とらうまって、なんですか?
どういう時に使うのですか?教えてください。

A 回答 (4件)

用例:


「動物ビスケットには幼年時代の忌まわしい思い出があって、今も食べられないんだ」
「へぇ、トラウマなのね」

つまり、もっと今風に言えばPTSDってことですかね。
子供の頃なんかは特に感受性が強いので、トラウマを受けやすいのです。

どうやらギリシア語起源の言葉らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。nabayoshって物知りですね。また、お世話になるかもしれませんが、そのときはよろしく。

お礼日時:2001/06/27 01:15

心的外傷=トラウマ



心の傷を追っている様子。

決して虎と馬は関係ありませんので・・・念の為。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。是非、今後使わせて頂きます

お礼日時:2001/06/27 01:10

昔に受けた心の傷。

ってトコですかね・・
下のサイトにでも行ってみて下さい。ツライよお・・・

参考URL:http://www.kiwi-us.com/~skyearth/psy/torauma.html
    • good
    • 0

三省堂のネット辞書


http://www.sanseido.net/

コンピュータ用語辞書
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/ryakug …

英日、日英翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

このへんをブックマークしておくと何かと便利ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字 [冗]と[虎]

[冗]と[虎]の最後に書く2画(何という部首?)は、一方は閉じており、一方は開いていますが、違うものですか?
どういう意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の方が回答されているように、「虎」は象形文字であり、たまたま「冗」の人を表すの「几」の部分と形が似ただけです。
参考URLのページの上から13番目に「虎」の字の起源となった形が載っています。

参考URL:http://www.ens.ne.jp/~a-in/kigen2.html

Q(笑)ってどんな時に使う?私は冗談でからかう時使ってました(°∇°;)

(笑)ってどんな時に使う?私は冗談でからかう時使ってました(°∇°;)

Aベストアンサー

私は通常「言い過ぎ」「自信が無い」「恥ずかしい」「古過ぎる」など偉そうな事を言った後に照れ隠しに付けますね。

Q「酎」の部首について。

漢字検定2級の、練習問題20の2をやっていました。

そして、「酎」の部首と部首名を書き出す問題で、
それで酎の問に私は、

  寸(部首)、すん(部首名)

と解答しました。
そして答え合わせをしたところ、
この酎の部首は「酉(とりへん)」が正解でした・・

寸(すん)だと思ったのですが、酎のような部首が2つくっついてる漢字には、優先する部首があるのでしょうか?
部首のシステムがあまり分かりません><
ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも一般的には形声文字と見做して主要な意符(義符)は「酉」であり、「肘」が省画された「寸」の方は「チュウ」という音符(声符)と解して意符「酉」の部首に組み入れられているということでしょう。
面白いのは肝心の「酒」が「酉」の部首になく「サンズイ」に入っている辞書もあるなど、解字にも変遷や辞書それぞれのポリシーの相違が見受けられることです。(例:「岩波漢語辞典」)

とまれ、「漢検 漢字辞典」では部首は「酉(日暦(ひよみ)のとり)」の3画になっています。
単に「酉(とり)」では「鳥(とり)」「隹(ふるとり)」と混同しやすいことからでしょう。
他の辞書では「ひよみ(暦)のとり」(「岩波漢語辞典」)、「日読(ひよみ)のとり」(「大字典」)と、同訓でも当てられた漢字はそれぞれ異なっています。
「酉(さけ)扁(へん)」とする通称もありますが、本来は酒壺や徳利の形からの象形文字なので「さけづくり」とか「さけのとり」と呼ぶ辞書もあるようです。

ことほど左様で、試験には試験向きの辞書が欠かせない現状なのかも知れません。

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも...続きを読む

Q一人当たりの15%の割引 というのが 一人当たり料金が0.85人分 で済む というのはどういう

一人当たりの15%の割引 というのが
一人当たり料金が0.85人分 で済む
というのはどういうことですか?
料金の話が人数にかわってるのが
よく理解できません。
教えてください(>_<)

Aベストアンサー

通常の一人分=100円とした場合85円は何人分に相当するのか
つまりそう言う事なのだが、了解か?

Q音符が部首になっている漢字

形声文字では、意符が部首になるのが原則のようですが、原則があれば例外もあるだろうと思います。
つまり、音符が部首とされている漢字、です。

たまたま「錦」を見つけました。
手持ちの漢和辞典(2種)では、いずれも部首が「金へん」の形声(会意形声)文字であり、「キン」という音は部首の「金」から来ている、とあります。
だとすると音符が部首になっているわけです。

こういう漢字、多分他にもあるだろうと思うのですが、ご存知の方はご教示下さい。

なお、同じ漢字でも辞書によって部首が違う場合があること、部首の分け方は絶対ではないことは承知しておりますので、その点のご指摘は無用です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「碩」は[頁]が義符、[石]が声符
「到」は[至]が義符、[刀]が声符
「賊」は[戈]が義符、[則]が声符
「修」は[彡]が義符、[攸]が声符

「甥」は[男]が義符、[生]が声符
「舅」は[男]が義符、[臼]が声符
齊部の字はすべて[齊]が声符。
「齊」を亠部に収容して、それぞれを本来の義符の部に振り分けるのが妥当な処置だったでしょう。

Qとらうま、ためぐち の意味は

無知でお恥ずかしいですが、「とらうま」「ためぐち」の意味を教えてください。
テレビとか見てると、自分の思ってた意味と違うような使い方が多いので、、、、

Aベストアンサー

トラウマ・・・あることをきっかけに精神的外傷を負うことです。(ギリシャ語)
(よく、トラウマがあってこれができない・・等使いますよね。)
タメ口・・・年齢に関係なく、同等に会話することです。
(よく年下の人が年上にため口使ってる・・なんて言いますよね。)

Q漢字の部首について

漢字の宿題をしていて分からないところがあったので質問しました
部首・部首名は分かっているのですが、どの部分が部首なのか分からない漢字がありました
その漢字のどの部分が部首なのか教えてください!!

『甚』部首:甘(「甘」の部分がどこにあるのか分かりません)
『炎』部首:火(上か下、どちらが部首か分かりません)
『褒』部首:衣(「衣」が分かれていていまいち分かりません)

解答よろしくお願いします

Aベストアンサー

甚 : 下の 匹 という部分を外してみると、甘 という文字になります。甘 という文字の二本の縦棒を少し下に伸ばして、その下に 匹 という文字をくっつけると 甚 という文字になります。

炎 : なるほど、上下とも 火 ですね。でも、あえてどちらが部首になるのかというと、私は下の部分だと思います。災 や 灸 のような文字を見ると、下の部分を部首として取っています。まず 火 があり、その 火 の上に燃え上がると 炎 になるのでしょう。

褒 : 哀 や 表 という文字と似た形です。褒 の場合は 保 という漢字の下にある部分が 衣 です。衣という文字の場合には上の部分がありますが、あれは人の首のあたりを意味して、その下が衣服のえりもとを表すそうです。漢字によっては、首の部分が略されて衣服のえりもとを表す部分だけの形になっています。

Q子供(高校生)相手に話をする時の注意点ってなんですか?

こんにちは。

最近、バイトやここのサイトで高校生との接点があります。
どうも、謙虚になってくれないし、自分中心に世界が回っているようです。
(まぁ、BTが言えた立場ではないと思うが………)

バイトでも、お客さんに迷惑と思われる行為をしたのに、お客さんに対し
謝りもせず、当たり前のように“してやってる”表情でした。
で、「それじゃぁ、ダメだから、次から注意してね」って言えば不貞腐れ
無視します。
まぁ、自分もそんな高校生だったとは思いますが、百歩譲ります。

でも、どうでしょう? 最近の若者は挨拶すら出来ません。
アルバイトで新人が入ってきても、自己紹介すらしません。
(結局、そんな非常識な人材はクビか辞めてますが)

ここでも、先ほど(?)痛感したんですが、子供の真相心理に相反した
意見を真っ向に受け入れ様とせず、それどころか否定します。
そりゃぁ、BTもガキだった頃(今もかな?)は理不尽な反抗だったでしょう。

特に、逆説で話始める女子高生が一番の謎です。<「って言うかぁ~」

愚痴っぽく聞こえる質問ですが、円満にしたいので、アドバイス願います。

こんにちは。

最近、バイトやここのサイトで高校生との接点があります。
どうも、謙虚になってくれないし、自分中心に世界が回っているようです。
(まぁ、BTが言えた立場ではないと思うが………)

バイトでも、お客さんに迷惑と思われる行為をしたのに、お客さんに対し
謝りもせず、当たり前のように“してやってる”表情でした。
で、「それじゃぁ、ダメだから、次から注意してね」って言えば不貞腐れ
無視します。
まぁ、自分もそんな高校生だったとは思いますが、百歩譲ります。

でも、どうでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

毎日、ご苦労のご様子。目の前に浮かんでくるようです。お疲れさまです。(笑)

私の私見ですが:
(以下高校生への悪口ではありません。また全ての高校生達がこうであるということではありませんので、もし高校生の方がご覧になっていたら、大人の視点ということで参考にしてくださいね。)

高校生は、大人と子供の中間と考えるのが、ちょうど良いのではないでしょうか。でもどちらかといえば、社会的、精神的、人間的にはまだ「未熟な大人」であると考え、まず大きな器を持って、接してあげるべきだと思います。
高校生を利潤社会の中でアルバイトで雇う以上、まず「子供」と認識して対応したほうが、大人が疲れずにすむと思われます。
私が感じる今の高校生は、自分たちと同年齢・同学年の気の合う人間とはコミュニケーションをとりますが、親を含めた目上の大人達、先輩達、学校の先生などとは上手にコミュニケーションをとれない傾向が強いように感じています。
昔どこにでもよくいた、大人の誰にでも天真爛漫に話しかけてくる、大人とのコミュニケーションを好む、そんな高校生は、今はとても少なくなったと感じています。ある意味では「クール」。といえばかっこいいですが、若いのに熱く心に燃えるものが何も無いようにも、私には思えてなりませんね。このことは、とても残念に思います。
そして「自分が最優先」。そして自分を否定される事を極端に嫌います。
仕事で失敗した時にする注意(次に失敗しないように良かれと思い、大人が指導したこと)でさえ、今の高校生には通用しないのは、世の中どこにでもある話です。
「聞く耳持ってない」といってしまえばそれまでなのですが。大人の立場で強く注意したときの「逆切れ」「いいわけ」は、まだ未熟な高校生の防御反応と、考えてあげるべきかもしれませんね。
まあ、(笑)大人から見れば、この辺が「子供」であると認識せざるを得ない決定的な部分でもあるわけですが・(笑)

さて、昔で言う「苦学生」(もう、死語になってしまっていますが、)生活が貧困にもかかわらず勉学に携わりながら、自分や家族の生活を支えるために働きながら高校に通うとか、そんな我慢強い高校生なんて、(ごく一部の高校生を除いて)今の時代、私はもうずっと見ていません。ものが豊かな時代に育ってきたのが、今の高校生達ですから・・そしてその目的を果たすべき定時制高校も、今は問題を抱えている子がほとんどのようで、昔ながらの考え方は通用しないでしょう。
彼らのほとんどは、今すぐに社会の中で自分自身を高めようとする目的を持っているわけでもありません。ただ、自分の満足のためにアルバイトによって「お金」を得ることだけが彼らの目的のほとんどです。目的が違う以上、彼らにとってアルバイトはただのお金稼ぎの場所と時間でしかないわけです。だから仕事に対する責任感は社会人である大人のそれと比べること自体、無理があるわけです。ほとんどの場合、彼らには関係のないことと、思われます。

雇用者の立場からすると、人件費の安いアルバイトを雇う事で、利潤を上げようとするため、お互いに目的が一致する。これは昔からの図式ですよね。ただ今はもう「質」が違うということを最初から認識すべきだと、残念ですがおすすめします。

彼らは高校を卒業すると、社会人としての生活を始める子もいるわけですが、「責任感」は彼らがいつか社会人になって、明確な役割と責任を持たされ、世の波風に自分がさらされた時、誰でも気がつくことと思いますよ。
高校生を雇っている以上、大人が長い目で見てあげることも必要になるでしょうね。・・・
最後に、高校生だけに問題があるとは、言えません。私を含め、私たち大人が作った社会にも必ず問題はあると思います。
高校生アルバイト諸君にもきっと「言い分」はあることと思います。大人に対しても、社会に対しても・・・(私も高校生の時代はありました。だから・・)「子供の戯言」と受け流さずに、それを上手に聞きだしてあげることで、彼らも大人に心を開いてくれるのではないでしょうか。

毎日、ご苦労のご様子。目の前に浮かんでくるようです。お疲れさまです。(笑)

私の私見ですが:
(以下高校生への悪口ではありません。また全ての高校生達がこうであるということではありませんので、もし高校生の方がご覧になっていたら、大人の視点ということで参考にしてくださいね。)

高校生は、大人と子供の中間と考えるのが、ちょうど良いのではないでしょうか。でもどちらかといえば、社会的、精神的、人間的にはまだ「未熟な大人」であると考え、まず大きな器を持って、接してあげるべきだと思います...続きを読む

Q部首名

中学の子供が利用するのですが・・・
部首名が載っているサイトってありますでしょうか?
例えば、湯で検索したら、部首は「さんずい」で、読みは「ゆ」と出てくるような・・・
いろいろ調べてみたのですが、部首は出てきても、その部首の読みがわからなかったりで、いまいち納得のいくサイトがないので、あれば教えてください。

Aベストアンサー

部首名のサイトなら、こちらがいいかもしれません。

http://dearbooks.cafe.coocan.jp/kotoba03.html

Q人前で発表する時緊張してしまって文章がつかかったり、声が震えてうまく話せません、どうすれば上手く人前

人前で発表する時緊張してしまって文章がつかかったり、声が震えてうまく話せません、どうすれば上手く人前で発表できますか?
ご意見お待ちしてます!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、何十年と人前で話すなんていうことをしたことがない人です。
あるインストラクターの試験で、プレゼンをしなくてはならなくなり、いろいろ自分でも勉強をし工夫してみました。
試験は、うまく成功しました。

まさか、コツがあるとは、思わなかったですね。

NHKでも、人前で上がらない方法なんてやっていました。
(2013年4-5月『人前であがらないスピーチ術』)
http://amazon.co.jp/dp/4148272065

ここで述べているのは、「正しい姿勢」が上がらないコツだと言っています。
震えないためには「腹式呼吸」だと言っています。
でも、そんなことで大丈夫な人は少ないと思います。

私の使ったテキストは、
『自信がつくプレゼンテーション』FOM出版
http://amazon.co.jp/dp/4893119400
(読み返すと、細かすぎて、あまり役に立たないかもしれません。)

それで自分でまとめてみました。

1.最初に、どんな人が誰が聴くか。
 それに従い必要な情報を準備して置きます。
 偉い人がいるのとか、人の話を聞かなさそうな人がいるとか。

2.何をメインポイントにおくか。
 全体の流れを予め要点を箇条書きにします。
 序論・本論・結論で組み立てます。
 また、数字を入れることによって、その話の信ぴょう性が高くなります。

3.もし、板書やスライドを使う時は、それを別途用意します。


4.台本作り
 箇条書きを元にして、ざっと文章にしてしまいます。
 これをだんだん付け足したり、削ったりします。

5.ストップウォッチや時計を使いながら、声を出して読んでみます。
 思ったように時間配分が行かない時は、大幅に割愛します。
 実際に喋る時は、周りの雰囲気によって、変える必要がある時もあります。
 また、堅苦しい話ばかりになった時は、息抜きのようなちょっとした脱線する話も入れるとよいです。
 実際の場では、自分の読みあげる時間の1.2から1.5倍ぐらいに遅くなります。

 格言とか難しい単語は、予め練習した以外は、まったく喋れません。信じられないほど、思い出せません。
 
 台本は、だいたい4~5回ぐらい、ストップウォッチや時計などを使いながら、いろんなところを調整しながら、時間内(秒単位まで)に収まるようにして、文章を直していきます。シミュレーション(イメージ)を怠らないことです。
[質疑応答がある場合は、ある程度用意しておきますが、その場で、適当なことを言って繕わないことです。「私は今分かりませんので、宿題にさせていただきます」として、やり過ごすことが大事です。知らないことは知らないとしないと、後で足元をすくわれることになりかねないのです。]
 
 実際に話す時は、台本ではなく、最初の箇条書きのものだけを見ながら進めていきますが、短い話なら、覚えてしまいます。また、イントネーションよりも、気がつかないような口癖は、耳障りになりますから、直しておかないといけません。特に、「えーと」とか、聞いている側では繰り返されると耳障りになります。
 
 台本で、自分がこういうように話せるというイメージがつかめれば、何ら心配はありません。

6.決められた時間は、絶対に守ることが大事です。
 少ないよりも、オーバーするほうがいけません。人に迷惑が掛かることがあるからです。得てして、オーバーしがちです
 
7.実際の場では、導入部分(つかみ、落語の枕)で、全体の雰囲気がつかめれば、後は重大なミスをしなければうまく行きます。自分の話を聞いているというターゲットになる人を、ある程度決めておき、その人から視線を動かして、全体に視線が行き届くようにします。声も後ろの人に、ちゃんと声が届いているか確認してもよいと思います。話す時は、下をむいて原稿を読んではいけません。前をみて話ます。一番手前の人に小さな声で話しかけることで、前の人をだらけさせないようにすることもあります。

聞いていそうもないなっていう人にも、ちょっと気をつけてみておきます。怖そうな人だったりの時は、目線を送るだけにしておきます。そうでなければ、名前を読んでもよいと思います。だいたい、相手もこちらの様子を伺っています。顔をみていると、分かって聞いている人と分かっていないままに、もやもやしている人が手にとるように分かるようになります。

間のとり方は、まず、聞いている人の顔をみることです。そうすると落ち着きます。自分の信頼する友人が、最適です。聞いているなって思えばよいのですが、そうでない場合は、多少の沈黙を長く入れることで、視線を集めることが可能になります。しかし、沈黙が長すぎると、もう二度と視線を戻せませんから、注意してください。

8.板書が入る場合、焦るのは誤字と漢字忘れ。これが結構、話の雰囲気を壊すことがありますから、事前にチェックして用意周到に行うほうがよいです。
 
9.最後は、その場の雰囲気にもよりますが、自分の話を聞いていただいたことに感謝をして、これで終わったことを皆に伝えます。
------
ここまでが、FOMのテスキト内容を元に私の言葉でまとめたものです。
うまくしゃべれないのは、自分の言うことが頭の中でまとまっていないのと、自分の話に自信がないからです。きちんとした台本を作りましょう。
自分自身を落ち着かせるのは、視線を最初に誰に向けるかということが大事です。

以上が、私の人前で発表する-プレゼン-のコツです。

こんにちは。

私は、何十年と人前で話すなんていうことをしたことがない人です。
あるインストラクターの試験で、プレゼンをしなくてはならなくなり、いろいろ自分でも勉強をし工夫してみました。
試験は、うまく成功しました。

まさか、コツがあるとは、思わなかったですね。

NHKでも、人前で上がらない方法なんてやっていました。
(2013年4-5月『人前であがらないスピーチ術』)
http://amazon.co.jp/dp/4148272065

ここで述べているのは、「正しい姿勢」が上がらないコツだと言っています。
震えないために...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報