痔になりやすい生活習慣とは?

最近ジープラングラー(4WD)に乗り換えました。知合いからスタッドレスタイヤ(黒ホイール付)を5万円で購入するか検討しています。周りの友人は、関東在住で極々たまにしかスキーに行かない程度なら、4駆だし不要だと言いますが、どうなのでしょうか?
もちろんホイール付5万ならカスタムパーツとしてもありかも知れませんが、やはり不要なものになるなら邪魔で困ると思っています。
率直なご意見頂けると有難いです。何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私が、心配なのは、そのスタッドレスタイヤが、結構、古いのでは、という事です。

タイヤの外周に、アルファベットと2215とあったなら、2015年の22週目製造なので、ご確認なさった方が。せいぜい3年、もし5年経っていると、きびしいかも知れません。断る口実にも、使えるかな!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:45

現在ついているタイヤはどんなのでしょうか?ノーマルだと完全舗装路向けの夏タイヤだと思います。


幾ら駆動系がごつくてもタイヤがあっていなければまともに走れないこともままあります。

積雪路や凍結路で「らしく」走りたいというならスタッドレスは必要です。(今回の中古品の質は別にして)
まあ、ジープに乗っていてアスファルトしか走らない、というのは間違ってはいませんが少々寂しいと感じます。
走るところに合わせていろいろとタイヤを変えて…というのが楽しい車なんですけどね

豆知識ですが林道など非舗装路で良い目を見たい、という場合にも中古のスタッドレスは意外と役に立ちます。
雪と泥は性質が似ていますし、タイヤにも「M+S」つまり「マッド&スノー」となっています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:46

スタッドレスタイヤをカスタムパーツと同類視とは恐れ入りました。


それだけ雪とは縁遠い生活環境なのでしょうね。
周りの友人も自分の運転でスキー場まで出向かれたことがないのでは?
あなたとご友人はその方面での経験値が不足しています。

スタッドレスタイヤが必要か無用かは居住地域の積雪量、道路事情、
ワンシーズンに何回スキー行脚を行うかによります。
積雪の無い地域に住み、スキー行脚が2~3回なら不要でしょう。
スキー行脚の際はスタッドレスタイヤ装備のレンタカーで済ませれられます。
バスツアーでも十分でしょう。
スキー行脚の目的地が関東近傍か信越方面かでも違ってきますが
信越方面に出向かれたことがない様子なので不要といえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:46

なぜ悩む?。


確かに置き場所、結構場所とります、これは悩みます。
あとは、雪道走るの?、走らないの?。
4WD、雪道、不整地走行は4WDが有利、は確かです、でも逆の4WDだから万能、は、間違いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:46

雪道でブレーキをかけた時に止まれるか止まれないかというのは二駆も四駆も同じです。

雪の日に絶対に車は乗らないということなら別ですが…
備えあれば憂いなし、転ばぬ先の杖
です。 持っておられた方が得策かと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:45

東京の場合少し積もれば 他車渋滞で無くても一緒です


スキーやドライブに行くなら買いですね
高速で規制が掛かったときスタッドレス装着は(通れる場合が多い)通れます タイヤチェーンまく煩わしさ 5万円安かったと思えるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:45

既に書かれていますが、いくら4駆でも雪の上ではタイヤ次第です。


いったん滑り始めたら、4駆でも2駆でも同じ事です。
4駆はオールマイティと考えるのは雪道を知らない都会のドライバーです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:45

スキーへ行く 雪道を走るなら スタッドレルは、必要です。


ある程度車重で 走るには、走りますが 滑り出すともう収集が付かなくなります。
車重が有る故滑り出したら 上昇車より滑りが止まりません。
雪道走るなら 必ずスタッドレス。スタッドレスが無ければ クロカン車でも 雪の降るエリアへは、行かない事。
雪道走るのにチェーンまたは、スタドレス出なけれ 違反では?

ホイール+タイヤ4本置くところが有れば 5万円で購入しておいた方が良いですよ。
マンション等で置き場所が無ければ 考えないといけないでしょうが
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:45

四駆と云えども「タイヤは命を載せています」



オールテレーンタイヤは、雪道、氷結路。圧雪路では能力はゼロに等しいです。

走行は可能ですが、止まれません。

スタッドレス装着せずに雪国へ行くなど、命を捨てに行くような物です。
周りの方にも迷惑をかけてしまいます。

5万円で命が守れるのなら安いものだと思います。

是非、ご購入下さい。

雪国の人間より。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/19 22:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QラングラーJeepの維持費は?

  主人が車好きで、現在シボレーブレーザー(97年式)に乗っています。(因みにその前はランクル プラド)。
 が、
 ※左ハンドル、大きくて私では運転がこころもとない
 (右だったら何とかいけると思いますが)
 ※高額な維持費(税金、修理費用、車検)←アメ車が故障するという所は一通り修理した様です、貧血おこしそうになりました
 
 家族が増える予定の為、買い替えを検討しています・・・が、今度も検討にあがったのがラングラーJeep レネゲード(←2枚ドアは幾らなんでもやめてくれといったところ4ドアへスライドしました。排気量3700cc)という事でアメ車です(T_T;)。
 
 主人曰く、税金は多少下がる(←ほんとにチョッピリ)、新車なので3年保険も補償もある、90年代のものと違って以前よりは修理費用もかからないだろう、との事。
 
 はっきり言って住宅ローンもまだまだたっぷり、私としてはおとなしく国産セダンにでも乗って欲しい所ですが、筋金入りのアウトドア人間には物足りないでしょう。
 理解してあげたいのは山々ですが怖いのは維持費です。
(維持費次第ではやはり国産も検討しようと思います)
 
 最近のアメ車の維持費はいかがでしょうか?
 こちらには詳しい方が多そうなのでスレたてました。
 ディーラーには今週末行く予定です。はっきり言って胃が痛く、胎教に良くありません。
 どうぞ宜しくお願いします。

  主人が車好きで、現在シボレーブレーザー(97年式)に乗っています。(因みにその前はランクル プラド)。
 が、
 ※左ハンドル、大きくて私では運転がこころもとない
 (右だったら何とかいけると思いますが)
 ※高額な維持費(税金、修理費用、車検)←アメ車が故障するという所は一通り修理した様です、貧血おこしそうになりました
 
 家族が増える予定の為、買い替えを検討しています・・・が、今度も検討にあがったのがラングラーJeep レネゲード(←2枚ドアは幾らなんでもやめてくれといった...続きを読む

Aベストアンサー

仲間に山道を走り回る人たちがいるので聞いて見ました。
私もラングラーを購入しようとした一人です。結局止めました。
理由は下記の3点。
1.よく壊れる。
新車のうちは保障で直せるかもしれませんが、古くなるとよく壊れれます。(国産車に比べて)
2.修理代が高い。
当然部品も輸入品ですからの流通が良くないですし、同じ機能の国産に部品に比べ高価。車に精通しているメカニックがいれば良いのですが、居ない場合、時間作業は工費に反映、修理にかかる日数もかかります。
3.最新のランクル(100)に乗ると確実に後悔する。
乗り心地、耐久性、費用対効果、抜群に良いです。

Qオールシーズンタイヤは雪道では危険でしょうか?

スノーボードに行こうと思っています。
185系ハイラックスサーフ4WDにオールシーズンタイヤ(ブリジストン デューラー H/L 683)を履かせているのですが、
オールシーズンタイヤで雪道を走るのは危険でしょうか?
実際走ってみた経験の有る方、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

危険です。
止めましょう。

オールシーズンと言われると「全てOK」のように感じてしまいますが、そうではありません。

結論から申し上げれば、スノボ行くのに「オールシーズンタイヤ」だけは無謀以外の何モノでもありません。

確かに「スタッドレス」は費用かかるし、年に何回かしか行かないスノボで「そこまで費用かけたくない」って言うならせめて「チェーン」だけでも用意しましょう。

雪道は「雪」だけでなく「氷」もあります。
また「雪+氷」だったり「氷+水」だったりと状況は色々と刻々と変化します。

スタッドも「アイスなんとか」みたいなものが良いでしょう。
昨今ではあまり見なくなりましたが「M+S」ってのがありますが。
これは「マッド&スノー」ってもので「泥と雪」対応であり、「氷=アイス」に対して効きません。

怖いのは「氷状態=アイスバーン」です。
この「氷」が少し溶けて「氷」の表面に薄っすらと「水」っていう状態が一番怖いです。最凶です。

一度滑って制御利かなくなれば4駆でも2駆でも同じです。
車重が重い分、慣性力がプラスされ「ぶつかる」まで止まらないなんて事が平気で起こります。
スタッド+チェーンでも「無茶」をすれば滑ります。
ですから「無茶=急の付くような事」はしてはいけません。
(急ハンドル、急ブレーキ、急発進)
(コーナーへの進入速度は徐行速度)

スタッドにおいて価格差における「性能の違い」はそれ程の違いは無いでしょう。(どのメーカーでも同じ、好きずきで選んで大丈夫)

スタッドを装着しても「チェーン」は「必ず携行」してください。
この場合どんな「安物」でも構いません。
「チェーン」の出番が無い事もありますが、いざ「出番」となって無かったら先に進めません。

間違っても、チェーンも持たないでオールシーズンのみで「行く」なんて事はしないでください。
そりゃ、それで「行けちゃえば」いいですよ。
しかし「山の天気は変わり易い」んです。
途中で立ち往生なんかして、その先「行けない」なんてなったら予定は全て「キャンセル」になります。
当然、同乗してる友達にも迷惑かけます。
事故になれば「命」に関わります。

どんなに装備しても(スタッド+4輪チェーン)しても無茶やれば制御失って事故になる。
それが「雪道」です。
「ドリフトのテクニックが」なんて通用しなくなる事が平気で起きるのが「雪道」です。

タイヤチェーンだけでも「買って」行きましょう。
(サイズ合わせてね)
タイヤチェーンの種類や違いなんかについては長くなるので省略します。
(お店で店員さんに良く聞いてね)

最低限の装備と安全運転(雪道の合わせた安全運転)を心掛ければ、決して「雪道」は「怖い」ものではありません。
しかし「侮る」のは「危険」以外の何物でもありません。
「事故」にならなくても「予定が全てパー」になるなんて事は普通に起きる事態です。

危険です。
止めましょう。

オールシーズンと言われると「全てOK」のように感じてしまいますが、そうではありません。

結論から申し上げれば、スノボ行くのに「オールシーズンタイヤ」だけは無謀以外の何モノでもありません。

確かに「スタッドレス」は費用かかるし、年に何回かしか行かないスノボで「そこまで費用かけたくない」って言うならせめて「チェーン」だけでも用意しましょう。

雪道は「雪」だけでなく「氷」もあります。
また「雪+氷」だったり「氷+水」だったりと状況は色々と刻々...続きを読む

Q趣味に走るべきか、実用性を選ぶべきか・・・。

こんにちは。29歳の男です。平成10年式フォレスターに乗っていますが走行距離も85000キロをオーバーし、2回目の車検(今年5月)を受けた後ですがそろそろ買い換えを考えています。

実を言うと、初めはフォレスターではなくジープラングラーを買うつもりでいたのですが、外車は当たりはずれが大きいからやめておけと知人に言われたので、4WDのフォレスターを選びました(まったくジャンルの違う車ですね)。フォレスターも十分に役に立ってくれましたし、満足のいく車でしたが、初心貫徹しなかったことにちょっと後悔もしています。

フォレスターを買った当初とは違い、現在は結婚して子供も産まれました。買い換えを考えている車はフォレスタークロススポーツ、レガシィツーリングワゴン3.0、ジープラングラーです。本命はラングラーなのですが、小さい子供もいるのに、積載量がほとんどなく実用性に欠けるラングラーはちょっと・・・とも思います。レガシィ、フォレスター、ラングラー3台とも試乗しましたがやはり快適性ではレガシィが群を抜いていました。でもジープも思ったよりは乗り心地が悪くなかったです。

本命に走るべきか、実用性を選ぶべきか迷っています。妻は今回はレガシィかフォレスターにして次にラングラーにしたらと言っていますが。小さなお子さんがいてラングラーをマイカーにしている人がいましたらぜひ感想をお聞かせ下さい。

こんにちは。29歳の男です。平成10年式フォレスターに乗っていますが走行距離も85000キロをオーバーし、2回目の車検(今年5月)を受けた後ですがそろそろ買い換えを考えています。

実を言うと、初めはフォレスターではなくジープラングラーを買うつもりでいたのですが、外車は当たりはずれが大きいからやめておけと知人に言われたので、4WDのフォレスターを選びました(まったくジャンルの違う車ですね)。フォレスターも十分に役に立ってくれましたし、満足のいく車でしたが、初心貫徹しなかっ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です、再びドーモ。

チェロキーはカエル顔ですか○_○
ケロッピーみたいでカワイィような…。
なるほど、私も先代の無骨なデザインはお気に入りでした。

>国産のクロカン車は考えていません。ランクルにしろ、パジェロにしろ、本来の無骨さではなく快適さを求めてしまっているので、私から見れば違うと
◎同意します。いわゆるSUVですね。

>三菱ジープとランクル70はクロカンと呼べると思いますが
◎同じく同意。

それほどまでに『クロカン確信犯』であったとは、お見それしました。

となれば、おのずと結論は導き出されていると。
サハラでキマリ。

サハラ⇒私は残念ながら現車を見たことがありません。
写真で見る限り、
「強い意志を持った、冒険ファミリー」的でカッコイイです。
サファリスーツにバンダナなんかで決メ!ですかね。

QSUV-クロカン車の走行距離の限度について

友人から、SUV-クロカン車は走行距離2・30万キロくらいは走れる、
と聞きました。

そんな彼は最近、走行距離10万キロのパジェロの中古車を購入したそうです。

私自身、走行距離8万キロくらいのチェロキーの中古車を購入しようかと、
漠然とですが思案しております。

この手の自動車は大体m何キロくらいまで走行できるものなのでしょうか?
また、走り方にもよるでしょうが、
8万キロくらいのチェロキーを購入した場合、
何年くらい使用できますでしょうか?

当方、自動車に疎いため、全くイメージが湧かず、
質問させていただきました。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

未だ車は10万キロで寿命と思ってる方が多いですが、普通にメンテナンスしていれば、SUVに限らず2,30万キロは平気で走れます。タクシーは数年で50~60万キロも走行するケースもあります。

日本のように平均走行距離が少ないと、距離より先に経年劣化が目立ってくるのと、10万キロあたりである程度費用のかかるメンテナンスが発生するため、そのあたりでお役御免となるケースが多いだけ。
寿命と言うよりメンテナンスするだけの愛情がなくなり、車両の価値もなくなっているから、使える車でも捨てているだけのことです。

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む

Qオイル交換について

jkラングラーアンリミテッドに乗ってます。エンジンオイル交換ですが、今まではディーラーでしていましたが、今回からは、自分でしようと思いまして。
そこでエンジンオイルのメーカーですが、純正以外入れた方いらっしゃいますか?
いらっしゃいましたらメーカーを参考にさせてください。

Aベストアンサー

エンジンオイルの元は原油です。精製段階でガソリンや重油、エンジンオイル、タールなどができます。
作っているのは日本では有名どころの精油所であり、会社としては数社しかありません。市販品はパッケージが違うだけで、中身はほとんど同じです。特別注文で特に精製を厳しくやったり、合成方法の違いも多少はありますけどね。ほとんどの物は添加物がちょっと違うだけです。
で、つまり、純正オイルとして出ているのは石油会社のOEMです。アメ社だとモービルとかシェブロンでしょうけど、日本で売られている物と大差ありません。SFなどのクラスや粘度だけの問題です。

QMTタイヤのメリットとデメリットを教えてください。

はじめまして!初心者みたいな質問をします。
今現在、ハイラックスサーフに乗っているのですが、
こないだダンロップのMT2を購入してつけました。

つけたときの見栄えが非常によく気に入っているのですが、タイヤパターンを見るとこれって雪道は走れるんですか?
なんだか走れないような??
MTタイヤの特性をあまり知らずに購入してしまって
時すでに遅いのですが、MTタイヤのメリットとデメリットを知っている方ぜひ僕に教えてください。
もし、雪道が走れないのならチェーンをつけたらどうなのでしょう?やっぱしスタッドレスを購入したほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなことは今までの経験ではありませんでしたよ。

雪道安心して走ろうと思えば当然スタッドレスですが。

メリットは泥に強い!(だけ)
デメリットは特に無いです。
音がうるさいと言う人もいますが運転している限り私は気になりません。

ちなみにMT2は減りが早いです。
以前同サイズのグッドリッチのMTが約9万キロ使えたのにMT2は約4万キロで限界来てます。
グッドリッチのタイヤが固いって言うのもあると思うんですけどね。(雨の日はちょっとのブレーキで滑ってました。)

ちなみにHTタイプ(ダンロップで言えばPTシリーズ)は雪道は全くダメとカタログに書いてありますので注意してください。

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなこ...続きを読む

Qジープラングラーのドアを外して走行できますか?

海外駐在ですが帰国したら自分へのご褒美に好きな車を買おうと思います。
フキー+温泉とか行くので「ジープラングラー」に目が留まりました。どうせ一人専用ですし自分で好きなパーツとか足していったら楽しそうに思えます。
ところで、2007年以降のタイブはハーフドアの仕様が無くて、解放感や視界を求める人はドアをはづしてそのまま走ったり、他社OPTIONの小さいドアに替えたりしているようです。(ネット情報ですが)
ちなみにロールバーのようなフレームがしっかりしているので強度的には問題なさそうです。
因みに日本の場合規制が細かいと思うのですが、若しもドアをはづした場合はどうなるのでしょうか?

1) 法律的に問題ない
2) 法律的には駄目だが 別に自己責任で走行していても文句は言われない
3) 全くダメ お巡りさんに見つかったら 即減点される 

実際のところお教えください。
 ちなみに JEEP WRANGLER UNLIMITED に興味があります。天井は元々脱着可能ですがフルドアなので其れが有るか無いかで大分雰囲気が変わります。 全開出来たら気持ちよさそうです。

海外駐在ですが帰国したら自分へのご褒美に好きな車を買おうと思います。
フキー+温泉とか行くので「ジープラングラー」に目が留まりました。どうせ一人専用ですし自分で好きなパーツとか足していったら楽しそうに思えます。
ところで、2007年以降のタイブはハーフドアの仕様が無くて、解放感や視界を求める人はドアをはづしてそのまま走ったり、他社OPTIONの小さいドアに替えたりしているようです。(ネット情報ですが)
ちなみにロールバーのようなフレームがしっかりしているので強度的には問題なさ...続きを読む

Aベストアンサー

>ジープラングラーのドアを外して走行できますか?

フロントウインドー(道路交通法は、前面ガラス・ウンイドシールド)だと、無くても問題ありません。
ジープ(JEEP)や旧ジムニー・キューベルワーゲンなどは、フロントウインドーを倒す事が出来ますよね。
が、道交法上は違法では、ありません。違法でないので、メーカー各社は生産販売している訳です。
三菱ジープのカタログにも「公道走行は、安全のため倒して走行しない」と書いているだけで違法になるのでとは書いていません。
実際、倒して公道を走行しても「危ないから、フロントウインドーは立ててね」とお願いされるだけです。
そもそも、自動車の仕様で「国の審査を受けている」のですからね。
違法なら、販売時点で可動式から固定に「行政指導」を行っています。^^;
じゃ、ドアは?
ジムニーや三菱ジープ愛好家は、ドアを外しても安全対策で「金属製のチェーン(転落防止ベルト)」などをドアの代わりに付けて公道走行を行っています。
ラングラーも、安全対策をとっていればOKでしよう。
添付画像は、ドアを全て取り外して「転落防止ベルト(金属製)設置」走行しているジムニーの例です。

>ジープラングラーのドアを外して走行できますか?

フロントウインドー(道路交通法は、前面ガラス・ウンイドシールド)だと、無くても問題ありません。
ジープ(JEEP)や旧ジムニー・キューベルワーゲンなどは、フロントウインドーを倒す事が出来ますよね。
が、道交法上は違法では、ありません。違法でないので、メーカー各社は生産販売している訳です。
三菱ジープのカタログにも「公道走行は、安全のため倒して走行しない」と書いているだけで違法になるのでとは書いていません。
実際、倒して公道を走行して...続きを読む

Q重量2t超のSUV車にモノコックボディ?

重量2t超のSUV車にモノコックボディは、ありでしょうか?
安全性など問題はないのでしょうか?

例えばフォードの新型エクスプローラー。
旧型は強靭なトラックベースのラダーフレームでしたが、新型はシャーシとボディが一体化したモノコックとなっています。
重量2t超えの大きな車体を、モノコックで支えきれるのか疑問です。

私は車の構造にあまり詳しくありませんが、車とは重量をある程度シャーシで支えるというイメージがあります。
まずシャーシがあって、その上にボディ・・・というのが基本的な構造のような気がします。
現に重量物を積載する貨物トラックにモノコックボディなんて聞いた事がありません。

メーカー側は安全衝突テストをクリアしていると言いますが、それはあくまでも“理想的な状態で衝突した場合”を想定して行ったテストだと思うのです。
実際の事故は、大抵は想定外の角度から突っ込んだり、想像もつかないようなぶつかり方が多いと思うのですが、そんな時に自らの重量もある大型SUVがモノコックで耐えうる事が出来、乗員を守る事が出来るのでしょうか?

車の構造に詳しい方がいらっしゃいましたら、是非ご意見をお願いいたします。

重量2t超のSUV車にモノコックボディは、ありでしょうか?
安全性など問題はないのでしょうか?

例えばフォードの新型エクスプローラー。
旧型は強靭なトラックベースのラダーフレームでしたが、新型はシャーシとボディが一体化したモノコックとなっています。
重量2t超えの大きな車体を、モノコックで支えきれるのか疑問です。

私は車の構造にあまり詳しくありませんが、車とは重量をある程度シャーシで支えるというイメージがあります。
まずシャーシがあって、その上にボディ・・・というのが基本的な構造の...続きを読む

Aベストアンサー

いわゆるラダーフレームのようなフレーム構造シャーシと、モノコックフレーム構造というのは概念としては全く別のものです。

それこそ、大型バスなんかもモノコック構造を採用していますし、そこから更に派出したスケルトン構造を使ってスペースユーティリティと強度を両立していたりします。

フレーム構造の車というのは、基本的にフレームが本体でボディはただの箱に近いものです。
フレームが本体で、そこにエンジンや駆動系、操舵系など車に必要な要素をすべて架装してしまうので、極端な話フレームだけでも自走できたりしますし、大荷重入力・大重量架装には強いものでありますけれども、反面ボディはただ単にシャーシに乗っているだけで、それそのものにはあまり強度は与えられていないので、かなり脆弱なものだったりします。
(最近はモノコックボディをラダーフレームに架装したビルトインフレーム構造の車も一部に存在します。衝突安全性の絡みでしょうか)

逆にモノコック構造というのは、ボディ(モノコック)全体で外部からの入力を受け止めたり、構成材として機能するため、それそのものが非常に強靭です。
つまり、フレームにあたる構造も全てボディに組み込まれているわけなので、「フレーム」という形では姿が見えなくても、キチンと中身にはそれに当たる部分はあるわけなのです。
しかも、上屋のボディでもそれらの機能を更に分担していると。
構造的にはフレームシャーシのような無茶や融通は利きませんが、構造的に同程度の強度を出すのならばモノコックの方が軽量かつ効率的に仕上がります。

トラックのような実用車ではフレーム構造の耐久性の高さは実用上必須のものでありますが、いわゆる最近の車によく求められる「剛性(感)」「NVH」「経済性」などの要素の面では、フレーム構造というのはボディとフレームが分離しているという構造上非常に不利なものであり、また乗用車レベルではフレーム構造とモノコック構造の耐久性の差などというものはほとんど意識するほどのものでもないものなので、少なくともエクスプローラーのようなあまりオフロードを意識せず、乗用車感覚が求められる車には、最近はそういう風にモノコック構造に転換するSUVはかなりあります。

まあ、元々ラダーフレームベースのSUVというのは、昔ながらのクロスカントリー車やトラックから派出したような車が多く、ランドクルーザーなどのように「必要だから採用を続けている」車と、単に「ベース車がそうだったから」というレベルでそういった構造を引き継ぎ続けている車の二手に分かれるものであり、エクスプローラーなんかはまさに後者の方の車ですね。

いわゆるラダーフレームのようなフレーム構造シャーシと、モノコックフレーム構造というのは概念としては全く別のものです。

それこそ、大型バスなんかもモノコック構造を採用していますし、そこから更に派出したスケルトン構造を使ってスペースユーティリティと強度を両立していたりします。

フレーム構造の車というのは、基本的にフレームが本体でボディはただの箱に近いものです。
フレームが本体で、そこにエンジンや駆動系、操舵系など車に必要な要素をすべて架装してしまうので、極端な話フレームだけでも...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


人気Q&Aランキング