私は今、中3です。
春から高校生になります。国際科にいきます。
高校2年生で交換留学をしたいと思っているのですが、(国は多分オーストラリア)
トータルで費用はどれくらいかかるのでしょうか?

費用が安く、安全な斡旋団体はどこでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

費用は、斡旋団体や、行き先の国や、その時の為替レート等によって変わってくると思いますが。

。。
大雑把に言えば、120万円~180万円ぐらいのようですね。
事前研修等があると、もう少し高いような。。。
下記の例を見てください。

昔、息子が、高校生交換留学で、高校2年生の時にアメリカへ行きましたが、その時は、AYUSAで斡旋して頂きました。
1年間、高校の授業料が無料で、ホームステイもボランティアのお宅に無料でお世話になりました。

今から、英語の勉強に力を入れて、行先国の事も調べておくと良いと思います。
異文化に早く適応出来るようになると思います。。

斡旋団体の例:
・AYUSA: http://www.ayusajapan.org/requirement
・AFS: http://www.afs.or.jp/programs/year_program_austr …
・日本国際交流振興会(JFIE):http://www.jfie.gr.jp/exchange02.php
・文際交流協会: http://www.bunsai.net/australia-koukan-ryuugaku/ …
    • good
    • 0

高校のカリキュラムに留学が入っているのですか。

入っていれば高校で留学の手配をします。交換留学とは学校がカリキュラムの一環として実施するもので留学先で収得した単位を卒業に必要な単位として認定する制度です。従って、費用などは高校に確認すべきです。
 交換留学以外は学校を休学して個人の責任と費用で外国の学校へ勉強に行くことです。学校が休学を認めるかどうかは学校にによって異なります。9月から新学期が始まる国へ行けば、卒業が1年遅れます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知人の子供が、東京のある団体の斡旋で私費留学に1年間いきました。

知人の子供が、東京のある団体の斡旋で私費留学に1年間いきました。
知人の子供が、東京のある団体の斡旋で私費留学に1年間いきました。
子供が現地で不適応を起こし1ヶ月で帰国しました。
学校の授業料は、一部返金がありましたが、
数十万の留学団体に支払ったカウンセリング料の一部返金はありません。
どのように交渉したらいいのでしょうか。
また、弁護士や司法書士などと相談して、返金請求することは可能でしょうか。

Aベストアンサー

その団体に何の責任も無いのになんで手数料の返還が求められるんですか?

請求する事は可能だけど、返金する義務も無いですから払ってくれないですよ

Q高校私費留学するとき留学団体に頼む必要は?

高校の世紀留学を考えているものですが、
留学団体の企業に払う費用がもったいない気が
しなくありません。留学団体に頼む必要性はどれくらい
あるのでしょうか。両親はあまり英語は得意ではないのですが、
自力で行うことはかなり無難なことでしょうか。

Aベストアンサー

我が家の場合はまったく個人でやりました。

まずは「高校留学」に関する参考本(本屋に行けばたくさんあります)やネットサイトで基礎知識(日本との教育制度の違い、出願方法など)を調べた上で、業者(斡旋業者)の「無料説明会」にはできるだけ参加し(利用はしませんでしたが)、最終的にはYahooアメリカ(ネット)から私立高校を一つずつ洗い出して自分(子供)の個性と希望に合う学校を選び出しました。手続きもすべて志望校のサイトに載っているので、要求される試験を受けたり、わからない点は相手の学校の留学生担当官と直接やり取りをしながら、願書をそろえて出願しました。

これまでに知り合った高校留学生の親御さんは、ほとんどが自力で手続きしていましたが、やはり海外経験があるか英語力がある程度(完璧ではありませんが)ある方々でした。熱心なご家庭では、学校選びの段階で渡米してキャンパスビジット(学校訪問)もしていたようです。

もしご両親や周囲の方で留学経験がなかったり英語にまったく自信がない場合は、業者の助けを借りることもいいかと思います。
(特に海外のサイトを読みこなせないと「学校選択」の部分が一番大変かもしれません)

ただしその場合は、決して業者任せにしないこと。必ず「自分が主体的に調べて、疑問点を専門家に聞く」、「業者がいったことは鵜呑みにせずに、多方面から自分で調べて確認する」というスタンスで行かないと危険です。場合によっては、まったく個性の合わない学校にやらされてしまったり、日本人だらけの学校を進められたり(このケースは多いです。業者といえど、全米の学校を知っているわけではなく、自分の実績のある学校しかつかんでいないからです)する場合があります。

希望を出して、自分の能力と希望に合った学校を数校紹介してもらったら、必ず自分で調べて自分で決めることが必要です。辞書を引き引きでも、親子で学校の公式HPを丹念に読んだり、過去に在校していた日本人学生を探して話を聞くなど、慎重に調べてください。
(もっとも、どうしても合わなければ途中で転校することも可能です)

高校の場合は、入学後も親の出番が多いですから、親御さんにも頑張ってもらって学校の先生と直接話し合う(メールや電話でも)ことも必要になってきます。業者を頼るのは、あくまでも入学まで(あるいは学校が決まるまで)で、その後は自力で乗り切る気持ちが必要だと思います。(高額を出して在米中もサポート、などという謳い文句には乗らないほうがいいと思いますよ)。

基礎知識として次のサイトをご覧になってください。
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_27.html (JASSO)
また、アメリカの寮制学校は年に一回日本にリクルートに来ます(10月後半)直接学校の担当官と話し合う良いチャンスで、たくさんの留学希望者(親子)が訪れています。
http://www.schools.com/ (TABS)

我が家の場合はまったく個人でやりました。

まずは「高校留学」に関する参考本(本屋に行けばたくさんあります)やネットサイトで基礎知識(日本との教育制度の違い、出願方法など)を調べた上で、業者(斡旋業者)の「無料説明会」にはできるだけ参加し(利用はしませんでしたが)、最終的にはYahooアメリカ(ネット)から私立高校を一つずつ洗い出して自分(子供)の個性と希望に合う学校を選び出しました。手続きもすべて志望校のサイトに載っているので、要求される試験を受けたり、わからない点は相手の学校の留学生...続きを読む

Q一年間のオーストラリア留学の費用

先日、高校1年生の子供の通う私立高校で、今年度の留学説明会がありました。学校と留学先を斡旋する業者が来て説明を聞きました。オーストラリアとニュージーランドの各高校に留学し、期間は1学期分(3ヶ月)と1年間があり、各学校に入る前に現地で2週間ほどの語学学校での研修のような期間があります。留学先での単位は帰国後、在学高校での単位に値します。学校や業者の説明を聞くと、語学力は勿論、精神的な成長や将来的にも留学の経験は良い影響を与えるようで、経験談を聞くとますます関心は高まりました。しかし、いざ費用の説明に入り、1年間の留学で300万~370万円(小遣い、昼食、交通費等除く)3ヶ月で100万~130万円(小遣い、昼食、交通費除く)もかかるそうです。子供も英語は好きなので可能であれば行って見たいようでいます。でもあまりの金額大きさにあきらめかけています。正直、我が家ではこんな大金、すぐ用意は出来ないので、もし行くのであれば来年度かと思っています。そこでお聞きしたいのは留学の費用はというのはこの程度かかるものなのでしょうか?私自身があまり学も知識も無く無知なため、どうぞご回答宜しくお願い致します。

先日、高校1年生の子供の通う私立高校で、今年度の留学説明会がありました。学校と留学先を斡旋する業者が来て説明を聞きました。オーストラリアとニュージーランドの各高校に留学し、期間は1学期分(3ヶ月)と1年間があり、各学校に入る前に現地で2週間ほどの語学学校での研修のような期間があります。留学先での単位は帰国後、在学高校での単位に値します。学校や業者の説明を聞くと、語学力は勿論、精神的な成長や将来的にも留学の経験は良い影響を与えるようで、経験談を聞くとますます関心は高まりました。し...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
1年間留学というのは地元の私立高校への留学でしょうか?
あまり、私立・公立にこだわらないのであれば、1年間の交換留学というのも視野に入れて見られたらいかがでしょうか?
私は、アメリカに交換留学をしましたが、費用は120万かからなかったぐらいです。同じ、留学機関を通してオーストラリアに行かれた方も同じくらいの費用だったと聞いています。
(ちなみに、私は3ヶ月に一回、生活費として10万ほど送ってもらいましたが、洋服を買ったりするだけで全然使いませんでした。)
交換留学の場合、滞在先はホストファミリーで食事もすべて無償ですし、授業料も要りません。かえって、その国の生活を身近に感じられお子様にとっても良い経験になるのでは?と思います。
学校に来た、留学斡旋会社だけではなく、そのほかの企業に、目を通すのもよいですよ?
↓有名高校留学斡旋会社を貼っておきます。私が知っている中で交換留学をした友達はこの2つのいずれかを使っていました。
AFS
http://www.afs.or.jp/jpn_ja/home
PIEE
http://www.piee.jp/

こんにちは。
1年間留学というのは地元の私立高校への留学でしょうか?
あまり、私立・公立にこだわらないのであれば、1年間の交換留学というのも視野に入れて見られたらいかがでしょうか?
私は、アメリカに交換留学をしましたが、費用は120万かからなかったぐらいです。同じ、留学機関を通してオーストラリアに行かれた方も同じくらいの費用だったと聞いています。
(ちなみに、私は3ヶ月に一回、生活費として10万ほど送ってもらいましたが、洋服を買ったりするだけで全然使いませんでした。)
交...続きを読む

Qオーストラリアへ留学 費用を安くおさえるには?!

こんにちわ。私は23歳、高卒で働いております。
英会話学校へ6年通い、もう終わります。
そして留学を考えています。アメリカorオーストラリアで、オーストラリアに傾きつつあります。(暖かいところがいいので)
それで質問ですが、大学へ行きたいのですが、費用を最大安くするには、どのような方法がございますか?
自分の貯金でいくので、出来れば安いほうがいいのですが。
アメリカだと、普通は州外料金ですが、ボランティアをすると州内の学生料金になったりするところもありますが、オーストラリアはどうでしょうか?
今まで調べてきた分だと、全額実費で払うから、受け入れている。という内容を何度か見ましたので、オーストラリアでは絶対に国外の人向けの高い授業料を払わないといけないのでしょうか?
永住権をもっていれば、いいのでしょうけれども、それ以外に、安くなる裏技?がございましたら、教えてください。

Aベストアンサー

オーストラリアの大学に5年半前から住み着いている者です。私は大学院からやってきたので、学部の経験はないのですが、「オーストラリアでは絶対に国外の人向けの高い授業料を払わないといけない」と思います。

さらに悪いことに、去年、政府が大学の授業料の規制を緩和したために、ほとんどの大学で授業料が急騰中です。新聞記事によると、すでにアメリカの州立大学の授業料とかわらなくなってきたんだとか。当然、当地の留学生数は激減中。このままでは金づるの留学生がこなくなるというので、野党がガンガン文句を言っていますが、なにしろ野党は昨年の選挙で大惨敗しているので、何を言ってもむなしいという状況です。

授業料の規制緩和と同時に政府は大学への補助金等の配分を見直し中で、各大学とも政府財政に頼らない経営を迫られる中、今、生き残りを賭けて、お金儲けに全身全霊を傾けているところです。こんな状況ですから、安く留学しようというのは、とうてい無理というものです。

Q高校留学を検討している高2です。この前エージェントでカウセリングで受けたのですが オーストラリアの学

高校留学を検討している高2です。この前エージェントでカウセリングで受けたのですが
オーストラリアの学費 滞在費だけで250万でその上サポート費が92万だと言われました。
さすがに家庭の都合でサポート費で92万も出せないのでエージェントなしで留学したいなと思っているんですが…。
したことある方いますか?
詳しく教えてもらえたら幸いです。。!

Aベストアンサー

留学経験者です!

一度、エージェント無しで行きましたが正直申し上げると無いとキツいと思います。

しかも、留学初心者なら尚更です。
たまに、エージェント無料と書いてあるサイトがありますがああいうのは凄く雑です……笑

もっと御家族と話し合い、複数の留学サイトをご覧になった方がいいと思います!


文がめちゃめちゃで、ごめんなさい!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報