベストアンサー

 車種は異なりますが以前使用していた車で少しずつシフトのフィーリングが悪くなりチェンジしづらくなったことがあります。いくら丁寧にチェンジしてもギア鳴りなど発生しストレスを感じていたことがあります。走行距離も7万キロぐらいでした。
 最初シンクロかなと思っていたのですが本当の原因はクラッチ盤のひずみによる動力切断不足でフィーリングが悪化していたのです。結果クラッチ周りの交換で完全に解決しました。ミッションオーバーホールに比べて格安で修理が出来ました。

クラッチトラブルということも考えられます。一度ディラーにて点検を依頼されてみてはいかがでしょう。私の場合中古車屋で購入した物でしたがディラーさん気持ちよく点検修理していただけました。

Q漫画みたいに市販車でクラッチを切らなくてもギヤチェンジ出来るのか

車漫画で、回転数を合わせれば、クラッチを切らなくてもギヤチェンジ出来ると書いて有りやって見ましたが、ぜんぜん出来ませんでした。回転数を合わせると言う意味が分かりません。本当に可能なのでしょうか。お分かりになる方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごくごく普通のマニュアル車、つまり、3ペダルのHパターンで、軽でもカローラでもスカイラインGT-Rでもいいですが、いわゆる一般的な市販のマニュアル車ですね?

できるかできないかで言ったら、できます。どの車でもできます。(ただし、1速ゼロスタートだけはできません。エンジンを止めて1速に入れてからスターターを回せば走ります。)


ただし、やる意味もないですし、何のメリットもありません。練習するメリットも一切ありません。


なぜなら、

まず、運転が上手くなれば、クラッチを踏まない練習などしなくても、クラッチを踏まずにギアーチェンジぐらいできるようになってます。

運転が上手くないかたが、もしクラッチを踏まないで走行する練習を先行してやってしまいますと、車がぶっ壊れます。


また、

使うシチュエーションも一切ないでしょう。

あるとすれば、ラリーで、クラッチがぶっ壊れてもリタイヤさせない。といったシチュエーションのみです。

つまり、「リタイヤしてここで終わっちゃう位なら、負担をかけてでも、しかも遅くても、この方法しかない。」ということです。

つまり、遅いです。クラッチを踏まないギアーチェンジのほうが、遅いです。必ず遅いです。

例えば、自動車競技最中であっても、「クラッチを踏まないでギアーを変えたほうが速くなる」などといったことはありえません(一般マニュアル車と同じ構造の車)。

クラッチを踏むギアーチェンジは猛烈に速いですが、あれ以上に速くやるギアーチェンジなどありえません。

{脱線しますが、(http://www.mitsubishi-motors.co.jp/evo/special/pdf/05_TC-SST.pdf)はさらに猛烈に早いです。今はこれの話はしていません。}
(WRCのワークスラリー車は3ペダルでスタート以外はクラッチは踏まないような車もありますが、あれらははじめからそのように扱うように設計されたトランスミッションです。市販車とは違う構造の物とお考え下さい。)


クラッチを踏まないギアーチェンジは、公道上で使うシチュエーションは、全くないでしょう。

公道上でもし愛車のクラッチが壊れてしまっても、もし愛車が大切なら、私なら、必ずレッカーを呼びます。

メカニックが取りに来て、万が一にも自走させていこうとギアーを1速に入れてエンジンでもかけようとしたなら、キーに手が行く前に止めましょう。

「冗談じゃない!!」と。


まさか、「クワンクワンクワン(車がガクガク ドンッ)」なんていいながら進んでいく愛車を、見送るのでしょうか?

信号で止まるたびに、そうやって発進するのですよ。




>回転数を合わせると言う意味が分かりません。

エンジンの回転数を合わせるのです。

実際は、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2798305.html)の ANo.8 の 「B : 」 と 「C : 」 との回転数を合わせるのですが。


簡単に分かる方法は、

まず、こういった(http://www.honda.co.jp/factbook/auto/ACCORD/1985-D/image3/006_02.jpg)図を見たことはありますね?

ご自身のお車のこの図を入手し、

例えば、速度が何キロでもいいのですが、その時入っているギアーに、図を見て、速度からギアー(○速)までいったところにある「機関回転速度」を読み、

この回転数と同じにエンジン“回転数を合わせる”れば、クラッチは踏まなくてもニュートラルからそのギアーに入ります。

これが、“回転数を合わせる” ということです。

ただし、決してこの練習などしないで下さい。練習する意味も目的もありません。

(サーキット走行など)上手くなるための練習をするのなら、別の練習をするほうが上手くなることに効率的です。

どんな練習が良いかは、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2849121.html)の ANo.19 の下のほうのURL群と、
続きは(http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?from=&PT=&status=select&nsMT=&MT=http%3A%2F%2Foshiete1.goo.ne.jp%2Fqa2849121.html)
などからも探してみて下さい。

また、上記図「走行性能曲線図」の作り方は、
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2673853.html)の ANo.12
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3036511.html)の ANo.3
なども参考にしてみて下さい。
 

ごくごく普通のマニュアル車、つまり、3ペダルのHパターンで、軽でもカローラでもスカイラインGT-Rでもいいですが、いわゆる一般的な市販のマニュアル車ですね?

できるかできないかで言ったら、できます。どの車でもできます。(ただし、1速ゼロスタートだけはできません。エンジンを止めて1速に入れてからスターターを回せば走ります。)


ただし、やる意味もないですし、何のメリットもありません。練習するメリットも一切ありません。


なぜなら、

まず、運転が上手くなれば、クラッチを踏...続きを読む

QAT車でのシフト変則多用は故障の原因?

MT車からATに乗り換えました。最近のATは良くエンジンブレーキが利くなぁと思っています。しかし最終ブレーキング時「Dレンジ」では「ギュウ」とブレーキングしなければなりません。MT車はクラッチを最後は切って流すようにして最終ブレーキは離す形でスムーズに停止してきました。AT車でこのような停止を行うには停止寸前に「Nレンジ」にし動力を切れば良い事に気がつきました。
しかし、友人からそのような運転をすればトルクコンバータの寿命を短くする。と言われました。本当でしょうか?

Aベストアンサー

またまたお邪魔します。ANo.7&9です。

ご参考のため、関連する過去の質問をいくつか添付しました。
http://oshiete.homes.jp/qa2695948.html
http://oshiete.homes.jp/qa2496655.html
http://oshiete.homes.jp/qa2522570.html
この他にも沢山あるようですが、賛否両論、侃々諤々といったところで、
明確な結論は出ていないようです。
しかし、言えることは、実際に「Dレンジ」→「Nレンジ」の頻繁な切替えに
よりトルクコンバータその他の故障による交換や修理を実際に行ったという
実例は(ANo.12のM16A3様の回答を含め)示されていないということです。

また、↑1番目の質問に以下のような専門家の方の回答があります。
『メカニック時代、ATの分解整備を飽きるほどやりましたが、「Nレンジ」へ
の切り替えが多いという理由での修理経験は一度もありません。
ワタシ自身、長い信号待ちでは必ず「Nレンジ」にしています。前の車は
22万キロ、その前は15万キロ。同じ乗り方でしたが何も問題ありません
でした。』

要は、絶対という回答は得られないようですので、kamewo様が過去問を始め
色々調べられた上で、ご自分が納得する使い方をなされるのが、よろしいか
と思います。
私の場合も、賛否両方の考え方を検討した上で、あくまで自己責任において
現在の使用方法を実践しているわけです。

それから、燃費の件についても、様々なご意見があるようです。
http://oshiete.homes.jp/qa2615510.html?check_ok=1
http://oshiete.homes.jp/qa2569778.html
↓こちらは、トヨタ ウイッシュのオーナーの個人データ(80参照)です。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/norris/

またホンダ車の場合、一部の車種の取説には『信号待ちで長く停止する際には
「Nレンジ」にしてください』という記述もあり、燃費低減のために信号待ちで
「Nレンジ」に切り替える方法を推奨しています。

因みに、現在私が使用しているSUBARUのTRAVIQという車(現在は廃版、稀少車!?)
は、OEM車で元々はOPELの世界戦略車ZAFILAですが、アイシン製の
「Nコントロール付3モード電子制御4速オートマ」を採用しています。
これは信号待ちや渋滞などでの停止中に「Dレンジ」から自動的にニュートラル
状態に切り替わり、低燃費と低震動を実現する機能を持っています。
この機能が一般的な日本車においてどの程度、採用されているのかは分かり
ませんが、少なくとも「Dレンジ」の方が「Nレンジ」より燃料の節約になるとは、
言いきれないのではないかと思います。

以上、補足説明と燃費についての見解を述べさせて頂きました。
一部でも、参考にして頂ければ幸いです。

またまたお邪魔します。ANo.7&9です。

ご参考のため、関連する過去の質問をいくつか添付しました。
http://oshiete.homes.jp/qa2695948.html
http://oshiete.homes.jp/qa2496655.html
http://oshiete.homes.jp/qa2522570.html
この他にも沢山あるようですが、賛否両論、侃々諤々といったところで、
明確な結論は出ていないようです。
しかし、言えることは、実際に「Dレンジ」→「Nレンジ」の頻繁な切替えに
よりトルクコンバータその他の故障による交換や修理を実際に行ったという
実例は(ANo....続きを読む

Qギアチェンジの時、クラッチを踏むとエンジン音が高くなります。

こんにちは。
こちらのカテゴリでいいのかわかりませんが・・・
去年新車で買った普通乗用車に乗っています。
その前にも実家で何台か乗っていましたが、ちょっと違いがあるようなので、聞いていただけないでしょうか。
今まで乗ってきたどの車もMT車で新しめなのですが、今乗っている車は、ギアを変えるときに、クラッチを踏むとエンジン音が小さく「ファ~ン」と高くなります。
クラッチとアクセルのタイミングが合わないと、良くふかしたようになりますが、そんな音の小さい感じです。クラッチのタイミングは合っているはずです。十分間(ま)をとっても、そんな音がします。

今まで乗っていた車ではこんな音はしなかったのですが、今乗っている車のこの音は異状でしょうか?それともこういうものですか?
ちなみにこの症状は購入直後からです。

車は好きですが、そこまで詳しくないので、できれば簡単に教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4ですが・・・
電制スロットル=Drのアクセルワークをコンピューターが、一旦仲介しモーターで「スロットルを開閉」させる装置と思って下さい?
で、トヨタの場合、スロットルボディーにアクセルワイヤーを繋いでますが
その(軸上の反対側に)取り付けられたモーターが、開閉させていたと思います。(モーターが故障しても幾らかは、ワイヤーで開閉できます)
コイツは、Dr意思を忠実にスロットル開閉していたのでは「排ガス規制値」をクリア出来ないので「貴方の右足より」もっとゆっくりとアクセルを離したように、スロットルを制御しているから(のはず?)です。
勿論、アクセルを離して負圧状態になれば「フュ―エルカット」が入りますが、一瞬遅れてしまいます。規制クリアでは「回転全域制御」させたいので、フィールが悪くても「仕方の無い部分」としてプログラムされていると思います。
この部分が「レイシーな走り」にとってとても嫌な部分なので、それ系のパーツには、アクセル直結?にするモノまで売られてますね。

Qシフトチェンジ

クラッチ操作がどうも上手くいかないのです。

シフトアップでガクンというかゴンと、入ってしまいます。
3速以上はゆっくり繋ぐ…と言われてやっても、やっぱり駄目です。

勿論、過去レスやHPなども見たのですが…イマイチ打開策にならなくて。

1速から2速に入れる時、アクセルを煽らないで繋ぐとスコンと入りました。
普段、繋ぐ時にアクセルを煽りすぎているのでしょうか…。

3速から4速などで、アクセルを煽りながら繋ぐと、
繋がった瞬間に一気に駆動輪に伝わり、滑るというか、
駆動力が伝わりすぎてしまって、こんなんで雨の日に運転したら
スピンするのではないかと思うほどです。

ちなみに、そんなにアクセルレスポンスの良くない車
(スポーツカーではないような)だと、こういうふうに下手さを
感じたことはなかったのですが…。
いつクラッチ操作をしたのか解らないようにできる人を見ても、
何が違うのやらサッパリです。
ニュートラルで一度止めるようにゆっくり入れているようですが、
これがポイントでしょうか。

Aベストアンサー

原因は、シフトアップの時に、アクセルを煽るので旨く行かなのです。

ギヤとエンジン回転の関係では、同じ速度の時に、1速より2速の方が、回転数は低くなります。
通常、シフトアップでは、アクセルを戻し、シフトダウンで、煽ります。
わざわざ、煽る事で、ギヤの回転を合わなくさせているので、ショックが発生させています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報