身近な人が成人病と聞いたのでどんな病気なのか分からないので教えてください。
五月病とは違うよね?五月病の事も教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

生活習慣によって引き起こされることが多いので生活習慣病とも言われます。



ちなみに成人病=生活習慣病ではありません。
これについてですが、意図の仕方が違うだけで、厳密に違うとは・・・、ほぼ同じ意味と考えて結構です。
(一般の学校教育上や医師の説明でも区別なく使われます)
慢性病であっても元は生活習慣(運動や偏食、睡眠、ストレス)が発端となることがほとんどですから、いずれもガン、心筋梗塞、脳卒中の3大成人病を基準に、糖尿病、動脈硬化症、肥満などなどをいい命に関わる病気で、成人がかかる大病群です。
http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/syukan.htm

五月病とは、会社や学校に少し慣れてき始めた頃に、突如訪れる憂鬱感、精神薄弱感などの精神的ストレスです。
食欲不振、睡眠障害(眠れないなど)が多く発生し、最悪精神障害に至ることもあります。
初めての場所で、緊張やストレスを過度に感じる場合に多いためなる人ならない人がいます。最近は子供にも多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく分かりやすくて教えて頂き有難うございます。

お礼日時:2001/06/28 11:59

成人病とは、年をとり中年以降に発病することがある慢性的な疾患の総称です。


具体的にはガン、心臓病、脳血管疾患、高血圧などです。

ちなみに成人病=生活習慣病ではありません。

生活習慣病は食生活、喫煙、飲酒等の生活習慣によって引き起こされる病気です。
高血圧、肥満、糖尿などがそれにあたります。

双方の疾患の多くが重複していますが、厳密には別物です。

五月病についてですが、これは精神的なものです。
新入学生や新入社員などが環境の変化に馴染めず、入学・入社1ヶ月くらいたってから(=5月)精神的に落ち込んでしまう症状です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく教えていただき有難うございます。

お礼日時:2001/06/28 11:55

成人病は、今は「生活習慣病」と名前が変わり、その名の通り、生活習慣により発病する病気のことを云います。


食生活・運動・休養・喫煙・飲酒等の生活習慣がかかわっているもので、5月病とは別のものです。
詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.zenyaku.co.jp/health/se/seikatu1.htm#1

5月病とは、入学や就職などで、環境の変化が原因となり、5月頃に症状が出る病気で、精神面・心理面の病気です。
詳細は下記のURLをご覧ください。
http://www.zdnet.co.jp/netlife/links/0104/sp2/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて頂き有難うごさいます。成人病と五月病は別ですね。見た目は似てるが内容は全く違いますね。

お礼日時:2001/06/28 11:51

今は生活習慣病と呼ばれているもので、



不規則な生活(甘いものの食べ過ぎ、お酒の飲みすぎ)や
ストレスなどによって、引き起こされたりするものです。
糖尿病などもそうだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐ回答してくれて有難うごさいます。

お礼日時:2001/06/28 11:43

・成人病(生活習慣病とも)


「成人病」の説明は、ここを見てください。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/docsearch?p=snj171201 …

・五月病
http://dic.yahoo.co.jp/bin/docsearch?p=snj108887 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐ回答してくれてありがとうごさいます。
おかげで色々わかりました。

お礼日時:2001/06/28 11:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成人病と生活習慣病

この二つの言葉はどのように使い分けますか?

Aベストアンサー

成人病は、「加齢の病気」などのイメージがあります。
実際には、小学生も生活習慣によっては「成人病」になることもあります。

また、「加齢では仕方がない」ではなく、生活習慣を改めれば好くなる(予防できる)という観点から、より適切な用語として変更された経緯があります。

Q身長が異常に小さい病気(成人)

●身長が異常に小さい(女性で140cm以下)
●顔が大きくはないが少しむくみ気味
●知能に異常はない

このような症状をもつ病気にはどんなものがあるのでしょうか。
また、成人しても治療法はありますか?

もし治療したという方がいましたら、教えてください!

Aベストアンサー

身長が小さい場合遺伝性のものが80%くらいですが、原因はわからないにしろ可能性としては「低身長」があります。
低身長の原因はさまざまですが下記の方がいった「ターナー症候群」は染色体の異常で女性だけにおこるもので、身長が低い以外には思春期の2時成長の遅れや異常があり、自然妊娠はまず不可能です。
そのほかには糖尿病などの気があれば比較的ひきおこしやすい、程度でそれ以外の影響は少ないようです。
ターナーではない場合、隠れた甲状腺の異常、脳の疾患などの原因で成長ホルモンに異常がある、ともかんがえられる場合がありますがこれはスクリーニングの血液や尿検査、脳のMRIなどでわかると思います。
でも異常なく成人されているのでしたら異常がないか、あってもさほど差し支えなく異常とはきづかないほどのものかもしれません。
病的なもので最もおおいのが、特に異常がみあたらないけど何らかの器質的問題で成長ホルモン分泌不全によって単に身長がのびなかった、というものです。
これに関して、また、ターナーや他の病気にかんしても一般的に成人してしまうともう治療法はないかと思います。
というのは、通常低身長は原因があればその治療とともに、身長に対しては成長ホルモン投与がおこなわれます。
成長ホルモンの影響が著しいのは生理が始まる時期くらいまでで、第二次性徴がはじまると成長ホルモン治療の効果はほとんどありません。
女性がそのくらいの年で身長がある程度とまるのと同じで。

なのでこれに関しては早期発見で、幼児期にみつけて幼児期、遅くても小学校の低学年あたりから思春期にはいるころまで10年近く成長ホルモンを投与して、やっと150センチいくかいかないかくらいまでのびればいいほうといわれています。
また、この成長ホルモン投与は患者の自己注射で毎日おこなうのが基本的な方法ですし、遺伝性ではない低身長はきちんとホルモンや染色体、その他の検査をして認定された場合は小児慢性特定疾患として認定されます。
成長ホルモン治療は高額医療です。
月に数十万円かかります。
なので認定されて、治療をうけてからも一年ごとに基準をクリアした人にのみ国から補助金がでて数千円の負担で治療が可能です。
特に成長ホルモンに異常がなければ認定されませんし、認定されても幼児期からはじめないと「年に何センチ以上のびた」という効果が立証されないと認定がうちきられますので、成人してからはまずのびることは厳しいですし、仮に成長ホルモン不全が原因でそうなったものだったとしても今からは効果もないし万が一治療すると仮定しても現実的に治療できる金額ではないと思います。
もしも成長ホルモンが原因でなんの治療もなしに130センチ代まで伸びたのであれば、かなり伸びたほうだと思いますし・・・
普通の人でもそれくらいの人はいますから(ちなみにうちの義母も140あるかどうかです)。
昔はきっと発見もできなかったのでしょうから、こういう人はおおかったのかもしれませんが、大体発覚するのは幼児期に成長曲線から大幅にはずれたりして見つかる事がおおいので、小さい時に何の問題も指摘もなく成長されてある程度大きくなってからとまった、というのであれば成長ホルモンのせいではなく家族性低身長という可能性が高いと思います。

長々とすみません。

身長が小さい場合遺伝性のものが80%くらいですが、原因はわからないにしろ可能性としては「低身長」があります。
低身長の原因はさまざまですが下記の方がいった「ターナー症候群」は染色体の異常で女性だけにおこるもので、身長が低い以外には思春期の2時成長の遅れや異常があり、自然妊娠はまず不可能です。
そのほかには糖尿病などの気があれば比較的ひきおこしやすい、程度でそれ以外の影響は少ないようです。
ターナーではない場合、隠れた甲状腺の異常、脳の疾患などの原因で成長ホルモンに異常がある...続きを読む

Q成人病になれますか?

私は身長179cm、体重91.0キロ、体脂肪率29.0%の39歳の男です。
このままいくと何歳くらいで脳卒中や心筋梗塞などの成人病になれますか?
成人病になって早く死にたいです。生きるのが嫌になってます。

Aベストアンサー

60歳~70歳でやばくなるんじゃない?

Q違う異性との中出しでの病気の心配

露骨な質問でごめんなさい。けど、本当にわからないもので・・・
彼以外にSFがいますが、その方パイプカットしていて、中に出してしまうんですね。
それで質問なんですが・・・^^;

例えば、精液には性病とか怖い病気が含まれていますか? 
要は避妊するより危険か(ゴムをつけるか外だしより可能性が高いか)ということです。
直接女性の内部に入ってしまうので、怖いのです。
子宮ガンとかも、ウイルスによるものだと聞いたことありますし・・・
中出しをお断りしても、必ず中に出されてしまいます;; 病気の心配がなければ問題ないのですが、複数の人の精液を体に入れても何も問題はないのでしょうか?
男性は病気はないといいますが、自分でもわからない病気ってあるかも知れないし・・・
たとえば肝炎とかも。
そうすると、その菌というか、ウイルスは精液に含まれているものなのか、またそれを女性内に入れるとやはり感染力が強いのか・・・とか、うまく説明できなくてすみません。

すみません、本当に露骨な質問でm(__)m
真面目に質問していますので、どうぞご理解ください。

露骨な質問でごめんなさい。けど、本当にわからないもので・・・
彼以外にSFがいますが、その方パイプカットしていて、中に出してしまうんですね。
それで質問なんですが・・・^^;

例えば、精液には性病とか怖い病気が含まれていますか? 
要は避妊するより危険か(ゴムをつけるか外だしより可能性が高いか)ということです。
直接女性の内部に入ってしまうので、怖いのです。
子宮ガンとかも、ウイルスによるものだと聞いたことありますし・・・
中出しをお断りしても、必ず中に出されてしまいます;;...続きを読む

Aベストアンサー

複数の方との性交渉があるのなら,最低限のマナーとして避妊具は使用すべきです。貴方だけの問題ではなく,お相手の方誰か一人でも性病等の危険があれば,貴方を介して他の方にも移してしまう恐れがありますから。
#1の方がおっしゃるように性病のみではなくHIV等についても勉強された方が良いでしょう。そして,不特定多数の方と交渉があるならば,定期的な血液検査などもされるべきでしょうね。
>その方パイプカットしていて、中に出してしまうんですね。
これも誤った知識の一つではありますが,「パイプカット=妊娠の危険まったくなし」ではないはずです。手術の失敗かどうかはわかりませんが,パイプカットをしたのに妊娠したという話はいくつか聞いています。また,中には手術はしていないのに,避妊具を嫌がって女性に手術をしたと言う男性もいるので,安易に信用されない方が良いでしょう。

Qイタイイタイ病等の公害病やガンや結核などの病気と

イタイイタイ病等の公害病やガンや結核などの病気などは、血液検査で分かるものなんでしょうか?
普通の血液検査では、HIVなどが分からないと聞きました。
分かる病気のほうが圧倒的に少ないのでしょうか?
長生きのコツとしては、血液検査以外にどんな診断を受ければいいのでしょうか?
また、海産物が好きでよく食べていますし、するめが大好物で幼少より毎日食べていますが、水銀などの汚染は浄化されるものなんでしょうか? それは血液検査で分かるものなんでしょうか?
分かる方、いらっしゃったら、教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

何を心配されているのでしょうか?
何か病気にかかったときに定期健診などで見つけることが出来ないのではないかということでしょうか?
単に長生きするために、どの様にして健康を維持すればいいのか知りたいのでしょうか?

あれこれ週刊誌情報やバラエティー番組の無責任情報に振り回されるのではなく、なるべく科学的な情報を提供している本や番組を見れば、より健康に生活が出来るかと思いますよ。

下記番組などは最適だと思いますよ。
とりあえず過去記事全部読んでみてください。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報