gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

0.32mmと0.5mmは それぞれ何Aまで流せますか

gooドクター

A 回答 (2件)

0.32mm、0.5mmというのはエナメル線の直径という事でよろしいしょうか?



直径0.32mm → 断面積 約0.32mm^2
直径0.5mm  → 断面積 0.785mm^2

エナメル線の許容電流は、確か1mm^2で最高10A

ですから、0.32mmは 3.2A以下
      0.5mmは 7.85A以下

という事になりますが、この計算には温度による許容電流減少係数は考えておりません。 
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速回答いただき有難うございました
意外と沢山流せるので驚きました

お礼日時:2004/08/15 18:24

#1です。

単純な円の面積計算を間違っておりました。
  直径0.32mmのエナメル線の断面積は 約0.08mm^2
  直径0.5mmの場合は、約0.2mm^2

  従って、許容電流は 0.32 → 0.8A
                0.5 → 2A

どうも、休みボケで間違った解答してしまい、申し訳ありませんでした。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング