これからの季節に親子でハイキング! >>

アメリカのトランプ大統領は、“メキシコとの国境に(物理的な)「壁」を建設し、費用はメキシコに支払わせる”と、すごい剣幕です。
建設の理由は、“メキシコからの不法移民の流入を防ぐため”のようですが、ここで疑問が。

メキシコからの不法移民は、国境を不法に越えてきた、というよりも、(空路や陸路で)合法的にアメリカに入国した後、認められた滞在期限が過ぎても、そのままアメリカに居続けているのではないでしょうか。
ならば、巨額の費用をかけて(物理的な)「壁」を建設する “費用対効果”は低いと思いますが。

<質問1>

アメリカ国内にいる、メキシコなどからの不法移民は どういう経路で入国したのか、私の把握は合っていますか。間違っているならば、主な入国の経路を教えて下さい。

<質問2>

(アメリカという)国が“不法”としているならば、×社会保障の対象としない、×強制送還する… などの厳しい対応で、不法移民はある程度減らせるのではないでしょうか。
これらの対応を、(1) 今まで実行しなかった、(2)今後も難しい 理由は何でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

合法的な移民だけの数を考えても、アメリカは、世界で一番です。

2014年一年だけで、50万人の合法的な移民を引き受けたそうです。中南米からの移民が多数です。現在のところ、1,000万人の不法移民が、米国内に居住していると言われています。これを、今まで野放しにしてきたのは、州政府と連邦政府の怠慢です。

私が一番問題であると思う不法移民は、政治的に不安定な中米(ニカラグアやホンデュラス)からやってくる子供たちです。親が、なけなしのお金を出して、”子供の将来のために”学齢期に満たない子供たちを、業者に預けて、ぎゅうぎゅう詰めで貨物トラックに乗せ、メキシコを抜けて、アメリカの国境までやってきます。国境で見つからなければ、米国に入って、そのまま、奴隷同然に、こき使われます。国境で見つかると、パスポートを持っていない子供たちは、そのまま、施設行きです。いったいどこからやってきたのか、何の書類もないので、本当に難儀なのです。本人たちも、親に言われているので、絶対に口を割りません。

大人は、リオ・グランデの流れている国境までやってきて、夜のうちに、川を渡る。自動車で、観光客を装って、そのまま、米国に留まる。キューバからは、小さなボートでやってくる。飛行機に乗ってやってくる、お金持ちなら、パスポートもあるし、指紋もとれるし、まだまだ、対策が立てやすいのです。不法移民の場合、問題は、メキシコ国境なのです。

アメリカは、国土も広いし、移民の国を自称していますから、テロがこう頻発するまでは、合法・不法取り交ぜて、移民の安い労働力を便利に使い、法律的なステータスには片目をつぶってきました。不法移民でも、公立の学校に無料で通学できます。

犯罪を犯して、不法移民なのがわかると、強制送還になりますが、名前を変えてパスポートをとり、また戻ってきます。昨日も、私の住むヒューストンで、コロンビアの犯罪シンジケートが50人ほど一網打尽になり、そのうち三人ほどは、強制送還を繰り返していました。ニュースでは、”トランプ大統領が何とかしてくれるかもしれません”と、コメントをしていましたが、さて、どうなりますか。

オバマさんは、人権擁護の弁護士なので、不法移民をすべて、合法化しようと思っていたようですが、これには、さすがの議会も首を縦に振りませんでした。議題にも上りませんでした。今回のトランプ氏当選で、国民の大多数が、不法移民を拒絶したい気持ちがはっきりした、意義のある選挙だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>50万人の合法的な移民
>1,000万人の不法移民が、米国内に居住していると言われて…

すごい人数ですね。

>私が一番問題であると思う不法移民は、政治的に不安定な中米(ニカラグアやホンデュラス)からやってくる子供たち…
>ぎゅうぎゅう詰めで貨物トラックに乗せ、メキシコを抜けて、アメリカの国境までやってきます。国境で見つからなければ、米国に入って…

メキシコとの国境を越えてアメリカに入国する不法移民は、メキシコ人とは限らないわけですね。
おっしゃっている人たちのメキシコへの入国は、どうなっているのでしょうか。メキシコ政府は許可しているのでしょうか。やはり「不法入国」ですか。

>オバマさんは、人権擁護の弁護士なので、不法移民をすべて、合法化しようと思っていたよう…

人権上の配慮で、これまで不法移民を“黙認”していた、ということでしょうか。
トランプ大統領は、すでに国内に居住している“1,000万人の不法移民”へ どう対応するのでしょう。

お礼日時:2017/01/28 19:51

壁はすでにあるんですけど。

砂漠の道路も全くないところでも、人家に近いところは壁があります。壁がないところは、アメリカ・メキシコ側両方ともかなりの幅での砂漠地帯で、4輪駆動の車でもたどり着けない場所です。

壁を乗り越えてアメリカに行くのは、ほとんど、ホンジュラスとサルバドールの難民。それにプラスして、インド人やキューバ人も増えてきています。メキシコ人の帰ってくる人数のほうが出ていく数字より多くなっています。メキシコは低賃金などいわれていますが、今や、お手伝いさん半日で20ドルくらい払っても人で不足状態で見つかりません。工場でも、大きな駐車場が必要になっています。私の家にくるお手伝いさん、旦那は中卒の工員さん、MAZDA 3の新車所有、3LDK95平米の自宅持ち、日本旅行もしています。3人の子持ちで長女は、今年、州立大学に入学しています。

また、国境地帯に住むメキシコ人は、国境より25マイルまで自由に入れる特別入国カードを所持しています。25マイルのところに国境警備隊の検問がありますが、この検問時間は午前8時より午後6時まで。それ以外の時間はフリーで通過できるので、危ない目をして壁を上り越す必要もなしです。ましてや砂漠地帯を徒歩でなんて、死にいくようなものと知っています。

私が住んでいるメキシコの街、鉄道があり、北行きの貨物列車の屋根の上には多くの人が。ここでも入管は不法入国者を摘発していますが、体に極端な刺青がある犯罪を起こす可能性ある者のみ、強制送還。アメリカの軍用機がアメリカの費用で送還しています。アメリカ国内でやるよりも経皮的に少なくなるので。幼児を連れた家族などは、収容施設で、長期の滞在を認め、仕事の世話をしています。

次のアメリカが不法滞在を許しているのは、農繁期の労働者が確保できないからです。低賃金で働くホンジュラスやサルバドール人がいなくなれば、アメリカの農産物の収穫はできなくなります。ですから農閑期は、工事現場の手伝い的な仕事くらいなら問題にしないと暗黙の了解があります。

MEX-USAのフリー通商が始まったときは、アメリカがいい目をするだけという反対意見だらけでしたが、やってみて20年ほどたつと、アメリカの貿易赤字状態で、メキシコにやられっぱなし。それで、トランプ大将が、不動産屋の考えで、頭にきて、過激発言をしているだけです。

メキシコ大統領は、壁を作るなら、アメリカの金で作ればいいで突っぱねています。最終的には、両大統領は、壁の話はしない、貿易収支の改善のための話し合いをするに落ち着きました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>壁を乗り越えてアメリカに行くのは、ほとんど、ホンジュラスとサルバドールの難民。
>それにプラスして、インド人やキューバ人も増えてきています。

メキシコとの国境を越えてアメリカに入国する不法移民は、メキシコ人とは限らないわけですね。
おっしゃっている人たちのメキシコへの入国は、どうなっているのでしょうか。メキシコ政府は許可しているのでしょうか。やはり「不法入国」ですか。

>アメリカが不法滞在を許しているのは、農繁期の労働者が確保できないからです。低賃金で働くホンジュラスやサルバドール人がいなくなれば、アメリカの農産物の収穫はできなくなります。

なるほど。安価な労働力として利用しているわけですね。
トランプ大統領は、すでに国内に居住している不法移民へ どう対応するのでしょう。

お礼日時:2017/01/28 20:03

パフォーマンスですから、まじめに考えてもしょうがない。



選挙で狙いうけで言った。とりあえず実行するパーフォーマンス。
費用やほかの面で、誰かが(議会が予算を付けないなど)反対して取りやめ・・・・
俺は、やりたかった、でも、アイツが反対した、だからアイツが悪い・・・って論理。
彼独特のロジック。
海も見たことない貧乏白人には、これで十分。(と、思ってるだろう。と想像する)

現に、高官がメキシコに関税20%かけて、回収すれば数年で元は取れるって・・・
発言。これって、結局アメリカ国内のメキシコ産の値段が上がるって事で、結局アメリカ国民が壁簿費用払うこと・・・。
後で気が付いて、発言を「一つの考え」って、取り繕うほどのお粗末さ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>結局アメリカ国内のメキシコ産の値段が上がるって事で、結局アメリカ国民が壁簿費用払うこと・・・

この話聞いています。
結局「壁」の建設は、不法移民対策に有効なのでしょうか。

お礼日時:2017/01/28 19:34

壁の建設は余り意味をなさないと思います。


旅行者→不法滞在・・・こちらの対策の方が効果的でしょう。
不法滞在者に対する罰則が甘い?(私は、十分な知識はありません)
   
壁の建設作業に当たるのは重労働を嫌う米国民ではなく、お金のためなら重労働をも厭わない移民ではないかという、何とも奇妙な構図になるとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>旅行者→不法滞在・・・こちらの対策の方が効果的でしょう。
>不法滞在者に対する罰則が甘い?

やはりそうですか。

>壁の建設作業に当たるのは重労働を嫌う米国民ではなく、お金のためなら重労働をも厭わない移民ではないかという、…

この矛盾、知っています。

お礼日時:2017/01/28 19:31

国境警備はとてつもない人件費がかかります。



なので、一定の効果があるでしょう。

問題なのは不法に入国する犯罪者です。
まず、これらの人間を強制送還する必要があるでしょう。

日本でもアメリカでもイギリスでもドイツでもそうですが、不法移民が政治参加を権利もないのに訴える(デモ)ことです。

日本人のように、どこの国でも受け入れてくれやすい民族など、世界的に珍しいのです。
まずそのことに気付きましょう。

日本は海に囲まれているので気付きにくいですが、海上保安庁では防ぎきれていないのが現状です。

なぜ拉致事件など起きているのか考える必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>国境警備はとてつもない人件費がかかります。なので、一定の効果があるでしょう。

「壁」の建設は無駄ではない、ということですね。

お礼日時:2017/01/28 19:27

アメリカの会社が、不法滞在者を雇っていても


不法移民とは知らなかったと言えば罪に問われません。
この甘い法律も、不法移民者を見つけたり減らしたりできなかった
原因の1つです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/01/28 19:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本に白人労働者、黒人労働者がほとんど居ない理由を教えてください

日本では都市部を中心に外国人労働者が増えていますが、ほとんどが中国、韓国、東南アジアといったところから来ており、それ以外の地域出身の労働者を見ることはほとんどありません。
それ以外の地域であれば、例えばインド人はインド料理屋で働いているくらいですし、イタリア人もイタ飯屋で働いているのを見るくらいでしょう。

在日外資系企業のマネージャークラスには欧米系白人が就いていることもありますし、日本のプロスポーツチームに所属する黒人選手も確かに居ますが、彼らはいわゆる「労働者」には該当しないと考えております(外資系企業のマネージャーは使用者、プロスポーツ選手は個人事業主に当たるため)し、人数的にも非常に少数です。

Aベストアンサー

出稼ぎのルールとして、自分たちよりも、生活水準の高い国に出かけます。あとは、人の流れはお金の流れなので、国交のある国、貿易関係の密な国、に流れる傾向があります。

インド人は、低学歴層は中近東やイギリスに流れます。アメリカには、高学歴層がやってきます。
フィリピン人は、中近東やアメリカが多いです。日本にも出稼ぎをするようですが、最終的には、アメリカにやってくるようです。

日本は、歴史的に、アフリカとの交流が皆無ですよね。アフリカの人たちは、植民地経営でかかわりがある、宗主国に流れることが、多いです。

白人もやはり、自分たちの国よりも豊かな、欧米に出かけるでしょう。

中国人は、驚くほど、どこの国でも見かけます。長い華僑の歴史と、十九世紀になってから、欧米に蚕食されたため、現在でも、それらの国とのつながりが続いています。

日本が、アメリカ以外のどこの国とも、強いきずなが保たれていないのは、江戸時代の三百年間、鎖国があったせいでしょう。あの頃、欧米の植民地になっていたら、現在のような純血種の日本ではありえなかったように思います。

Qトランプ政権で損をする国はどこ?

中国、メキシコ、カナダ、日本くらいかな?
中国は南シナ海問題と経済で大打撃
メキシコは壁と関税
カナダは自由貿易離脱(メキシコもか)
日本は在日米軍維持費全額要求、関税、TPP離脱、尖閣無視?

日本って負け組?
自分はこれくらいしかわかりません。
他にもあったら教えて下さい。
国名と不利なことについて。

また、恩恵を受けるのはロシアくらいかな?経済制裁解除。

回答お願いします。

Aベストアンサー

>大統領なら強引に決めれるとどっかの記事で見ましたが

はい、間違った知識です。
どのようにそれを行うか、その資金をどこから捻出するかを示して議会が承認しなければ、たとえ大統領令でも否決されます。

アメリカは独裁君主ではなく議会制政治な国ですから

Q中国経済はこれからどうなるのか

中国はバブル崩壊とか、シャドーバンキングの問題、公害問題など抱えていますが、
冷静に見れば、ただの「世界の工場」の役割から脱却しつつあるように見えます。

世界的なシェアをもつ巨大な企業がいくつも誕生してますし、急激に成長し、海外資本をも取り込んでいます。
国内に巨大な市場があり、世界に通用する力のある国内企業をいくつも持つ。
教育にも力を入れてる。
安い労働力だけがウリだったけど、
それが通用しなくなっても戦えるだけの能力を創り出そうとしている。
海外資本が引き上げても耐えられる基盤作りをしている。
そしてそれは今の所うまく行っているように見えます。

GDP成長率も落ちているとはいえまだ高水準。
むしろバブル崩壊しないよう意図的に減速してる感もあります。

中国はもうすぐ崩壊崩壊と騒ぎ立てていたり、
中進国の罠にはまって衰退するとか、
孤立して終わるとか、
楽観論が多すぎる気がします。

まだまだ数十年は中国経済や中国企業の躍進は続くと思いますが、
みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

まだまだ数十年は中国経済や中国企業の躍進は続くと思いますが、
みなさんはどう思いますか?
  ↑
これは難しい問題ですね。

御指摘のように中国経済は順調のようにも見えますが、
政治的には非常に不安定です。

暴動は年間20万件も発生していますし、
ジニ係数は0,65と、危険水域をとっくに
超えています。
大学生の30%は職がありません。
富裕層の60%は海外に資産を移しています。

ワタシには中国人の知人が多いのですが、
富裕層や共産党の幹部クラスは、
続々と海外に移住しています。
理由を聞けば異口同音に、やばいから
です。

質問者さんの指摘はその通りなのですが、
政治的に不安定な国は、経済が落ち目になると
いっそう不安定になるわけで
それが怖いのです。

政治に足を引っ張られて、経済が落ち込まないかが
心配になるのです。

と、いうことで正直判りません。

経済よりも怖いのが戦争です。

経済が落ち込み、政治的不安定が限界を超えれば、
国民のナショナリズムを煽るため、台湾あたりと
戦争するかもしれません。

Qイスラム教は身勝手な宗教であるような気がしてなりません。

私は、今、ヨーロッパとイスラームの共生についての本を読み、それを自分の意見でまとめるという課題レポートに取り組んでいるのですが、イスラームのことを調べれば調べるほど、ムスリムが身勝手で融通の利かない人たちに思えてしかたがありません。

もちろん、ほかにもいくつかの本を読み、イスラム教は良い宗教であることはわかりました。
しかし、それはイスラム教が国の国教であったときの話ですよね?
世界史でも、多宗教が共生している時代がありましたが、それはイスラム教があくまで主であり、その下で他の宗教がお金を払って自分の宗教を信仰していたから上手くいっていたのであって、現代のようにムスリムが難民として迎えられている場合は通用しません。
それなのにムスリムは、難民として迎えてくれた国に対し、いろいろな権利を要求してますよね?
これはムスリムにとっても異端かもしれませんが、一部ではベルギーにイスラム法を適用するように言う始末。
お金を払ってイスラム教を信仰しているわけでもないのに。

ムスリムのチャドルなどの着用は許すべきだと思います。彼女たちの宗教観では髪をさらすのは恥ずかしいことですから。
しかし、難民を受け入れてくれた国に対して、教育制度がどう、祝いの日は夜中も騒いでよいなんてことはいけませんよね?
いくら神様が絶対であるからといって他の国に、しかもムスリムのために地を分け与えている国に迷惑をかけてもよいのでしょうか?
それならば最初からイスラム教を国教としてる国を選べばよいのに。

全員が全員、そのような人でないということも、民主主義を目指すムスリムだっていることも調べてわかったことです。
ISと善良なムスリムは違うことも、テロはアメリカや欧州が関わりすぎたことでおきているのも。

それでもすべてを合わせれば、今のトランプ大統領のように、移民難民には帰ってもらい、これからは自国のためにという方向でいったほうが平和になるのではないかと思います。レポートには書けませんが…

実際日本だって、ムスリムが少ないことで自国の文化は守られ、テロも起きませんし…

短い期間の中でいろいろな本を読み、ネットを巡ったところ、混乱してしまいました。
どなたかイスラームとヨーロッパの共生について意見をお聞かせください。

私は、今、ヨーロッパとイスラームの共生についての本を読み、それを自分の意見でまとめるという課題レポートに取り組んでいるのですが、イスラームのことを調べれば調べるほど、ムスリムが身勝手で融通の利かない人たちに思えてしかたがありません。

もちろん、ほかにもいくつかの本を読み、イスラム教は良い宗教であることはわかりました。
しかし、それはイスラム教が国の国教であったときの話ですよね?
世界史でも、多宗教が共生している時代がありましたが、それはイスラム教があくまで主であり、その...続きを読む

Aベストアンサー

米国在住です。

日本人がヨーロッパに憧れるように、イスラム教徒も、内心、強烈に、ヨーロッパの美しい街並みや、自由の国アメリカに憧れているんでしょうね。それが、移住先を決めるときの決め手になっているように思われます。でも、それが、うまくゆくとは、限りません。仰るように、イスラム教は、他宗教を信奉する国の人々とは、極めて共存しづらい宗教です。いまだにカースト制度を採用しているインド人が、どこの国に行っても、うまく適応できているのと、きわめて対照的です。多分、戒律の厳しさのせいでしょう。

911が起きたとき、イスラム教の本を何冊か読みました。その中で印象に残ったのは。。。中世ヨーロッパは、地中海世界は、イスラム教徒に席巻されており、1492年にようやく、スペインが、グラナダから、イスラム勢力を追い払います。その後、スペインは強力なキリスト教国となってゆきますが、この時に、国内に住むユダヤ人に対して、”改宗か、国外退去か”と迫ります。切羽詰まった、一万人余りのユダヤ人たちに手を差し伸べたのは、オットーマン帝国のスルタンで、軍艦で、ユダヤ人たちをスペインまで迎えに行き、領内の、現在のギリシアとトルコに住まわせます。

ご存じでしょうが、近代まで、ユダヤ人たちは、ヨーロッパでは、差別・迫害を受け、ゲットーと呼ばれる、特別区域に居住しなくてはなりませんでした。そんな人たちを、すすんで受け入れたのが、イスラム教徒のスルタンであったのは、どんな政治的な思惑があったにせよ、興味をひかれます。

ヨーロッパ、とくに、地中海世界において、キリスト教と、イスラム教は、領土をとったり取られたりで、共生の歴史があったようには、私には、思えませんでした。(日本の歴史の教え方は、十字軍を強調して、イスラム教の人々がヨーロッパに侵入したことは、もっぱら無視ですが。)それだけ、勇敢な、戦いを恐れない、主義主張の強い団体なのだと思います。世界中に散らばって、それでも、アイデンティティを失わなかった、ユダヤの民も、しぶといですが、イスラム教徒は、こと宗教を守ることに関しては、勇猛果敢です。

米国在住です。

日本人がヨーロッパに憧れるように、イスラム教徒も、内心、強烈に、ヨーロッパの美しい街並みや、自由の国アメリカに憧れているんでしょうね。それが、移住先を決めるときの決め手になっているように思われます。でも、それが、うまくゆくとは、限りません。仰るように、イスラム教は、他宗教を信奉する国の人々とは、極めて共存しづらい宗教です。いまだにカースト制度を採用しているインド人が、どこの国に行っても、うまく適応できているのと、きわめて対照的です。多分、戒律の厳しさのせい...続きを読む

Q国歌が嫌い、国旗が嫌いな人は、日本を変えようとして自分を変えないのですか? どうして日本から出ていか

国歌が嫌い、国旗が嫌いな人は、日本を変えようとして自分を変えないのですか? どうして日本から出ていかないのですか? 特に日本国憲法が嫌いな人は改憲など求めないで日本から出ていけばいいのではないですか? 早く!

Aベストアンサー

日本が好きだけど、国歌が嫌い。

その気持ち、分からんでもない。

Qアメリカで、「移民」・「不法移民」・「難民」の受け入れ・排除

アメリカのトランプ大統領は、メキシコとの国境に「壁」を建設するそうです。
これは「不法移民」対策と報道されており、私は “今までアメリカは「不法移民」(←「不法」を強調)に寛容だったが、方針を転換してこれからは「不法移民」に厳しく対応する”、と理解していました。

ところが、『トランプ大統領、移民・難民に厳しい姿勢』と「不法」がつかない報道もあり、頭が混乱しています。
「不法移民」という言葉があるということは、合法な(アメリカが事前に許可した)「移民」もいるはずですよね。それともアメリカの話で「移民」といえば、「不法移民」を指しているのでしょうか。

また、トランプ大統領がオーストラリアのターンブル首相と電話会談した際、「難民」受け入れを巡る意見の対立から、激高して一方的に電話を切った、と報道されています。

そもそも、「不法移民」問題と「難民」問題は別の話なのでしょうか。
現在、特定の国の国籍?の人を入国禁止にしていますが、これらの話と関係がありますか。

トランプ大統領に関する日本国内の報道は、批判できる部分のみを感情的に伝えており、それが(私にとって)解りにくい原因になっているように思います。

「移民」・「不法移民」・「難民」をキ-ワードに、アメリカの現状などを解り易く教えて下さい。報道には「聖域都市」という言葉もでてきますが…。

アメリカのトランプ大統領は、メキシコとの国境に「壁」を建設するそうです。
これは「不法移民」対策と報道されており、私は “今までアメリカは「不法移民」(←「不法」を強調)に寛容だったが、方針を転換してこれからは「不法移民」に厳しく対応する”、と理解していました。

ところが、『トランプ大統領、移民・難民に厳しい姿勢』と「不法」がつかない報道もあり、頭が混乱しています。
「不法移民」という言葉があるということは、合法な(アメリカが事前に許可した)「移民」もいるはずですよね。それ...続きを読む

Aベストアンサー

「不法移民」という言葉があるということは、合法な
(アメリカが事前に許可した)「移民」もいるはずですよね。
   ↑
勿論です。
今回の規制は、その合法移民も規制していました。
それで問題が広がりました。


それともアメリカの話で「移民」といえば、「不法移民」
を指しているのでしょうか。
   ↑
トランプさんの区分では。
 合法移民。
 不法移民。
 犯罪を犯した不法移民。
の三種があるようです。
当初は不法移民を標的にしていましたが、その後
犯罪を犯した不法移民に制限しました。


トランプ大統領がオーストラリアのターンブル首相と電話会談した際、「難民」受け入れを巡る意見の対立から、激高して一方的に電話を切った、と報道されています。
   ↑
意見の対立ではなく、オーストラリアに来た
難民を、米国が受け入れるとした
オバマ政権時の約束を、トランプさんが守りそう
にないので、オーストラリアが怒ったのです。



「不法移民」問題と「難民」問題は別の話なのでしょうか。
   ↑
ハイ、別の話です。
不法移民は主にメキシコから、出稼ぎのため、違法に入って来た
人たちを指しています。
その他は、ムスリムですか。
難民は、主に、シリアなど、戦火を逃れて
中東からの人たちを指しています。


現在、特定の国の国籍?の人を入国禁止にしていますが、
これらの話と関係がありますか。
   ↑
これはシリアなどの難民やムスリムですね。

「不法移民」という言葉があるということは、合法な
(アメリカが事前に許可した)「移民」もいるはずですよね。
   ↑
勿論です。
今回の規制は、その合法移民も規制していました。
それで問題が広がりました。


それともアメリカの話で「移民」といえば、「不法移民」
を指しているのでしょうか。
   ↑
トランプさんの区分では。
 合法移民。
 不法移民。
 犯罪を犯した不法移民。
の三種があるようです。
当初は不法移民を標的にしていましたが、その後
犯罪を犯した不法移民に制限しました。


トラ...続きを読む

Qなぜ韓国は在日大使を引き揚げないのでしょう

最近慰安婦像設置の問題とか色々あって、日本はこれに対する日本側の立場を表明するため日本政府は在韓大使を日本へ引き揚げましたね。
これに対し韓国は抗議するのであればまずは在日大使を韓国へ引き揚げるのが筋ではないでしょうか。
なぜ韓国は筋を通さないのでしょうか。

Aベストアンサー

日本の「慰安婦像」への対抗措置
1)長嶺安政・駐韓大使と森本康敬・釜山総領事の一時帰国
2)通貨スワップ再開に向けた協議の中断→韓国政府が音をあげ始めた
3)次官級による日韓ハイレベル経済協議の延期
4)釜山総領事館員の釜山市関連行事への参加見合わせ
を更にエスカレートさせたくないからでは?(通貨スワップ→韓国政府が音をあげ始めた)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/010800087/

Q北朝鮮の兵隊がパレードで行進しているのって、

アホみたいにピョンピョンはねてるけど、あれ朝鮮人的にはかっこいいのかな?
知っている人おしえて。

Aベストアンサー

あれは、「ひざを曲げない」で行進するので、あのような動きになります。
軍隊での行進では、「統制」と「整然」が要求されますので、特に共産国系ではあの様な動きが好まれます。

Qあと1ヶ月頑張れば日本は折れるって甘くね

時間が断てば日本は必ず折れるって韓国は読んでるみたいですね。
「そろそろ駐韓大使を韓国へ引き戻したほーがいい」なんて言ってる日本の外務省の声を密かに聞き入ってるらしいです。
過去の流れから判断してあと1ヶ月くらい頑張れば日本は折れるって考えてるみたいです。
日本の大使が韓国に戻ったところでさっそくタカリにかかるってゆー。
となると少なくともあと10年くらいは国交を断つべきではないでしょうか。

Aベストアンサー

今度ばかりはそうはいかないでしょ。
釜山の売春婦像以後でも、言いたい放題やりたい放題。
しかも根拠はないか捏造。
ごく普通の日本人は皆嫌韓になっていますからね。
売国議員とマスゴミが必死ですけど、もし大使を戻せば
内閣支持率は一気に半減でしょうね。

捏造歴史に基づく反日教育が行き過ぎて、
次期大統領候補までもが冷静な判断ができてない。
もはや、国の体をなしていませんから、どうでも良い国です。

しかしよくみなさんが言う、
20万人が強制連行されたのに、親も兄弟も親戚も誰一人抵抗したという話を聞かない。普通なら、神隠しでも捜索願くらい出すのに捜索願もない。抗議した形跡もない。
更に、隠すために集団で虐殺されたなんて話までだすのなら、
遺骨位収集位したらどうだろう。事実がないから遺骨もない。
今話題の徴用工も、子供が連れてこられて、最後殺されるところまで
全く同じパターン。
どちらも当時の内外の新聞に1行も載っていない。
米国国立公文書館の米軍の調査資料にも1枚もない。
こういう事を疑問に思わないのでしょうかね。

韓国には〇〇しかいないのか?
そろそろ、国を挙げてのねつ造だと気付け。
と思う今日この頃です。

今度ばかりはそうはいかないでしょ。
釜山の売春婦像以後でも、言いたい放題やりたい放題。
しかも根拠はないか捏造。
ごく普通の日本人は皆嫌韓になっていますからね。
売国議員とマスゴミが必死ですけど、もし大使を戻せば
内閣支持率は一気に半減でしょうね。

捏造歴史に基づく反日教育が行き過ぎて、
次期大統領候補までもが冷静な判断ができてない。
もはや、国の体をなしていませんから、どうでも良い国です。

しかしよくみなさんが言う、
20万人が強制連行されたのに、親も兄弟も親戚も誰一人抵抗したと...続きを読む

Qトランプ氏の対応が 不思議(怖い)

何か 気持ち悪いのですが???

知日派でもなく、安倍さんとは1回就任前に会っただけ、、。

にもかかわらず 大歓迎の様子(ジャスチャーだとしても)
2日間別荘に呼んで、懇親、、、?

記者会見で「気が合う」とか言っていますが、2回目ですよね?!

プーチンさんが 言うならまだわかりますが、、

報道されている、他国への言い方、特にメキシコやオーストラリア、、、
なんで、こうも違うの? 気持ち悪くありませんか?

まあ、悪いことではないですが、最初からこの態度は、いかにも「作っている」感じ

懇意を表して、経済交渉を有利に奨める意図?
それならメキシコとも 同じ風にしないのはなぜ?
ドイツあたりもけっこうキツク当たっているし、、、?

どなたか、意図や背景などわかる方、もしくはどこかで説明を聞いて納得できた方、お願します。

Aベストアンサー

敵の敵は味方という考え方もある
とりあえず太平洋を我が庭として自由にしておきたい米国にとって、近年の中国の海洋進出は看過できない
貿易面でも中国を牽制しておきたい
とすれば、中国が快く思わず中国に隣接する日本(の首相)を厚遇する事で、日本国を対中国戦略の駒として活用出来るし中国も神経を使わざるを得ない

日本を徒に責め立てて国民感情を悪化させて、反米気運を盛り上げさせて対中国戦略の障害となるのは得策ではない



もう一つの考え方としては、トランプは基本阿漕なビジネスマンとしての行動原理を持つ点がある

事前にとても飲めないような要求や強硬な物言いをしておいてハードルをかなり高めておく
で、実際の交渉の場ではソフト路線に転じることで相手方に『意外に話が通じる人だ』とか思わせればしめたもの
最初のハードルを高すぎに設定することで多少ハードルを下げただけでも、印象としては妥協しやすい条件に見えたりする

あの難しい条件を交渉してこのレベルに下げさせたのだから、納得するしかないだろうという感じ

アメリカなんかでは、最初にでかい構想をぶち上げて注目を引き様々な交渉を有利に運び
最終的な結果は、妥当なレベルに落ち着いたなんて事は多い
ソフトバンクの孫さんなども似たような手法を使う <-悪い意味ではなく

敵の敵は味方という考え方もある
とりあえず太平洋を我が庭として自由にしておきたい米国にとって、近年の中国の海洋進出は看過できない
貿易面でも中国を牽制しておきたい
とすれば、中国が快く思わず中国に隣接する日本(の首相)を厚遇する事で、日本国を対中国戦略の駒として活用出来るし中国も神経を使わざるを得ない

日本を徒に責め立てて国民感情を悪化させて、反米気運を盛り上げさせて対中国戦略の障害となるのは得策ではない



もう一つの考え方としては、トランプは基本阿漕なビジネスマンとしての行動...続きを読む


人気Q&Aランキング