アクチュアリティの反語を教えて下さい。お願いします。

A 回答 (3件)

actuality=現実性の反対



●Unreality=非現実性

●Dream nature=夢想性

●Ideal nature=理想性

いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に分かりやすいです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/28 13:23

 



「The Merriam Webster Thesaurus Home and Office Edition」には,possibility, potentiality と出ています。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/28 13:23

Unreality:非現実性では?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうですね(笑)素早い回答に感動してしまいます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/28 13:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどなたか翻訳お願いします。 困ってますお願いします。 翻訳機など使わずお願いします。 長文申し訳ない

どなたか翻訳お願いします。
困ってますお願いします。
翻訳機など使わずお願いします。
長文申し訳ないです。

An academie panel studying the pros and cons of surrogate births concluded that such births should basically be banned by law. As reasons for the conclusion, the panel cited the mental and physical burdens that would be borne by the women who serve as surrogate mothers and the psychological implications for the children born.
The draft report also calls for maintaining the conventional rule of regarding the woman who gave birth as the mother of the newborn, even if the baby was born by host surrogacy in violation of the envisaged law. The child's right to get support will be protected by adoption to the pair who initiated the surrogate birth, the draft said.
Although the Japan Society of Obstetrics and Gynecology prohibits its members from assisting in surrogate births, there is no legal ban on the practice. A maternity doctor in Nagano Prefecture who has defied the Society's ban since 2001 has helped several couples have children through surrogate mothers.
A surrogate mother last month gave birth to a child using eggs removed from her daughter, marking the fourth such case in Japan. In an interview with The Yomiuri Shimbun, the daughter said, "I'm happy to be a mother and hold the baby that I thought I could never have.
Also present at the interview were the woman's husband and her mother. The couple, both in their late 20s, live in western Japan. The woman was born without a womb. One of the woman's eggs was fertilized with her husband's sperm and planted in her mother's womb. The surrogate mother, who is in her late 50s, gave birth by cesarean section after a 36-week pregnancy. It was the eighth surrogate birth in Japan and the fourth in which the mother of a childless woman has served as a surrogate mother.
ーHow does it feel to hold your son in your arms? Genetic mother: I learned that I didn't have a womb when I was a high school student. Since then, I never thought I'd be able to hold my own baby in my arms, and when he was born, I couldn't believe it.
ーWhy did you offer to be the surrogate mother? Surrogate mother I always wished she could know the joy of having a baby, so 20 when I learned of this method, I decided to become a surrogate mother.
ーBut having a baby at a later age is said to be risky. Husband: I was worried about her [his mother-in-law], and unsure whether to accept the offer. But she was really determined.
ーThe Science of Japan panel has complied a draft report suggesting a ban 2 on surrogacy. Genetic mother: There are a lot of women who suffer from the same problem as me as well as those who have had their wombs surgically removed. It's not right to put obstacles in the way of their happiness.

どなたか翻訳お願いします。
困ってますお願いします。
翻訳機など使わずお願いします。
長文申し訳ないです。

An academie panel studying the pros and cons of surrogate births concluded that such births should basically be banned by law. As reasons for the conclusion, the panel cited the mental and physical burdens that would be borne by the women who serve as surrogate mothers and the psychological implications for the children born.
The draft report also calls for maintaining...続きを読む

Aベストアンサー

代理出産の賛否両論について研究している審議会参加者の一人が、こうした出産は基本的に法律で禁止されるべきだと結論づけました。理由としてこの参加者は、代理母になる女性が負うことになる精神的肉体的負担と生まれた子供たちの心理的影響を挙げました。
草案では、たとえ赤ん坊が想定される法律に違反し代理母によって出産されたとしても、新生児の母として出産した女性の従来の規則を維持することも求めています。子供の援助を受ける権利は代理出産を選んだ夫婦との養子縁組によって守られると草案では述べています。
日本産科婦人科学会では学会員による代理出産を禁止していますが、実際は法的禁止ではありません。2001年以降学会による代理出産禁止を拒否してきた長野県の産科医は、代理母により複数のカップルが子供を持つのを手伝ってきました。
先月、自分の娘から取り出した卵子で出産した実の母親が日本で4番目の代理母のケースになります。読売新聞とのインタビューで娘は「母親になり自分には絶対無理だと思っていた赤ちゃんを抱くことができて幸せです。」と答えています。インタビューには女性の夫と母も同席していました。西日本に住むどちらも20代後半の夫婦です。女性には生まれつき子宮がありませんでした。女性の卵子のひとつを夫の精子と受精して母親の子宮に移植しました。50代後半の代理母となった母親は36週後帝王切開で出産しました。日本で8番目の代理出産であり、子供のいない女性の(実の)母親が代理母になった4番目の例です。
「お子さんを抱いた感想は?」卵子を提供した遺伝上の母親:高校生の時、自分には子宮がないんだということがわかりました。それからずっとわが子を抱くことはできないんだと思ってきたので、彼が生まれた時とても信じられませんでした。
「なぜ代理母を申し出たのですか?」代理母:私は娘に子供をもつ喜びを知ってほしいとずっと願ってきました。なので代理出産について学んだ時、代理母になろうと決めたのです。
「しかし高齢で子供を産むのはリスクがあると言われています。」女性の夫:義理の母の体を心配していましたので申し出を受け入れるかどうか迷いました。でも母の決意は実に硬かったのです。
「日本学術会議は代理出産禁止を推奨する草案を遵守してきました」
卵子を提供した遺伝上の母親:私と同じような問題で苦しんでいる人や子宮摘出手術を受けた人がたくさんいます。彼女たちの幸せの邪魔になるようなことをするのが正しいとは思いません。」

代理出産の賛否両論について研究している審議会参加者の一人が、こうした出産は基本的に法律で禁止されるべきだと結論づけました。理由としてこの参加者は、代理母になる女性が負うことになる精神的肉体的負担と生まれた子供たちの心理的影響を挙げました。
草案では、たとえ赤ん坊が想定される法律に違反し代理母によって出産されたとしても、新生児の母として出産した女性の従来の規則を維持することも求めています。子供の援助を受ける権利は代理出産を選んだ夫婦との養子縁組によって守られると草案では述べて...続きを読む

Q英訳をお願いします。 お会い出来ず残念でした。 1階にお土産を置いておきますのでお持ち帰り下さい。

英訳をお願いします。

お会い出来ず残念でした。
1階にお土産を置いておきますのでお持ち帰り下さい。
気を付けてお帰り下さい。又何処かでお会いしましょう‼︎

Aベストアンサー

I was sorry not to meet you.
Please take away a souvenir on the first floor.
Please take care. We'll see you somewhere again!! ︎

こんな感じでいかがでしょうか。

Q英語に翻訳をお願いします。困っています。サイト以外でよろしくお願いします。

電子メールの普及によって郵便物を出すことが少なくなっているが、郵便は現代においても欠かせないものだ。たまには電子メールを送るのではなく、手紙を出してみるのもいいかもしれない。

Aベストアンサー

As the use of electronic mail increases, we use the snail mail less often. But the modern world cannot do without the conventional mail service. It may be fun to post a letter once in a while.

Q英文にできなくてすごく困っています。少しでもいいので英文を教えてください。お願いします。

まず、リレー。リレーはいつも私を興奮させてくれます。リレーはだいたい4人1組です。クラスで足の速い子が走ります。トラックを1人1周ずつ走ります。1人の人が1周走ったら、次の人にバトンを渡します。バトンを渡す時は、止まって渡しません。なぜなら、タイムが遅くなって、他のチームに抜かされてしまうからです。例えば、1番目の人から2番目の人にバトンを渡す時、2番目の人は1番目の人が自分のスタートライン3mぐらいのところにきたら、走り出します。そして、1番目の人が「はい」と言ったら、前を向いて走ったまま、手のひらを上に向けて、腕を後ろに伸ばします。そして、手のひらにバトンを渡します。このようにして、時間をかけずにバトンを渡すことができます。そした、リレーの選手じゃない人々は、自分のチームを大声で応援します。走っているこの名前を叫びます。すると、たまに余裕のある子は、みんなの方を見てにっこり笑います。いつもリレーを見るたびに、「私も足が速かったらなぁ」と思います。次に、徒競走。徒競走はリレーと違って自分自身が主役です。リレーは幼稚園の頃はなかったのですが、徒競走は幼稚園の時からありました。学年が上がると走る量も増えます。背の大きさ順にだいたい6人ずつで走ります。走り終えたら順位順に1列に並びます。たまにゴール直前で転んでしまって、ドベになってしまう子もいます。徒競走は運です。なぜなら一緒に走る6人みんな足が速い子のグループもあれば、6人みんな足が遅いグループもあるからです。

まず、リレー。リレーはいつも私を興奮させてくれます。リレーはだいたい4人1組です。クラスで足の速い子が走ります。トラックを1人1周ずつ走ります。1人の人が1周走ったら、次の人にバトンを渡します。バトンを渡す時は、止まって渡しません。なぜなら、タイムが遅くなって、他のチームに抜かされてしまうからです。例えば、1番目の人から2番目の人にバトンを渡す時、2番目の人は1番目の人が自分のスタートライン3mぐらいのところにきたら、走り出します。そして、1番目の人が「はい」と言ったら、...続きを読む

Aベストアンサー

First, let me refer to a relay race. Whenever I watch it, I am excited very much. It is generally run by some sets of four persons. Children who have the ability to run fast are selected as runners of it in classes. Each runner runs one round along the track. He passes a baton to the next runner, when he finishes one round run. He never stops running when he does so. It is because to cost time will make other teams go ahead. For example, when the first runner passes a baton to the second, the second will begin running with the first about three meters behind his start line. And when the first says, "here it is", the second gives his arm back with the palm upward, running looking forward. And a baton is passed to the palm. Thus, a baton can be passed without spending many hours. People who are not the runners of a relay race cheer their team in a loud voice. They cry the name of the runner who are running. Then, the child who have additional energy occasionally looks at everybody and smiles sweetly. Whenever I watch a relay race, I wish that I were also a fast runner.
Next, let me refer to a dash. Unlike a relay race, I am the leading role in it. Although the relay race was not held when I was in the kindergarten, a dash was done then. As the grade goes up, the length one runs in a dash increases. Six children generally run in every dash in order of the back. When they finish a dash, they stand in a line in order of the rankig. Some children fall down just before the goal and come in last. A dash is under the control of fortune. It is because there are some cases in which everybody in the group of six persons has the ability to run fast, and other in which nobody does it.

First, let me refer to a relay race. Whenever I watch it, I am excited very much. It is generally run by some sets of four persons. Children who have the ability to run fast are selected as runners of it in classes. Each runner runs one round along the track. He passes a baton to the next runner, when he finishes one round run. He never stops running when he does so. It is because to cost time will make other teams go ahead. For example, when the first runner passes a bato...続きを読む

Qすいません。翻訳お願いします! 翻訳機使わずお願いします! 助けてください。 長文申し訳ありません。

すいません。翻訳お願いします!
翻訳機使わずお願いします!
助けてください。
長文申し訳ありません。

The two students in Southern California had just been introduced to each other during an experiment to test their "interpersonal chemistry." The man a graduate student, asked the undergraduate woman what her major was. Spanish and sociology," she said. "Interesting," he said. "I was a sociology major." "My passion has always been spanish, the language and the culture. I love traveling and knowing new cultures and places."
Gian Gonzaga, a social psychologist, could see possibilities for this couple as he watched their recorded chat on a television screen.
Once upon a time, finding a mate was considered too important to be entrusted to young people under the influence of hormones. Their parents supervised courtship, until customs changed in the West because of what was called the Romeo and Juliet revolution.
But now some social scientists have rediscovered the appeal of adult supervision
ーprovided the adults have doctorates and vast amounts of psychometric data. Online matchmaking has become a boom industry as rival scientists test their algorithms for finding love.
One of the leading companies, eHarmony, does not allow its online customers to browse for their own dates. It requires them to answer a 258-question personality test and then picks potential partners for them.
Its algorithm was developed a decade ago by Galen Buckwalter, a psychologist who had previously been a research professor at the University of Southern California. Drawing on previous evidence that personality similarities predict happiness in a relationship, he administered hundreds of personality questions to 5,000 married couples and correlated the answers with the couples' marital happiness as measured by a survey.
The result was an algorithm that matches people on 29 "core traits" like social style, emotional temperament, and relationship skills. "Our models emphasize similarities in personality and in values," Dr. Buckwalter said. "It's fairly common that differences can initially be appealing, but they're not so cute after two years. It's just much easier for people to relate i they don't have to negotiate lots of differences.
So far, the company has not produced much scientific evidence that its system works. It has started a study comparing eHarmony couples with a control group and Dr. Buck walter says it is planning to publish the research results, but not the details of its algorithm.
Until outside scientists have a good look at the numbers, no one can know how effective their algorithm is, but one thing is already clear. People aren't so good at picking their own mates online. Researchers who studied online dating found that the customers typically ended up going out with fewer than 1 percent of people whose profiles they studied, and that those dates often ended up being huge letdowns.
The new matchmakers may or may not have the right formula. But their computers at least know better than to give you what you want

すいません。翻訳お願いします!
翻訳機使わずお願いします!
助けてください。
長文申し訳ありません。

The two students in Southern California had just been introduced to each other during an experiment to test their "interpersonal chemistry." The man a graduate student, asked the undergraduate woman what her major was. Spanish and sociology," she said. "Interesting," he said. "I was a sociology major." "My passion has always been spanish, the language and the culture. I love...続きを読む

Aベストアンサー

南カリフォルニアで2人の学生が互いの「人間の相性」をテストする実験に今導入されました。男性は大学院生で、大学生の女性に彼女の専攻がなにか尋ねました。「スペイン語と社会学よ」彼女が言いました。「面白いね」と彼。「僕は社会学専攻だったんだ。」「私はずっとスペイン語、その言語や文化に夢中なの。旅行して新しい文化は場所を知ることが大好きなのよ。」
社会心理学者のジアン・ゴンザーガは、テレビ画面で記録されたチャットを見たかのようにこのカップルの可能性を見ることができました。
かつては、パートナーを見つけることは非常に重要なことなので、ホルモンの影響下にある若い人たちに託すことはできないと思われていました。ロミオとジュリエット革命と呼ばれたものの為に、西洋では慣習が変化するまで両親が求愛を監督していたのです。
しかし現在一部の社会科学者は、この大人の監督の魅力を再発見したのです~その大人たちが博士号と膨大な量の精神測定データを持っていた場合に。オンライン結婚仲介はブーム産業となり、ライバルの科学者たちは恋人を探すアルゴリズムを検証しています。
このブームを牽引する会社の一つであるイーハーモニーは、オンライン顧客に彼ら自身のデータを閲覧させることを拒否しています。顧客に対して258の性格テストを実施してそれから潜在的に適した相手を選ぶのです。
そのアルゴリズムは、心理学者であり、かつて南カリフォルニア大学の特任教授(※大学で講義を持たず研究だけに専念できる教授)であったガレン・バックウォルターによって10年前に開発されました。性格の類似性で人間関係における幸せは予測できるという過去の証拠に基づいて、彼は5000人の夫婦に何百もの性格に関する質問を行い、アンケートによって査定した夫婦の結婚の幸せと質問の答えを関連付けました。
その結果が、ソーシャルスタイル(※外から見えるその人の態度を観察して、4つのタイプに分類したもの)、感情的な基質、そして人との結びつく能力のような29の「コアな特性」で人々をマッチさせるアルゴリズムでした。「私たちのモデルは性格と価値観の点で類似性が強調されています」とバックウォルター博士は言いました。「互いの違いは当初魅力的であっても2年もたつともうそうでなくなるというのはかなり一般的なことです。たくさんの違いを調整する必要がなければ、人に関係を持たせるのはもっとずっと簡単なのです。」
これまでのところ、会社(=イーハーモニー)は、そのシステムが効くというそれほど科学的な証拠を発表はしていません。イーハーモニーで知り合ったカップルとそうでないグループを比較する研究ははじまっており、バックウォルター博士は、アルゴリズムの詳細ではないが、研究結果の公開は予定していると述べています。
外部の科学者が数値をよく見るまでは、誰も彼らのアルゴリズムがどれほど有効なのかどうか知ることはできませんがひとつだけすでに明らかなことがあります。人々は自分の相手をオンラインで見つけるのが得意ではないということです。オンラインデートの研究者が、顧客は自分たちがプロフィールを見た人の1%足らずとだけデートして終わるのが典型的だということを発見したのです。
新しい結婚仲介業者は(恋愛の)正しい公式を持っているかもいないかもしれません。しかし彼ら(=結婚仲介業者)のコンピューターは、あなたが望む相手をあなたよりも知っていても与えてくれるとは限らないのです。

南カリフォルニアで2人の学生が互いの「人間の相性」をテストする実験に今導入されました。男性は大学院生で、大学生の女性に彼女の専攻がなにか尋ねました。「スペイン語と社会学よ」彼女が言いました。「面白いね」と彼。「僕は社会学専攻だったんだ。」「私はずっとスペイン語、その言語や文化に夢中なの。旅行して新しい文化は場所を知ることが大好きなのよ。」
社会心理学者のジアン・ゴンザーガは、テレビ画面で記録されたチャットを見たかのようにこのカップルの可能性を見ることができました。
かつては、...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報