出産前後の痔にはご注意!

自然気胸 肺に炎症

お世話になっております。自然気胸で自宅安静9日目
自然気胸はだいぶよくなってまいりました。しかしながらレントゲン撮るとまだ左肺下のほうがほんの少し白く医師に聞くと肺が炎症おこし、水が少し溜まってると言われました。
しかし大丈夫だから安心してください。と言われ、診察を終えました。
ただ、先週のレントゲンでもそうでありましたし、自然気胸が完治してないからとは言えすごく心配です。
調べたらどんどん悪い傾向に陥りました。
自然気胸で肺が炎症おこし少し水が溜まるのはありえるのでしょうか?
ちなみに大きい総合病院で気胸等肺のことを専門に見る先生に担当していただいてます。
なお血圧脈は正常で、寝てるとき息苦しいと感じることはありません。
どなたか教えてください_(┐「ε:)_ よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

申し訳ないが、下手な言葉は書けませんね。


おだいじになさって下さい。
    • good
    • 1

気胸は肺のブラに穴が空いてしまう病気です、若い人で痩せて背が高い人に多いと言われています。


参考までに。http://www.jikei.ac.jp/hospital/kashiwa/sinryo/4 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽度の自然気胸が頻繁に再発してます

4年前に初めて右肺の自然気胸になりました。昨年末に再発し、その後1ヶ月に一度再発を繰り返していました。胸痛、背中の痛みと体の中で音がする感覚が不快な程度で、会社に行って仕事(事務的な仕事)もしていました。しかしあまり再発が頻繁なので病院に行ったところ、手術を勧められ胸腔鏡手術を受けました。退院3週間後にまた再発し、その後2ヶ月のうちに3回再発してます。結局、1ヶ月のうち半分(15日間)は再発している状態ですが、主治医の先生は「CTで見ても全く写らないくらい小さいブラが複数あると思われ、再手術をしても小さいブラを見つけきれるかわからない。結局また再発になると思われるので、今できることは無い」と言われました。軽度の再発だからこのまま何も治療せずにいくしかないと。
こういう状態だと、本当にもうできる治療はないのでしょうか?確かに軽度なので苦しくていられないということはありませんが、月のうち半分が再発状態なので、出張で飛行機に乗るとき大丈夫なのか?とか、悩みはつきません。同じように治療ができないでいる方、専門の方、アドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

#2です.
失礼いたしました.
すでにカバーリング法についてはご存知で,説明もお受けになっていたのですね.
(ということで,すでにご存知かもしれませんので,今回は「自信なし」にしておきます)

前回書きませんでしたが,自然気胸の患者さんに対して,胸膜癒着術を行うこともあります.
ちょっと検索してみましたが,以下のURLも参考になるかもしれません.
http://www.saichu.jp/practice/b03.html
[診療内容・特色・実績]の,ずっと下の方に自然気胸の治療についてかかれています.


さて,他院受診についてですが,できれば,今の主治医に経過を書いた紹介状をもらって,レントゲン写真などを持参なさるのが最善かと思います.また,必ずしも症状のない時であっても,受診することは問題ないでしょう(もちろん気胸になっている時の方が望ましいですが,なかなかタイミング良くは,気胸にはなりませんよね).

Q気胸の自然治癒(長文です)

鍼治療の時に左肺に穴が開いたようで、その日の夜に救急病院を訪れ「気胸」と診断されました。

そのまま即入院で、レントゲンとCTで経過を観察することに。
(入院期間は5月20日夜~5月23日夕方まで)
空気の漏れが止まっている事や漏れた空気の量が軽症であることから、空気は抜かず、安静にして自然治癒を待つという診断になりました。
家庭で安静にして、何日かおきに通院して、空気の量をチェックしつつ治療していくことで退院となりました。

前置きが長くなりましたが、

質問は、
1.自然治癒は一般的にどれぐらいで完治しますか?
→医者の回答は「個人差があるのでなんともいえない」とのこと。
勿論その通りなのですが大体の目安が知りたいです。

2.「運動・激しい労働はダメ。家庭で安静に」と言われましたが、主婦業や日常生活の中で、具体的に特に気をつける事はありますか?

3.後遺症は?
→医者は「漏れた空気が体内に吸収されて肺が元の大きさに戻ればダメージは残らない」とのことでしたが、「肺に穴が開いた」なんて聞くとやはり素人としては不安で…

突然の災難で「気胸」なんて言葉も知らず、まだ退院してきたばかりで、不安と疑問でいっぱいです。是非アドバイスおねがします

鍼治療の時に左肺に穴が開いたようで、その日の夜に救急病院を訪れ「気胸」と診断されました。

そのまま即入院で、レントゲンとCTで経過を観察することに。
(入院期間は5月20日夜~5月23日夕方まで)
空気の漏れが止まっている事や漏れた空気の量が軽症であることから、空気は抜かず、安静にして自然治癒を待つという診断になりました。
家庭で安静にして、何日かおきに通院して、空気の量をチェックしつつ治療していくことで退院となりました。

前置きが長くなりましたが、

質問は、
1.自...続きを読む

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。

1.自然治癒は一般的にどれぐらいで完治しますか?
漏れた空気の量が少ない場合は1~2週間程度で漏れた空気がレントゲンで見えなくなります。

2.主婦業や日常生活の中で、具体的に特に気をつける事
一般の主婦の日常生活では特に気をつけることはないと思います。
一般の生活をされている方で、気胸で制限されることは飛行機です。気胸の患者さんは原則として禁止されています。イギリス胸部疾患学会は「気胸が治ってから1年間は飛行機以外の交通手段を考慮するべき」と厳しいガイドラインを出しています。日本では決まった基準はありませんが、手術後の場合は1ヶ月後であれば大丈夫と判断する医師が多いと思います。医療保険会社の基準は完治後1~2週間後ならOKと判断することが多いです。
近いうちに飛行機に乗る予定があるようでしたら、担当医にご相談ください。

3.後遺症は?
気胸の再発率は自然治癒の場合は50%以上です。手術の場合は再発率は5~10%と減りますが、残念ながら0%ではありません。
しかし鍼などが原因の場合の再発率はほぼ0%と考えていいと思います。

>次の診察は26日16時なので、その時点で改善が見られていれば一週間を目処に完治、改善していなければ具体的処置を受けるということですね。

そうですね。26日から更に1週間位で分からなくなると思います。
また悪化or変化なしであれば、何らかの脱気の処置を受けると思います。
お大事にしてください。

呼吸器内科医です。

1.自然治癒は一般的にどれぐらいで完治しますか?
漏れた空気の量が少ない場合は1~2週間程度で漏れた空気がレントゲンで見えなくなります。

2.主婦業や日常生活の中で、具体的に特に気をつける事
一般の主婦の日常生活では特に気をつけることはないと思います。
一般の生活をされている方で、気胸で制限されることは飛行機です。気胸の患者さんは原則として禁止されています。イギリス胸部疾患学会は「気胸が治ってから1年間は飛行機以外の交通手段を考慮するべき」と厳しい...続きを読む

Q気胸になったら禁煙?

気胸になってしばらく経つのですがタバコは吸はないほうがいいのでしょうか?
気胸になった方がいらっしゃいましたら病後の経過等参考に教えてください。

Aベストアンサー

 禁煙した方がいいです。

 一般的に気胸は肺の表面に傷が出来て空気が漏れることで起こります。咳などで肺に圧力がかかりますと傷が開きやすくなります。当然タバコなどで咳や痰を増やすことはよくありません。

 肺の破れやすい状況は続きますので時間がたっても喫煙の再開は望ましくありません。これは手術をしたとしても同じです。その他の通常の生活に制限を設ける必要はありません。参考URLに経験者の話が多いようです。ご参考にしてください。
 

参考URL:http://8156.teacup.com/youki/bbs

Q気胸は治るの?(長文です)

23歳 男です。4月の9日に自然気胸で入院しました。その時は注射器みたいなもので脱気して安静にしてるだけでした。6日間後肺も膨らんできたとの事で退院したんですが、帰ってきてネットで気胸について調べてみたらみなさん手術をしているらしく、かなり不安になりました。退院2日後に入院してた病院へ行き、先生に「息を吸うと何か胸のあたりでポコポコいううんですよねぇ」って言ったら「そんなの聞いたことも無い」みたいなことを言われまして(汗)今日違う病院でレントゲンをとったところやはり隙間がありました(泣)。
やはり気胸というのは手術しなければ安心して暮らしていけないんでしょうか?僕みたいに注射器で脱気した人や、自然治癒で何年も無事に過ごしている方の意見が少ないので不安で精神的に辛いです。長くてすいませんでした。

Aベストアンサー

入院が6日ですか。私も24歳のときに同じような状況と、同じような処置を受けて入院したのですが、そのときは10日間でした。そのあとも1週間近く体力回復をして、職場に復帰しました。

そのためかどうかは知りませんが、その後は大きなトラブルもなく、15年近く、再発はしておりません。

確か、歌手の前川清さんも、若い頃気胸をやっているはずですが、再発の話は聞いていません。

私は、医者に言われました。「あまりからだが細い人は、気胸になりやすいというデータがありますね。もう少し太れば、まず心配はなくなりますよ。」

私は(男)自らの意に反して、あれからずいぶん体重が増えてしまいました。再発がないのはそのためかもしれませんが、現在は、別の病気にならないかを心配しています。ほどほどの体型がいいですね。

Q「自然気胸」は突然治りますか?

昨日から背中の右側に痛みを覚え、
今日は、深く呼吸をすると背中にズキンと痛みが走る状態でした。
痛みはあくまでも背中だけです。

インターネットや「教えて! goo」による自己診断では、
「自然気胸かな?」と思い病院を探していました。

それが、先ほど、突然、その症状がなくなりました。
少しずつ痛みが緩和していくのではなく、
突然、完全に痛みがなくなりました。

「自然気胸」も初期は安静で治るようですが、
安静にもしていないのに、突然、治ったりするものでしょうか?
病院に行くべきか迷っています。

ご経験者の皆様、ご意見いただけますでしょうか。

Aベストアンサー

臨床症状だけで、自然気胸か肋間神経痛かその他の病気か確実に見分けるのは、難しいと思います。
突然発症の胸部背部痛の鑑別診断は、重篤な病気もありますので診てもらったほうが良いと思います。レントゲン写真一枚撮れば自然気胸であれば、簡単に診断は付きます。
自然気胸の発症は突然ですが、自然治癒したとしても、徐々にでしょうから、突然直る事は多くありません。

Q肺気胸になったあとも胸が痛みます・・・

こんにちは。
僕は去年の冬に肺気胸になり入院しました。
しかし本当になったのは7月で、胸があんまり痛かったので11月に医者に行ったら肺気胸と診断されました(7月の時点で肺気胸だと思わなかったので。)そのため3ヶ月以上右の胸部に空気がたまっていて中で圧迫されていました。
その後、胸の部分を動かすのが怖くてできるだけ動かさないようにしていました。すると3月ごろ胸筋と背筋が痛くなりました。
そこで運動をしました。するとかなり痛みは引きました。しかし
今も少し痛みます。自然気胸になった原因を自分なりに探ってみると
●真冬の朝にマスク無しで運動して一ヵ月後肺が痛くなった。
 その時は一週間くらいで痛みは引きました。
●花火の煙がたまったペットボトルを誤って少し吸い込んでしまった。
この二つが浮かびました。
3月に医者に行きスキャナで断面図レントゲンを撮ってもらい
ガンもないといわれました。しかし3ヶ月以上たった今も少し痛みま
す。3ヶ月空気で圧迫されていた体内の痛みはそんなに簡単に引くものではないんでしょうか。しかし気胸になってない左も少し痛いです。

何か知っている事があったり同じ境遇になった方がいたら教えていただきたいです。ガンかもしれないなどとても心配です。
仕事もしているので病院も行けません。 よろしくお願いします。

こんにちは。
僕は去年の冬に肺気胸になり入院しました。
しかし本当になったのは7月で、胸があんまり痛かったので11月に医者に行ったら肺気胸と診断されました(7月の時点で肺気胸だと思わなかったので。)そのため3ヶ月以上右の胸部に空気がたまっていて中で圧迫されていました。
その後、胸の部分を動かすのが怖くてできるだけ動かさないようにしていました。すると3月ごろ胸筋と背筋が痛くなりました。
そこで運動をしました。するとかなり痛みは引きました。しかし
今も少し痛みます。自然気胸になった...続きを読む

Aベストアンサー

かなりの心配性ですね!
>3月に医者に行きスキャナで断面図レントゲンを撮ってもらいガンもないといわれました。
これ言われててまだ癌かも? ならその時の医者 いい加減な診察してたのかな?
肺気胸 かなり苦しいはずです。ホントなぜ息が出来ないのと思うぐらい・・・
それを5ヶ月我慢してての入院 そんなの1年ほど鈍痛残りますよ。
普通無い物が無理矢理入り込んで5ヶ月も居座ってたのですから 痛いの当然です。
病院から「問題ない」って言われてるでしょ。
大丈夫!長期間温存した報いが今鈍痛で出てるのです。我慢しなさい!

Q自然気胸 レントゲン お世話になっております。昨日左肺が自然気胸にかかってしまいました。 昨日朝、昨

自然気胸 レントゲン
お世話になっております。昨日左肺が自然気胸にかかってしまいました。
昨日朝、昨日夕方、今日朝とレントゲンを撮ったのですが昨日朝に比べ明らかに肺の下部分が白くなっており、小さく見えます。
担当医に確認したところ問題ない&回復傾向にあると言われたものの心配が残ります。
ちなみに酸素も昨日朝は92だったのが96まであがりました。

レントゲンを撮る台や撮り方によって写り具合は変わりますでしょうか?(昨日朝のみ違う台で撮影)
また昨日夕方、今日朝は直前で水を飲んでいました。

どなたか回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自然気胸の場合のX-Pの検査は胸部の前側と横側からですので基本は皆同じですよ。

Q自然気胸(長文です)

肺気胸についてです。大学1年生の男です。
9月23日に運動をしたところ左胸が痛み、次の日に病院にいったところ左の自然気胸といわれ
そこから安静をとり10月7日の診断で無事完治いたしました。
医者からは、再発しやすいので約2週間は激しい運動とカラオケは禁止といわれました。

しかし次の日の10月8日にバイトに行ったところ普段はほとんどないのですが
その日に限って少し重いものを運んだり、駆け足で移動せざるをえなくなり
次の日に朝起きたら若干の左胸の痛みがしました。

そこから3日たった今日11日現在も若干左胸が痛みます。
右肩や背中も痛かったので久々に動いた筋肉痛かなとも思ったのですが
いかんせん再発の恐れがあるといわれたのでビビッています。

しかし前回自然気胸になったときと症状が違って、深呼吸をしても肺の辺りがぴりぴりせず
しゃがんだりしても痛くないので本当に筋肉痛なのではと思っています。

1、もしこのまま痛みが続くようなら一度診察を受けようと思うのですが
 レントゲンを頼む場合どの科にいけばいいのでしょうか?
 自然気胸になったときに診察を受けていた呼吸器内科は大きい病院でしたので再発をしてるか
 わからないのにレントゲンをするためだけに予約をとっていくのは・・と思っています。

2、自然気胸になってから僕と同じような状態になった人はその後どうなりました?

3、もし再発してしまったら前と同じように安静にしていれば大丈夫ですかね?

どれか1つでも回答していただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

肺気胸についてです。大学1年生の男です。
9月23日に運動をしたところ左胸が痛み、次の日に病院にいったところ左の自然気胸といわれ
そこから安静をとり10月7日の診断で無事完治いたしました。
医者からは、再発しやすいので約2週間は激しい運動とカラオケは禁止といわれました。

しかし次の日の10月8日にバイトに行ったところ普段はほとんどないのですが
その日に限って少し重いものを運んだり、駆け足で移動せざるをえなくなり
次の日に朝起きたら若干の左胸の痛みがしました。

そこから3...続きを読む

Aベストアンサー

40代男です。18歳の時に同時に両方の肺が自然気胸になりました。
もう25年も前の話なので、今はもっといい治療法があるのかもしれません。

1. 呼吸器科が診れる病院をお勧めします。可能であれば、総合病院で他の可能性に備えた方が良いと思います。
2.3.まとめて
私の場合、まず片肺でしたが、しぼんだ肺と壁の間に溜まった空気を注射器で抜く処置をしました。
その後、反対側に負担がかかったためか、両方になったこともあり、胸を開いて両方の肺の手術をすることになりました。
ひどい方は本来の2/3ぐらいの大きさまでしぼんでいたと思います。
さらに手術の際、不幸なことに全身麻酔の麻酔が体に合わなかったそうで、胸を開いたのに、手術は中断しました。
その後、肺にドレナージという管をつないで、空気を常に吸い出すことで肺を壁にくっつける治療を二ヶ月ほど続けました。
最終的には、血液など固着剤代わりの液体を注射で流し込んで壁にくっつけました。

その後ですが、ダイビングなど肺に負担にかかるものは控えるように言われてやっていません。
ただ、大学の体育(大したことないですが)や、海水浴、プールに遊びに行って泳ぐぐらいは問題ないですし、それ以降は再発していません。(多分)

多分というのは、手術の時の後遺症か、はたまたただの神経痛かわからないのですが、時々脇腹から二の腕にかけて、つったような痛みがあり、冷や汗が出てひどい時には意識を失いそうになることがあります。長くても30分程度で治るのと、医者に相談しても、たまにしかならないので検査のしようもなく、原因不明のまま放っています。

それ以外は、職場の人たちと比べても不思議なぐらい健康で、周りがダウンするぐらい仕事がきつくても無理がきくぐらい丈夫です。

ただの筋肉痛かもしれませんが、気胸でここまで大変なことになることもあるということで、お大事になさってください。

40代男です。18歳の時に同時に両方の肺が自然気胸になりました。
もう25年も前の話なので、今はもっといい治療法があるのかもしれません。

1. 呼吸器科が診れる病院をお勧めします。可能であれば、総合病院で他の可能性に備えた方が良いと思います。
2.3.まとめて
私の場合、まず片肺でしたが、しぼんだ肺と壁の間に溜まった空気を注射器で抜く処置をしました。
その後、反対側に負担がかかったためか、両方になったこともあり、胸を開いて両方の肺の手術をすることになりました。
ひどい方は本来の2/3ぐらいの大...続きを読む

Q肺の痛み 受診

やや長文になります。大学生1年の男です。

昨年の10月中旬にマイコプラズマ肺炎にかかり2週間ほど療養していました。
症状がよくなってからも長いこと咳が続き、肺も若干ですが痛みがありました。

さすがに気になっていたので1月ごろ近くの内科(若干呼吸器系もやっている)に行き
症状を説明しレントゲンも取りましたが特に異常があるわけでもなく咳止めを処方されました。
咳自体は薬を飲みだいぶ落ち着いたのですが、肺の痛みは治りませんでした。
特に運動したりして痛みが出るというわけではなく、最近は何もしてなくても急に痛みが出てきます。(気になるくらいで痛みに耐えられないほどではないです。)
喘息の延長で肺の痛みを患っているのでしょうか・・

どうしても気になるので、再度医療機関を受診してみようと思うのですが、この際どういった科に行けばよいのでしょうか。呼吸器関係の近くの内科に行くよりかは、大きい病院の呼吸器科等に行ったほうが良いのでしょうか。

ちなみに去年に肺気胸にかかり、幼稚園の頃に喘息を持っていました。(小学生の時に完治済み)

同じような症状にかかった方や医療関係に詳しい方、知恵を貸してください。よろしくお願いします。

やや長文になります。大学生1年の男です。

昨年の10月中旬にマイコプラズマ肺炎にかかり2週間ほど療養していました。
症状がよくなってからも長いこと咳が続き、肺も若干ですが痛みがありました。

さすがに気になっていたので1月ごろ近くの内科(若干呼吸器系もやっている)に行き
症状を説明しレントゲンも取りましたが特に異常があるわけでもなく咳止めを処方されました。
咳自体は薬を飲みだいぶ落ち着いたのですが、肺の痛みは治りませんでした。
特に運動したりして痛みが出るというわけではな...続きを読む

Aベストアンサー

先ず肺そのものには神経は有りませんので肺が痛むのではなく肺の回りを囲んでいる胸膜とかが痛みそれを脳が痛みと感じます、過去に肺気胸にもなっているのですね、やせ形で背が高い人ですね、貴方様は?空気を取り入れる気管支に炎症が有ると痛みや咳等も出ます、普通でしたら呼吸器内科の有る病院になりますがね、X-P検査では特に問題無しとの事ですか?

Q肺の癒着

短絡的で申し訳ないのですが、遠くにいる母が病院で、肺が癒着しているらしいと
連絡を受けました。これだけでお分かりになるかた、いらっしゃいましたら教えて下さい。
父親の話だと、何年生きられるか・・・とのことなんです。

Aベストアンサー

「肺の癒着」とは、正確には肺の外側にある臓側胸膜と、胸壁(肺が入っている部分)の内側にある壁側胸膜が癒着していることをいいます。
この癒着は、主として胸膜炎の結果によるものですが、胸膜炎の原因には多種あります。(sonorinさんが述べられている通り)
高齢の方ですと、若いころに罹患した結核性胸膜炎の結果、癒着することが最も多いと思います。程度も様々で、癒着の結果としてかなり肺活量の低下をきたし、呼吸困難を訴える人もいれば、癒着していること自体に気が付いていない人もいます。検診の胸部写真をみていると、若い方にはほとんどありませんが、年齢がすすむにつれて、頻度が増大します。平均的に通常の住民検診などでは、数%程度に癒着が見られると思います。

これは一般的には、治癒所見ですから、癌性胸膜炎のような悪性疾患の自然経過として癒着をきたすことはあまりありません。(稀におきることもありますが。)
癌性胸膜炎では、放っておけば胸水がどんどん増量し、肺や心臓を圧迫し命にかかわることになります。したがって、胸水が貯まらないように薬剤で胸膜を人為的に癒着させたりします。

それに、肺癌に伴う癌性胸膜炎の場合、予後が何年ということはないでしょう。(一般的には、もっと厳しいです。)
癒着に伴う肺活量の低下(拘束性障害といいます)が強く、慢性呼吸不全をきたしているような病態で、なおかつ心臓に対する影響が強く出ている場合(右心不全を何度も起こすとか、肺性心をきたしているとか)というような状態なら、「あと何年」という表現が妥当かもしれません。

「肺の癒着」とは、正確には肺の外側にある臓側胸膜と、胸壁(肺が入っている部分)の内側にある壁側胸膜が癒着していることをいいます。
この癒着は、主として胸膜炎の結果によるものですが、胸膜炎の原因には多種あります。(sonorinさんが述べられている通り)
高齢の方ですと、若いころに罹患した結核性胸膜炎の結果、癒着することが最も多いと思います。程度も様々で、癒着の結果としてかなり肺活量の低下をきたし、呼吸困難を訴える人もいれば、癒着していること自体に気が付いていない人もいます。検診の...続きを読む


人気Q&Aランキング