食道癌と診断され、
内視鏡的切除術後の
2ヶ月後、
確認内視鏡検査にて再度食道癌が見つかる。
2回目の内視鏡的切除術を行い、
2回目の確認内視鏡検査。
今回は問題なし。
今回は問題なかったが、
まだら食道の為、いつ癌になるか分からない状態。
内視鏡検査は、どれ位の間隔でしていけばいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

普通は1年に一度検査をすれば良いのですが貴殿の場合は前回の検査で問題が有ったのですよね。

その場合は3ケ月後とか半年後に検査を行えば良いと思いますが、詳しくはやはり主治医に聞くのが一番ですね。
    • good
    • 0

癌予防には茸が良いらしいですよ。

    • good
    • 0

内視鏡でとれる程度の癌だったのですね。


最初の2回くらいは半年おき、その後は1年おきくらいだと思いますね。
まぁでも医師判断です。
    • good
    • 0

主治医に聞きます。

(リンパに感染していると食道のみでなく、身体中が心配)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/02/12 00:36
  • 食道がん(上皮性)<食道・胃・腸の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    食道がん(上皮性)とはどんな病気か  消化管の「がん」は、口腔・食道・胃・十二指腸・小腸・大腸など食物が通過する消化管内腔の粘膜面(上皮)から発生します。このうち食道がんは、下咽頭(かいんとう)から胃に至る28cmくらいの長さの食道粘膜に発生するものをいいます。 原因は何か  今日では、さまざまながん遺伝子の変調が指摘されていますが、各遺伝子の関連はまだ明らかにされていません。日常生活での誘因としては、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がんステージ4,肺に多発性転移があります。トリプルネガティブでした。半年前から、アバスチン、パクリ

乳がんステージ4,肺に多発性転移があります。トリプルネガティブでした。半年前から、アバスチン、パクリタクセルの抗がん剤治療をしていますが、足の痺れの副作用がひどいと医師に言うと、50%減量して治療しましょう、と言われ、2ヶ月になりました。副作用で抜けた髪の毛がまた生えてきました。50%減量して、効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

トリプルネガティブ乳がん患者会「ふくろうの会」 tnbc.fukurounokai@gmail.com
こちらに入会されるのもよろしいかと思います。

Q癌再発恐怖・不安感

癌の再発恐怖・不安感との付き合いをどうしていけば上手く自分自身の気持ちをコントロールできますか?現在47才の男性です。9年前に37歳で胃癌でステージⅢAと診断をされ2/3を切除してその後は抗がん剤のTS-1とレンチナンを1年間服用しました。予後は全く問題点も無く順調に回復して復帰しました。
5年間は定期に検診を行い癌再発は問題無しとの主治医の判断です。
その後も当初の総合病院から独立開業した医院で観察してもらってます。
術後3年~4年目も凄く恐怖感に襲われた時期が合ったが何とか乗り越えました。
また、最近昨年の夏位前から恐怖感が段々と増してきて。
昨年9月の定期検診で喉のポリープが合ってその後再検では無くなってまして、主治医からは様子見ですね。と言われて先週に採血検査を行いました。今週末には採血結果が出ます。
将来的に癌が再発確率は誰にも分からない事だと、色々な方々にも言われて自分自身も分かってはいるつもりでです。余計な心配する方が精神的にも良くないし、体にも良くないとは頭では分かってるのでしが、ついつい考えてしまいます。その不安感・恐怖感から無気力的になったり、好きな趣味も出来ず仕事面にも支障が出てきてます。朝方の3時位に目覚めてしまい恐怖感が襲って来るときも度々あります。
妻からも「心配する必要ない」と「もっと楽しめる事をいっぱいしなさい」と暖かい言葉を言ってくれます。
仕事面は4年前に知人が会社を設立し、専務取締役をしてます。事業もスタートは順調でしたが昨年からは受注が落ち込み、社内人間関係から全若手社員が退職と上手く行ってません。
仕事面が上手く行かずに精神的にダメージがあり、余計に癌再発とか、悪いことを考えてしまいます。
仕事面も社長と自分自身で何とか切り開くしかないとも分かっているつもりです。癌再発も考えても仕方がないとは分かってますが、自分自身の気持ちをコントロールする事が難しい時が多々あります。
先週に行った医者で安定剤をもらい夜は服用して眠りに着いてます。
何か良きアドバイス的な事や経験的なお話を頂けるのなら幸いです。
宜しくおねがいします。

癌の再発恐怖・不安感との付き合いをどうしていけば上手く自分自身の気持ちをコントロールできますか?現在47才の男性です。9年前に37歳で胃癌でステージⅢAと診断をされ2/3を切除してその後は抗がん剤のTS-1とレンチナンを1年間服用しました。予後は全く問題点も無く順調に回復して復帰しました。
5年間は定期に検診を行い癌再発は問題無しとの主治医の判断です。
その後も当初の総合病院から独立開業した医院で観察してもらってます。
術後3年~4年目も凄く恐怖感に襲われた時期が合ったが何...続きを読む

Aベストアンサー

癌の治療の目安は一応は5年と言われています、5年生存率です、貴殿の場合は胃がんで手術をしてからもう約10年(正式には9年かも)が経過しているのだから胃癌は問題なしと解釈して良いと思いますよ。実は私も肺癌の患者で昨年の5月に手術をしました、幸いに転移はなく今UFT(抗がん剤)を飲んでいます。特に胃の場合は精神的な問題が原因の場合も有ると聞いていますのでくよくよしない様にしましょう。

Q小さな脳梗塞が見つかったのですが

先日母親が物が二重に見えるといって眼科にいったのですが、脳から来てると言われて大学病院でMRIを取ったところ小さな脳梗塞が見つかりました。その時対応してくれたのは眼科の先生だったのですが、一ヶ月経過を観察して酷くなったら大学病院に来て、現状維持なら地元の眼科に行ってくれと言われたそうなのですが、脳梗塞の再発予防のために脳内科の先生に再発防止のための治療をしてもらうべきですか?脳梗塞は再発しやすいと聞いてますし、母親は高コレステロールでおそらく原因はこれだと思うので、コレステロールを下げる治療などをしてもらって再発防止してもらいたいのですがどうでしょうか?他に何をすべきでしょうか?

Aベストアンサー

脳の専門病院で見てもらう方がいいですよ
医者は身内ではないので
ちゃんと見てもらえるところで見てもらった方がいいです
血栓を溶かすべきか残した方がいいのか
その判断も必要ですから

Q義父(79歳)に肺ガンが見つかりました。 腫瘍は11、5センチ転移はなしだそうです。 医師は取った細

義父(79歳)に肺ガンが見つかりました。
腫瘍は11、5センチ転移はなしだそうです。
医師は取った細胞を調べ今後の治療(抗がん剤、治療放射線など)を決めると仰っていました。
腫瘍が大きいため手術は出来ないそうです。
完治はしないと分かっていますが、治療をして
余命はどの位なんでしょうか?
高齢なので心配です。

Aベストアンサー

肺がんですか、私も70歳ですが昨年の春の肺がんが見つかり手術をして右上葉を切除しました。11.5cmとの大きさなら抗がん剤+放射線の治療が標準になります、転移が無いのであれば医師が言う治療で癌細胞が小さくなれば手術が出来るかもね?当然年齢とか肺機能とか心臓とかの検査をして問題がない場合ですがね、もし先進医療が付いた医療保険に加入していれば陽電子治療とかも有りますが、この治療機器が導入されている病院が未だ少ないです。今細胞を採取して癌の種類(非細胞がんとか小細胞がんとか)ステージはどの位だとかを判断しているのだと思いますよ。肺がんは骨、脳、副腎等に転移しやすいのですが幸いにして転移がないのであればまだまだ治療の方法は有りますよ。

Q大学病院にて、 癌の疑いで受診、精密検査しています。 PETの結果がでて、結果のコピーを下さると言う

大学病院にて、
癌の疑いで受診、精密検査しています。
PETの結果がでて、結果のコピーを下さると言うので、診察室を出て、待っていたところ、
事務の人が真っ黒の紙を一枚持ってきて、これしかない。と、言うのです。
PETの結果のカラーモニターでは、疑いの部分は青く写り、悪性は、低いとの説明でしたが 、真っ黒な紙を一枚渡されて、
診断を信じていいものか。
ドクターは、診察室の中なので、手も足もだせません。
渡せないなら、その場で断ってほしかった、という悲しい気持ちも。

先ずは、信じていいものか。
そして、一体、これから、診察を
どのように 受けたらいいものか。
一緒に考えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

がん疑いでPET-CT検査するなら健康保険は使えず実費を請求されます。PETはすでにがんを患っていて全身に転移がないか調べる検査です。
真っ黒い紙とは何でしょう?結果は画像の読影される放射線科先生が所見を書いていただき、見やすいように疑わしい画像を数枚貼り付けてくださいます。
私のところはプリンターがカラーコピーが出来なくて脳と心臓、腎臓、膀胱が真っ黒に映ります。そのことでしょうか?
電子カルテで見るとカラーなんですが、上記の部位は糖に陽電子核種をくっつけて検査するのでエネルギーを必要とする部位や血流にのって光りやすいところは
上記の部位です。それ以外に赤く光るのはがんを疑います。でも、医師の説明でその部位はないとのことなので心配はないように思います。
疑問があるなら、再受診をお勧めします。他院に行かれる場合、検査結果をCDーRにコピーして情報提供書と一緒にお渡しする場合もあります。個人に渡すのは
施設により実費請求されるかもしれません。質問者様の聞きたいことと答えがずれていたらごめんなさい。

Q乳癌で、手術をするか否かについての選択。 2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移あり

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移ありの診断を受けました。her2陽性、ホルモン陰性です。

1年間の抗がん剤と分子標的薬投与の結果、petCT上、肝転移とリンパ節の転移が消失しました。現在、原発巣である乳癌のみ残存しています。(1.8センチ程度)

担当医より、原発巣である乳癌を取るか否かについての説明がありました。
ステージⅣであったため、原発巣をとることが完治したわけではないとのことです。しかし、再度再燃した時に、花咲き乳癌や乳癌からの出血などのリスクを考えると、今取っておくのも悪くはないそうです。そして、摘出するのであればサイズが小さい今が取りどきでもあると話がありました。また、リンパ節カクセイすることで腕のむくみが改善できるかもしれないともいわれました。(片腕が現在かなり浮腫んでいます。)


主治医からも、何が正しい選択なのかははっきりと言えないとのことを言われます。
他、原発乳癌を摘出することでのメリット、デメリットはあるでしょうか?
決めきれずに悩んでおります。

以上は母の話になります。ご意見ありましたら何なりとお願いいたします。

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移ありの診断を受けました。her2陽性、ホルモン陰性です。

1年間の抗がん剤と分子標的薬投与の結果、petCT上、肝転移とリンパ節の転移が消失しました。現在、原発巣である乳癌のみ残存しています。(1.8センチ程度)

担当医より、原発巣である乳癌を取るか否かについての説明がありました。
ステージⅣであったため、原発巣をとることが完治したわけではないとのことです。しかし、再度再燃した時に、花咲き乳癌や乳癌...続きを読む

Aベストアンサー

年齢が若いので
他の場所へ転移したら
手術ができなくなります
また
結果的にも手術をしなかった方が良かったとは
なりません
したがって
言い方は悪いですが
チャンスに掛けます
早い機会に手術に踏み切るのが
正解と思われます

Qがんの

がんの免疫療法は素晴らしいですか


癌の治療に効果的と言われているものは・・・・玄米、野菜、果物(できれば無農薬)、ビタミンC、ココナツ、重曹、コロイダルシルバー。。。その他。

Aベストアンサー

人間は絶えず癌細胞を作っています、それと同時に免疫細胞も作っていますが、ある日突然に免疫細胞ががん細胞に攻撃されて免疫の機能が発揮出来なくなってしまい癌化してしまいます、それが癌です、日本人は2人に1人は最後は何らかの癌で死亡すると言われています。免疫細胞(NK細胞とか樹状細胞とか沢山有りますが)納豆等も良いと言われていますが、食事で癌を抑制するのはこれであるとは未だ何も立証されていませんからね。

Q胃がんの事教えてください。 昨日、父親が胃がんと診断され、転移が一ヶ所見つかったため、レベルⅣと宣告

胃がんの事教えてください。
昨日、父親が胃がんと診断され、転移が一ヶ所見つかったため、レベルⅣと宣告されました。
レベルⅣとはどの様な状態なのでしょうか。
自覚症状はなく普通に生活してます。
また、余命なども出るのでしょうか。

Aベストアンサー

ガンのステージのことでしょうか。
ステージⅣはほかの臓器に転移しているといっているだけのことです。
http://www.gan-info.com/20.html

お大事に

Q乳癌で乳房を全摘した後に

乳癌で乳房を全摘することになりました。そのあとに乳房を再建するかどうか悩んでいます。
先生はどちらでもいいとおっしゃいましたが、再建するとまた手術の必要があるみたいです。
再建した方、また再建をしなかった方にその後のご感想をうかがえたらと思ってお聞きしています。

Aベストアンサー

No.3です。
お返事、ありがとうございます。
一つ、訂正させて下さい。私は全摘でなく、温存でした。
質問は全摘の方宛てでしたね。スミマセン。

手術の前は、治療の事で頭がいっぱいで再建は欲張りな感じがしました。
術中病理で全摘の選択でしたし。
ですから同時再建でなく、治療が終わった後でもいいやと思っていました。

温存とて、大きく欠損した胸は見られる状態では無かったです。
ただ、バランスというのは全摘の場合が判りませんが、リンパ節切除による腕のだるさ、それによって術側を下にして熟睡できない、重たい物を持てない不自由さで、再建うんぬん以上に大変だと思います。
あと、術側周辺の皮膚が感覚麻痺し、痒くて掻いても痛いだけで痒みはとまりません。
また、ホルモン剤の副作用でとても辛く、いまだに闘病中みたいです。

温泉は湯船に入るまでは、首にタオルをかけていました。
一本多く持っていればいいだけです。
洗いも着替えもパッパッとやって大丈夫でした。
胸が大きく開いた服はきれないかもしれないですね。
ただし、若くても再建の選択を全く考えていない方もいます。

十分お考えになってくださいね。

No.3です。
お返事、ありがとうございます。
一つ、訂正させて下さい。私は全摘でなく、温存でした。
質問は全摘の方宛てでしたね。スミマセン。

手術の前は、治療の事で頭がいっぱいで再建は欲張りな感じがしました。
術中病理で全摘の選択でしたし。
ですから同時再建でなく、治療が終わった後でもいいやと思っていました。

温存とて、大きく欠損した胸は見られる状態では無かったです。
ただ、バランスというのは全摘の場合が判りませんが、リンパ節切除による腕のだるさ、それによって術側を下にして熟睡で...続きを読む

Qがん生存給付金について 主人ががんと確定診断されたのが3月1日なのですが、昨年の11月に失効してしま

がん生存給付金について

主人ががんと確定診断されたのが3月1日なのですが、昨年の11月に失効してしまい復活の手続きが終了し、責任開始日が12月1日でした。

11月19日に告知書を記入したのですが、その時は体調不良もなく、それまでに形成外科とかにかかった病歴は全て告知しましたので、告知義務違反はないと自負しています。

今年の2月の終わりくらいに唇の腫れと高熱で救急にかかった所、白血病との診断を受けました。

先生からの説明では病理の検査結果が戻って来て確定診断がついたのは3月1日と言うことで、復活の責任開始日から91日目なのですが、がん生存給付金は支払対象になりますか?

保険の担当の方からは審査は入ると言われましたが、どのようなものなのでしょうか?

お分かりになる方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

保険料の支払い義務を果たせなかった結果、このような問題を生ずることとなってしまったのですよね。

お問い合わせをしている内容は、個々の保険会社で約款の基づいて、対応されます。
全ての保険会社が同じではないと言う事です。

契約先の保険会社の聞かれるべき事項かと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報