痔になりやすい生活習慣とは?

当方は個人事業主なので毎年、確定申告を行っています。
去年新築マンションを購入し、住宅ローン控除を受ける予定です。マンションの居住部分と事業部分の割合は7:3です。
上記を踏まえて下記2点の認識が正しいかお聞かせください。
1.住宅ローン控除は満額の7割が還付される。
2.マンションの建物額/47*0.3を減価償却費として経費申告できる。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

戸建ての店舗併用住宅なら、基本的にはお考えのとおりで合っています。


https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/s …

マンションで 30% 事業用を主張するには、その 30% 部分は 1年 365日、毎日 24時間、絶対に家事用にはならない、完全な事業用であることを証明する必要があります。
それができるならどうぞ申告してください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

1.されない



2.できない
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおはようございます。 先日 1,200万円の住宅ローンの仮審査に不合格となりました、この場合 個人信

おはようございます。
先日 1,200万円の住宅ローンの仮審査に不合格となりました、この場合 個人信用情報としては何年位記録が残りますか?
詳しく知って方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#5です
>もっとも通過し易い 労金での不合格です
 ・別に労金に再審査して貰ってもかまいませんよ
>半年後 他銀行、信金が相手にしてくれるでしょうか?
 ・それは、貴方の属性によるので何とも言えないところですね
  属性:年収、勤続年数、居住年数等
  住宅ローンなら、ある程度の頭金があった方が良い

参考:
 6ヶ月経過後、クレジットカード作成、1回払いで使用・・支払履歴がCICに載る 
 (携帯の機種変更(機種の分割場合が有る場合)も同じくCICに履歴が載る:これ6ヶ月経たなくとも良い)
 (同様にショッピングローンの利用とか、も同じくCICに支払履歴が残る)
  上記は、本審査でCIC・JICCの信用情報を確認するので、何も無い状態より信用取引の記録がある方が良い為
 1年経過後に、労金に再審査を申請・・当然頭金も増えているはず

Q住宅ローンを組みたいのですが、現在、主人が病気治療中です。たぶん、審査に通るのが難しいとは思っていま

住宅ローンを組みたいのですが、現在、主人が病気治療中です。たぶん、審査に通るのが難しいとは思っています。息子が現在、21歳です。息子名義で申請することになるんでしょうか?若すぎるのが気になります。ちなみに、病気はリンパ腫です。今の賃貸は出なくてはならなくなります。ちなみに、妻の私はアルバイトです。

Aベストアンサー

>住宅ローンを組みたい

ご主人が病気療養中でもご主人名義で購入し(病気療養中のことは特に言わない)借金はあくまでご主人がすべきで、退職金で支払います。
息子さん名義にすると頭金と退職金での返済が贈与となり贈与税がかかります。(月々の返済金が息子さんとなり、退職金で支払う分と区別がおかしくなります)
年110万を超えると贈与税がかかります。

>今の賃貸は出なくてはならなくなります

別の賃貸を探して、住宅ローン(25年前後)を組まない方が無難です。
(焦らないで熟慮する)

Qローン契約 古い家、安い土地でも、担保物件になるか。

こんにちは。初めて投稿します。
私は37歳の看護師です。夫と6歳の子どもがいます。現在は、私の職場と幼稚園に近い、賃貸のアパートに住んでいます。夫は、木工職人ですが、ほぼ無収入です。ずっと、私の収入と両親からの支援で生活してきました。旦那は、時々、1年に数回、数万円の収入がある程度です。
25歳の時に出会い、最初の数年は、私の祖父の家に一緒に住み同棲してから、田舎に小さな工場を持つため引っ越しのタイミングで結婚しました。私は、子どもができ1年だけ休み、職場を変えながら仕事を続けています。今回、古い家の修復をするためのローンを借りようと銀行に話しにいくつもりですが、田舎に買った古い家つき土地、2軒を所有しています。一軒は、子どもが1歳になるまですんでいた家で納屋の方を自分たちで修復して小さな工場。兼事務所にしています。もう1軒は、工場にするつもりで購入しましたが、途中で屋根の補修が見つかり多額の費用がかかるということで手詰まりになり数年たっています。どちらもかなり不便な田舎で価値も無いようなものと私たちでも工面できるような値段でした。数十万円と十数万円。そんなものでも担保にはできるのでしょうか?
また、夫の名義にしていますが、担保に使うとなると、夫ではローンが、組めません。このために名義変更するべきでしょうか?
実は、一昨年も、夫の仕事の機械類の購入と自分で工場を、直す材料費などまとまって必要で、私が、銀行から、フリーローンという形で借りました。
中古車購入以外には、初めてのローン契約でした。
ただ、あまり重ねてローン契約していくのも、今後、私の支払い能力では不安があります。
もう少し勉強してまとめたり、借り換え方法を考えるべきでしょうか?

こんにちは。初めて投稿します。
私は37歳の看護師です。夫と6歳の子どもがいます。現在は、私の職場と幼稚園に近い、賃貸のアパートに住んでいます。夫は、木工職人ですが、ほぼ無収入です。ずっと、私の収入と両親からの支援で生活してきました。旦那は、時々、1年に数回、数万円の収入がある程度です。
25歳の時に出会い、最初の数年は、私の祖父の家に一緒に住み同棲してから、田舎に小さな工場を持つため引っ越しのタイミングで結婚しました。私は、子どもができ1年だけ休み、職場を変えながら仕事を続けて...続きを読む

Aベストアンサー

結論から申しますと、銀行のローンの担保にはならないでしょうね。
担保にするということは回収の原資にするためです。かつ今後の価値(値段)の上下(特に下落)を見越して評価しますので、
評価額(買値や売値ではありません)の6割~7割が担保になる値段ですから、数十万円、仮に50万円として評価はそこから2割やそこらは低いでしょう。仮に40万円。
さらにその6~7割が担保評価額でしょうから25万円前後。上物(古家)もあるのですから、処分費用なんかも考えると銀行は担保にしないと思います。
ちなみに担保にできるとして名義変更は直ぐには必要ありません。お金を借りる人ではない方が持っている不動産を担保に差し出すことは可能で(これを物上保証人といいます)、持ち主の同意があれば大丈夫なので、お金掛けて名義変更する必要はないでしょう。
言われてから名義変更するのでも十分間に合います。
ローンが複数重なると、1回あたりの支払額が積みあがっていきますから、ある程度返済計画を立てた中でまとめるということは考えたほうが良いでしょうね。

Q住宅ローン夫婦合算について

この度収入合算で住宅ローンを組もうかと考えております。

夫の名前で申し込み、妻を連帯保証人という形です。
フラットではなく普通の銀行で申し込みをする予定です。
妻の旧姓でクレジットカードの返済の延滞履歴がありました(開示し確認済)。
クレジットカードは昨日全て完済しました。

そこでいくつかご質問させて頂きたいのですが、
①連帯保証人の場合、妻の旧姓でのクレジット履歴で延滞があると、100パーセント審査は通りませんか?AとPが5個くらいあり、異動は1度もありませんでした。
②結婚後の姓でクレジットカード等は使ったことがありません。
調べる時旧姓と紐付きますか?
③収入合算で妻が延滞履歴があったけれど審査が通った方はいらっしゃいますか?
④これから審査ですが、妻を連帯保証人にする以外何か方法はないでしょうか。。
4500万円借入で夫年収500円、妻300です。

切実に悩んでいます。
過去の私の行動が軽率だったのはとても反省しています。どうか、ご教示頂けると幸いです。

Aベストアンサー

①連帯保証人の場合、妻の旧姓でのクレジット履歴で延滞があると、100パーセント審査は通りませんか?AとPが5個くらいあり、異動は1度もありませんでした。

>100%ではありませんが、1年に2回以上の延滞があると審査は厳しくなります。できるだけ審査に通りやすい地銀とか、フラット35をおすすめします。

②結婚後の姓でクレジットカード等は使ったことがありません。
調べる時旧姓と紐付きますか?

>紐づかないケースも多いと思います。

③収入合算で妻が延滞履歴があったけれど審査が通った方はいらっしゃいますか?

不明

④これから審査ですが、妻を連帯保証人にする以外何か方法はないでしょうか。。
4500万円借入で夫年収500円、妻300です。

>収入合算の方法には
ペアローン
連帯保証
連帯債務

の3つがあります。
http://xn--hekm0a443zu0m.xyz/karikata/syunyugassan_hikaku/

ただし、どれも合算者の信用情報は調査されます。

その中では連帯保証が一番可能性が高いのでは、後は銀行しだいですので、金利が高くても、審査が通るまで探せば見つかると思います。

3社~4社全滅したら、購入する物件価格を下げるとか、親とのペアローンにしてもらうとか、手はあるかと思います。

①連帯保証人の場合、妻の旧姓でのクレジット履歴で延滞があると、100パーセント審査は通りませんか?AとPが5個くらいあり、異動は1度もありませんでした。

>100%ではありませんが、1年に2回以上の延滞があると審査は厳しくなります。できるだけ審査に通りやすい地銀とか、フラット35をおすすめします。

②結婚後の姓でクレジットカード等は使ったことがありません。
調べる時旧姓と紐付きますか?

>紐づかないケースも多いと思います。

③収入合算で妻が延滞履歴があったけれど審査が通った方はいらっしゃい...続きを読む

Q住宅ローン 控除について 去年11月にローン契約し新築一戸建てを購入しました。 ただいま建設途中で3

住宅ローン 控除について

去年11月にローン契約し新築一戸建てを購入しました。
ただいま建設途中で3月半ばに入居予定です。
ローンは50%ずつの旦那と私で連名で購入しました。
土地建物で2250万35年ローンで借り入れました。
年収は2人で520万です
旦那が契約時銀行の方に確定申告は再来年してくださいと言われたそうです。
確定申告しないと今年一年間は控除されないことになるのでしょうか?
住宅ローン控除とは毎月の給料で引かれている税金等が控除されるため給料の手取り額が増えるのでしょうか?
それでも住宅ローンの残金の1%が1年に一度まとめて還付されるのでしょうか?
無知でお恥ずかしいのですが、どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ただいま建設途中で3月今年は確定申告の対象になりません。半ばに入居予定…

去年の大晦日現在では、まだ“取得”したことになりませんから、今年の確定申告ではありません。
来年です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

>銀行の方に確定申告は再来年してくださいと…

ちゃんと聞いているんじゃないの?

>確定申告しないと今年一年間は控除されないことになるの…

控除されるされないの話以前に、今年の確定申告対象ではありません。

>税金等が控除されるため給料の手取り額が増えるの…

それはそうですけど、来年以降の話。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q5月に死んだ父の預金通帳が今年の1月末になっても、記帳も出来ないし、引き落としも出来ない。こんなに長

5月に死んだ父の預金通帳が今年の1月末になっても、記帳も出来ないし、引き落としも出来ない。こんなに長く、使えないの?

Aベストアンサー

銀行に出向いて、相続者全員の同意書を提出すれば、預金の解除をして全額引き出すことが出来ます。
同意書とは、お亡くなりになったお父様の元戸籍を取り寄せ、それによった相続者全員の実印の押印と印鑑証明を添付した同意書です。

Q個人事業開業時の、持ち家の自宅兼事務所の経費等について

初めまして。
様々な本を読んだりして経理の勉強をしても
どうしても分からないのでどうか良きアドバイスをお願いいたします。

開業の準備は昨年1月からスタートし、
4月に小物の製作・販売をする個人事業として開業、
同時に青色申告の届出もいたしました。
現在はソリマチの「みんなの青色申告」を使用し複式簿記で記帳しております。

質問(1)
現在使用している自宅兼事務所の経費についてなのですが、
事務所使用割合は在庫の保管場所や作業部屋等を床面積で計算し、
30%としてあります。
建物の火災保険料、固定資産税も同様に30%としております。


あとは家屋の減価償却費についてなのですが、

家屋の購入が平成16年8月。
開業準備が平成18年1月。
開業が平成18年4月。

家屋の金額が3000万円。
銀行のローンが2500万円。
毎月の利息分4万円。
毎月の返済分4万円。
合計8万円が毎月個人の口座から引落とし。
とした場合、
家屋の減価償却費は、どのような計算で求めればよいのでしょうか?
また、毎月の記帳はどのようにすれば良いのでしょうか?

質問(2)
小物の製作に使用する機械もローンで購入しました。
こちらは購入日が平成18年1月。
付属機器等総額が200万円。
頭金100万円。
ローン100万円。
個人の口座より毎月2万円引落とし。

機械の耐用年数7年(税務署に貰った耐用年数表で調べました)
この場合減価償却費はどのように算出すれば良いのでしょうか?
また、毎月どのように記帳すれば良いのでしょうか?


本来なら今頃こんな事をしていては遅いのですが、
毎日慌しく、先延ばしにしていた結果この2点だけが残ってしまいました。
お恥ずかしい限りですが、皆様のお力をお借りできればと思います。
どちらかだけでも構いませんので、何卒よろしくお願いいたします。

初めまして。
様々な本を読んだりして経理の勉強をしても
どうしても分からないのでどうか良きアドバイスをお願いいたします。

開業の準備は昨年1月からスタートし、
4月に小物の製作・販売をする個人事業として開業、
同時に青色申告の届出もいたしました。
現在はソリマチの「みんなの青色申告」を使用し複式簿記で記帳しております。

質問(1)
現在使用している自宅兼事務所の経費についてなのですが、
事務所使用割合は在庫の保管場所や作業部屋等を床面積で計算し、
30%としてあります...続きを読む

Aベストアンサー

#2の者です。

>償却基礎価格の計算は
>土地代金を引いた家屋の金額のみで計算すれば良いのでしょうか?

仰るとおりです。土地は非減価償却資産ですから、開業日現在の評価額の計算は
家屋についてだけ行います。

家屋の場合、

・ 業務転用後の減価償却計算の計算要素となる「業務転用日現在の評価額」を
  算定しなければならない。
・ 青色申告決算書の3頁の「○ 減価償却費の計算」に記載される「未償却残高」と、
  4頁の貸借対照表の期末の残高とは一致している必要がある。

といったことから、家屋は非事業用部分を含めた全体を資産計上しますが、
土地については減価償却しませんから、強いて資産計上する必要はありません。
ただ、固定資産税は土地についても課されていますから、
その30%を租税公課に計上する根拠を明示するために資産計上しておく、
ということも考えられます。
土地を資産計上すれば、その分だけ開業日の元入金が増えることになります。

家屋の取得価額が2,000万円でしたら、#1の
(1) 1,800万円
(4) 1,800万円×0.031×2年=1,116,000円
(5) 2,000万円-1,116,000円=18,884,000円
となります。また、平成18年分の家屋の減価償却費等は
  1,800万円×0.046×9月/12=621,000円
  621,000円×30%=186,300円(必要経費)
  621,000円-186,300円=434,700円(事業主貸)
  18,884,000円-621,000円=18,263,000円(償却後の未償却残高)
となります。

#2の者です。

>償却基礎価格の計算は
>土地代金を引いた家屋の金額のみで計算すれば良いのでしょうか?

仰るとおりです。土地は非減価償却資産ですから、開業日現在の評価額の計算は
家屋についてだけ行います。

家屋の場合、

・ 業務転用後の減価償却計算の計算要素となる「業務転用日現在の評価額」を
  算定しなければならない。
・ 青色申告決算書の3頁の「○ 減価償却費の計算」に記載される「未償却残高」と、
  4頁の貸借対照表の期末の残高とは一致している必要がある。

とい...続きを読む

Q住宅ローンについて悩んでいます。 年齢30歳で、年収560万、専業主婦の妻がいます。 住宅ローンをフ

住宅ローンについて悩んでいます。



年齢30歳で、年収560万、専業主婦の妻がいます。
住宅ローンをフラット35SAタイプで、2800万円の借入を予定しています。住宅購入にかかる諸経費は貯金から払い、残りの貯金が200万程になる予定です。
仮審査は3000万借入予定で通りました。
車のローンが残り2年で100万円残っています。
子供はひとりは欲しいです。
返済は無理のない計画となっているか教えていただきたいです。

Aベストアンサー

生活費月20万のうち、家賃6万、車ローン4万ですから、実質10万ですね。
持ち家になって必要になるのはまずは管理費と修繕積立金。
それと宅内用の修繕費積立。(賃貸では必要なかった設備費が自前になる)
ボーナスは不確定とはいえ、車のローンはあと2年ですし、その生活費なら問題ないのではないでしょうか。

Q不動産購入時の夫婦の持ち分の決め方について

明日までに銀行に返事をしなければならない為、困っております。宜しくお願いします。

中古のマンションを購入します。夫婦の持分を分かりやすく夫9(ローン)、妻の私が1(現金)になるようにしたいと思っております。出来るだけ多くローンを借りたいと思い、購入にかかる諸経費で取得費に含められるものは全て含めてから各々の出す金額を決めたいと思っておりましたが、銀行より持分の割合と夫のローンの金額を決めないと本審査が進められないと連絡が来ました。諸事情により早く転居しなくてはならなず、こちらがお願いした引き渡し日が迫っており、逆算すると今週中にもローンの審査に通る必要があります。

登記にかかる費用や税金などはまだ確定しませんので、とりあえず物件の購入金額と不動産業者への仲介手数料のみを足したものを「取得費」と見なし、その1割を私が負担し夫のローン金額を決めようかと思っているのですが・・・これで大丈夫でしょうか?

銀行からは税理士などしかるべき人にその金額で大丈夫か確認をして決めるように言われたよう(夫が)なのですが、私も主人も仕事が忙しく、急に言われても明日までに相談に行く事など出来ず・・・
そもそも持分については司法書士さんなどではなく税理士さんに質問、でよろしいのでしょうか?因みに仲介してもらった不動産業者は今日と明日が休業日です・・・。

もし電話などで即、相談できる所があればその情報でも結構ですので教えて下さい。
何卒、よろしくお願致します。

明日までに銀行に返事をしなければならない為、困っております。宜しくお願いします。

中古のマンションを購入します。夫婦の持分を分かりやすく夫9(ローン)、妻の私が1(現金)になるようにしたいと思っております。出来るだけ多くローンを借りたいと思い、購入にかかる諸経費で取得費に含められるものは全て含めてから各々の出す金額を決めたいと思っておりましたが、銀行より持分の割合と夫のローンの金額を決めないと本審査が進められないと連絡が来ました。諸事情により早く転居しなくてはならなず、...続きを読む

Aベストアンサー

>とりあえず物件の購入金額と不動産業者への仲介手数料のみを足したものを…

それで良いですよ。

最終的に総費用が確定したのちの負担割合と、皮算用した持ち分比とで相違が出たとても、その差が 110万円を超えなければ贈与税が発生することもありません。
110万以上の違算が出る可能性があるなら、注意を要します。

なおこの 110万という数字は、夫またはあなたが今年中に他からの贈与があればそれも含みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

また、あなた方が 20年を経た熟年夫婦なら、2,110 万円までの違算は全く問題ありません。
もちろんそのための申告は必要になりますけど。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4452.htm

>そもそも持分については司法書士さんなどではなく税理士さんに…

上記の説明で終わると思いますけど。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>とりあえず物件の購入金額と不動産業者への仲介手数料のみを足したものを…

それで良いですよ。

最終的に総費用が確定したのちの負担割合と、皮算用した持ち分比とで相違が出たとても、その差が 110万円を超えなければ贈与税が発生することもありません。
110万以上の違算が出る可能性があるなら、注意を要します。

なおこの 110万という数字は、夫またはあなたが今年中に他からの贈与があればそれも含みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

また、あなた方が 20年を経た熟年夫婦なら、2,11...続きを読む

Q住宅ローン控除について

新築マンションを昨年購入
購入額4200万
ローン額3700万

収入
夫:420万
妻:860万

共同名義
持分比率夫:妻 9:1
確定申告で
約控除額夫104000円 妻:37000円

上限額を40万と聞いてましたが全然です
贈与税もあるとのことですが持分比率を収入に応じて変えた方がいいのか今のままで仕方なくそのままでいいのか教えてください


せっかくの制度ですので最大限控除は受けたいと思っいます。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

少し補足します。
住宅借入金等特別控除の税額控除は
住宅ローンの年末残高の1%となります。
昨年ローンを3700万組んだとのことです
から、ローン返済は既に始まっているので、
例えば、3600万台の1%、36万数千円が
税額控除の最大額となります。

ローン返済が進んでいくにつれて、
ローン残高×1%の税額控除も減っていく
わけです。

住宅借入金等特別控除の税額控除は
所得税額、住民税額にダイレクトに減税
となるのです。
所得税から引き切れない分を住民税から
控除できるのですが、最大136,500円が
限度となっています。
住民税はその年の所得を元に翌年6月から
納税する制度となっています。

今年の6月からの住民税が減税となるのです。
ここをよくご確認下さい。

参考
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm
所得税から引き切れない場合の
住民税からの控除
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/090929.html

少し補足します。
住宅借入金等特別控除の税額控除は
住宅ローンの年末残高の1%となります。
昨年ローンを3700万組んだとのことです
から、ローン返済は既に始まっているので、
例えば、3600万台の1%、36万数千円が
税額控除の最大額となります。

ローン返済が進んでいくにつれて、
ローン残高×1%の税額控除も減っていく
わけです。

住宅借入金等特別控除の税額控除は
所得税額、住民税額にダイレクトに減税
となるのです。
所得税から引き切れない分を住民税から
控除できるのですが、最大136,500円が
限度とな...続きを読む


人気Q&Aランキング