二年前から独り暮らしをして環境が変ったせいなのかもしれませんが、もともと精神的には病気がちだった上、本当にこれはヤバイと思いまして、当時初めて心療内科に行きました。
しかし診察は私の症状や身の上話をじっくり聞いてもらった上で何らかの診断や処方をいただけると思っていましたら10分程度の診察であとは薬の処方のみでした。
でも食欲もなくなるくらい鬱鬱とした気持ちが続き生活にも明らかに支障をきたしてましたが、過眠症ではないか?と思われるほどよく眠れていたことで「眠れるのならば鬱病ではない」と判断されました。
鬱病の定義はそうなのでしょうか?
それからもずっと今まで、眠れるけれども、他の症状、例えば私の場合胸の辺りに何かが使えているような感じがとれず、また食欲不振や不安感がなくならないという症状があってもひとつだけ鬱病の定義に当てはまらないと「鬱病」とは診断されないのでしょうか?

処方された薬も効かなかったし、また薬だけに頼るのは嫌なので、他の精神療法、例えば行動療法や認知療法などを受けたいと伺ったら「うちはそういうのはやっていない」と明らかに専門外と断言されるような言い方をされ、ここは合わないと感じましたので、その後一回行っただけで辞めてしまいました。
結局鬱の診断はされなかったのですが、鬱はその後も続いています。他の病院に行ってみる必要もあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あなたは鬱病と診断されたいのですか?


質問や回答の文章がしっかりしていて、前向きに対処しようとお考えのようですので「軽度のうつ状態」もしくは「適用障害」ではないかと思います。
私自身も2ヶ月前まで適用障害で2ヶ月間会社を休んでいました。家で仕事のことを考えると左胸が痛くなる、そして逃避するように眠くなりました。
文章からすごく私に近い状態を連想してしまいました。
また、会社の組合の仕事にも少しだけ携わっていて精神的なストレスを抱えた人達と話をする機会もあったのですが、いろいろな症状・状態の方がいます。
(研究開発業で8千人もいる事業所なのでやまいが渦巻いています)
そして時期によっても症状が大きく異なるということも知りました。
鬱病・ノイローゼ・適用障害などいろいろありますが精神的やまいであることには変わりがなく、合った対応が必要だと思います。

病院の診察ですが初診10分は短すぎですよ。自分の胸の内をさらすこともできなかったんではないですか?その時の自分の状態をしっかりと受け止めてくれるお医者さんにめぐり合えるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは!
鬱病と診断されたいのか、されたくないかですが、自分でもそれはわからないのです。でも明らかに何らかの精神的な病気もちだということはわかります。例えば10箇所のところに行って7箇所からあなたは鬱病です、と言われてもそこが10分程度の診察時間しかとってくれないところならばやはり信憑性はないでしょう。逆に後の3箇所が1時間の時間をとってくれじっくり話を聴いた上でも鬱病ではないと言われたら信じるかもしれません。
やはり心の病は対心、それが臨床の場では患者中心であり、その上おっきな心で対応してほしいと思います。
私は鬱病ではないかもしれませんが、やはり言いたいことの半分も言えないような対応では診断への不信に繋がるのだと思いました。でも感情的になってはいけないですよね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/17 00:11

うつ病罹患中の者です。


回答、と言えるかどうか・・・。

まず、診察時間が短く感じますね。初診時はやはり長くとってくださる先生を探して、もう一度受診なさったほうがいいかと思いました。
ちなみに私は、最初の開業医さんで1時間ほどの初診・診断。その後、ちょっと事情があって病院を転院したのですが(その際、前開業医さんからの紹介状を持っていきましたので、うつ病と記されていました)、そこでは最初の簡単な問診を含め、45分くらいはお話を聞いてもらいました。その上で、やはりうつ病ですね、という診断でした。

初診時、予約制にしているところは(私のところは再診もすべて予約ですが)、比較的長く時間がとってもらえると思います。

お薬が効かなかったとありますが、どのくらいの期間服用されていましたか? 抗うつ薬等は、効いてくるのに、2~3週間(場合によってはもっと)かかると言われています(飲んでいらっしゃるのが抗うつ薬でなければ、もう少し早く効果がでると思いますが)。3、4日飲んで、副作用が気になり、効果も感じられない、ということで止めてしまう方が結構いらっしゃるようですが、それだと、効果はでてこないです。あと1ヶ月ほどためしても、それでも効果がないとなると、種類の違う抗うつ薬に変えてくださったりします。抗うつ薬は種類が多いですから、一発で自分に合うお薬に会える方はそうはいないのではないかと思います。

あと、他の症状を書いていらっしゃることについて思ったことです。もしご気分を害するようなことでしたら、ごめんなさい。

食欲不振とお書きですが、体重減少(それも2~3キロではなくそれ以上の)はおありですか。食欲は疲労や、最近ですと暑さでも落ちてしまうものですので、多少食欲がない程度ですと、うつ病ではない、と診断されてしまうかもしれません。

もうひとつ、私自身、うつ病と診断され、精神科に受診していても、ずっと、本当はうつ病なんかじゃなくて(差別の意味ではありません。偏見はありませんでしたので)、ただ、自分が怠けていたい、病気だから仕方がないと甘えていたいだけなのではないか、とずっと思っていました。
うつの人の集まるBBSで、そんな話を書いたところ、うつ病の人は一度は通る道だよね、あんまり気にしないで、とレスをいただきました。
うつ病の人はそういう人がとても多いそうです。自責の念にかられる、というのでしょうか。

もちろん早期発見のほうが治りも早いと思いますから、気になるのであれば受診したほうがいいにこしたことはありません。でも、これだけ症状があっているからうつ病!と、ご自分でお思いになるのだと、もしかしたら違うのではないか、と感じてしまいました。

私は専門化でもなんでもありませんから、診断はできませんが、心の病はうつ病だけではありません。
不安神経症とかもありますよね。
いずれにせよ、別の病院にもう一度受診なさって、ご自身が納得されることが一番なように思います。

でもつらい気持ちでいることには変わりはないのですから、その気持ちが少しでも晴れますように、お祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!
45分も診てもらえるなんてそれはよいお医者様ですね。私もその場では言いたいことをもっと言いたいのに、先生の仕切りで受診時間が終えられてしまった感がありました。とにかく苦しみをわかってほしい!という気持ちがありました。でもやはり今になって思うと、行く場所を間違えたかな?とも思います。私が行くべきところはまずカウンセラーのいるところで、今もそう思います。確かに鬱病とは違い、おっしゃるように不安神経症などの病かもしれません。とかく精神的な病は鬱病だけではないですよね。まずは私の心の中の整理をするべきだと今では思っています。
またお薬なのですが、やはり私は頼りたくないです。ビタミンCはストレスに対抗する一番の栄養素ですが、人工的な薬はこうしたビタミンなどを大量に消費させるだけだとも聞きました。私は当時は2ヶ月ほどでしょうか、服用を続けていましたが、そうしたポリシーもあり、その上効かなかったため、薬はそれだけで変えずに辞めてしまったのですが、変えていたらもしかしたら症状は軽くなるか、完治していたのかもしれませんが、もっと根本的な問題が山積みなので(今でもそうですが)、行動療法などの思考回路を変えるような療法で治してゆきたいのです。もちろんお薬を続けてらっしゃる方はそれはそれでよいと思います。
的確なアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/15 19:50

私も、「眠れているなら鬱じゃないでしょうね」といったことを言われたことがあります。

が、いろいろ調べてみると、鬱の症状として、不眠はもちろんありますが、過眠もあるようです。私は、一日に十時間は寝るぐらいの過眠でした。

現在私は、神経症で心療内科にかかっています。そこは大変評判が良く、私もどんどん治ってきているんですが、当初は神経症のことも原因でウツウツとしており、うつ病でもあると診断されました。ちろん、よく眠れるならうつ病じゃない、といったことは言われませんでした。初診では30分以上かけて、じっくり話を聞いてもらいました。
(鬱と診断されたからといって、処方薬は少なく、一日に5錠ほどでした。儲けるために「鬱」という病気を加えたとは思えません)。


なので、「眠れるのならば鬱病ではない」とは言えない、ということは事実だと思います。特に過眠の場合、睡眠障害ですし。
本当に鬱かどうか、それもどんなタイプの鬱なのか、他になにか併発していることはないのか、などなどは、ほかの方が書いてるように、医者が判断することですね。ただ、簡単に「眠れるのならば鬱病ではない」といわれてしまったのであれば、ちょっとそのお医者さんは信頼できないような気がします。

本当に苦しいのですから、やはりほかの病院にも行ってみた方がいいと思います。自分の気持ちをプラスの方向に変えていくことは、そうできればもちろんいいのですが、元々鬱々としたつらい気分でいるときにはかなり無理があり難しいでしょう。いいお医者さんにかかって、自分に合う薬を飲み、行動療法も併用して、そして良くなってきたら徐々に「自分改革」に取り組む、というのが妥当と思います。

がんばってがんばって、むだに苦しんでいることはありません。薬には本当に、自分に合う合わないがありますから、ちゃんと理解してくれる医師にかかって、まずはとにかく、ひとまずひどい苦痛をおさめた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!
そうですか。同じ方がいてホッとしました。食欲旺盛でも過眠でも、鬱病はその名の通り「鬱々としているからそれだけでも鬱病ではないの?!」と思っています。苦しいのが重要なのですから、他の症状は後から加えてもよいと思います。初診でもそんなに時間をかけてくださる病院があるのですね。私もいかに時間をかけてくださるか、ということをひとまず基準にしてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/15 13:17

男性の方ですか? 女性の方ですか???



もう1箇所だけ病院に行って、もし同じ診断だったなら、病院を探す、、、という行為に集中することは
やめて、そう思う心の対処の方に原因があると考えてみてはいかがでしょう?

基本、病院は病気の治療に通うところですヨネ。

安心感や居心地、を求めて、病気の原因を追求しはじめる行動は、寂しさからきている行為であることが多いそうです。
よくお年寄りが、もう治療完治したのに、優しいお医者様に話し相手になってほしくて、通ってしまうことがありますよね。
それに近い行動がおきたりします。

そのことに気がつかずにいると、心を満たすために、手探りで何か探し始めたり、何かにハマって依存症になったりしますよね?
それはストレスが原因と認めてあげることが、何より一番の対処の近道になると思います。

買い物だったり、お酒だったり、心のストレスを何か満たしてくれるものを探して、はまり込むことで、人は寂しさを紛らわせようとします。
その予備軍の可能性というのは、ないでしょうか?

もし、お心当たりが少しあれば、効果的なのは、心安らかな癒しを感じられることをする。
ストレスを解放するなど、自分でできる効果的な療法を試すことをお勧めします。

薬に頼ったりするよりは、ずっと健康的で、自分の心のリズムがわかるようになってくると思います。

・定期的に、自然のあるところにお散歩しに出かけたり、気分転換を計る。
・趣味を探し、適度に追求してみる。
・人と交友をはかってみる。
・ヒーリンググッズを試してみる・・・できれば胡散くさいものでなく、アロマ、香水、バスグッズ等
・心のよりどころに近い本を探し、読書してみる
・ネットのBBSで人と交流をはかってみる
・友人とグルメめぐりしたり、カフェめぐりしたりしてコミュニケーションをはかる、さわいでみる
・ストレッチなど適度な運動してみる
・恋人がいなければ、異性とおつきあいしてみる。
(年齢によっては、ホルモンバランスのくずれによる
更年期の症状に近いことの場合も考えられます。)

他、心が安らいだり、楽しくなる方向へ導いて、自分に優しくしてあげてみて、体調よくなってくれば、
だんだん、リズムや自分に合うリラックス法に気づく
ことができます。

違ってるアドバイスだったら、許してケレ。。。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!
私は女性です。確かに、自分に合うカウンセラーなどを探しまわることに尽きてしまう行為も、こうした心の病を持つ者の二義的な問題になっているようです。そうなってしまったら本末転倒になってしまうので、私もそれは避けたいのです。
また数々のリラックス法、ご紹介いただいてありがとうございます!でも…。そのいずれもが、とても興味あるものでも、今はそういうものを経験する行動力すらないのです。でも本来の治療をしながら、そのような方法も徐々に取り入れていけたらと思いました。それが本当の癒しになるかもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/15 01:32

こんばんは。


それはつらいですね。
私は鬱病、神経症経験者です。
他の回答者の方もおっしゃっていますが、
眠れる=鬱病ではないと判断するかどうかは
お医者さま自体のように感じます。

ご質問者さまは色々鬱病のことをネットでお調べになっていますか?
女性でしたら、お化粧もできない、頭の中がすっきり整理できない、人に会いたくない、自分の生きている価値がわからない、などなど色んな症状があるとわかっていらっしゃると思います。
「眠れないわけじゃないから、鬱じゃない」ということが、納得されないのでしょうね。

「自分は鬱なのか、鬱じゃないのか」と気になる気持ちよくわかります。
はっきり鬱病です、と言われて妙に安心できることもあるので、
否定されると余計不安になるし。

こういう心の敏感な症状って、訴えてもわかってもらえるときと、
わかってもらえないときがありますよね。
私も何度か色々な先生にお世話になりましたが、
自分に合う先生、合わない先生がおりました。
私の場合は合わないと感じたら、即病院を替えました。
そしてとてもいいお医者さまに巡り会えました。

ご質問者さまの状態ですと、「胸に何かつかえてる感じ」「食欲不審」「不安感」は、
私が不安神経症と診断されたときに似ているようにも思います。
抑鬱状態、自律神経失調症緊張型にも当てはまるようにも感じます。

それぞれ私は経験済みです。鬱病と診断されたのは
自分の存在価値がわからなくなって自傷行為を繰り返し、
外に一歩も出られなくなって不眠がひどかったときです。それ以外は○○神経症と判断されました。
自傷行為をしても、人と会うのが苦じゃなければ鬱病じゃない、みたいな感じでしたよ。
ですから、お医者さまの判断にお任せ状態でした。

それぞれによいお薬もありますから、ご質問者さまの心の状態にちょうどのお薬を頂ける先生に出会えて、
薬だけではないカウンセリングなども込みの
(でもこのカウンセリングも先生と合う合わないってあるんですよね~)
病院が見つかるといいですね。
心療内科だと、カウンセリングまで入らないことが多いように思います。

鬱は、必ずよくなりますよ。
今は真っ暗なトンネル一人でポツポツ歩いている感じかもしれませんが、
ある日遠くに光りが見えてきます。
明けない朝はないですから。
お互いゆらーりゆらーりいきましょう・・・
そしていつか、ご質問者さまの胸のところの重いものがとれる日が近いことを祈っています。

経験したもので、長々と書いて大変失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!
自分でもよくここまで生きてこれたなーと思うくらい辛い思いをしてきまして、自然な現象というべきか、なるべくしてなった心の病に侵されていると感じるにはあまりにも長い間それを放置してきました。鬱は「早く行動しろ」という警告だったのかもしれません。
ただ、自分が鬱病と判断されたいのか、されたくないのかわかりません。単に自分が思い込んでいることを断言されなかったからその医者に失望したのかもしれません。でももし今度別の医者にあなたは鬱ですよ」と言われたのならばホッとして好意を感じるかもしれません。ということは鬱でいたいのか?!とも思います。でもこれは病人である私が考えることではないですよね?こうした問題って結果がよければよい、と思います。それだけ心の問題は複雑ですよね。
今は7人に1人が鬱病らしいですが、当時はまだこんなに社会的問題になっていなかったので、私も自分の鬱をその間放っておいて、現に鬱病がこうして浮上してきて改めてまたこういうことを考えたのかもしれません。でもやはり毎日が辛い、です…。また探してみます。あまり医者めぐりにならない程度に。あなたが会えたようなよいお医者様に会えたらと願っています。
そして応援ありがとうございます。明けない朝はないですよね!曇り空の上は必ず太陽があるように…。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/15 01:46

鬱病や他の神経症などの診断は難しく、ちょっとの診察だけでわかるものではありませんし、鬱病でなくても抑鬱神経症だったりすることがあります。


医者によってその判断はまちまちで、抗鬱薬の効果がてきめんに現れた場合「鬱病」と判断する医師もいます。ひとくちに鬱病といってもその症状の現れ方は人それぞれで、脳の中を覗くことはできませんから、脳内物質のセロトニンがどうのこうのと言っても、本人の訴え、医師から見た患者の様子、薬の効果などを総合的に判断して診断しているのが現状です。
あなたの主治医が「眠れるのならば鬱病ではない」と言ったのは現時点ではそういう判断しかできないという意味か、元々病名の定義があいまいなので、あなたを落ち込ませないためにそう言ったのかもしれません。
もし今行っている病院や医師に不満があるなら他の病院やクリニックに転院するのもひとつの手かもしれません。
わたしも最初に行った心療内科の医師にショックなことを言われたのが原因で他のクリニックに転院したことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!
おっしゃるように私も早合点したのかもしれません。
ただ当時は「鬱々してるのに、どうしてこの気持ちをわかってくれないの!」という不満があったかもしれません。もう少しその医院で通院してみる必要もあったかもしれません。ただやはり自分がわかっている病の症状や深さを、ここで治療するべきか否かという勘は、その場で肌で感じるものだと思います。どんなに高名な医者でもやはり心の問題である以上、相性が悪ければ言うべきことも言えないような気がします。また探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/15 01:49

うつ病にかかったことがあります。


2~3箇所行ってみて病院を選びました。
簡単な現状だけ聞いて、薬を処方だけしてれば良いみたいな病院かも有れば、患者に親身になって、診療時間が過ぎても話を聞いてくれた上で、病名を確定する(?)のも慎重な病院もありました。
インターネットの某巨大BBSや町BBSなどにある評判などを手がかりに良いお医者さんを探してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!
やはり数箇所行ってみる必要があると思います。やはり私は患者に親身になってくれるところに出会いたいと思います。良いお医者さんサイトもよくみていますがやはりこれは心の問題、相性もあるかと思います(身体的なお医者さんならば口コミも参考になりますが)。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/15 01:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鬱に効く漢方薬?のCMについて

実家から鬱に効く漢方薬があるからインターネットで注文して欲しいという電話がきたのですが何のことか分からず困っています。
何という名称の薬か教えていただけると嬉しいです。

CMでやっていたとのことで質問させていただきました。カテゴリ違いだったらすみません・・・。
分かる方いらっしゃったら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もしかしたらロート製薬の『和漢箋』かもしれません。
参考URLに掲載されているCM「毎日ストレス篇」と「これって?篇」が鬱に効くような感じを示唆しているので、どうぞご確認ください。

ただし、本当に鬱を治療したいなら、No.1の方がおっしゃるようにきちんと医師にかかり処方を受けたほうがいいはずです。
市販薬はなるべく多くの人に効くように作られているうえ、安全性を高めるために成分が弱められていることが多いですから。
まして症状を自覚できない本人以外の人が買うのはやめたほうがいいでしょう。

実は私も鬱の治療中で、医師の診察と処方を受けています。
2週間に一度の診察で、診察料と2週間ぶんの薬の価格を合わせて、保険適用で自己負担額は3千円くらいです。

参考URL:http://www.wakansen.com/cm/index.htm

Q過眠症について

最近、寝ても寝ても眠いです。 1日10時間以上寝てるので
睡眠不足はないと思います。
日中眠気が強くて運転する前等も、
車で寝てしまします。
さらに試験中とかにも...

これは過眠症でしょうか?

それとも統合失調症を患ってるのでその薬の副作用でしょうか?

回答おねがいします。

Aベストアンサー

嗜眠症、ナルコプレシーかも知れませんが、一日10時間程度では病気・障害とは言えません、もっと長い睡眠の健常者は多いのです。問題は1.その障害が次第にひどくなる、二つの選択肢があり、年齢とともに眠りが長くなる、他は出勤した後職場だけで眠くなり耐えられない程になる。この後者は完全な仮面うつ病、前者は脳神経外科の出番です。2.ひどくはならないがとんでもない処で寝てしまう、これも脳神経外科か精神神経科では無く「神経内科」の出番です。

Q鬱についてのCM

うつ病にかんするCMがありました。

病院へ行ってよかったなどといっているじょせいが出演しています。

そのときにでてくるURLを教えてくれませんか?

Aベストアンサー

 CMを思い出して、URLを入力してみたところ、
確か「こころのくすり箱」(参考URL : http://www.utsu.jp/)だったのではないかと思います。

参考URL:http://www.utsu.jp/

Q食欲増進作用のある精神薬 精神科にて、薬を服用していますが、食欲が増えて困っています。 服用中の

食欲増進作用のある精神薬


精神科にて、薬を服用していますが、食欲が増えて困っています。
服用中の薬は、
朝 デパケンR 100mg、エビリファイ3mg
夕 デパケンR100mg、エビリファイ6mg
寝る前 セロクエル200mg、レスリン50mg、リボトリール1mgです。

この中のどれが特に食欲増進作用があるのでしょうか?
お腹はいっぱいなのに口寂しい感じでずっと食べてしまいます。

Aベストアンサー

副作用になくても
そうなる場合があります。
私の弟は障害で薬を飲んでますが
副作用で食欲減退とあるのに
バク食いがとまりませんでした。
薬剤師の方に相談したら
量の調整をして貰えて
今は落ち着いたので
薬をもらっている所の
薬剤師さんに相談するのが
早いと思いますよ!

Qうつの人ってこんなに沢山いるんですね・・・鬱ってなんなんだー!

私も鬱病です。でした。なのかなぁ・・・?
最近ではテレビCMでは「ふさぎこんだ気持ちが
一ヶ月続けば病院へ・・・」ってやってますよね。
昔に比べれば病院へ行きやすくなったように感じます。

でも、ふさぎこみなんかしょっちゅうあるし、病院ではすぐに「鬱」だと診断されるし・・・

鬱患者がいっぱい!ですね。

昔に比べて、私達は弱くなっているのでしょうか?
それとも、昔は「鬱」という診断がなかったので
目立たなかっただけなのでしょうか?

今、自分がなんなのかさっぱり分からなくなてきた。
鬱状態もピンからキリまであって
今の自分は状態良い(鬱は治った)と思っていたけど、いざ仕事についたら、毎日胸がドキドキしてる。

今回、私の事について他にも質問しています。
仕事についての悩みなのですが・・・
お返事もいっぱいもらいました。

ふと思いました。鬱のこと。
やっぱりまだダメだったのか・・・
それともただの弱気なのか・・・

どちらにしろ、なんだか苦しい。

鬱ってなんなんだ?
なんで増えたんだ?
自分でも鬱って「ウザイ」と思うよ。
鬱のバカヤローッ!

私も鬱病です。でした。なのかなぁ・・・?
最近ではテレビCMでは「ふさぎこんだ気持ちが
一ヶ月続けば病院へ・・・」ってやってますよね。
昔に比べれば病院へ行きやすくなったように感じます。

でも、ふさぎこみなんかしょっちゅうあるし、病院ではすぐに「鬱」だと診断されるし・・・

鬱患者がいっぱい!ですね。

昔に比べて、私達は弱くなっているのでしょうか?
それとも、昔は「鬱」という診断がなかったので
目立たなかっただけなのでしょうか?

今、自分がなんなのかさっぱり分からな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。軽い欝の者です。

僕も仕事を再度始めたばかりなのですが、なれないことばかりで、なかなか辛いです。

仕事のスピードや会社の雰囲気などはいいのですが、なんとも言えず、ドキドキ感、不安感、焦燥感が湧いてきてしまいます。とても共感します。辛いですよね。僕もです。

これ、鬱じゃないよな、って僕も思います。
不安障害?色々と併発して持っている人は多いようですよ。

明日医者に行きたいと思います。はあ。
こんな風になるとは、思っても見ませんした。。。

Q双極性障害II型・症状と処方の合理性?

こんばんは。

私は9年前にうつ病の診断で自殺未遂を起こし、閉鎖病棟に入院加療を受け、更に同時に9年勤めた会社を「当社には精神障害者は雇用出来ない」と言われ解雇されました。その解雇に将来を絶望し、また自殺未遂をして、閉鎖病棟に入院しました。
そして去年になって、猛烈な躁状態になり、車を買ったり、パソコンを買い換えたり、貯金が半分になってしまいました。面接を何社も受けて合格し一週間で辞めるというのを何度か繰り返しました。

現在の辛いことは、(1)命令する声、脳に電波が入ってくる、常に監視されていて、食事に毒が入っているので食事が出来ない。(2)一瞬のうちに脳が沸騰するようにイライラする。大声を出して物に当たっています。(3)以前糖尿病になっていたので、大半の精神病薬が副作用が心配だと言われ処方してもらえません。などです。

今の処方は、ラミクタール朝夕と、毎食間にツムラ抑肝散、夕食後にレスリン(入眠用)と眠剤をもらっています。糖尿病は今はHbA1c4.8と落ち着いています。

私個人はラミクタールがイマイチ信用出来ないのですが、年末から徐々にミリ数を上げてきたので、ドクターも中止にしたくないらしく、ラミクタールを投薬の軸にしているようです。

辛いこと(1)に書いた症状をドクターに一ヶ月以上も言っているのですが、それの対応が「様子を見ましょう」で特別な投薬や指導もありません。私は(1)が本当に辛い、しんどいと何度も言うのですが、ドクターは全く聞き入れてくれません。詐病と思われているのでしょうか?

今週の金曜に診察があるのですが、ドクターに辛いこと(1)~(4)をどう説明したらいいですか?特に(1)をどう受け止めてもらえて、投薬や指導を頂けるようになりますか?

どうかよろしくお願いします!

こんばんは。

私は9年前にうつ病の診断で自殺未遂を起こし、閉鎖病棟に入院加療を受け、更に同時に9年勤めた会社を「当社には精神障害者は雇用出来ない」と言われ解雇されました。その解雇に将来を絶望し、また自殺未遂をして、閉鎖病棟に入院しました。
そして去年になって、猛烈な躁状態になり、車を買ったり、パソコンを買い換えたり、貯金が半分になってしまいました。面接を何社も受けて合格し一週間で辞めるというのを何度か繰り返しました。

現在の辛いことは、(1)命令する声、脳に電波が入ってくる、常...続きを読む

Aベストアンサー

明らかににいう医者です、ドクターチェンジをするか、ヨスノビョウインに行ってください。

通常、リーマスなどがメインノキスリニナリマス。

早々、というか、もうそちらの病院にはいかない方が、と思います。

今は、上がってる、下がってる、どっち?。

千葉県ならいい医師をし知っています。

Q本当のうつ病の人って鬱アピールしますか?

本当のうつ病の人って鬱アピールしますか?


最近
自分は鬱だと言って、でも本当は鬱じゃなかった
という人が多いと思います

知り合いから鬱かもしれない
と言われました
本当の鬱なのかただの構ってちゃんの鬱か
私には分からないです

鬱の人は
自分から鬱とか言うのですか?
「鬱」と言わなくて
鬱っぽい「もういやだ」などの事を
メールしてくるのも
本当の鬱の人はやるのですか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

鬱の人は自分から鬱 などと言わないです。
そのへんは、隠しておきたい事、知られたくない事なので、「鬱っぽい」という言葉すら使わず、
ダイレクトに「めまいがする」「苦しい」「頭痛がする」など体の症状を訴えます。
「もういやだ」より もっと重みのある言葉「仕事辞めたい」「消えてしまいたい」「疲れた 死にたい」
などの言葉も言ったりするようです。

鬱と言うものは、何か体の調子がおかしくて医者に診てもらったら、
それは鬱です、と言われて初めて知るものです。
鬱かもしれない、欝っぽいと言いつつも病院にすら行かない その知り合いは、ただの構ってちゃん。

Q不眠と鬱のの症状が漢方で改善されるでしょうか

現在メンタルクリニックにかかっています。
もう長い間 抗鬱剤のお世話になってきました。
そのせいなのか調子がいい時、悪い時があるようになってきたようですが
調子がいい時とは いままで(不調で)やれなかった調理をして 買い物(予定していたもの以外のものも購入)=以前から欲しいの思っていたものだから) 少しばかりお喋りに
なる位です。
双極性II型のうつ病なのか、先生もまだ分からないようで、
はっきりとした病名は言いません。抗鬱剤が効きすぎているのから波が
でるのではないかと考えています。

現在服用している 薬は ユーパン錠0.5mg 一日3回 リフレックス錠15mg 寝る前の1錠
ラミクタール25mg 夕食後 1錠  眠剤はヒルナミン錠5mg1錠 ロヒプノール錠1 1錠です。
漢方薬で 何とか 改善できたらと思い 漢方の薬の本を読んだり ネットで検索しています。

Aベストアンサー

貴方のご質問を拝読させていただきました。長年お困りのご様子お察し申しあげます。
まず、現在服用の薬の補足をさせていただきます。

(1)ユーパン(ワイパックス)
 心身症における不安・緊張・抑うつの適応がある。
(2)リフレックス
 SNRIと言われる抗うつ剤です。
(3)ラミクタール
 抗てんかん薬ですが、双極性障害にも適応がある。
(4)ヒルナミン
 躁状態の鎮静、うつ病の不眠の適応がある。
(5)ロヒプノール
 睡眠導入剤です。

処方に関することは医師の専業事項のためここでのコメントはできませんので悪しからずです。

>双極性II型のうつ病なのか、先生もまだ分からないようで…
恐らく「うつ病」の状態が続き、「うつ病」or「双極性障害」の診断ができないのだと考えられます。
 
漢方治療をご希望であれば、主治医にご相談されることがよろしいかと思います。
貴方のご快復を願っております。お大事になさってください。

  sophia-s

.

Q鬱な人は鬱と言わない?

人づきあいが苦手で、歳と共にその事で重く悩むようになっています。友人であっても言いたい事も全然言えません。
その事で「自分は鬱かもしれない」と知人に話た所
「本当に鬱な人は鬱だなんて言わない」
と言われてしまいました。
私の話した内容が鬱の症状かどうかは別として、鬱な人は鬱だと自覚が無い物なのでしょうか?
この知人の何気ない一言で更に悩んでいます。

Aベストアンサー

こんにちは。

悩みや落ち込みの大きさは自分しか分からないですから、
大したことないというふうに言われてしまうとショックですね。

ご友人の言葉は、「自殺する人は“死んでやる”なんて言わない」
というのと、同じ系統だと思います。
本当にそういう例もありますが、そうでない例もあるので、
言葉どおりに受け止めるものではないように思います。

悩みが大きいことは誰にも否定できませんが、
自分がうつ病じゃないと言われたことに悩む…というのも、
なんだか本末転倒である気がしますね。

「うつ状態」と「うつ病」は、異なるものです。
おそらく、質問者様の現在の状態は、ひどくても「うつ状態」であって、
まだ「うつ病」ではないと思うのですね。

なので、ご友人としても、落ち込んでいることには違いないけれど、
病気まではいってないだろうという予想も手伝って、
そういった言葉になったのかな、と思いました。

ただ、うつ状態も長引けばうつ病につながる可能性があります。
心配でしたら、無料カウンセリングなどを探して
判断を仰いでみてはいかがでしょうか。

こんにちは。

悩みや落ち込みの大きさは自分しか分からないですから、
大したことないというふうに言われてしまうとショックですね。

ご友人の言葉は、「自殺する人は“死んでやる”なんて言わない」
というのと、同じ系統だと思います。
本当にそういう例もありますが、そうでない例もあるので、
言葉どおりに受け止めるものではないように思います。

悩みが大きいことは誰にも否定できませんが、
自分がうつ病じゃないと言われたことに悩む…というのも、
なんだか本末転倒である気がしますね。

...続きを読む

Q電気療法と催眠療法

自分は鬱で悩んでいるのですがアメリカでは鬱という病気は電気療法ですぐ治りもう鬱という病気は難病ではなくなっているそうです。日本で電気療法を行っている病院てありますか?催眠療法も行ってみたいんですが催眠療法は料金が高くて・・安値で催眠療法を行ってくれる病院てありますか?

Aベストアンサー

>アメリカでは鬱という病気は電気療法ですぐ治り

今年7月にmECT(修正型電気痙攣療法)を国立精神神経センター武蔵病院で受けました。「電気療法」の正式名称は、こういう名前です。
http://www.ncnp.go.jp/hospital/

鬱病歴4年ですがもっと早くmECTを受ければよかったと後悔しています。42日間入院し8月に退院して以来、鬱の症状は出ていません。
入院にかかった費用は、総計で286,820円でした。

>催眠療法も行ってみたいんですが
一時こっちも調べてみたのですが怪しげなのが多いので注意したほうが良いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報