私が通っている大学はクソなので、教員の多くが地元の国立大学の教員です。正規で雇わずに、アルバイトで済ませているわけです。そして、そのアルバイト教員のほうが良いと思うことが少なくないわけです。
そういう場合は、どうすれば良いですか?その教員が所属している大学に入り直して、良いと思った教員に師事すれば良いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同じ質問を繰り返すのはマナー違反です。


>教員の多くが地元の国立大学の教員です。正規で雇わずに、アルバイトで済ませているわけです。
これは誤解を招く表現です。
何人中何人ですか。当然のことながら、大学設置基準を満たす常勤教員数が決まっているはずだから、その数は満たしているはずです。

誤解を招く表現は是正してください。
    • good
    • 0

事前に、どんな先生がいるかとかちゃんと確認せずに大学に入ったんですか?



もしそうなら、あなたが大学にクソとか言える立場じゃないと思います。
一番バカだったのは自分でしょ…ってなるんで。

勝手に受験しといて、大学側に文句言ってもねぇ…。
嫌なら辞めて、どうぞ他へ行ってくださいで終わりですし。

どうすればいい…?
自分で考えなさいよ。

そうやって、少なからず、自分で考えて大学の先生として働いてる人を
クソって言うくらい、あなたは優れてるんでしょ?


自分で考えて、自分で判断して、自分で行動すれば、
人の事、クソとか言わずに済むから。

全部、自分の責任で行動すれば良い。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ大学の教員の教員免許はないのですか?

下は幼稚園から上は高校まで、学校の先生として働くには、必ず「教員免許」が必要ですが、なぜ大学の教員として働くには「大学教員免許」という資格試験がないのでしょうか?(一部の大学では教授職は必ず博士号が必要だとは聞いたことがありますが)

自分で考えてみました。
******
高校以下に教員免許制度がある理由
幼児、児童、生徒として高校生以下はまだ人間として未熟だし、教えることは教科書上の勉強だけではなく、生活態度、協調性、社会性、犯罪行為(アルコール・性・薬物その他の誘惑)には近づかない事といったことも教えなければならない。また高校進学時の学科選択は別として、担当教員や授業内容を自分で選べないのでどの先生に当たっても、一定の授業内容という”品質”を学校側、ひいては国家が担保する必要がある。
そのためには一定の国家資格が必要である。

大学には教員免許制度がない理由
大学では自分で履修教科に取捨選択ができるから、大学や国家が授業内容を担保する必要はない。自分で好きな授業や好きな教員の授業を選べばいい。つまり教員は人気商売の一面も持っているので、その部分にいちいち一定の授業内容という”品質”を担保する必要はない。タレント教授が好きな学生はその授業を選べばいいし、地道な学究肌の先生が好きな学生はその授業を選択すればよい。その結果、その授業内容が役に立とうが立つまいが、単位が取れようが取れまいが、学生の自己責任である。
また大学生ともなれば、一部の遊興、歓楽街への出入り、男女交際も自己責任となり、また20歳過ぎればアルコールも賭け事(公営競技のみ)も自己責任で自由になる。薬物や犯罪から身を守ったりそういうものに近づかないことは、いちいち大学で教えることでもない。よって教室で教える学問以外で学生に教える必要はないので、教員免許制度はない。
******

こんなところでしょうか?
うーん、ぜんぜん違うような気がするけどなー
詳しい方、お願いします。

下は幼稚園から上は高校まで、学校の先生として働くには、必ず「教員免許」が必要ですが、なぜ大学の教員として働くには「大学教員免許」という資格試験がないのでしょうか?(一部の大学では教授職は必ず博士号が必要だとは聞いたことがありますが)

自分で考えてみました。
******
高校以下に教員免許制度がある理由
幼児、児童、生徒として高校生以下はまだ人間として未熟だし、教えることは教科書上の勉強だけではなく、生活態度、協調性、社会性、犯罪行為(アルコール・性・薬物その他の誘惑)には近...続きを読む

Aベストアンサー

学校の教師になるためには教員免許が必要ですが、ALTなどの補助教員は必ずしも免許があるわけではありません。

小中高と教員免許が必要になるのは、質問者様が考えた通りでほぼ間違いありません。
すこし付け加えるなら、そもそも「学校教育」というものが、近代以降の産物であり、学校教育は「均一性」や「到達度」そして「カリキュラム」に一定の質が求めらているから、免許が必要になっていえます。

大学は自治の問題もありますが、実際には「自治」は結果でしかありません。
もともと「大学」というのは「学問が自由にできるところ」だったからです。

たとえば、ルネッサン期の大学は基本的に神学校で「神の御心に沿わない」研究などはできませんでしたが、ガリレオは天文学で地動説を見つけてしまい、裁判にかけられてしまいます。
 でも、なぜガリレオが裁判にかけられたかというと、その事実を広く一般にも公表しようとしたからで、ガリレオは処罰されましたが、その研究は続けられましたし、ガリレオ以外の関係者が罰せられることもありませんでした。

つまり大学というのは「学問のためなら、(補助金などはもらいますが)宗教やその時の政治システムから独立してる」というのが原則で、そのかわり政府を糾弾することにつながるような研究をしていたら、政府が弾圧することもありえるわけで、だからこそ「大学自治」というのは重要になっていたわけです。逆に大学は学問研究の機関であって、政治や宗教には関わらない、というのも「大学自治」の重要な要素だったといえます。

さて、この大学自治の本質的な動機がそのまま「大学の教員には免許が要らない」ということにつながっていくわけです。

たとえば、政府を批判しかねない研究をしているひとを講師に迎えようとして、もし教員免許が必要になってくるなら、政府はその人に教員免許を発行しなければ講師として教えることはできなくなります。
 また、市井で学問を究めたり、新しい何かを発見した人を講師に迎えようとしても、その人が中卒だったり、全く学校に行っていないなら免許を取得するのが難しいかもしれません。

この例でいえば、今の日本に政治的な圧力で教壇に立てない人はいませんが、市井で学問を究めた人なら、たとえば「さかなくん」がそうです。
 かれは高卒後、水産大学を目指しましたが叶わず専門学校に進学し、イラストが目に留まってタレントとしてテレビにでるようになり、魚類に対する博学さから、2006年には東京海洋大学客員准教授に就任し、2010年には、田沢湖のクニマスが西湖で生存していることを判明させるのに大きく貢献しています。

それも、さかなくんが当時は絶滅種とされていたクニマスを書くために、参考として全国から取り寄せた近隣種のヒメマスの中から、西湖のヒメマスが「あまりにも田沢湖のクニマスの特徴に似ている」として、依頼者の京都大学の中坊教授に確認したところから、再発見に至ったとされていて、絶滅した種類を見たことがないはずなの、それを見分ける能力の確かさは大学教員にふさわしい能力といえるでしょう。

こういう才能は、大学で純粋培養されるわけではなく、とくに経済学や政治学などの社会学は、シンクタンクのアナリストとか、政治家の秘書経験者などが講師になることもあります。

また、彼らのような人々が学問に新しい知見をもたらすこともありますし、政治学などは今でいえばダライラマの側近が大学に招聘され、チベット政府が消えても大学に記録を残したりすることもあるし、それが後世の研究のために重要な資料として残ることもあるわけです。

ということで、大学の教員は「新しい知識や情報」をもっていて、それを大学側が「有意義」と思えば講師などの待遇で迎える、ということで、そのためには大学自治もとても重要である、ということです。

学校の教師になるためには教員免許が必要ですが、ALTなどの補助教員は必ずしも免許があるわけではありません。

小中高と教員免許が必要になるのは、質問者様が考えた通りでほぼ間違いありません。
すこし付け加えるなら、そもそも「学校教育」というものが、近代以降の産物であり、学校教育は「均一性」や「到達度」そして「カリキュラム」に一定の質が求めらているから、免許が必要になっていえます。

大学は自治の問題もありますが、実際には「自治」は結果でしかありません。
もともと「大学」というのは...続きを読む

Q大学の教員になりたければ教員免許をとっておくべきか?

大学2年生の女です。
大学の先生(数学)になるのが夢なんですが、その場合、中学か高校の教員免許
を取得しておいた方が有利でしょうか?大学の学務係の方は、「ストレートに大
学の先生にはなれず、仕事がまわってくるまで、高校などで非常勤講師として働
く人もいますから、取っておいて損することはないでしょう」みたいなことをお
っしゃったのですが、来年からは他大学に編入する都合上、毎日がかなり忙しく
なりそうです。大学院入試にも力を入れたいと思っているので、それに加えて教
員免許取得はかなりハードです。
それでもやはり取っておいた方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。女子大生です。
大学の教授になるには様々な方法があり、その過程で免許をとっている人もいればそうでない人もいるようです。
義務教育課程の教師ならともかく、大学教授の採用は実力、能力重視ですので免許の有無が有利不利になることはないそうですよ。

大学教授になるためには
1、自分の専門分野の教授のアシスタントとして腕をみがく
2、論文を書いて色々な機関に送り、評価をもらう
3、外の世界で働いて、大学から呼ばれる

の3パターンのようですね。
3はほんの一握りでしょう。
院生の間から1のように活動を始める人も多いみたいです。
数学を学んでいらっしゃるのでしたら、2の評価を持ってあちこちの大学に論文をおくり、採用してもらうというのが一般的でしょう。
多くの場合、最初の数年は非常勤や1年契約で働き、契約がきれたらまた違う大学で1年契約…という繰り返しです。
もちろん内定が取れない場合もあります。
そういうときに塾の講師や高校教師として食いつなぐんですね。
なので保険としてとっておいて損はないです。
ですが、それだけで内定が決まるわけでもないということですね。

参考にしていただけたら幸いです。
頑張ってくださいね。

こんばんは。女子大生です。
大学の教授になるには様々な方法があり、その過程で免許をとっている人もいればそうでない人もいるようです。
義務教育課程の教師ならともかく、大学教授の採用は実力、能力重視ですので免許の有無が有利不利になることはないそうですよ。

大学教授になるためには
1、自分の専門分野の教授のアシスタントとして腕をみがく
2、論文を書いて色々な機関に送り、評価をもらう
3、外の世界で働いて、大学から呼ばれる

の3パターンのようですね。
3はほんの一握りでしょう...続きを読む

Q大学卒業後2年間で高校教員免許を取れる方法は無いでしょうか?教員免許を

大学卒業後2年間で高校教員免許を取れる方法は無いでしょうか?教員免許を取ろうか迷った時期もありましたが結局取らずに今年大学を卒業する予定です。しかし最近英語の高校教師になりたいという希望が芽生えてきました。夜間バイトをしながら昼間の講座に通って2年間で教員免許を取る方法が無いでしょうか?関東方面の大学でそのような講座を提供しているところをご存じないですか?ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

>最近英語の高校教師になりたいという希望が芽生えてきました。

教員免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

>大学卒業後2年間で高校教員免許を取れる方法は無いでしょうか?

基本的に、通信であれ、通学であれ、

「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、本校通学部か通信教育部の卒業生に限る」
「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、卒業生を含め、誰であれ、一切認めない」

・・・といった履修制限をしている大学・短大が多いです。

※3年次編入した場合は、これらの履修制限はなく、確実に実習に行くことができます。

※ただし、基本的に、通信であれ、通学であれ、
4年生で、教育実習に行くためには、4年生に進級した時点で、

(例)
(1)卒業要件単位のうち、4分の3に当たる93単位以上を修得済であること。
(2)「教職論」「教育心理学」「教育方法研究論」「教育相談論」といった英語科教育法I・II・III・IV以外の、教職科目18単位のうち、14単位以上を修得済であること。
(3)英語科教育法I・II・III・IVの8単位全てを修得済であること。
(4)「基礎英文法」「英語史概説」「英語教育論」「英詩研究概説」
「時事英語」「英語表現論」「現代アメリカ事情概説」「現代イギリス事情概説」
といった教科に関する科目のうち、20単位以上を修得済であること。

以上4分野全ての単位を規定数以上修得済の学生のみ、今年の教育実習の履修を許可する。
1分野1単位でも、単位が不足している学生には、今年の教育実習の履修は、一切許可しない。

・・・といった、履修制限があります。

そのため、例えば、

・月曜の5限に、英語免許取得に必要な1年の「英語学概論」、
英語免許取得に必要な2年の「英米文学概論」、
英語免許取得に必要な3年の「アメリカ文化研究論」が3つ重なっていて、
どれか一つしか履修出来ない。

・水曜の2限に、英語免許取得に必要な2年の「英語科教育法I」と、
英語免許取得に必要な3年の「スピーチコミュニケーション英語I」が重なっていて、
どちらか片方しか履修出来ない。

・金曜の4限に、英語免許取得に必要な2年の「特別活動研究論」と、
英語免許取得に必要な3年の「生徒指導論」が重なっていて、
どちらか片方しか履修出来ない。

・・・といったことが起きてしまうと、
教育実習の履修制限を満たすことが出来ず、教育実習に行くことが出来なくなる場合があります。

そうなった場合は、

・1年留年し、3年かけて全ての単位をとり、英語免許を取得して卒業する。
・とりあえず2年で卒業してしまい、英語免許を取得出来る通信制大学で、不足単位を追加修得し、英語免許を取得する。

・・・というどちらかの選択肢を選ぶことになります。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287069.htm

>最近英語の高校教師になりたいという希望が芽生えてきました。

教員免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

>大学卒業後2年間で高校教員免許を取れる方法は無いでしょう...続きを読む

Q高校の保健体育教員になるためにはネームバリュー(保体教員養成に名のある)のある大学に行くべきでしょうか?

将来、高校の保健体育教員になりたいのですが、今年、尚美学園大学(2007年ライフマネジメント学科スポーツコース開設)か桐蔭横浜大学(2008年スポーツ健康政索学部開設)(偏差値はどちらも42ぐらいで保体の教員免許はとれます)にいくか浪人してネームバリュー(保体教員養成に名のある)のある大学にいくべきか迷っています。ぜひ意見をください。教員採用試験の時などに影響してくるんでしょうか?

Aベストアンサー

 zzmanquesさん こんばんは

 高校と言っても色々有るのはご存知ですよね。大まかに別けて、国公立の高校と私立の高校です。国公立の高校の場合は、教師採用の為の公務員試験を受けて後は空席待ちと言う形で高校の教師になります。旧国立大学附属高校の場合は独立行政法人になりましたから、旧国立大学附属高校の時代とは採用形態が違うのかもしれませんけど・・・。したがって国公立高校の教師になる場合は、何所の大学を卒業したかではなくいて教師としての資格を持っている(又は現在大学4年生で卒業後確実に教師の資格を取得出来る)方で教師採用の公務員試験に合格した方だけが教師になる事が出来ます。この条件の中には、何所の大学を卒業したかと言う条件は有りません。

 ところで私立高校の場合は、言い方を変えたら学校と言う事業をしている会社です。ですから一般企業と就職についての考え方は何ら変わりません。したがって例えば日本体育大学等名の知れた有名大学(別な言い方をしたら、大学入試が難しい難関校)しか就職試験を受けさせない高校も有りますし、体育教師としての資質が有る方なら卒業大学は拒まず就職試験を受けられる高校も有ります。以上より将来私立高校の体育の教師になりたい場合は、就職試験を受ける高校次第と言う事になります。

 ですから今回の質問の回答は回答しずらいのが事実です。以上よりお解りになったかと思いますけど、無名大学よりは俗な言い方の「難関大学」の方が就職時点での就職試験を受けられる可能性が高くなりますから、出来るなら「難関有名大学」に入学された方が良いのではないでしょうか???

 以上何かの参考になれば幸いです。

 zzmanquesさん こんばんは

 高校と言っても色々有るのはご存知ですよね。大まかに別けて、国公立の高校と私立の高校です。国公立の高校の場合は、教師採用の為の公務員試験を受けて後は空席待ちと言う形で高校の教師になります。旧国立大学附属高校の場合は独立行政法人になりましたから、旧国立大学附属高校の時代とは採用形態が違うのかもしれませんけど・・・。したがって国公立高校の教師になる場合は、何所の大学を卒業したかではなくいて教師としての資格を持っている(又は現在大学4年生で卒業後確...続きを読む

Q四年制大学と通信制大学の両立は可能なのですか? 自分は春から地元の私立大学に通う者です。 その大学で

四年制大学と通信制大学の両立は可能なのですか?
自分は春から地元の私立大学に通う者です。
その大学では外国語学を専攻しており英語の教員免許を取ることを目指しています。
公民の教員の免許もとりたいと思い通信制大学の法学部を受けようと思っているのですが両立は可能なのでしょうか?

何とぞご回答のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大学は二重学籍を認めません。
ですから同時期に通うならば、通信制大学を利用するのはあくまでも一部の単位を取るためだけの履修ということになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報