最近燃費が非常に悪くなって困っています。
そこでひとつ気づいたのが、どうも距離計(走行距離を測るやつ)のまわりがはやいようなきがするのです。はっきりと確認したわけではないのですが、やっぱりそんなに走ってないのに余分にまわっているようなきがするのです。そこで、距離計と燃費の関連性なのですが、はたして距離計(計器類)と燃費は関係あるのでしょうか?もともと燃費の悪い車(7年式インプレッサWRXスポーツワゴン+AT)なのですが、今までに拍車をかけるかのように目に見えてガソリンが減っていくので困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

距離計との関係はないものと考えます。

あるとしても、その前に疑うべき点があると思いますので、参考にしてください。
平成7年式のATとのことですので、走行距離にもよるのですがトルコンがへばって来ている可能性がありますね。ミッションのオイルを交換してみてはいかがでしょう。動力がうまく伝わらなくなって、従来と同じ走りをするためによりエンジンを回す羽目に陥っているのかもしれません。
次にエンジンオイルですが、これも燃費に関係します。1年以上もしくは5000Km以上交換していなければ、交換によって効果が実感できるはずです。特にボクサーエンジンは、オイルへの依存度が高いとも聞きます。オイルエレメントの交換も忘れずに。
あとはタイヤの空気圧でしょう。規定値より低いと燃費が悪くなりますし、大変危険です(特に高速走行で)。
他には、エアクリーナが目詰まりしていることも考えられます。空気が足りないときもエンジンの性能が低下し、アクセルを踏み込んでいるかもしれません。
疑い出せばまだまだ可能性がありますが、まずは上記項目をつぶしてみてはいかがでしょう。空気圧以外は出費を伴いますので、あくまで自己の判断で。
因みに、私もスバルのボクサー(ツインターボ)に乗っていましたが、燃費は悪かったですね。10.15モードの公表値と実燃費がこんなに違うものは、他には知りません、ってくらいでした。
でわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

距離計が関係ないというのは自分でも調べてわかりました^^
後は、他の原因としては、エンジンオイルはこないだ換えたばかりなので違うとして、あとはATFでしょうかねえ? とりあえず中古で買って、ATFにはふれてなかったので、これを機会に交換しようと思っています。
後、クーラントも原因の一つにあると聞きました。特にインプレッサは放熱効率が悪いとききましたので、これも夏前に換えようと思っています。
空気圧は今度見るとして、エアクリはどのように掃除したらいいのでしょうか?

お礼日時:2001/06/27 20:28

おまけです。

エアクリーナー(純正品の場合、社外は知りません)は掃除しないでください。このタイプ(現在の物はほとんど)のものは清掃不可です。下手に清掃すると余計に詰まりますので、汚れた場合は交換してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます^^
りょうかいしました!確か、異音のことでも答えていただきましたね^^
お世話になります♪

お礼日時:2001/06/29 00:59

距離計を動かすためにガソリン使ってるわけじゃないので、距離計の回転が速くなったとしても関係ないですよね。


ただ、燃費計算は距離計の走行距離を基に計算すると思うので、よく回るようになったとしたら、走行距離が必要以上に増えてる訳ですから、逆に燃費計算値はよくなるハズです。
実感として燃費が悪くなったと感じるなら、もっと他に原因があるんじゃないですか?走り方がそんな急に変わったりはしないだろうからメカ的なところで。オイル交換していなかったり、タイヤが減っていたり、重いもの積みっぱなしだったり。
その辺はあんまり詳しくないので他の人に任せます。
ちなみに私の車も2500cc/ツインターボ/4WD/ATと燃費低下の条件揃ってます(涙)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

距離計が燃費と関係ないってのはわかりました^^
ですから、ATFを交換してみようと思います。
燃費・・・。悪いですね><学生にはきついっす><

お礼日時:2001/06/27 20:23

距離計の回りが速いと言うことは、燃費を計算するには、普通燃費が良くなりませんか?


距離÷使用燃料で燃費を出すんですからね。

計器類と燃費の直接の関係は無いと思われますが、標準の径以外のタイヤを
装着している場合、距離計は正確な数値を出せなくなります。

本当かどうかは定かではありませんが、スバルのボクサーエンジンは燃費良くない
とはよく聞きますけどね。(^^;)
レガシーもガソリン食って仕方ないと、友人も嘆いていましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

燃費・・・。お世辞にもいいとはいえませんね^^
まあ、あれだけ馬力でて燃費を求めるほうが贅沢なのかもしれませんが・・・。
距離計のまわりが早いというのは、そんなに走ってないのに、余計に多くまわってるかんじで、メーターの故障かなと・・・。
しかし、メーターと燃費は関係ないようですね^^

お礼日時:2001/06/27 20:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q燃費の悪い車

燃料高により燃費の悪い車は不人気となっていますが、最高に燃費が悪い車とはどんな車でしょうか?
アメ車の6Lくらいあるスポーツカーなんかは1Lのガソリンでどれくらい走ることが出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

最高に燃費が悪い車とはどんな車でしょうか?

多分これですよ
馬力ならばフェラーなんかおこちゃまです

コマツ、超大型ダンプトラック 960E
定格出力(グロス) kW〔HP〕/rpm 2610〔3500〕/1900

1Lで数百m以下

http://www.komatsu.co.jp/CompanyInfo/press/2008052816423905689.html

公道走れるのが定義ならば
日本国内ならば
90式戦車 排気量 21500cc
http://ja.wikipedia.org/wiki/90%E5%BC%8F%E6%88%A6%E8%BB%8A

1Lで数百mですは
800m/L位

Qインプレッサ(WRX)の加速時、キュイーンて音が気になります

インプレッサ(WRX)ATワゴン(H5年式)に乗ってます。

低速(もしくは停止時)から加速する時、
エンジンルームからする、キュイーンて音が気になります。

中古で買って、1年経ち、そろそろベルト類や、
オイル類を交換しようと思うのですが、
ついでに上の症状を治したいと思っています。
どこを治せば、効果的なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 中古で買って、1年経ち、そろそろベルト類や、
> オイル類を交換しようと思うのですが

との事ですが、エンジンオイルはどうされてますか?
ターボエンジンはタービンの軸受けも
エンジンオイルで潤滑しているのですが、
そこは大変な高温になるため、NA(普通のエンジン)
と比べるとエンジンオイルへのダメージは大きいです。

3千キロごとの交換を推奨しますが、
もし、1年間も交換していないのであれば、
エンジンオイルが原因と推察します。

Q燃費の良い広い車

燃費が良くてかつ安くて、広い車を探しています。長く乗るつもりありませんので、一年間持てば十分です。

カローラワゴンが広くて、燃費も10km以上あったので、候補に入れていますが、なかなか見つかりません。ハイエースもいいですが、人気車でなかなか安いものがありません。

車あまり詳しくないので、ほかにも選択肢あれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

プロボックスなら中身はカローラワゴン(バン?)でタマ数は豊富なのでは?

QインプレッサのセダンWRXとワゴンのWRXは体感で違う?

先日インプレッサのWRXのSTIに試乗しました。
あまりのすごさに感動しました。

ところで、セダンとワゴンはだいぶ違うと思いますが、
また、WRXとSTIも違うのではないかと思いますが、
ワゴンのWRXの加速感はSTIと比較するとどうなの
でしょうか?やっぱり比べ物にならないくらい遅いの?

Aベストアンサー

ちょっと古いですが(笑)2drのStiに乗っています。

セダンとワゴンでは後軸の重量が違いますし、現在のモデルでは
トレッドが異なりますので、旋回性はやはり違います。
元々、初代からトレッドの狭さのため、高速コーナリングの
安定性に難がありましたので、3ナンバーボディとなって、
トレッドが拡大されたことは、かなり効果があります。

もうひとつ、旧型からワゴンボディは、その構造ゆえに、
後方のボディ強度に限界があることは事実です。
旧型でサーキットなどを元気良く走行したりすると、
リヤクォーターウインドの上部ルーフあたりに、あきらかな
「シワ」が発生してしまったりするものです。

スポーツ走行を主体とするなら、セダンをお勧めします。

またStiモデルは、ミッションがクロスレシオになっており、
燃費よりも加速性を重視した、有効なエンジン回転を利用する
変速比になっています。
エンジン本体もピストンの材質を変更したり、ECUの設定を変えて、
より高出力を目指してあり、そのための耐久性を与えてあります。

本来、Stiモデルは「競技用ベース車両」として販売されたもので、
JAFの競技登録車両として、最初から認定が取られています。
従ってWRXモデルよりも、快適性は劣るはずです。

快適さを犠牲にせず、時折の痛快な加速を楽しみたいのなら、
わざわざStiモデルを選ぶ必要はないと思います。
またStiモデルを手に入れたなら、走行中の振動や騒音、
貧弱で低級感の内装を、非難するのは間違いというものです。
Stiはただひたすら、走行性能の向上のために作られたものなのですから。
それを必要としない方々には、何の価値も無いものなのです。

それでも何故か、Stiの方が売れているんです。
実際の競技参加者は、全然増えていかないのに・・・・・?

ちょっと古いですが(笑)2drのStiに乗っています。

セダンとワゴンでは後軸の重量が違いますし、現在のモデルでは
トレッドが異なりますので、旋回性はやはり違います。
元々、初代からトレッドの狭さのため、高速コーナリングの
安定性に難がありましたので、3ナンバーボディとなって、
トレッドが拡大されたことは、かなり効果があります。

もうひとつ、旧型からワゴンボディは、その構造ゆえに、
後方のボディ強度に限界があることは事実です。
旧型でサーキットなどを元気良く走行したりすると...続きを読む

Qプリウスは何故低燃費?

車カテとはちょっと違うかなと思いこちらに質問します。間違っていたらご指摘下さい。

今、大人気のハイブリッドカーですが何故燃費が良いのでしょうか?
電気モーターで駆動している間はエンジンが止まっているというのは解るのですが、バッテリを充電するためにはガソリンを余計に消費してエンジンを回転(?)させる必要がありますよね。
単純に考えると、返って無駄が多くなり燃費が増えるような気がするのですが……

Aベストアンサー

私が知っている限り、普及している最もエネルギー効率が良い長距離移動手段は電車です。
この電車も、最初は電気を食いすぎて、朝のラッシュ時など、電車が大量に線路に出ると、電気が足りなくなって立ち往生してしまったなんてことがあったようです。
モノが動くとき、最もエネルギーがいるのが、動き始めるとき、次が加速するときと坂を上るときです。逆に停止するとき、減速するとき、坂を下るときは電気を使いません。
また、定速で走っているときもあまり使いません。

で、今の電車の仕掛けでは、停止するとき、減速するとき、坂を下るときに、回生ブレーキというのを使って、電気を発電して架線にもどす仕組みになっています。
このため、朝のラッシュ時でも電気が足らなくなって立ち往生する、ということがなくなりました。

走ったり止まったり、坂を上ったり下ったりする乗り物では、どれでも利用できるしかけですね。車よりも早く、電動自転車でも採用されている商品があります。

Q水温計・油温計・油圧計

車に関して素人なもので、教えて頂きたいのですが
水温計というのはオーバーヒートしないようにチェックするものと考えて良いのでしょうか。

また、油温と水温では結果的に同じ様なものと思ってしますんですが違うのでしょうか?
油圧計というのはどういった事をチェックするためのものなのですか?

イマイチ分かっていないので要領を得ていない質問になっているかもしれませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>水温計というのはオーバーヒートしないようにチェック
その通りですが、他に水温の変化具合も見ます。1km走行での水温、2km走行での水温、この上昇が通常と異なってくれば不具合の前兆を察知する事ができます。正常時の表示を知っていれば少し低いとか高いとか判断できます。

>油温と水温では結果的に同じ様なもの
相関性がありますので一般使用なら片方だけで十分です。

>油圧計というのはどういった事をチェック
油圧は上昇していくと、例えば4kg/cm2のように一定になります。時々低くなるとか極端に低いとかが数値で解り(ランプ式では異常になるまで解らない)判断の目安になります。例えばストレーナ(オイルパン内の吸込部)の詰まりで油圧低下、オイルギャラリ(油路)端部のタイトプラグ(密閉栓)の緩みや外れによる油圧低下、等が初期段階で察知できます。

いずれにしても、品質が向上して信頼性が増した為、最近の車は油温計はなし、油圧計はランプに変わり、水温計もランプに変わりつつあるので、これらの計器は実用ではなくムードを楽しむアクセサリとなっているのが現状です。

>水温計というのはオーバーヒートしないようにチェック
その通りですが、他に水温の変化具合も見ます。1km走行での水温、2km走行での水温、この上昇が通常と異なってくれば不具合の前兆を察知する事ができます。正常時の表示を知っていれば少し低いとか高いとか判断できます。

>油温と水温では結果的に同じ様なもの
相関性がありますので一般使用なら片方だけで十分です。

>油圧計というのはどういった事をチェック
油圧は上昇していくと、例えば4kg/cm2のように一定になります。時々低...続きを読む

Qアドレスとスペーシーの燃費差について

スズキのアドレスかホンダのスペーシーかを通勤用のバイクで買おうと思っています。

アドレスの方がリッター40キロ
スペーシーが36キロ

とカタログに書かれているのですが、燃費で1割も違う物なのでしょうか?
バイク屋に聞いたところ、「アドレスの方が人気がある」ということでおすすめのようなのですが、スペーシーの100よりも3万円程割高です。
リッターで4キロしか変わらないのであれば、3万円のガソリン代で償却使用と思うと相当走らないと割に合わないですが、装備はアドレス(V125G)の方が良いのでどうしようか迷っています。

実際、カタログほど燃費の差が出るのか教えてください。

Aベストアンサー

カタログは「大本営発表」ですから、ハッキリ言って実用になりません
よ。車だってそうでしょ?

実際の燃費は使用方法によってすごく変わります。まぁ、カブのように
ほとんど変わらないスーパーバイクもありますが。

維持費を考えるなら、オイルとかタイヤを考えたほうが良いです。
タイヤは細くて大径が減りにくいからお勧めです。もちろん、2ストは
NGですね。また、夜乗る機会が多いと思うので、バッテリーやライト
の大きいものがお勧めです。
*3万4万の金額差を考えるなら、これらを考えたほうが良いです。

Q燃費計vs満タン法

車の積算燃費計の精度とは、どの程度のものなのでしょうか?

いわゆる、満タン法の方が高精度?!

あるいは、積算燃費計といっても、その精度は車種によりけり!?

Aベストアンサー

>車の積算燃費計の精度とは、どの程度のものなのでしょうか?
 日本車に関しては、イメージとして捉える数値だと認識しています。

 先ず、大概の日本車の速度計/距離計に3~5%の過大誤差がありますが、
 これは過小表示した場合、法定速度を遵守したつもりでも速度違反になり、
 メーカーにその責任が及ぶリスクがあるためです。
 
 高速道路のキロポスト表示でチェックすれば、自車の誤差が解ると思います。

 燃費計に於いても、本来は補正値で演算すれば良いだけなんですが
「良い燃費を表示すると良い気分になる」と考えているのか、
 総じて、過大燃費を表示するクルマが多いようです。

 欧州車は、燃料残量と航続推定距離の精度が重視されますから、かなり正確です。
 次のガソリンスタンドまで燃料が保てば良いですが、
(100km以上離れているのが普通なエリアが多いので)
 曖昧な表示をした結果、途中でガス欠を起こし
 しかも、ツンドラなら凍死してしまうリスクを考慮したら
 メーカーは適当な表示が出来なくなります。

 残量は1L単位で表示が出来、燃費計の誤差も0.1km、速度計の誤差も0.1%以下が基本のようです。

>車の積算燃費計の精度とは、どの程度のものなのでしょうか?
 日本車に関しては、イメージとして捉える数値だと認識しています。

 先ず、大概の日本車の速度計/距離計に3~5%の過大誤差がありますが、
 これは過小表示した場合、法定速度を遵守したつもりでも速度違反になり、
 メーカーにその責任が及ぶリスクがあるためです。
 
 高速道路のキロポスト表示でチェックすれば、自車の誤差が解ると思います。

 燃費計に於いても、本来は補正値で演算すれば良いだけなんですが
「良い燃費を表示すると...続きを読む

Q燃費効率が悪いです

 私は一昨年の九月に新古車でダイハツのムーブを買いました。
人気の軽自動車で、かなり燃費がいいときいていました。
なのに、ガソリンの減りが早いのです。平均燃費が表示されているのですが、リッター14か15キロほどしか伸びません。一度だけ18キロになりましたが、その後はさっぱりです。ちなみに、乗車しているときは私一人、あるいは助手席に家族が一人と、重量が重過ぎるわけではないはずです。
 週末にしか車は乗らないので、ガソリン代が高くついて困るといううことはあまり無いのですが、もしかして故障ではなんて思ってしまいます。
 本来なら、購入したお店に相談したらよいのですが、ダイハツの販売店ではないし、購入時についてきてもらった親戚がかなり値切ってくれたため、なんとなく相談しにくくて困っています。
 車オンチの悩みに、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が仰られているとおり、ごく普通の数値です。
全然悪い数値ではありませんよ♪

 カタログ燃費は、まったくと言って良いほど意味がありません。
流石に、今までの「10.15モード」計測燃費では、実態と異なり過ぎる為か、今年から新しい計測基準に切り替わりつつあります。
それでもやはり、実態と比べると良い数値になります。

 車の燃費は、車重と空気抵抗で概ね決まります。
ムーブは重量900kgくらいなので、1000kg位のコンパクトカー(1300ccの車を想定)と比べると、1割ほど燃費が良くなりますが、背の高い軽自動車は、空気抵抗が悪かったり、コーナリング性能が劣る事からブレーキ制動を多用することがある為、1300ccのコンパクトカーよりも燃費が悪くなる事は、ごく普通の事です。
 2500ccで1500kgの重さの普通車の実用燃費が10km/Lとすると、重量差で考えると、900kgのムーブは1.65倍良い燃費となりますが、空力特性が悪いので1.4~1.5倍(14~15km/L)くらいが妥当なところです。
 乗車人数が増えると更に、重量差が少なくなります。

 2000ccくらいのミニバンで、カタログ燃費よりも相当悪い実用燃費となるというのは、車高が高い事から空力特性が悪い事と、コーナリング性能が悪い事から、加減速を頻繁に行なう必要があることから、そうなります。

 エンジン効率で、数%くらいは変わってくるものと思います(普通のエンジンで)。そしてトランスミッションも効率の良いものを悪いものとで数%程の誤差が出てくるものと思います。

他の方が仰られているとおり、ごく普通の数値です。
全然悪い数値ではありませんよ♪

 カタログ燃費は、まったくと言って良いほど意味がありません。
流石に、今までの「10.15モード」計測燃費では、実態と異なり過ぎる為か、今年から新しい計測基準に切り替わりつつあります。
それでもやはり、実態と比べると良い数値になります。

 車の燃費は、車重と空気抵抗で概ね決まります。
ムーブは重量900kgくらいなので、1000kg位のコンパクトカー(1300ccの車を想定)と比べると、1割ほど燃費が良く...続きを読む

Q昔のSUVに付いていた飛行機のジンバルのような計器

昔のSUVのダッシュボードに飛行機のジンバルのように、水で浮いている球体のようなものがついていたのを記憶しているのですが、そのようなものはなんて呼ぶのでしょうか?

また、傾斜計と方位計が付いているそのような物を、車に後付できたら、どこで購入できるのか教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.protecmotor.com/SHOP/keisya0001.html
まだ売ってました。
傾斜計 クライノメーターというそうです。

>飛行機のジンバルのように、水で浮いている球体のようなものがついて
コンパスか、傾斜計の一種だと思います。

航空機用水平儀はジャイロも入っているので、自動車用とは出来が違います。
http://www.s-f-x.net/FSWeb/LearningCenter/InTheCockpit/CockpitBasics.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報