教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

王道は どうしたか。

南京市民を見殺しにしたことが 心をいためるのか。

だから 大虐殺という看板をかかげるのか。

心の傷が癒えないから 覇権の道を行くのか。

癒して欲しい。癒すすべをおしえて欲しい。と言い続けているのだろうか。

gooドクター

A 回答 (6件)

王道は どうしたか。


   ↑
鄭和の大航海は、コロンブスとは桁違いの規模の
大航海でしたが、コロンブスとは異なり、
朝貢を約束させるだけ、というまことに平和な
大航海でした。

遣唐使などには、学費、生活費などの面倒ばかりか
小遣いまで与えました。

朝貢した国には数倍のお返しをしてもてなしました。^

昔に比べると、今の中共政府は堕ちますね。




南京市民を見殺しにしたことが 心をいためるのか。
   ↑
毛沢東曰く「中国には10億の民がいる。5億死んでも
5億は残る」
鄧小平曰く「百万ぐらいなら殺してもよい」

こんな国が30万程度で心を痛める訳が
ありません。
まして、30万なんてのは空想の産物です。




だから 大虐殺という看板をかかげるのか。
   ↑
外交の武器であり、かつ国民のナショナリズムを
煽るためです。



心の傷が癒えないから 覇権の道を行くのか。
   ↑
習近平の「一帯一路」構想の一環に過ぎません。
これは、ユーラシア大陸を海と陸から席巻しよう
とする壮大な構想です。
尖閣も南沙も、総てこの構想の一環です。




癒して欲しい。癒すすべをおしえて欲しい。
と言い続けているのだろうか。
    ↑
中国人の社会学者が次のような発言をしていました。

「政府は、靖国を批判するのではなく、見習うべきだ。
 日本人の団結力はああいうところから醸成されるのだ。
 それに比較して、我が中国はどうだ。
 戦没者などだれも想わないではないか。
 だから、中国は日本に負けるのだ」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ 昔に比べると、今の中共政府は堕ちますね。
☆ なるほど。過去の栄光はあるんですね。

★ ~~~~~~~~
 ☆ 南京市民を見殺しにしたことが 心をいためるのか。
   ↑
毛沢東曰く「中国には10億の民がいる。5億死んでも
5億は残る」
鄧小平曰く「百万ぐらいなら殺してもよい」

こんな国が30万程度で心を痛める訳が
ありません。
まして、30万なんてのは空想の産物です。
~~~~~~~
☆ これはぜんぶ再掲しました。

ただし そのうわべの言葉の裏には 同じ人命軽視の腹がある
でしょうが そのさらに奥の心にはやはり 生命と存在とをと
うとぶ人間性の息遣いが生きているのではないか?

中間のご回答を割愛しますが 最後の論点:
★ 中国人の社会学者が次のような発言をしていました。
☆ その発言内容をも省略しますが この見方などは けっき
ょく人間性の問題に入ろうとする姿勢ではないか? とは思わ
れます。

あまりにも何かひとつのことにこだわるというのは よほどそ
のことが 心にひっかかるのでしょう。

つねに人間性のちからがはたらいているからだとは言えないで
しょうが どこかには そのような要素も隠れているのではな
いか? とは思われてきますね。

最後に触れられた社会学者は そういう発言をしても まとも
に生きていられるのでしょうか。・・・

お礼日時:2017/01/26 19:37

>ですが 問題は 質問の標題に《覇権》と掲げていますので そ


>のあたりは 臨機応変に捉えて しっかりと問いについてのご見
>解を述べてくれるように願います。

これでは、
>王道は どうしたか。
共産主義に王道がないから。に終始してしまいますよ。

>南京市民を見殺しにしたことが 心をいためるのか。
心を痛めることと覇権主義になにも関係ないし、
>だから 大虐殺という看板をかかげるのか。
南京大虐殺と覇権主義に関係ないし
>心の傷が癒えないから 覇権の道を行くのか。
南京大虐殺当時は中華人民共和国も存在せず共産党でもなく、戦術失敗したのは蒋介石の中国国民党率いる中華民国だし、

>癒して欲しい。癒すすべをおしえて欲しい。と言い続けているのだろうか。
王道だ、覇権の道だを独自解釈し、歴史も正視せず、さらに勝手な憐憫の押し付け解釈で、
共産党はそんなセンチメンタルなこと微塵も思ってもいない思うよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ 共産主義に王道がないから。
☆ それは 共和国であり党総書記であるから 《王》ではないと
言っているにすぎません。

《王道》は――相対的なものではありましょうが―― 《仁なる人
間関係と相互の徳化による秩序関係としての政治》だと定義してい
るのですから この道を目指すか外れるかで判断することができま
す。

共産主義社会なら 朝には狩りをし昼には魚を釣り 夕べには読書
をする(勝手にうろ覚えで記しただけですが)といった生活ができ
るとすれば それは 基本的に《王道》なる共同自治が成っている
と言えましょう。

そこのところは もっと柔軟にと願います。

★ 南京大虐殺当時は中華人民共和国も存在せず共産党でもなく
☆ 共和国はまだしも:
▼ (ヰキぺ:南京事件) ~~~~~~
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC …
§ 6.2  中国共産党
事件当時、中国共産党軍は陝西省延安の山岳地帯にいたが、1938年
1月1日中国共産党広報誌「群衆」では南京事件を残虐行為としてと
りあげている。
しかし戦後、中華人民共和国では事件についてほとんど触れられる
ことはなく、1982年の教科書誤報事件をきっかけに、人民日報が初
めて「南京大虐殺」を解説したのは1982年8月であった。
(以下省略)
~~~~~~~~~~~
☆ つまり 南京事件〔を取り上げること〕は 対日政策において
覇権主義とつながっています。

★☆ 王道だ、覇権の道だを独自解釈し、歴史も正視せず、さらに
勝手な憐憫の押し付け解釈で、
☆ あなたの見解は 次のようなのですね。
★ 共産党はそんなセンチメンタルなこと微塵も思ってもいない思
うよ。
☆ はらからを助けようとしなかったことは 心にうつろな穴を空
けてしまっていることでしょう。

これは センチメンタルで済ませることではなく 人間性の傷なの
です。だから 癒して欲しいと言うために 大虐殺30万人と偽っ
ているのではないか?

これが 問いです。

お礼日時:2017/01/25 16:00

>ですから 《王道・覇道》は 共和国であれ立憲君主国であれ 現


>代の国家ないし政治にも一般に用いられています。
お示しのコトバンクのリンクにも、現代の国家ないし政治の用法は一言も書いてありませんが。

覇権国家や王権とかの用法と違い、道に喩えて語る時には違いのないものですし、
王道は英語のroyal roadやkingshipに翻訳されますが、王位や近道なんて簡単を意味する、全く意味の違う言葉です。

相談者さんは、どういう意味のつもりでお使いになっているのですか?
わかりづらいのではなく、わかっていないのでは?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ お示しのコトバンクのリンクにも、現代の国家ないし政治の
用法は一言も書いてありませんが。
★ 相談者さんは、どういう意味のつもりでお使いになっている
のですか? / わかりづらいのではなく、わかっていないのでは?

☆ たとえば《中国の覇権主義》で検索すれば 次のように35
万件が出て来ます。全部が全部 現代のものだとは言えないでし
ょうが それだけ用法として生きています。
ここでも そのような一般的な用法にしたがっているつもりです。

▼ (グーグル検索:中国の覇権主義)
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%AD%E5%9 …



★ 覇権国家や王権とかの用法と違い、道に喩えて語る時には違
いのないものですし、
☆ 《王道と覇道》といったふうに表現して主題にすると おっ
しゃるように古典の問題になる感じがあります。

そして やり取りの中で 覇道と覇権とを入り混じるかたちでわ
たしが使ったかも知れません。

ですが 問題は 質問の標題に《覇権》と掲げていますので そ
のあたりは 臨機応変に捉えて しっかりと問いについてのご見
解を述べてくれるように願います。

お礼日時:2017/01/25 13:51

>☆ この問題で――用語を超えて―― 孟子や儒教がどのようにか


>かわるのか。その点でなお分かりづらいと思いました。

だって、王道も覇道も孔子や孟子が作った造語なんだから、
わかりづらい以前に、言葉の意味がわかっていないと使えない言葉。
それむつかしいと取り違えるなら、他人との問答に通じない間違った用法。

>☆ そうでしょうか。《諸侯》と呼ぶほどの権限は――中央の政
>府に対しては――ないと思うのですが。

実態がどうであれ、看板が共和国なのですから、王道は建国から不在でしょ?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ ~~~~~~~~~
 ☆ 〔地方政府は〕《諸侯》と呼ぶほどの権限は――中央の政府
 に対しては――ないと思うのですが。

実態がどうであれ、看板が共和国なのですから、王道は建国から不
在でしょ?
~~~~~~~~
☆ ですから 孟子の問題ではなく・もしくは孟子らの時代の問題
ではなく ただその用語を現代にも用いると言ったまでです。

ですから 《王道・覇道》は 共和国であれ立憲君主国であれ 現
代の国家ないし政治にも一般に用いられています。
(その定義は 前回 コトバンクのそれを掲げました)。

申しわけないが あなたの定義のほうにこそ 分かりづらいものが
ありましたよ。どうですか?

お礼日時:2017/01/25 13:15

難しいことはわからず、むつかしい質問しているの?


王道とは。覇道とは。をご自身が理解していないことにはこの質問は成り立たない。

王道とは、真の王者の行う道徳政治であって、革命政治じゃない、独裁体制の治世のことであって、
覇道とは、王道の極を成す、権威者の利による権力政治。

国家主席が王とならず、共産党員による行政区分の共和国制は、諸侯統治であり、
共産革命で生まれた、中華人民共和国の国名が表す政治体制そのものであり、
孟子はそれを覇道と名付け、王道ではないと書いているのですよ。それも春秋戦国時代に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ ~~~~~~~~~~
難しいことはわからず、むつかしい質問しているの?
王道とは。覇道とは。をご自身が理解していないことにはこの質問
は成り立たない。
~~~~~~~~
☆ この問題で――用語を超えて―― 孟子や儒教がどのようにか
かわるのか。その点でなお分かりづらいと思いました。

★ ~~~~~~~~~~
王道とは、真の王者の行う道徳政治であって、革命政治じゃない、
独裁体制の治世のことであって、
覇道とは、王道の極を成す、権威者の利による権力政治。
~~~~~~~~~~~
☆ ですかね。これはちょっと辞書を引かなくちゃあ。

▼ (コトバンク:王道・覇道) ~~~~
https://kotobank.jp/word/%E7%8E%8B%E9%81%93%E3%8 …
中国儒家の政治思想。
王道とは先王 (王者) の行なった道徳政治,
覇道とは春秋時代の覇者の行なった武力による権力政治。
孔子は徳を政治原理とする仁政を理想としたが,
孟子は王道と覇道を峻別し,両者は仁と利,徳化と武力の相違と
した。
~~~~~~~~~~~


★ 国家主席が王とならず、共産党員による行政区分の共和国制
は、諸侯統治であり、共産革命で生まれた、中華人民共和国の国
名が表す政治体制そのものであり、
☆ そうでしょうか。《諸侯》と呼ぶほどの権限は――中央の政
府に対しては――ないと思うのですが。

★ 孟子はそれを覇道と名付け、王道ではないと書いているので
すよ。それも春秋戦国時代に。
☆ わたしが中共は覇権主義だと言うのは 国内・国外を問わず
《利と武力による権力政治》をおこなおうとしていると見るから
です。

どうでしょうかね。

お礼日時:2017/01/25 12:01

共産主義で王不在なので。


諸侯の権力政治を覇道と言わずしてなんの孟子?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

えっ?

まづはご回答をありがとうございます。

何かむつかしいことは分からず その点すみませんですが

たとえば共産党とその政府が いま国家を成して統治しています。

この政府が 覇権主義を採るか 王道を行こうとするかは どちら
も可能・・・なのではないですか?

現代の中国で:
★ 諸侯
☆ って何ですか? 誰のことですか?

お礼日時:2017/01/25 11:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング