私は清掃業をしていて、平成12年10月に仕事中に落下事故に遭い、平成13年4月まで入院していて、退院した今でもリハビリのため週3日病院に通っていて仕事に出ていません。(両足複雑骨折4カ所)

仕事はガラス清掃で、五体満足でもハードな仕事なので、松葉杖で歩いている私に仕事はできません。(ウチの会社にデスクワークは無いので・・)
現在は労災の休業補償で暮らしています。

先日、社長が「戻ってきても前のようにはいかないから、身の振り方を考えといてね」と、遠回しに「辞めてもらえないか・・」という事を言われました。
小さい会社なので(3人ぐらいの)、「生産性のない人間に給料払ってたら会社がつぶれる。」という事だと思うのですが、仕事中の事故で休んでて、戻ろうとしたら(今はまだ戻れませんが)解雇・・・というのは仕方のない事なのでしょうか?不当ではないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 労働基準法では、労働者が業務上負傷したり病気になった場合に、その療養のために休業する期間及びその後30日間は解雇できないこととされています。

また、労働能力が一部喪失したと認められる場合は労災により、補償されます。あなたの方で、解雇に合意しますと、これらの権利が認められなくなる恐れがありますので注意してください。

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~gunippan/joken/roudousaig …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。最悪、使用者に安全配慮義務違反で損害賠償請求ができるんですねぇ・・・
初めて知りました。

お礼日時:2001/06/27 08:16

下の「労働組合東京ユニオン」の中に、解雇について載っています。


たしか、tsuyoshi1120のケースは、会社は解雇できないことになってたはずです。
詳しくは、労働組合東京ユニオンで。

参考URL:http://www.t-union.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。相談窓口もあったので、相談してみます。

お礼日時:2001/06/27 08:18

(すいません。

続きです)
会社での扱いは社員として、雇用保険にも入っていますが、実際は日給月給のバイトのような立場でした。(固定給ではないし、仕事がないという口実で私を休ませることも出来る。)
辞めさせられても、今の状態だと転職もできないし、せめてまともに働けるようになるまでは会社に世話になろうかと思っていたのですが、甘いですか?

休業補償が出ているうちはいいと思うのですが、切れて解雇でもされたら困るとも思っています。というより「君にできる仕事はないから・・」といって月に10日ぐらいしか仕事をもらえず、自分から辞めるようにし向けられるのが恐いです。

私としては、ぎりぎりまで労災を使って、それ以降は出来る範囲の仕事をさせてもらいつつ普通の仕事が出来るくらいに自分の体を回復できたらいいと思っているのですが・・・・(生活出来る給料をもらって)
みんなの身代わりになって事故にあったのだから、会社にそれぐらいの面倒を見てもらうのは当たり前だと思うのはあつかましいのでしょうか?
どういう機関の相談していいものかわからなかったので、みなさまよろしくお願いします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6年くらい前の平成16年に欠格期間一年の免許取消しになり、平成17年に

6年くらい前の平成16年に欠格期間一年の免許取消しになり、平成17年には再取得できる状況にあったんですが、仕事も忙しく車に乗る事もなかったので、 取らずに月日が流れました。しかし先日講習も済ませ、大特~大型一種を無事取得したんですが、ここで何点かお聞きしたく、書かせて頂きます。
免取りからの再取得だと、前歴は1だと思うんですが、その前歴1はいつどうすれば0になるのですか?
あとよく過去三年以内の違反とか表現ありますが、自分はすぐ取らなかったせいもあって約6年たってるので、過去三年は該当しないんでしょうか?いろんなパターンがあり、もしかして過去三年以内にはなんにもしてないので、前歴も0かなとか、いろいろ考えています。
こういった事情に詳しい方、教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願い申しあげます。

Aベストアンサー

行政処分に該当した場合の前歴とは過去3年以内の免停・取り消しを言います。
http://rules.rjq.jp/gyosei.html

免許取り消しに該当した場合のは過去5年以内に取り消し処分を受けてる場合は欠格期間2年延長されます。
http://rules.rjq.jp/torikeshi.html

1年間無事故違反で過ごして、取り消し処分歴は3年間残ります。
もう6年経ってますからどちらにも該当しませんから、前歴「0回」っと考えれば良いです。

Q松葉杖で車の運転

右股関節を手術しました。今は両松葉杖ですが車の運転は支障がありません。この状態で運転して道路交通法違反ってことはあるんでしょうか?あるようなら何か手続きをとることはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

有効な免許を受けていれば、車を運転することができます。禁止されているのは、酒気帯び運転、過労運転、共同危険行為などであり、運転者の身体状況による運転の制限はありません。

つまり、運転者には自らの身体状況が運転に堪えるかどうかを自ら判断する責任があるのです。運転者には安全運転義務があるので、身体の状況が悪ければ、それだけ高度の注意を払って運転をする法的義務が生ずるのです。

両松葉杖なら、足を負傷しているのでしょう。常識的に考えて、アクセル・ブレーキの使用にある程度の支障があるはずです。その状態で緊急時に危険を回避するための運転操作ができるのでしょうか?もし、それができないなら、タクシーの利用など、他の移動手段を選択するのが常識ある社会人の態度です。

Q初めての事なので教えて下さい

通販サイトにおいて、2008年2月22日 11:34:35 支払い方法:銀行振込で申込受付
2月22日 17:10 在庫切れのお知らせメール配信
3月24日 18:34 発送準備ができた事をメールにてお知らせ
3月25日 ヤマト運輸にて発送(請求書は同梱)
3月26日 到着 ヤマト運輸の伝票にて確認
4月6日 支払期限(商品到着後10日以内に支払お願い)
5月14日 14:18 申込メールアドレス宛に支払のお願いをメールしたが、エラーにて配信不能
5月14日 郵便にて再請求書送付
5月26日 電話にて連絡・留守の為 FAX送信
6月2日 代金支払を現金書留6月10日までに送金するよう書留内容証明郵便物にて郵送
6月3日 上記 書留内容証明郵便物 受取
上記の内容で商品を送りましたが、今現在代金の支払がありません。
このような事が初めてなので、簡易裁判所に支払督促を提出するか警察に被害届を出すか迷っています。良い対処方法を教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

メールアドレスはフリーのアドレスを使ってませんか?
アドレスが変更された可能性は十分に考えられます。

私としては、1日も早く、
支払督促を出すほうが良いのではないかと思います。
内容証明を送っていますけど、法的手段をとる、
というようなことは書かれていますか?
書かれているようであれば、問答無用で法的手段をとるといいです。
もし、書かれていなければ、「最終督促」というような題名で、
法的手段を取る、ということを文中に入れて内容証明を再度、
送ってみる、というのも良さそうです。

それでも、全く反応を示さなければ、法的手段で回収をするしか、
方法は無いと思いますよ。

今回は民事のトラブルですから、警察が介入できないと思います。
まずは民事で徹底抗戦されるといいと思います。

Q離婚で旧姓に戻った妻が、婚姻中の姓に戻ることができる件について。

私は女性で、離婚歴のある男性との結婚を予定しています。

その男性が離婚時に、元妻といくつかの覚え書きを交わしました。(公正なものではありません)
その中に、元妻に対して「今後婚姻中の姓は名乗らないこと」との項目がありました。
離婚時には、元妻は元妻の旧姓に戻りました。

男性は、そのような約束をしたのだから、守られているはずだ、と思っているようなのですが、離婚後原則として、3ヶ月以内であれば、女性が誰の許可もなく、婚姻中の姓に戻れるという法律があるわけですから、私は元妻が、本当に約束を守って、旧姓を通しているのかどうか、知りたく思っています。

もしも元妻が、男性の姓に戻っていたとしても、私自身に何ら実害があるわけではないのですが、心理的にあまりよい気がしませんし、ですから事実を確かめて、安心したいのです。

そこで事実を確かめる方法なのですが、元妻やその関係者に接触せずに確かめる方法はないでしょうか? 
素人の私が考えるに、やはり弁護士などの専門家に、専門家の権限を使って調べてもらうほかに方法はないのではないかと思うのですが、そうなのでしょうか?
そうだとしたら、そのような件を依頼できる専門家とは、弁護士だけですか?
よくわからないのですが、司法書士や行政書士などという職業の方も、法律と関わっている人のように認識しているのですが、弁護士以外でも依頼できるところはあるのでしょうか?
(できればいろいろな選択肢があった方がいいので、お聞きしています。)

男性は離婚後3ヶ月以上が経過しており、子供はいませんでした。
この件に関して、男性の協力は得ることができます。

どうぞよろしくお願いいたします。

私は女性で、離婚歴のある男性との結婚を予定しています。

その男性が離婚時に、元妻といくつかの覚え書きを交わしました。(公正なものではありません)
その中に、元妻に対して「今後婚姻中の姓は名乗らないこと」との項目がありました。
離婚時には、元妻は元妻の旧姓に戻りました。

男性は、そのような約束をしたのだから、守られているはずだ、と思っているようなのですが、離婚後原則として、3ヶ月以内であれば、女性が誰の許可もなく、婚姻中の姓に戻れるという法律があるわけですから、私は元妻...続きを読む

Aベストアンサー

旦那様の戸籍から元奥様の戸籍をたどっていくことが可能かと思います。
もし元奥様が婚姻中の姓を使っていたとしても法律的には認められた行為であれば不愉快になるお気持ちはわかりますがそれ自体をなかったことにすることはできないと思うのです。
交渉してお金を返してもらったりする必要があるのかもしれませんが今回の質問には直接関係ないと思われますので(これ以上不愉快にさせるわけにもいきませんし)やめておきます。

どういういきさつで旦那様と元奥様が別れたのかは図りかねますが旦那様に深い恨みでもない限り別れた旦那の姓を名乗りはしないと思います。お子さんがいないわけですしわざわざ婚姻中の名前を使うメリットは考えづらいです。
あまり気にされないほうがよろしいかと思いますよ。

Q離婚届において「婚姻前の氏にもどる者の本籍」について「もとの戸籍に戻る」とは、どこの戸籍に戻ることですか?

結婚前、親の戸籍の一員でした。
婚姻→離婚・新戸籍創設→前の夫と再婚 をし、現在離婚を考えております。
●離婚届の「婚姻前の氏に戻る者の本籍」という欄の、「元の戸籍に戻る」にチェックした場合、どこの戸籍にもどることになるのでしょうか。
※2回の結婚とも相手は同じ人です。1回目の結婚で新しく戸籍を作って、相手はそこの筆頭者になりましたが離婚後相手は転籍し、私との再婚を機会に新しく戸籍を作って、その筆頭者となり、私は現在その戸籍に入っております。
戸籍をそれぞれ婚姻前=A、婚姻後=B、離婚と同時に作った新戸籍=C、婚姻後=D
とします。

A=(私の親が現在も筆頭者。現在も有る)、
B=(筆頭者である夫が転籍したため今はここに戸籍は無し)、
C=(再婚後転籍したためここに籍は無し)、
D=(今の戸籍。夫が筆頭者)
です。
私が「元の戸籍に戻る」を選んだ場合、どの戸籍に戻ることになるのか教えてください。

●私の希望は今回の離婚後、初めの親の戸籍の一員に戻ることです。(可能でしたらその方法も教えてください)

Aベストアンサー

ANo.1の続きです。

確かに離婚届には「元の戸籍に戻る」のチェック蘭があります。
しかし、質問者さんの場合はそれにチェックしても戻る戸籍がないので「無効」です。
ですから「どこにも戻れない」が答えで、新戸籍を作るしか選択肢がないのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報