ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

相続について教えて下さい。
元義理母が亡くなりました。
元夫は他界しており子供が代襲相続します。
元夫には子供が他に2人います。
また姉もいます。

この場合の相続の割合は8分の1、12分の1のどちらでしょうか。
教えて下さい。よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 相続人は
    配偶者
    子①(元夫の姉)
    子② 元夫の再婚相手との子
    子③ 元夫の再婚相手との子
    子④ 元夫と私の子

    合計5人です

      補足日時:2017/02/05 23:48

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

no.1です。


補足見落としました。
元義理母の配偶者(元義理父)がいるのですね。
なら、
配偶者1/2
姉1/4
元夫の子1人あたり1/12(1/4×1/3)
ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あくまでも亡元夫分1/4を3人で、ということですね。補足を見ていただき再度の回答をありがとうございました。

お礼日時:2017/02/06 00:02

補足します。


あなたの疑問点が分かりました。
義母が亡くなる前に元夫は亡くなって
いるのですから、
★再婚相手には相続権はありません。

ですので、
前回回答の
④母には夫(父)がまだ存命とします。
⑤母の子は姉と弟(元夫)の2人とします。
⑥弟(元夫)には子供は3人ですか?

④で1/2
⑤で1/4
⑥で1/4×1/3=1/12
となります。

1/8のケースは未だに分かりません。A^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます!

お礼日時:2017/02/06 00:10

よく分かりません。


『義』は邪魔くさいのではずします。
法定相続人として登場人物は以下の
ようになります。

①母には既に夫(父)がいないとします。
②母の子は姉と弟(元夫)の2人とします。
③弟(元夫)には子供は3人とします。

この条件なら、
②姉と弟(元夫)で1/2ずつ。
③子供3人で1/2を1/3ずつ。
つまり1/2×1/3=1/6ずつとなります。

1/8か1/12かと言われても分かりません。

以下の場合、
④母には夫(父)がまだ存命とします。
⑤母の子は姉と弟(元夫)の2人とします。
⑥弟(元夫)には子供は3人ですか?

④で1/2
⑤で1/4
⑥で1/4×1/3=1/12
となります。

1/8のケースは分かりません。A^^;)

いかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすくありがとうございます!
1/8は知り合いのイソ弁さんににわ〜っと口頭で伝えて返ってきた答えです。私の相続人の伝え方が分かり辛かったのだと思います。

お礼日時:2017/02/06 00:09

元義理母の子に元夫Aとその姉Bがいて、


元夫の子が3人CDE、他に相続人なしということでよいですか。
なら、
姉Bが1/2、CDEが全体で1/2、CDEはそれぞれ1/2×1/3=1/6ずつではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産相続について教えて頂きたい

父が亡くなり半年前に母が亡くなりました。母に残された遺産について教えていただきたい。
遺産は母が住んでいた土地(弟夫婦も住んでいます)とお金(通帳に600万)
遺言書があり不動産は弟にとありましたがお金については何も書いてありませんでした。
生前から住んでいる土地は弟にと考えていましたが、弟と母には母の面倒をしっかり看て貰えなかったらハンコは上げないと申しておりました。
土地が弟の物になる事には何の不服も訴えるつもりありません。
ただ、書面が出てきてショックでしたが・・・・
そこで教えていただきたいのはお金の配分についてです。
弟は折半と申しておりますが、それが妥当なのか、土地を貰う事になっているので3:2位で良いのではと思えたり。欲深いのかなと思ったり、お知恵を拝借お願い致します。

Aベストアンサー

遺言書の写しでも持って、弁護士や司法書士に相談しましょう。
言い回しや前後の文章によっても、意味が異なりますからね。
また、自筆遺言であれば、遺言書の発見者は家庭裁判所への牽引手続きという手続きが義務として存在しますからね。

相続人が二人と考えれば、あなたは全体の半分の権利があります。土地の評価額が600万円以上であれば、あなたがその預金のすべてを主張してもよいのです。

あなたがショックを受けた事実からも分かる通り、あなた方のご両親が争いになりかねない種を蒔いて亡くなったのです。
親子・兄弟という間柄であっても、子が大人になればそれぞれに家庭や生活を持つわけであり、遺言書を残す気持ちがあるぐらいであれば、あなたへの気持ちとしても、書いておくべきだったのです。

私があなたの立場であれば、弟に折半と言われたら、本当にそんな不平等なことを言っていて大丈夫か?法的な面で争うと都合の悪いのはお前だぞ、と言いますね。

土地の評価が600万円以上であれば、土地を売ってでも金をよこせと言いますね。遺言書がありますので、遺留分でしか本来は争えませんので、土地の評価が1800万円を超えれば、強制的に家を売らせることもできるのです。
親に考えてもらえなかった子、弟に不平等にみられたこと、などから考えれば、親の意思の尊重なんて関係ないと言ってもよいでしょう。

以前私の祖父母が亡くなった際に、私の親の弟が祖父母と一緒に住んでいたたことなどから、相続手続きの中心が一緒に住んで私の親の弟(伯父)になりました。
相続どうしたいという相談があったため、少しだけの財産をほしいと言ったところ、嫁に出た人間が主張するなと言い出しましたね。たぶん、一緒に住んでいた=跡取りという気持ちが強かったのでしょう。そこで、私の親と叔母が相談のうえで法定相続分の通り欲しいと言い換えたところ、隠していた遺言書などを出してきましたね。遺言書も法的要件を満たさない書きかけであったこともあり、叔父が遺産隠し等を画策していたことなどから、裁判所での調停などに発展しましたね。叔父は住んでいるところも含めて現金化したうえでの遺産分割となりましたね。
円満ですすめようと思っている相手に対して、それを弱みのように自己主張する相手に対しては、きっちりと対応しなければ、もめ事を長年遺すことにつながります。最悪、次の世代に持ち込むようなこととなれば、あなたの子などが苦しくことになるのですからね。

法的な部分を理解し、話し合いの結果、あなたが妥協したりする分にはよいでしょう。しかし、理解せずに安易に進めて不満を残している人も多いのも事実です。家庭の問題を外に出すのが恥ずかしいということで、多くの家庭が円満に見せています。しかし、結構な割合で争っているのも現実としてあるのです。
早い解決と不満を残さないことも大事なことです。

遺言書の写しでも持って、弁護士や司法書士に相談しましょう。
言い回しや前後の文章によっても、意味が異なりますからね。
また、自筆遺言であれば、遺言書の発見者は家庭裁判所への牽引手続きという手続きが義務として存在しますからね。

相続人が二人と考えれば、あなたは全体の半分の権利があります。土地の評価額が600万円以上であれば、あなたがその預金のすべてを主張してもよいのです。

あなたがショックを受けた事実からも分かる通り、あなた方のご両親が争いになりかねない種を蒔いて亡くなったの...続きを読む

Q叔母の面倒をみて、かわりに財産もくれるという話をしています。 叔母の使うであろう一定額は叔母に持たせ

叔母の面倒をみて、かわりに財産もくれるという話をしています。
叔母の使うであろう一定額は叔母に持たせて、それ以外のお金は叔母も自由に使えないよう誰かに預けるという方法はないでしょうか?生前贈与はしたくないみたいですが、僕たちも勝手に贈与されたり、散財されても苦労に見合わないと考えました。
もちろん、叔母にありえないですがものすごく高額な医療費がかかったりの場合はその中から使うのは異論ありません。死後はもらえるという確証がほしいのでこんな方法がないか叔母と話しています。
よい方法がありませんか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

結論から言えば、一時払いの終身保険に
加入し、受取人をあなたにすればよいのです。
叔母さんが亡くなれば、確実に保険金が
あなたに支払われます。
(保険金殺人とかでない限り…A^^;)

保険金は、相続税のみなし財産として課税
対象となりますが、あなたが法定相続人なら
500万×法定相続人数の基礎控除が
あります。

一時払の終身保険は例えば保険料1000万
弱を払って、1000万の保険金がおりる保険
ですから、お金が凍結されます。
解約により解約返戻金が受け取れますが、
期間によっては保険料より少なくなる場合
があります。加入の際よく検討して下さい。

いかがでしょうか?

Q相続

弟夫婦が家を建てる際、父親が土地代として2100万円だしその上に弟名義の家が建っています。
土地の一部は弟の嫁の名義、建物の一部が親も名義になっています。2世帯住宅で同居です。
父親は土地代を出したはずだが、生前なぜ!一部弟の嫁の名義になっているのか?登記の時、弟が勝手の変えたようです。
先日親がなくなり相続の話で、弟の言い分は路線価で900万だら相続は900万だと言い張ります。
預金が約3000万あり、900万+3000万=3900万を3人兄弟で均等にする、1人あたり1300万だと言います。土地と現金400万をとると言ってます。
私の言い分は2100万+3000万=5100万で1人1700万円で弟に貰い過ぎている400万を補てんするように言いますが納得しないようです。どちらの言い分が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

預金3、000万円
弟が生前に貰っていた現金2,100万円
合計5,100万円
相続人3人で平等に分けると一人1,700万円

弟は既に2,100万円を貰ってるので、400万円を出す。
他の二名は現金3,000万円に、この400万円を足した3,400万円を二人で1,700万円づつ相続する。

上記が正と思います。つまりご質問者の考え方です。

「路線価で900万だら相続は900万」という弟さんの言い分は正しいように見えますが、間違い。
理由
遺産分割の話をしてるのに、故人の所有物ではない不動産の評価額を出しても無意味。

「土地の一部は弟の嫁の名義、建物の一部が親も名義になっています。2世帯住宅で同居です。
父親は土地代を出したはずだが、生前なぜ!一部弟の嫁の名義になっているのか?登記の時、弟が勝手の変えたようです。」
と述べられていて、経緯はわかりますが、要は「生前に弟が父から2,100万円先取りしてる」ということです。

ここまで話が整理できて、そのうえで「2,100万円で購入した土地と建物」の一部が相続財産になっているので、話が複雑化します。
2,100万円のうち「父の名義になってる部分」は差し引いて、弟さんなり、その奥さんなりが生前に贈与を受けていたとして計算することになります。
所有権割合によって、2,100万円を按分する方法が良いのかなと思います。
この辺りは、専門家に相談し、かつ相続人が納得できる方法を選ぶしかないようです。

預金3、000万円
弟が生前に貰っていた現金2,100万円
合計5,100万円
相続人3人で平等に分けると一人1,700万円

弟は既に2,100万円を貰ってるので、400万円を出す。
他の二名は現金3,000万円に、この400万円を足した3,400万円を二人で1,700万円づつ相続する。

上記が正と思います。つまりご質問者の考え方です。

「路線価で900万だら相続は900万」という弟さんの言い分は正しいように見えますが、間違い。
理由
遺産分割の話をしてるのに、故人の所有物ではない不...続きを読む

Q公平な相続でしょうか? 条件 父の遺産 不動産 1億2000万円 相続人 母、子A、子B 一次相続

公平な相続でしょうか?

条件
父の遺産 不動産 1億2000万円
相続人 母、子A、子B

一次相続
分割は法定相続割合で合意
但し、子Bは母の居宅や事業不動産であることを理由に二次相続に先送りし実際の受け取りはなし
母 9000万円
子A 3000万円

その後、母が相続対策で借入金でマンションを建て、課税評価を0円にする。

二次相続
子Bが母から遺産を相続。評価は0円

結果
子A 3000万円
子B 0円

子Bは不公平だとして、子Aに差額を請求するようなことはありますか?

Aベストアンサー

>一次相続
>分割は法定相続割合で合意
母:6000万
子A:3000万
子B:3000万
です。
先送りも何もありません。

仮に
母:9000万
子A:3000万
子B:0
で合意したとしましょう。

二次相続時の状態は
プラス資産9000万
マイナス資産9000万
ってことですかね?

公平な相続として想定されるのは。

子A:1500万-3000万(借金)=-1500万
子B:7500万-6000万(借金)=+1500万
が、一次の結果から合意できる
分割案となります。

いろいろな状況は想定されますけどね。
例えば…

お母さんが賃貸マンションで事業を
営むとすれば、借金は逐次返済されて
いくわけです。
そうすると、上述の(借金)は徐々に
減っていくわけです。
3000万の返済が終わったところで、
お母さんがお亡くなりになりました。
ということだと、
子A:1500万-1500万(借金)=0
子B:7500万-4500万(借金)=3000万
となり、
一次相続時の子Aの3000万と同等
で分かりやすいですかね。A^^;)

あなたの質問のウラには、
不動産事業としての『おいしさ』が
隠れているということだと思います。

母が不動産事業を遺して、借金があっても
安定した老後(収益をある)が約束されると
子Bと合意(ネゴ)できるなら、問題は起こ
らないのかもしれません。
却って、子Aが不満に思うことになる
かもしれませんが。

母が遺言を書くのは必須ですね。

いかがでしょうか?

>一次相続
>分割は法定相続割合で合意
母:6000万
子A:3000万
子B:3000万
です。
先送りも何もありません。

仮に
母:9000万
子A:3000万
子B:0
で合意したとしましょう。

二次相続時の状態は
プラス資産9000万
マイナス資産9000万
ってことですかね?

公平な相続として想定されるのは。

子A:1500万-3000万(借金)=-1500万
子B:7500万-6000万(借金)=+1500万
が、一次の結果から合意できる
分割案となります。

いろいろな状況は想定されますけどね。
例えば…

お母さんが賃貸マンションで事業を
営むとすれば、...続きを読む

Q亡くなった親名義の預金口座の引き出し方法

親が亡くなりまして、親名義の預金口座にいくらか残っています
正確に言うと数百万単位です

引き出すにはどのような手続きが必要でしょうか?
なお、相続税の申告になります

相続申告するしない以前に
そのまま「死亡証明書」「家族証明書」を持ち込めば引き出しは可能でしょうか

Aベストアンサー

>「死亡証明書」「家族証明書」を
>持ち込めば引き出しは可能でしょうか?

逆です。それをもって口座は凍結されます。

遺産分割の合意ができていなければ、
お金をおろすことはできません。

手順としては、
相続財産を全て洗い出している前提で
①相続人全員で遺産分割を話し合い、
②遺産分割協議書を作成し、
③全員の署名、捺印し、印鑑証明
 を用意し、
④被相続人の生まれから死ぬまでの
 戸籍謄本を全て揃え、
 相続人との関係性を証明し、
⑤金融機関の所定書類に家系図など、
 分割協議書の具体的な内容を記入し、
提出することで、ようやく金融資産を
各相続人に分ける(振込む)ことができる
ようになります。

こうした手続きを経ないで、相続人の
誰かが、現金を引き出したりすれば、
それこそ『争続』となりかねないために
金融機関は相続財産となった段階で
その対象にはとてもシビアになります。

心して下さい。

Q二人兄弟での相続

遺産相続について、相談させていただきます。

先月、父が他界しました。
母は既に他界しているので、相続人は私と兄の二人です。
遺産は不動産(200㎡)と現金貯金が約600万円です。
遺言書はありませんが、生前、父は「遺産は二人が公平になるように分けなさい」と常々言っておりました。

不動産(200㎡)は下図の通りです。

|     |
|     |-----------------------------------------------------
|  道  ||........................ ........................... |
|     || : : : : |
|  路  || : 築20年 : :   築50年 : |
|     || : 住居可能 : : 住居不可能 : |
|     || : : : : |
|     ||........................ ........................... |
|     +ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
|         路   地
|     +ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー     
|     |

兄は、 自分が道路側(築20年の建物と)土地100㎡・現金預金300万円
    私が奥の(築50年の建物と)土地100㎡・現金預金300万円 の相続と言いますが、

土地の面積はそれぞれ1/2の100㎡ですが、
道路側と奥まった土地では土地の価値が違うのではないのでしょうか。
建物も築年数や住居可能かどうかで、価値が違うのではないでしょうか。

※父は築20年の建物を兄に譲ると生前言っておりました。
※土地を売る事は考えておりません。相続後、私と兄で分筆する予定です。

兄の言い分で、公平な相続なのでしょうか。

相続に関する知識をお持ちの方、ご教示いただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

遺産相続について、相談させていただきます。

先月、父が他界しました。
母は既に他界しているので、相続人は私と兄の二人です。
遺産は不動産(200㎡)と現金貯金が約600万円です。
遺言書はありませんが、生前、父は「遺産は二人が公平になるように分けなさい」と常々言っておりました。

不動産(200㎡)は下図の通りです。

|     |
|     |-----------------------------------------------------
|  道  ||........................ ..............................続きを読む

Aベストアンサー

質問の内容は、相続の知識では無く、不動産の知識ですよね。

等分に分ける
OK 資産価値として等分に分ける。
NG 土地面積で等分に分ける。    ことですよね。

不動産鑑定士に依頼をしてみてはいかがでしょうか?
過不足分を現金で調整するのが、一番良いやり方です。
もしかしたら、兄の現金が無くなってしまうかもしれませんよ。
 (土地面積で等分  現金:兄0円 質問者さん600万円とか)

Q実家を相続

もうすぐ結婚予定で気になったのですが、私の実家にいずれ旦那さんに同居してもらい、いずれは実家を相続したいなと考えております。

その際、私が嫁に行った場合旦那さんの名義で相続をする事は出来るのでしょうか?
また、それが難しい場合私の名義(名字は旦那の名字)で相続する事は出来るのでしょうか?
若しくは旦那さんに婿入りしてもらい相続をするのが良いのでしょうか?

私は一人っ子の為兄弟で分ける事はありません。

アドバイスをいただけると有難いです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問者の住まいは両親のどちらか(或いは共同)の名義の物なんでしょう?、
現状のままでは名義人の遺言書で質問者さんの旦那にも幾らの相続をと記載がされない限りは相続は有りません、
質問者は一人っ子、法定相続人は貴女一人しか居ませんので、

仰る様に、旦那とご両親が養子縁組を結べば法定相続人は貴女と旦那に成ります、

相続の方法としては、何がベストだとは言えません、
ぶっちゃけた話、旦那とは今は夫婦で有っても元は他人です、
こう申しては何ですが、先で離婚という危機も絶対に無いとは言えません、
なので、出来れば相続は質問者一人が相続するのが一番ベストだと考えます、

二人で相続しても基礎控除は600万しか増えませんから尚の事に、

禍根を残さないように熟慮されるのが最善です、

気持ちを逆撫でするような回答では有りますが。

Q相続手続き(税務)とマイナンバー

父の担当税理士を名乗る方から、(亡き母の)相続手続きをするからFAXにて今すぐマイナンバーと免許証の写しを送るよう言われています。

しかし、書類は一ミリも見ておらず、税理士のフルネームも連絡先も不明、マイナンバーの使用者の連絡先と使用目的を書いた依頼書をくれたら直送すると返答してもそれに対する返答は無く、父の(かつて勤めていた)職場(←赤の他人)へFAXしろとの意味不明で困っています。

そして捨て台詞が、今すぐ送らないと相続手続きが出来ませんと。

国税庁のホームページによれば、H29年10月以降の相続手続きにマイナンバーの記載は不要との記載があるのですが、それでも税理士に提出しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

勘違いなさってるようですが、相続税の申告書に被相続人のマイナンバー記載欄が無くなっただけで、相続人のマイナンバー記載欄はあります。

問題は先方の言ってる「相続手続」とは何を指してるかです。
相続発生後にすべき事は山ほどあります。
遺産の一覧表作成。
法定相続人の確定。
遺産分割協議書の作成。
遺産分割協議書に基づいての遺産の所有権移転手続き。
準確定申告書の提出が必要ならその作成。
相続税申告の有無の確認、必要なら相続税申告書の作成と提出。

上記のうちマイナンバーの記載を要するのは相続税の申告書です。

個人情報保護法の影響でマイナンバーの管理について、非常に厳しくなってますが、マイナンバーなどは他人に知られたところで、どうなるものではないと言う認識もありますので、必要というなら教えてしまえば良い話だという結論もあります。

しかし「税理士のフルネームも連絡先も不明」という点が解せません。
また、給与支払い者はマイナンバーを本人から聞く必要があるので、「マイナンバーを勤務先に伝えてくれ」というリクエストは正当に感じますが、亡くなられた方の以前の勤務先に教えてくれというならともかく、父が以前に勤務していた場所にファックスしてくれというのは「なんじゃ、それ」と思います。

税理士が被相続人母上の相続税申告書を作成しているので、相続人のマイナンバーを知りたい、ついては免許証の写しも同時に欲しいというなら理解できます。
だとしたら、税理士の事務所へファックスしてくれと依頼があるべきです。

勘違いなさってるようですが、相続税の申告書に被相続人のマイナンバー記載欄が無くなっただけで、相続人のマイナンバー記載欄はあります。

問題は先方の言ってる「相続手続」とは何を指してるかです。
相続発生後にすべき事は山ほどあります。
遺産の一覧表作成。
法定相続人の確定。
遺産分割協議書の作成。
遺産分割協議書に基づいての遺産の所有権移転手続き。
準確定申告書の提出が必要ならその作成。
相続税申告の有無の確認、必要なら相続税申告書の作成と提出。

上記のうちマイナンバーの記載を要するの...続きを読む

Q亡き舅名義の土地建物があります。姑が一人住んでおります。この家は私の主人が貰った給料をそのまま姑に渡

亡き舅名義の土地建物があります。姑が一人住んでおります。この家は私の主人が貰った給料をそのまま姑に渡し、小遣いをもらうと言う形で得たものだと聞きました。主人には弟と妹がおります。二人とも結婚して子供もおります。ずっと仲良くやってきております。
だだ心配なのは、もし主人が急に亡くなって、相続問題になった時、わたしと私の子供達には相続権利があるのでしょうか?
つい最近、弟がお嫁さんの実家の相続問題でもめて、凄いことを言ったり、したりしたのを聞いて、怖くなりました。そんな人ではないと思っていたのですが…

Aベストアンサー

流れとしては、
お亡くなりの義父の名義の不動産(土地建物)を先に義母とご主人の弟・妹の四人で遺産相続です、
法的に権利が認められるのは義母総額の二分の一、兄弟三人が残りを三分の一づつです、
本来は義父の死亡時点で此れを済ます必要があるのですが恐らくそのまま捨て置かれた状況ですね、

現在の状況で(義父名義のままの不動産)仮に質問者のご主人がお亡くなりの場合に何時かは判りませんが義母がお亡くなりになれば相続問題が出ます、
住む人も無い物を放置は出来ませんし固定資産税の支払いの問題も出てきます、

其の場合に、質問者さんとお子さん(何人かは判りませんが)はご主人が本来受け取るべき相続額が相続出来ます、
此れを代襲相続と言います、
取り分の二分の一の権利が質問者、残りはお子の数で頭割りです(一人なら二分の一づつです)、
更に、法律で相続人と認められる者を法定相続人といいます、
遺産を残した人を被相続人、
遺産の流れは直系の上から下へです、親から子或いは孫です、横方向は原則流れません、

問題が出るのはここです、
「お姐さんは嫁なんだから相続に口出しするな、或いは遠慮しろ、相続放棄をしろ」公然と口にするかも知れません、弟と妹が、

デモね、権利は最大限主張しましょう、ご自身とお子の為に、
絶対に脅しに屈せず、嫌がらせに挫けず、乾坤一擲、刺し違える位の覚悟を持って、
相続と言うのは兎も角揉めるんです、20万の現金が有れば掴み合いの喧嘩に成る事も有るそうです、

回答者知人も当主が死んだ折には其れは揉めに揉めました、
其のうちに隠し子(知人の兄弟と言う触れ込みです)なるものも登場したりしてね、
当然です、2億余りの相続でしたから、
法定相続人で無い者まで相続に名乗りを揚げて来た様です、
皆が一様に言う台詞「私にも権利は有るのと違うか?、昔面倒見たよ!」です、

一つヒントを、
不動産は権利分を持っても結局自身ではどうする事も出来ません、
一番は、相続分を弟と妹から現金で受け取る事、此れが最善なんですが此れも揉めます、
最終的には不動産を売却して代金を取り分づつ分ける、
上手く話が纏ればシャンシャンなんですが、

相続人が複数存在しますので、相続時には必ず遺産分割協議書が必要に成ります、相続人全員の自署・押印が出揃った物です
話が100%纏るまで質問者さんは絶対に実印の押印はしないこと、

肝に銘じてください、

虚々実々が走り回りますから、

纏り無く大雑把な物ですが参考にして頂ければと。

流れとしては、
お亡くなりの義父の名義の不動産(土地建物)を先に義母とご主人の弟・妹の四人で遺産相続です、
法的に権利が認められるのは義母総額の二分の一、兄弟三人が残りを三分の一づつです、
本来は義父の死亡時点で此れを済ます必要があるのですが恐らくそのまま捨て置かれた状況ですね、

現在の状況で(義父名義のままの不動産)仮に質問者のご主人がお亡くなりの場合に何時かは判りませんが義母がお亡くなりになれば相続問題が出ます、
住む人も無い物を放置は出来ませんし固定資産税の支払いの問題...続きを読む

Q遺産相続について

先日叔母がなくなり、姪である私に遺産相続の話が来ました。

叔母→配偶者なし 
   子なし 

叔母の兄弟→1人(他の兄弟は他界)

叔母の両親→他界

相続人が私と叔母の兄弟の二人と言う連絡がありました。

仮に1000万の預金があったとします。 姪である私はいくら位もらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
負債がなくて良かったですね。

知人の例ですが、相続が発生してから、しばらく放っておいたら税金(固定資産税・所得税)の滞納分があるとわかり、困ったと聞いたことがあり、つい投稿してしまいました。

おば様はお一人だったのですね?
書類取り寄せなど煩雑なことも多くあるので、もうお一人の方と話し合われて円満に解決なさいますように。


人気Q&Aランキング