昨年の12月26日になっなった事を本日聞いたのですが
そのご家族に気持ちを持っていきたいのですが
御霊前袋でよろしいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

他回答を間違いと決めつけている人が間違っています。


「霊前」にしろ「御仏前」にしろ宗派によります。
宗派によっては、霊前ではたいへん失礼になることもあります。

とはいえ、先方の宗派などふつうは知らないでしょうから、無難なのは「香典」です。

古来より葬儀や法事には「お香」を持ってお参りしたのです。
現代ではそのお香が現金に代わっただけですから、「香典」となるのです。
「香奠」などとも書きます。
「御」を付けても良いです。

葬儀が済んだら香典ではないと考える人も少なからずいますが、本来は「お香」なのですから何年経っても香典で良いのです。
    • good
    • 0

浄土真宗なら亡くなった日に仏さまになるので、御仏前


普通は満中陰(四十九日)を過ぎてから仏さまになるので、それまでは御霊前
宗派が判らないのであれば、ご香典となります。
御霊前もしくは御香典としておくのが無難ですね、
    • good
    • 0

四十九日法要前ですので「御霊前」が正解です。

    • good
    • 0

間違った回答がついていますが、四十九日前は「ご霊前」の方が良いと思います。



一般的には、四十九日の満中陰法要が終わって仏さまになると言われているので、それまではまだ「ご仏前」ではないという考えです。
宗派によっては亡くなるとすぐ成仏するという考えもありますが、四十九日まではご霊前の方が無難です。
    • good
    • 0

で、一番肝心なのは、中身を入れ忘れないこと。

二枚以上の場合は、確認し易いように、少しずらす。私は、受付役をした時に、入っていなかった事があったので、必ず直前に、確認しています。
    • good
    • 0

49日前なら御仏前でよろしい。

    • good
    • 0

一般的に、四十九日法要までは、ご霊前、以降は、ご仏前になります。


浄土真宗では、亡くなれば直ぐに仏様になるという事で、ご仏前です。
宗派が分からなければ、お香典ならば、四十九日法要の前後関係なく使えます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近経営学に興味を持っています。

はじめまして。今某大学の英語科に通っている大学1年の男です。
今日はご相談があって投稿させて頂きました。

元々中学から英語が好きで、漠然と英語の力を伸ばしつつそれを使った職業に就きたいと思い、
今の大学、学科を選びました。
正直なところ、自分の進路を決める際、あまり悩みもしませんでした。多方面に目を向けて、なおかつ決めていた方向性をよく検討しなかったのは甘かったと思っています。

そんな中、とあるテレビ番組や友達の持っていた経営に関する本を目にしていくうちに、
興味が沸いてきて何冊か本を読んでみました。
読んでみて凄くおもしろかったので、もっと詳しく経営について知りたいと思うようになりました。

このようにして経営学について興味を抱いているんですが、経営学を真剣に勉強するとなると、独学は可能なんでしょうか?

安易かもしれないですが、学部学科を変えることもうっすらと視野に入れています。
ただ、自分の後悔しない選択をしたいと思っているので、周りの方の意見をお聞きしたくて投稿させて頂きました。

厳しい意見でも構いません。


もしよければお暇な方、アドバイスをお願い致します。

はじめまして。今某大学の英語科に通っている大学1年の男です。
今日はご相談があって投稿させて頂きました。

元々中学から英語が好きで、漠然と英語の力を伸ばしつつそれを使った職業に就きたいと思い、
今の大学、学科を選びました。
正直なところ、自分の進路を決める際、あまり悩みもしませんでした。多方面に目を向けて、なおかつ決めていた方向性をよく検討しなかったのは甘かったと思っています。

そんな中、とあるテレビ番組や友達の持っていた経営に関する本を目にしていくうちに、
興味が沸いてきて...続きを読む

Aベストアンサー

独学でも勉強できますよ。
日本ならば中小企業診断士の資格を取るつもりで勉強するのがいいとおもいます。
テキストはTACのものとかを使えばかなり体系的に勉強できます。
ただ英語科であれば経済学や会計学は本格的には勉強していないでしょうから、独学だとちょっと難しいかもしれません。
他学部の授業も受講できる環境ならば、それらの科目を聴講すればいいと思います。
予備校もありますのでこれに通うのもひとつの方法です。

次は経営大学院(ビジネススクール)に行く方法です。
大学院ですから、今の学部を卒業してからでいいです。
本格的に勉強したいのであれば日本ではなく、アメリカのビジネススクールに行くほうが圧倒的にいいです。
あなたの場合は英語は問題ないので、非常に良い体験になるでしょう。
多くのビジネススクールは数年間の会社経験を要求しているので、大学を卒業し、数年間働いてから留学するのが一般的です。

経営学を勉強して何に活かすかですが、残念ながら日本ではあまり価値を認められません。
経済学部のほうが上に見られます。
アメリカの企業に勤める場合はビジネススクールを出ていないと一流には勤められません。

独学でも勉強できますよ。
日本ならば中小企業診断士の資格を取るつもりで勉強するのがいいとおもいます。
テキストはTACのものとかを使えばかなり体系的に勉強できます。
ただ英語科であれば経済学や会計学は本格的には勉強していないでしょうから、独学だとちょっと難しいかもしれません。
他学部の授業も受講できる環境ならば、それらの科目を聴講すればいいと思います。
予備校もありますのでこれに通うのもひとつの方法です。

次は経営大学院(ビジネススクール)に行く方法です。
大学院ですから、今の学部...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報