人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

中部や関西みたいな快適な車両の東海道線ならともかく東京発の東海道線なんて詰め込むだけのオールロングと一部に固くて狭いボックスシートがあるだけ。
せっかく伊豆クレイル号のるのに、こんな車両で小田原まで来るのもだるい。
新幹線は他社線。

せめて横浜や大船始発にするべきでは。

そもそも小田原に車庫ないですし。国府津からでてくるのでしょうか? 鎌倉車両センターなら大船始発にするでしょうし。

「JR東日本の伊豆クレイル号はなんで中途半」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

サービスを均一化するためです。



クレイル号は、リゾート列車です。リゾート列車というのは「乗る」ことが目的ではなく、乗った中で受けられるサービスに価値があるわけです。
 これと似たようなサービスはクルーズ船とか屋形船のようなもので、一般的な鉄道とはちょっと違います。

この列車が走る路線の売りとなる部分は伊豆急線で、車窓を眺めながら食事をゆっくりといただく、というものです。
このような列車の客層は関東全域、または日本全国、さらには世界中の人々をターゲットとしているわけです。

そうなると、横浜から乗せるのがよいわけではありません。横浜から乗れる人もいれば、新幹線で小田原か熱海で乗ったほうがいい人もいるでしょうし、小田原なら新宿から小田急利用の人も集められますし、羽田空港からのリムジンバスでも来ることができるでしょう。

逆を言えばそれぐらい広い地域から人を集めないと、このような列車に乗る客はあつめられないわけです。

また、サービスの提供にも問題が生じます。横浜や大船から乗ると小田原まで30分かそれ以上の時間がかかります。その間にどのようなサービスを提供するのか、また小田原から乗ってきた客とどう差別化するのか、この列車は鉄道ではなく「景色のよいレストラン」なのです。
 レストランに座って30分もなにも提供できない、というのはありえません。
 あくまでも「景色を眺めながら、食事をする」のがこの列車のサービスなのです。

ですから「運ぶ」という目的のために横浜などには来ないのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

これはレストランなんですか。
東北とかによく走っている
リゾートしらかみとかそういうのでなく、
走るレストランで熱海~下田までの絶景みながら食事って事ですか。

お礼日時:2017/01/29 22:38

多分ですが、平塚や茅ヶ崎、海老名、橋本まで乗り入れてまで運行するメリットがないんじゃないかと思います。


おそらく、そこまで乗り入れても、利用客は期待できないと思いますよ。
小田原発着としてあるのは、小田急からの利用客も重要ですが、伊豆方面と箱根の観光をワンセットに考えて、双方に利用客が流れやすくした、という事も考えられます。
小田原から先まで伸ばしてしまうと、事故等のトラブルでダイヤが乱れる事が多い区間でもあるため、観光客に迷惑がかかるリスクが高くなるのを避ける為に小田原発着にしているんだと思います。

箱根の存在ですね。

富士箱根伊豆交流圏という機関が設けられていること、富士箱根伊豆国立公園が設けられていることから、箱根地域と伊豆地域は観光地としても一体化しているところがあります。
http://www.env.go.jp/park/fujihakone/index.html

伊豆クレイルは、箱根からの客を狙うという意図もあるでしょう。
また、わざわざ小田原から先の区間まで運転しなくても、それなりに乗客が集まってきます。伊豆の区間だけを運航するというコンセプトがあるならば、JRが小田原を伊豆の玄関口の一つとして捉えていると考えることが出来るのです。
    • good
    • 0

小田急&箱根登山鉄道経由で箱根のついでに三浦半島を観光(その逆行程も可)する旅行客ようじゃね?


 東京方面からなら通勤電車を利用しなくても、踊り子号がありますんで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学割がきかないのはなぜですか?

学割は101km以上であるので条件はみたし、JRですべて行くので大丈夫だとおもうのですが学割が使えないと言われました。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

No.3さんの言うとおり、「快速みえ」の経路は、名古屋~河原田までがJRで、河原田~津は伊勢鉄道(第三セクター)を利用するので、JRの区間が101kmに足りないのです。
すべてJRで行きたいのならば、穂積~名古屋~(関西本線)~亀山~(紀勢線)~津という経路を使って下さい。111.7kmで学割利用ができるはずです。なお、三重県内のJR、特に紀勢線は本数が少ないので、乗換と所要時間に要注意です。

なお、時間重視ならば、穂積~名古屋はJR(670円)、名古屋~津は近鉄(1,020円)で合計1,690円で行けます。
JRの穂積~(亀山)~津は1,940円、学割で2割引で1,552円。
JRは時間が合えば良いですが、合わないと待ち時間がかなりかかってしまいます。名古屋から近鉄利用も検討しては。

Q電車で急停車したことありますか? 久々電車で遠出しようと思って乗ったら急停車して、20分ほど閉じ込め

電車で急停車したことありますか?

久々電車で遠出しようと思って乗ったら急停車して、20分ほど閉じ込められました。

送電トラブルとアナウンスながれました。

時間も間に合わなくなり、電車にそのまま乗るのも怖くなって動きはじめて次の駅で降りて引き返しました。

こういうことはよくあることなのでしょうか?

Aベストアンサー

送電トラブル(ようは停電になって運転できなくなったのですよね?)での急停車というのがどの程度キツイブレーキで止まったのかわかりませんが、怖くなって引き返すほどのことはなかったように思いますが。。。(^^; 引き返す際も電車利用でしたらなおのこと。

急停車ということですと、経験的には「線路上に人が立ち入っているのを見つけて急停車した」というのがあります。これは本当に急停車で吊革につかまってい居た人達は体が進行方向に持って行かれてしがみ付いてるような状態でした。
幸い事故にはならず、現場に10分程度停車して安全確認後に運転を再開しました。

急停車では無く単に駅間で止まってしまった経験は何度もあります。最長1時間くらい。乗っていた電車の故障や、先行する電車が駅に停車した際、ドアが閉まらなくなって出発できなくなった等による停車です。
電車本体にしろ送電設備にしろ機械は故障することがありますから。自動車や飛行機も同様です。

Aベストアンサー

東海道新幹線で金が潤ってるからです。

Q鉄道と軌道の相互乗り入れ、福井の例は本当に日本初か

昨年3月、福井鉄道福武線とえちぜん鉄道が相互乗り入れを始めました。
結節点となった田原町駅より北側のえちぜん鉄道は「鉄道線」、南側の福武線は「軌道線」(さらに南下すると鉄道線になるが) で、これれをマスコミでは
『異事業者による鉄道と軌道の乗り入れは全国初の事例』
とまくし立てていました。
(一例)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/railway/92328.html

鉄道雑誌各誌も同様で、これを否定する記事はないようです。

本当にそうなのかどうかちょっと気になって調べ始めてみたところ、筑豊電鉄が引っかかりました。
筑豊電鉄は JR黒崎駅前~筑豊直方ですが、このうち黒崎駅前から 2駅先の熊西までは、平成12年までは筑豊電鉄の路線ではなく、西鉄北九州市内線門司~折尾間の一部でした。

筑豊電鉄は“鉄道線”、西鉄北九州市内線は“軌道線”です。
「異事業者による鉄道と軌道の乗り入れ」
があったのです。

昭和の時代、あるいは大正期まで遡ると、もっとあったのではないかと勝手に推測するのですが、どなたか他の事例をご存じないでしょうか。

昨年3月、福井鉄道福武線とえちぜん鉄道が相互乗り入れを始めました。
結節点となった田原町駅より北側のえちぜん鉄道は「鉄道線」、南側の福武線は「軌道線」(さらに南下すると鉄道線になるが) で、これれをマスコミでは
『異事業者による鉄道と軌道の乗り入れは全国初の事例』
とまくし立てていました。
(一例)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/railway/92328.html

鉄道雑誌各誌も同様で、これを否定する記事はないようです。

本当にそうなのかどうかちょっと気になって調べ始めてみたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

法律上の地方鉄道免許線と軌道法の特許線であれば

大阪市交通局御堂筋線-北大阪急行線、京阪線(当時は軌道)-近畿日本鉄道奈良線や古くは京浜電鉄(軌道)-湘南電鉄や秋田中央交通-国有鉄道(貨車のみ)

などがありますが実態としての普通鉄道-路面軌道で別事業者相互直通となると初になるかもしれませんね。
片乗り入れならば京都市交通局→京福電鉄叡山線がありました。

Q首都圏の特急で一番古い車両は「踊り子」号ですか?JRの特急で編成が一番長いのも「踊り子」号ですか?

湘南ライナー、ホームライナー小田原、ムーンライトながら、いつまでこの国鉄車両をJR東日本は酷使しているのですか?


https://www.youtube.com/watch?v=IPfQMMzVgNM

Aベストアンサー

こんにちは。ある鉄道会社で勤務しているものです。

「首都圏の特急で一番古い車両は「踊り子」号ですか?」
この答えは定期列車の場合は一番古いですが,臨時列車等も含めると一番古いわけではありません。

「JRの特急で編成が一番長いのも「踊り子」号ですか?」
はいそうです。日本の「特急」とつく列車の中でも一番長いです。(15両編成の場合【10+5】)

「いつまでこの国鉄車両をJR東日本は酷使しているのですか?」
動画にあるこの電車は(185系)改造工事や更新工事等を実施しているので,この5~6年は全廃にならないと考えられます。

そのほかにも定期運転区間で運行に支障が出るような工事を行わないなどの理由もあります。

Q青春18きっぷについて 1枚で5日分(5人分)という表記はどういう意味ですか? 1日乗り放題✕5回分

青春18きっぷについて

1枚で5日分(5人分)という表記はどういう意味ですか?
1日乗り放題✕5回分(1~5人で利用可能)という解釈であっていますか?

Aベストアンサー

合っています。

5人で1回使っても、1人で5回使ってもオーケーです。
※複数人数で使う場合には、きっぷが1枚だけなので合流と解散のやり方に注意が必要です。

Q直通電車の乗り方(一日乗車券を合わせた場合)

旅行で、一旦、渋谷駅から東急東横線のみなとみらい線直通電車でみなとみらい駅に行きたいのですが、みなとみらい駅で下車して最初のスポットを見た後、みなとみらい線で一日乗車券を使い、みなとみらいを回遊する予定です。

この場合、渋谷駅から横浜駅までの東急線の切符を買い、渋谷で一緒にみなとみらい線の一日乗車券を買って、渋谷駅から直通電車で行ければ効率が良いと思うのですが、渋谷駅の入り口とみなとみらい駅の出口の改札ではどのように切符を通せば良いのでしょうか。
泊りですので渋谷駅の往復切符チケットは買わない予定です。
ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

みなとみらい線の一日乗車券は、基本みなとみらい線の駅でしか売っていない(渋谷では売ってない)ですよ。
ソース。横浜高速鉄道 お得な一日乗車券
http://www.mm21railway.co.jp/info/oneday.html

上述URLによると、JTBでも売っているそうです。クーポン券扱いで、
「みなとみらい線(東急東横線)横浜駅の定期券発売所」での引き換えが必要だそうです。
他に売っているホテル等も全て横浜ですね。

一日券を買うにせよ、JTBのクーポンを引き換えるにせよ、横浜駅で一旦降りればいいのでは?

Q定期券外から乗車した場合(不正に当たる?)

以前、このような質問がありました。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9656664.html
千葉駅から新宿駅(中央・総武線)のSuica定期券で
千葉みなと→(京葉線)→南船橋→(武蔵野線)→西船橋→(総武線)→水道橋
と乗車した場合に、請求される(Suicaから自動的に引き落とされる)運賃は
いくらか?という質問に対して、
千葉みなと→千葉が引かれるのは、不正とみなされるため
質問者は雨の日でもわざわざ千葉まで出て乗ることを選んだようですが、
本当にこれは不正乗車に当たるのでしょうか?
Suica指定券の区間外から乗車して区間内で下車した場合は、最低額となる金額が
自動的にチャージ分から引かれるのはSuicaの規則でそう決められているから
であって、不正ではないと思うのですが。

Aベストアンサー

JRの定期乗車券を買うということは、運送契約を結ぶということで、これには2種類のものがあり、その契約内容が異なったものになっています。
一つは一般の定期乗車券(紙または磁気)であり、もう一つはIC定期乗車券です。
 一般の定期乗車券の場合、運送契約はJRの旅客営業規則に基づき締結されます。この場合、定期券面に表示された経路通りの乗車が基本となり、特例等で認められた場合は以外は他の経路での乗車は出来ません。 
一方IC定期乗車券の場合は、運送契約はJRのICカード乗車券取扱規則に基づき締結されます。この場合、券面表示区間外であっても、同一の取扱区間内にある駅相互間であれば乗車することができます。(同規則第41条)
 運送契約が全然別物であるということをまず認識する必要があります。
今だに、Suica定期券でも券面表示区間外乗車は出来ないと思い込んでいる人が大多数で、この場の解答に頻繁に登場します。また質問者の方でもそれが当たり前のことと思い込み、大方そちらにベストアンサー!  ……おかしな現象が続いています。
それでこのようなご質問を出されたのでしょうね。

>改札のアラームが鳴らないということは、不正乗車ではないということですよね?

→必ずしもそういう訳でもありません。Suica定期乗車券の場合は自動改札機で出口処理がされたということであり、アラームが鳴らなくとも不正の有無を判別できないものも多々あります。例えば、途中で折り返し乗車したり、同じ駅を二度通ったり、旅行開始後のIC乗車券を他人から譲り受けて使用した場合など、自動改札機では判別できません。

>定期券に関してはこちらが根拠になるのでしょうか?
第41条Suica定期乗車券は、券面表示区間外であっても、同一の取扱区間内にある駅相互間であれば、前条の規定を準用して乗車することができます。

→第41条では、Suica定期乗車券は同一ゾーンにある駅相互間では迂回乗車ができると言っています。
また、第39条では、Suica定期乗車券の券面表示区間と区間外とをまたがって乗車する場合の減算方法について示されています。今回の根拠はこの第39条に基づくものです。

>前条の規定を準用して乗車の意味がちょっと。。。前条とは、40条のことだけでしょうか?38条の話とどうつながるのかが少し不明です。

→前条とは、第40条のことです。
「準用して」は法令用語としてよく用いられるもので、他の条文を標準として適用させること、端的に言えば同様に扱うということです。
第38条はSuica乗車券の場合の運賃の減算方法を示したものであり、Suica定期乗車券の場合は第39条において前条(第38条)の規定を準用すると定められています。

>JRの取扱規則上正しく乗車している その根拠となる規則を探しています。 (そして詳しく説明していただけるとなおうれしいですが、、。 自分でも調べてます)結構グレーゾーンな部分なのでしょうかね。。。

→グレーゾーンではありません。JR東日本のICカード乗車券取扱規則には以上のように明確に書かれています。
グレーなのはこの規則を読みきれない人が多いのと、ここに登場する間違った認識の解答の方なのです。

JRの定期乗車券を買うということは、運送契約を結ぶということで、これには2種類のものがあり、その契約内容が異なったものになっています。
一つは一般の定期乗車券(紙または磁気)であり、もう一つはIC定期乗車券です。
 一般の定期乗車券の場合、運送契約はJRの旅客営業規則に基づき締結されます。この場合、定期券面に表示された経路通りの乗車が基本となり、特例等で認められた場合は以外は他の経路での乗車は出来ません。 
一方IC定期乗車券の場合は、運送契約はJRのICカード乗車券取扱規則に...続きを読む

Q無意味?な時間調整

山陽本線の上り
3318M 下関653発 岩国行は、
新山口803着 827発で24分間停車しています。

その間に後発の
3400M 下関709発 新山口行が
新山口822着が到着します。

3318Mを新山口行
3400Mを岩国行
にすればよいのにと思います。
なぜ、こんなダイヤになっているのでしょうか?

理由が思いつかないので、わかる方いらしたら、解説、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3318Mは、115系?2両編成。
3400Mは、115系 4両編成。

岩国で折り返しのデータイムに4両編成を充てるのは供給過剰。
少ない車両で受給のバランスを取って効率運用する為のダイヤ調整です。

Q朝のラッシュ時の電車なんですけど、どうすれば少しでも早く席に座れますか? ちなみに始発駅からは乗れま

朝のラッシュ時の電車なんですけど、どうすれば少しでも早く席に座れますか?
ちなみに始発駅からは乗れません。定期券がないので

Aベストアンサー

こんばんは。
首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

⚫起点の駅ではなくとも、車庫のあるような駅だと始発電車があるモノです。
⚫朝早い時間帯の出社にする。
⚫通勤ライナーや、特急列車など着席定員制列車を利用する。

どこの路線の話なのか分からないので、何とも言いにくいのですが、上記くらいしか、方法は無いと思います。

路線によって事情が異なります。
路線の記載があれば、もう少し具体的なアドバイスも出来るのですが……


人気Q&Aランキング