硫黄泉は脳動脈拡張作用があると聞いたんですが、なぜでしょうか?

A 回答 (1件)

http://www.dynax.co.jp/sinsen/spa/note/sk_iou.html

一応上記サイトに説明はあります。

でも温泉は入ればどんなお湯でも家庭のお風呂でも、体が温まれば血管拡張作用は有りますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1週間後に、脳動脈瘤手術前の検査入院なのですが、ヘアカラーしても大丈夫でしょうか??心配が1つ…入院

1週間後に、脳動脈瘤手術前の検査入院なのですが、ヘアカラーしても大丈夫でしょうか??心配が1つ…入院前入院中生理が来ても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

検査は、どのような方法ですか?足の血管から、細い管を入れて、脳まで届かせる方法ですか?
それとも、脳のMRIかCTですか?

ヘアカラーは大丈夫でしょう。
生理も、他の回答者さまがおっしゃるように、看護師さんがお世話してくださいます。

まだお若いようですね。

私の母は、高齢で、痩せていたので、血管からはカテーテルを通すことができず、本番の手術では、頭のてっぺんにドリルで穴を開けて、頭がい骨も丸く切り、そこから脳動脈瘤の手術(クリップで止める)をしました。
よって、術後はしばらく、そこだけが禿げていた気がしますが、すぐに元に戻りました。

手術が成功なさるよう、お祈りしています。

Q脳ドックを受けたら動脈瘤が見つかりました。手術すべき?

私の父の事ですが、先日軽い気持ちで脳ドックを受けたら
動脈瘤(コブ)が見つかったとのことでした。
動脈瘤のサイズは5ミリ~8ミリぐらいで、位置は目の後ろの方。
頭の位置から言うと、やや前方付近になります。
先生から動脈瘤は、破裂してくも膜下出血をする恐れがあるという説明を受けました。
しかし、明日にでも破裂するかもしれないし、一生破裂しないかもしれない、
コブとはそういうものです、という説明も受けました。

父は爆弾を抱えて生活をするぐらいなら
手術で取れるなら手術をしたい、と言っていましたが
私なりに調べてみると、動脈瘤が破裂する確率は年間1-5%
破裂する前に手術をして、後遺症が出る確率が5-10%あるということがわかりました。
この数値は研究によってばらばらで、正直なところどれを信じていいのかもわかりません。

手術をするべきなのでしょうか?
それともこの場合、しない方がいいのでしょうか?
今後色々な先生にもお話を聞いてみるつもりですが
沢山の方のご意見を聞きたくて、質問させていただきました。

父は昭和21年生まれの58歳。
父の父はくも膜下出血ではありませんが、脳卒中で倒れました。70過ぎのころです。
父は程度なお酒と、喫煙者ですが、ヘビースモーカーではありません。
高血圧気味です。(測ってみて170あってびっくりして再度測ると140、120となるらしいです)

ご意見をきけたらと思います。
よろしくお願いします。

私の父の事ですが、先日軽い気持ちで脳ドックを受けたら
動脈瘤(コブ)が見つかったとのことでした。
動脈瘤のサイズは5ミリ~8ミリぐらいで、位置は目の後ろの方。
頭の位置から言うと、やや前方付近になります。
先生から動脈瘤は、破裂してくも膜下出血をする恐れがあるという説明を受けました。
しかし、明日にでも破裂するかもしれないし、一生破裂しないかもしれない、
コブとはそういうものです、という説明も受けました。

父は爆弾を抱えて生活をするぐらいなら
手術で取れるなら手術をした...続きを読む

Aベストアンサー

動脈瘤があるとのこと迷ってらっしゃるんですね。ほかの方が先生に聞くのが一番だとおっしゃられていてまさにその通りなんですが・・・
破裂するかもしれないししないかもしれない→確かにそうです。私は長い間脳外科で看護師をしていました。57歳とお若いですが高血圧気味なのが気になります。私が以前受け持っていた患者さんに、検査のために入院し検査前日にくも膜下出血を起こした方がいらっしゃいました(70代女性)。反対に、動脈瘤のクリッピングを行い2週間で退院された50代の男性もいらっしゃいました。
爆弾を抱えたまま不安と一緒にすごすのはつらいかもしれませんが、逆に治療の合併症で意識がなくなることもあります。こればかりは神のみぞ知るといった感じではないでしょうか。
迷われている患者さんにお話しするのは、後悔をしないよう家族も交えて話し合ってほしいということです。そして、納得できるまでいろいろな先生方にお話をきかれるのもよいと思います。
お父様が手術を受けると言って受けた結果、麻痺が残った→とめておけばよかったなどというのではなく、例え何かが起こっても十分話し合った結果だとその後の家族も本人も違うものです。

動脈瘤があるとのこと迷ってらっしゃるんですね。ほかの方が先生に聞くのが一番だとおっしゃられていてまさにその通りなんですが・・・
破裂するかもしれないししないかもしれない→確かにそうです。私は長い間脳外科で看護師をしていました。57歳とお若いですが高血圧気味なのが気になります。私が以前受け持っていた患者さんに、検査のために入院し検査前日にくも膜下出血を起こした方がいらっしゃいました(70代女性)。反対に、動脈瘤のクリッピングを行い2週間で退院された50代の男性もいらっしゃいました。
...続きを読む

Q脳動脈瘤の疑いで再検査の予定ですが・・・

昨年末に右半身に痺れがあり頭部のCTスキャン撮影をしました。
特に怪しい陰は無いとのことでした。ユベラのニコチネードという薬を貰い症状は無くなりました。救急だったため気になるようだったら機会をみて再度みてもらってくださいとのことでした。父親が脳梗塞だったことも気になり、先日別の病院の脳神経外科でMRA撮影してもらいました。結果、右側頭部に動脈瘤らしきものがあるが雑音のせいかもしれないので念のため2ヶ月後に再度検査しましょうということになりました。若いから大丈夫でしょう、ということですが40歳です。とても不安です。「画像を動かすと一緒に動くので・・・」とおっしゃってました。これって動脈瘤の可能性大でしょうか・・・。サイズを聞けばよかったのですが予備知識なかったしショックで聞いてません。普段血圧は107、70くらいですが、137、90になってました。
別の病院にも行った方が良いでしょうか?MRA撮影の健康への悪影響が無ければ行ってみようかと思っています。その際、別の病院でも再検査待ちといったことはどのように伝えると良いものでしょうか?
動揺しているので失言等ありましたらすみません。
経験者、専門家の方のアドバイスお願い致します。

昨年末に右半身に痺れがあり頭部のCTスキャン撮影をしました。
特に怪しい陰は無いとのことでした。ユベラのニコチネードという薬を貰い症状は無くなりました。救急だったため気になるようだったら機会をみて再度みてもらってくださいとのことでした。父親が脳梗塞だったことも気になり、先日別の病院の脳神経外科でMRA撮影してもらいました。結果、右側頭部に動脈瘤らしきものがあるが雑音のせいかもしれないので念のため2ヶ月後に再度検査しましょうということになりました。若いから大丈夫でしょう、と...続きを読む

Aベストアンサー

MRAは体に影響はありません。
脳血管造影などの検査をおすすめします。

Q脳の動脈瘤が破裂し、意識が戻りません

 先月、兄(20代後半)の動脈瘤が破裂しました。中大脳というところに大きく血が広がり、急激な脳ヘルニアを起こしました。一時は呼吸もとまり、瞳孔も開いていたそうです。
 手術から、1ヵ月半近くたちます。
 現在は、ICUから出ており、自呼吸があります。気管切開は必要ないとのことです。
 今は高圧酸素療法を受けています。
 容態が安定せず、すごく緊張したりして、そのときは目を見開いていて、上半身にものすごい量の汗をかきます。
 比較的落ち着いているときは、ぼーっとしていたり、目を閉じています。
 こちらが呼びかけても反応が返ってくることはなかったのですが、容態が安定しているときには、目を瞑るよう言ったら、たしかにまばたきでなく目を瞑ったり、手を握るよう言ったら、かすかに握ってくれた感じでした。

そこで質問が2点あります。
1 脳の手術後、容態が安定するにはどのくらいかかるのでしょうか
2 意識が戻る可能性はあるのでしょうか

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

手術が出来るだけまだ良かったともいえますが、くも膜下出血発症後、一気に脳ヘルニア・呼吸停止を来たす状態というのは一般的に考えて非常に危険な状態であるし予後を考えた場合もけして明るくありません(半数は急性期に死亡、残りの半数も重篤な障害を残す。麻痺が残っても一般復帰できるのは2割程度だと思うのですがあくまでもくも膜下出血全般の数字で状態が悪いものだけをよった数字ではないです)

1 手術後というよりはくも膜下出血発症後という感覚ですが、早くて3ヶ月一般には6ヶ月くらいでまず症状は固定されます。その後の変化も無いとは申しませんがあくまでも一般的に予測する経過はこういうものです。

2 ゼロではないです。

脳動脈瘤は最近の疫学的な検索や遺伝学的な検討で遺伝背景が確かめられつつあります。特に若年性でこうした問題が起こった場合には血族での検索(脳ドック)はされたほうがいいと考えます。

QCT検査の結果、医師に「動脈が細くなっています。石灰化の動脈硬化ですね。」と言われましたが、どういう

CT検査の結果、医師に「動脈が細くなっています。石灰化の動脈硬化ですね。」と言われましたが、どういう事なのか解りません。ご存知の方が居たら教えて下さい。

Aベストアンサー

あまり知られていませんが、年を取ると人体のあちこちに炭酸カルシウムやリン酸カルシウムといった物質がたまり、かちかちに硬くなります。
これを異所性石灰化と呼びます。
動脈硬化が進むと動脈の壁にもこの異所性の石灰化が起きますが、おそらくそれのことだと思います。
普通のCT検査だけではあまり動脈の内径は判りません。
というのも血液と血管の壁は同じような濃度で写るからです。
でも血管の壁にこの異所性切開が沈着していると、血管の壁の厚さがある程度判ります。
それで動脈が細くなっていることが判ったのででしょう。
(もっとも造影剤と呼ばれるものを使えば石灰化が無くとも血管の内頚が判ります。)
もしあなたが30歳代くらいの若者なら、血管の石灰化は少し異常ですね。
80歳代なら普通のことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報