3週間前に68歳の父が交通事故でなくなりました。頭部打撲と内臓破裂によりほぼ即死の状態だったようです。警察の方の説明によると、加害者の方は、父がフロントガラスにぶつかったときに初めて人をはねたのにきずいたとのこと。
夜9時ごろ、信号も横断歩道もない道を横切っていたらしいです。
加害者の方を責める気持ちはなく、かえって救急車をよんだり、病院まで付き添っていてくれたりとよくやっていただいととおもっています。
質問ですが、先日、保険会社の方から電話があり、“お年だったし、収入もないようなので、、、”
というような言い方を母にしたそうです。保険金、慰謝料は父の場合いくらくらいになるのでしょうか?収入らしきものは、年に70万ほどの年金と、家賃収入が月に20万ほどです。相手の方は自賠責も任意もはいっているそうなのですが。
どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自賠責の損害査定要綱です。

(該当すると思われるところを抜粋)

死亡による損害
死亡による損害は、葬儀費、逸失利益、死亡本人の慰謝料および遺族の慰謝料とする。

1.葬儀費
60万円とする。
立証書類等により60万円を超えることが明らかな場合は、社会通念上必要かつ妥当な実費とする。

2.逸失利益
逸失利益は、下記収入額から本人の生活費を控除した額に死亡時の年令に対応するライプニッツ係数を乗じて算出する。
家事従事者の場合
年令別平均給与額(68歳、307,200円、月額)の年相当額
働く意思と能力を有する者(同上)
年令別平均給与額(68歳、307,200円、月額)の年相当額

3.死亡本人の慰謝料
350万円とする。

4.遺族の慰謝料
慰謝料の請求権者は、被害者の父母、配偶者および子とし、その額は請求権者1名の場合500万円、2名の場合600万円、3名以上の場合700万円とする。
なお、被害者に被扶養者があるときは、上記金額に200万円を加算する。

以上を参考にご不明な点は再度ご質問ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も母も車を運転しませんので保険のことはぜんぜんわからず見当がつきませんでした。保険会社の方からの提示があるとは思いますが、その前におおよそのことくらいは少し知っておいた方が良いと思い質問いたしました。大変参考になりました。ありがとうごさいました。

お礼日時:2001/06/28 02:04

このたびは、ご愁傷様でした。


さぞ、お力落としでしょうね。

直接の回答ではありませんが、この種の問題は複雑な要素があり、一概には幾らとは云えないと思います。

もし、tippyさんが、自動車保険に加入されているなら、その保険会社に相談されたらいかがでしょうか。

また、弁護士会では30分5000円で法律相談をしていますから、そちらで相談されるのもよろしいかと思います。

参考URLから、お近くの弁護士会へ申し込みが出来ます。

参考URL:http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。やはり専門家の方に伺った方がいいのかもしれませんね。URL
参考にさせていただきまし。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/28 01:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報