日本人は英語の学習に相当な時間をかけてもロクに会話も出来ない人が多いですね。
でも、アメリカ人の場合は 母国語が英語なので 外国語の学習熱も低いかと思います。

さて、とある人の意見によると
”高校まで日本で過ごし日本の大学受験に失敗して英語圏の大学に英語テストだけ受けて入学する生徒でも、現地の大学で英語を通して外国語を学ぶ人もいるわけです。 彼らが苦労したという話は聞いたことがありません。”
だそうですが、それは そもそも学習のレベルが低いのではないかと思います。
例えば、アメリカ人はフランス語を習っていてもメニューが読める程度で話せないそうですが、
今のアメリカの外国語教育事情はどうなっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

スペイン語 アメリカ」に関するQ&A: アイホンの辞書設定のところにアメリカ英語 フランス英語 イタリア語-英語 オランダ語-英語 スペイン

A 回答 (3件)

テキサス州の公立の場合をお知らせします。

他州でも、そんなに変わることはないと思います。

中学二年と三年で、フランス語あるいはスペイン語が取れます。これは単位が高校に受け入れられます。

高校では、四年間の間に、二単位、フランス語、スペイン語、あるいは中国語が必修です。中学の時に二年間とっていた学生は、高校四年間の間、まったく、外国語をとる必要がなくなりますが、大学で二単位、必修なので、四年間、とり続ける学生も、いることは、います。

それで、ご質問の、大学での二単位ですが、日本と違って、中学、高校からずっと英語をとってきた前提でクラスが編成されません。たとえば、日本語ですと、まったく初心者で大丈夫です。フランス語・スペイン語ですと、最初にレベルわけがあります。たとえば、中学・高校を通して、六年間、フランス語をとってきた子ですと、フランス語専攻の学生と一緒に、上級のフランス語をとりますが、そうでなければ、中級、初級、と、レベルによってとれるクラスがあります。

おっしゃるように、英語が母国語なので、外国語習得には、熱心さがないですね。本人のやる気次第、というところがあります。

ラテン語は、やはり、中学二年の時に始められます。医学用語に通じるので、お医者さんになろうと、小さい時から目指している子がとるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/30 20:25

>アメリカ人の場合は 母国語が英語なので 外国語の学習熱も低いかと思います。



アメリカの大学のエリート校ならば、ラテン語が多く選択されたりします。

http://blog.livedoor.jp/pierres_blanches/archive …

ほとんどの「学術用語」がラテン語由来だからだそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ラテン語は古典語なので、普通の外国語とは違うと思います。
それに、イタリアでは ラテン語は小学校から必修のようです。

お礼日時:2017/01/22 07:07

第二言語は、高校あたりで大抵必修ですよ。

地域の特性にもよると思いますけど、大抵の欧米系アメリカ人はスペイン語を取ったりします。まあ、ヒスパニックが関係ありそうなカリフォルニア州だったというのもあるでしょうが、一番は英語ににてるから点数が取りやすいっていうのが理由。フランス語はありそうだけど、ドイツ語中国語日本語辺りになってくると学校によっては授業が無いケースもありそうですね。

後は、アメリカ場合地域によっては自分の生まれがヨーロッパだったり、カリフォルニアなら中国系アメリカ人もいっぱいいるので、そういう人は中国語だったりフランス語だったりを取れば楽ですからそうしますよ。例えば、ドイツ人なんかはTOEFLの平均点がIBTで100くらいあるしそもそも英語と似てたりもするので初めからかなりのレベルで出来るのです。残念ながら日本語は西洋言語と構造が大きく異なり、また発音も違うので日本人や韓国人にとって英語が取っ付きにくいというだけです。まー、英語以外あんまし出来ないという人も結構いますけどね。

>高校まで日本で過ごし日本の大学受験に失敗して英語圏の大学に英語テストだけ受けて入学する生徒でも、現地の大学で英語を通して外国語を学ぶ人もいるわけです。 彼らが苦労したという話は聞いたことがありません。

は、状況が良くわからないが、そもそも米国の大学入試において学力は一つの基準でしか無いですから、彼らの能力が劣ってるわけでもないでしょう。米国の天才でハーバードにはいるような人でもたぶん東大の入試問題を解ける人はそんなにいませんし、一生勉強しても無理な人だってある程度いると思います。学力試験なんて、そんなもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>は、状況が良くわからないが、そもそも米国の大学入試において学力は一つの基準でしか無いですから、彼らの能力が劣ってるわけでもないでしょう。
この発言をした人も見識が狭いだけかもしれませんが。

お礼日時:2017/01/21 20:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語圏の国では外国語として何語を勉強しているの?

日本では中学になるとみんなが英語を学習し始めます。では、アメリカの場合はどうなんでしょうか?
アメリカは外国語の教育には熱心でなく、高校で一部の生徒が選択でスペイン語やフランス語、イタリア語などを学習しているそうですが、詳しいことは良く分かりません。また、オーストラリアやニュージーランドは? 日本語の学習が盛んらしいけど全員が学習するわけでもないですよね。それとイギリスは今でも小学校からフランス語を学習しているのでしょうか?

Aベストアンサー

 欧州・米国留学経験者より;

 欧州圏 → 伝統的にフランス語がメインでした。
       最近は英語になっていると思いますが。
       欧州では歴史的にフランスがリーダー
       シップを取っていたからでしょうか。

 米語圏 → フランス語・スペイン語がメインでした。
       北にカナダ、南に南米(ブラジル以外は
       ほぼスペイン語圏)の存在が影響している
       からでしょうか。

 今でもこんな感じだと思います。
 (帰国後10年以上経っているので断定はできませんが)
 歴史的要因や(欧州の場合)や地理的要因(米国の場
 合)によって、主に学習する外国語が決まるようです。

 オーストラリアなどについてはわかりません。

 ちなみにあなたのいう”熱心”とは具体的にどういう
 ものでしょうか?というのは、私には日本の語学教育
 が全然熱心に見えないからです。弊害のほうが多い。

 中国から漢文を輸入して読み下し文なる奇怪なものを
 作り上げた時代と、根本的に学習方法が変わっていま
 せんよね?ですからあれだけ頑張ってもじゃべれない。

 努力しても方法に誤りがあれば、それは努力とは呼べ
 ないと個人的には思っていますので…。ちなみに欧州
 では小学校低学年から外国語を学習していましたよ。

 あと言語学的な観点からおおまかに言うと;
 
 スペイン語・フランス語・イタリア語など(他にも
 ポルトガル語・ルーマニア語など多数ありますが)
 は、”ロマンス(諸)語”と呼ばれています。

 そしてそれらの言語はお互いに非常によく似ています。
 もともと古代ローマ帝国の支配地域であった国ばかり
 なので、当時から方言のようなものだったらしいです。

 英語はそこまで似てはいませんが、それでも歴史的に
 長い間フランスの影響下にあったせいか、中世仏語が
 中世の英語に混じり、結果かなり似ています。

 なので、欧米の方々には、ヨーロッパ系言語、日本語や
 中国語に比べて、学習しやすいのです。ちょうど日本人
 には中国語がとっつきやすいのと同様でしょう。

 結果的に欧米の方でアジア系言語を学習している人の
 ほうが、より熱心な外国語学習者らしいということに
 なりそうです。結局、外国語も相対的なんですよね。

 余計なことまで書きましたが…ご納得頂けました?
 

 

 欧州・米国留学経験者より;

 欧州圏 → 伝統的にフランス語がメインでした。
       最近は英語になっていると思いますが。
       欧州では歴史的にフランスがリーダー
       シップを取っていたからでしょうか。

 米語圏 → フランス語・スペイン語がメインでした。
       北にカナダ、南に南米(ブラジル以外は
       ほぼスペイン語圏)の存在が影響している
       からでしょうか。

 今でもこんな感じだと思います。
 (帰国後10年...続きを読む

Q潔癖症アピール

よく、コンビニやスーパーで 若い女性のお客さんが、店員の手を汚そうに、嫌な顔をして 釣り銭を受け取るのを目撃します。
しかし、コンビニなどでの釣り銭の渡し方は
“レシートを相手に向け、その上に釣り銭を置く。
必ず両手で手渡す。”と 接客セミナーでは指導されているそうです。
トレイは本来使用しないのがふさわしい、とまで言われておるそうで、
つまり、手渡ししないのは失礼だと見做されているわかです。
それでも、お客さんによっては触れるのが嫌だ、と考えの人もおりますが、潔癖症アピールみたいなものでしょ(笑)
コンビニの客は変なのが多いですからね
だったらゴム手袋でもしてから買い物しろって話ですが(笑)
みなさんは どう思いますか?

Aベストアンサー

どちらもあります。年寄りや仕事帰りの男性などが、ジュースなどを買って、手渡すと、嫌がる店員、そして、お客の高校生などが、釣り銭を嫌がって落とす。
どちらも見かけますね。ですから私は、札は手渡しでもらいますが、チャリセンは、小さい小銭入れを広げてもらいます。
マァ、感性ですから、批判は避けますが、嫌なら手袋がいいでしょうね。

Qスモールランプは いつ使う?

夕方薄暗くなり始め、真っ暗になって ヘッドライトを付けるまでの時間、スモールランプを付けて走っている車が多いです。でも、自動車学校でも「暗くなったら ヘッドライトを付ける」と教わるだけで、スモールランプの出番がないようです。
そこで質問です。スモールランプは本来 どういう時に使うものなんでしょうか?

Aベストアンサー

本来?、昔は車幅灯ともいわれていました、最近はヘッドライトが車幅灯を兼ねる位置についているのが多い。
したがってヘッライト点灯の必要がある状況では常に・・・・。
薄暮時のヘッドライト早期点灯が推奨されていますね、スモールのみの点灯では、正直非常に描くしにくいです。
したがって、スモールのみ、という出番は確かにないのではと思います、(車にもよります、特にヘッドライトの位置)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報