忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

至急です。国語総合の五十音図の片仮名のところの問題のヤ行とワ行で、ヤヤ〇ユ〇ヨとワワ〇〇〇ヲのマルの中の答えってなんですか?分かる方至急の回答をお願いします!

質問者からの補足コメント

  • ちなみに、⑦、⑧、⑨、⑩、⑪のところの回答をお願いします!

    「至急です。国語総合の五十音図の片仮名のと」の補足画像1
      補足日時:2017/02/11 11:19

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「国語総合」という科目は高校の国語科の一科目で、中に「古文」も含まれているはずです。

そのために旧仮名遣いが使用されるため、小学校あたりで教科書に載せている「五十音図」とは異なった「音図」が載せてあるのでしょう。
 その違いは「ワ行」に集約されています。

「旧仮名遣い」における「ワ行」は「わゐうゑを」(ワヰウヱヲ)です。

 これに対して昭和21年に制定された「現代かなづかい」(その後の「現代仮名遣い」に引き継がれている)による「新仮名遣い」は現代語に対応した五十音図での「ワ行」は
                「わいうえを」(ワイウエヲ)です。
(場合によって「わ、を」のみを書く場合もあります。「い・う・え」はすでに「ア行」や「ヤ行」で出ているので省略します。ヤ行は「や・ゆ・よ」とする)
 ここで一つの問題点は、「ワ行」の「ゐ・ゑ」は現代語では使用しないのに、「を」は現代語でも「助詞」として使用するため残してあるのですが、その辺の一貫性がない点です。(同じように「へ」は現代語でも使われるが、これは「ハ行」にあるので問題はありません。しかし、発音は[he]ではなく[e]になります)

 ご質問の回答はすでに出ている皆さんの回答でいいのですが、一部説明を加えました。
    • good
    • 1

ヤ行 ヤイユエヨ



ワ行 ワヰウヱヲ でしょう。
なお、ひらがなでは、
や行 やいゆえよ
わ行 わゐうゑを です。
    • good
    • 1

ヤ行  ヤ(ya)  ●(yi)  ユ(yu)  ●(ye)  ヨ(yo)


ワ行  ワ(wa)  ヰ(wi)  ●(wu)  ヱ(we)  ヲ(wo)

●の位置の仮名はありません。(仮名ができる以前に母音のイ・ウ・エとの区別がなくなった)
変体仮名の類を無理にあてることもあったようですが、少なくとも明治時代に仮名を統一(変体仮名廃止)してからは公式には存在しません。

円(ヱン)を「yen」と書くのは例外でしょうか。
江戸(エド)を「yedo」と書くのは間違いのような気もします。
    • good
    • 0

国語総合、ということでしたら、ヤ行はヤイユエヨのはずです。

    • good
    • 0

イ ※


エ ※

ウ 于



※の部分は変換で表示できません。
http://plaza.rakuten.co.jp/wawiwuwewo/diary/2014 …
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E8%A1%8C …
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E8%A1%8C …
等参考にどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました!教えてくれてありがとうございます!

お礼日時:2017/02/11 11:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旧暦の呼び方(使い方)

旧暦(陰暦)を使用していた時代(江戸時代や明治初年など)の人達は一般的に各月の名を、睦月、如月・・と言っていたのか、1月、2月・・と言っていたのでしょうか。両者の間にはずれがあるわけですが、そこはどう考えていたのでしょうか。何か、使い分けていたのでしょうか。実証できる文献(文学作品等)が、あるのでしょうか。
 なお合わせて、現在の文学作品(短歌など)で、例えば2月(太陽暦)を即、「如月」と言い換えることがありますが、これは問題ないと思いますがどうでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

sasa8787さんのおっしゃりたかったのは、「季節感」とのずれのことではないでしょうか。

古今和歌集巻第一 春哥上
 ふるとしに春たちける日よめる  在原元方
年の内に春はきにけり ひととせをこぞとやいはん ことしとやいはん
旧暦では、最大30日程度の差が、暦と季節の運行との間にあったわけですが、暦の12月中に「立春」がやってきたことを詠んでいるのですが、あり得たことです。この歌は正岡子規によって「下手な歌詠みの代表」にされていますが、最近では『たとえば今年(2013年)は旧12月24日(太陽暦2月4日)が立春、6日後が元日(2月10日)で、まさに年内立春。』

http://e2jin.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-2cce.html

 また、次のブログによれば、今日(2009/05/16)は、芭蕉が奥の細道に旅立った日とされています。
『新暦の5/22頃には二十四節気の「小満」がやって来ます。この小満は旧暦の四月中気と呼ばれるもので、この日を含む月は、旧暦では四月となります。
 とすると旧暦の3/27は遅くとも小満の 3日前の日付となって、それより遅くなるということは無いはずですから、一番遅い旧暦の3/27は新暦の5/19頃となります。』
と、旧暦の3/27が新暦の5/22頃になってしまう理由が述べられています。

http://koyomi.vis.ne.jp/doc/mlwa/200905160.htm

sasa8787さんのおっしゃりたかったのは、「季節感」とのずれのことではないでしょうか。

古今和歌集巻第一 春哥上
 ふるとしに春たちける日よめる  在原元方
年の内に春はきにけり ひととせをこぞとやいはん ことしとやいはん
旧暦では、最大30日程度の差が、暦と季節の運行との間にあったわけですが、暦の12月中に「立春」がやってきたことを詠んでいるのですが、あり得たことです。この歌は正岡子規によって「下手な歌詠みの代表」にされていますが、最近では『たとえば今年(2013年)は旧12月...続きを読む

Q【日本語】日本の学校の挨拶が日本語崩壊している気がする。 学校の授業の開始時に「よろしくお願いします

【日本語】日本の学校の挨拶が日本語崩壊している気がする。


学校の授業の開始時に「よろしくお願いします。失礼致します」と言っている。

疑問1:
なぜ最初のよろしくお願いしますはよろしくお願い致しますではないのか。なぜ後ろの失礼致しますは失礼しますではないのか。なぜ統一しないのか。

疑問2:
よろしくお願い致します。失礼致します。

が正解だとすると致しますは謙遜語なので立ち位置が生徒の方が上で先生に対して上から謙遜して致しますと言っていて日本語として間違えている気がする。

疑問3:
よろしくお願いします。失礼します。

又は

よろしくお願い申し上げます。失礼なさります。


が正しい日本語だと思います。

今の学校の先生は日本語もまともに分かっていないので

よろしくお願いします。失礼致します。

と生徒にアホな日本語を教えている気がする。

Aベストアンサー

生徒の動作と共に想像してください。

起立・礼、よろしくお願いします。(お願いいたします、謙譲表現が挿入された形だが長々しい。

着座、失礼致します。(謙譲)長さからしてもこれで十分。

Qローマ字のshiとsiの区別

「し」をローマ字で書くと「shi」「si」の二つあると思いますが、
一般的に「shi」を使っているところが多いように思います
なんで「し」にはhが入るのでしょうか?

さ sa
し si
す su
せ se
そ so

siの方が自然ではないですか?

Aベストアンサー

shi はヘボン式ローマ字。

ヘボン式という名前はこのローマ字を考案したジェームス・カーティス・ヘボン(James Curtis Hepburn)に由来する。
彼は幕末に来日した医師であり宣教師でもあった。
横浜の近代医学の基礎を築いたとも言われ、『JIN-仁-』にも登場する。
ヘボン式ローマ字は、彼が編纂した初の和英辞典である『和英語林集成』で使われたことからこう呼ばれる。

アメリカ人なので、si は「スィ」、shi は「シ」と読んでしまう。
同様に、ti は「ティ」、chi は「チ」、di は「ディ」、zi は「ズィ」、ji は「ジ」となる。
「フ」も、唇での摩擦なので、hu ではなく fu とした。


si は日本式ローマ字、および訓令式ローマ字で使われる。
日本語のシステムとしてはこちらの方がきれいに整う。

同様に、訓令式の
ta ti tu te to
za zi zu ze zo
ha hi hu he ho
のほうが体系立っている。

しかし、外務省がパスポートにヘボン式を採用してしまった。
外務省とは言いながら、アメリカしか見ていないからだろう。
文部省(今の文部科学省)も、外務省には歯が立たないとは情けない。

shi はヘボン式ローマ字。

ヘボン式という名前はこのローマ字を考案したジェームス・カーティス・ヘボン(James Curtis Hepburn)に由来する。
彼は幕末に来日した医師であり宣教師でもあった。
横浜の近代医学の基礎を築いたとも言われ、『JIN-仁-』にも登場する。
ヘボン式ローマ字は、彼が編纂した初の和英辞典である『和英語林集成』で使われたことからこう呼ばれる。

アメリカ人なので、si は「スィ」、shi は「シ」と読んでしまう。
同様に、ti は「ティ」、chi は「チ」、di は「ディ」、zi は「ズィ」、...続きを読む

Q【日本語】「言う」を「云う」と書く人がいます。 2つの違いは何ですか?

【日本語】「言う」を「云う」と書く人がいます。

2つの違いは何ですか?

Aベストアンサー

常用漢字であるかないか。

公用文はもちろん、ビジネス文書でも「云う」は使わないのが一般的なルール。
詩歌や小説などなら書き手の自由。

Q報 という字を間違えて覚えていました。やっぱりまちがいですよね? これです。

報 という字を間違えて覚えていました。やっぱりまちがいですよね? これです。

Aベストアンサー

間違えてます。
下が羊になっています。横棒は二本です。
気付いて良かったですね(*⌒▽⌒*)

Q「軒を並べる」について

私は今年受験生です。
入試問題集の問題を解いていると、その中に

「いろんな模擬店がずらりと○○を並べていた。」○○にあてはまることばとして最も適当なものを、次のアからエまでの中から選んで、そのかな符号を書きなさい。

という問題がありました。
答えは「軒」で「いろんな模擬店がずらりと軒を並べていた。」というのが正しい文章になるそうです。
しかし、私は「軒を連ねる」というのはよく耳にしても「軒を並べる」というのはあまり聞いたことがなかったので、その答えにあまりピンと来ず、もやもやしています。
「軒を並べる」というのは、一般的に使われている言葉なのでしょうか。
知ってどうなることもありませんが、よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

いわゆる「慣用句」の問題です。
すなわち、文章としては、「ずらりと並んでいた。」で成立しますが、それを慣用句を使って表現するには、どの語句を用いるべきか?と言う設問です。

無論、「軒を連ねる」でも良いですが、設問が「〇〇を並べる」であれば、その設問に対する解答としては「軒」を入れるべきじゃないですかね?
あるいは、設問が「〇〇を争う/競う」などでも、「軒」が入りますが。

そもそも「軒」と言う漢字は、中華料理屋くらいでしか、余り見かけない漢字ですけど。(^^;)
それを「のき」と読む慣用表現を知っていますか?くらいの出題意図かと思います。

耳慣れぬ言葉に違和感を持つのは仕方ないですし、自分の語感を大事にするのは良いこととは思いますが。
こと試験などですと、変に先入観やこだわりなどは、持たない方が良いとは思いますよ。

Q文章に句点・句読点があるのは、日本文以外にありますか?

文章に句点・句読点があるのは、日本文以外にありますか?

Aベストアンサー

たとえば,英語では カンマやピリオドが使われます。

日本語の文でも昔の文章には句点も読点もないものがあります。
句点も読点もないのが普通の書き方だったかもしれません。
 
 
(句点「。」,読点「、」を合わせて句読点ですね。)
(私は,横書き文では読点として「,」を使っています。)

Q【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか? 今まで「お嬢さん」を「お

【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか?


今まで「お嬢さん」を「おじょうさん」って読んでたけど正しい日本語は「おいとさん」?ってことですか?

Aベストアンサー

昔の大阪で、使用人を雇っているような家では
長女をいとはん、次女をなかいとさん、末娘をこいさんと呼んでました。
嬢さんをいとさんと読むのは当て字です

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141608634

Qどうして障害者ってああ言う表記の仕方にされてるんですか? なんとなく「害」っていう字が害虫の害とかそ

どうして障害者ってああ言う表記の仕方にされてるんですか?
なんとなく「害」っていう字が害虫の害とかそういうイメージが強くて、差別されてるみたいであまり好きではありません。
私は、「支援要者」とかの方がわかりやすいしいいと思うんですがね、、

Aベストアンサー

私もそう思う時期がありました。
しかし,最近では語弊があるかもしれませんが,「害」と言う字に囚われているからおかしいと思うのではないでしょうか?
こういう考え方もできませんか?
運動・知覚・思考などが障害されている。
人そのものには害はないが,その人の機能が害されていると考えることができます。
要約するとある機能が障害されている人=障害者としているのではないでしょうか。

Q「食べな」の「な」は 「食べなさい」の「なさい」の略ですか。

「 食べるな、 するな、 飲むな 」のように禁止を表す表現がありますね。

日本語の文法の書籍を何冊読んでも説明がないので
ここで質問します。

「食べな」の「な」は 「食べなさい」の「なさい」の略ですか。
もしこの考えが当たりでしたら、
「食べな」はややぞんざい的なニュアンスでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

この「な」は補助動詞で、おっしゃるように「なさい」の省略形のようです。
2 《補助動詞「なさる」の命令形「なさい」の省略形》動詞・動詞型助動詞の連用形に付く。命令の意を表す。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/162229/meaning/m1u/%E3%81%AA/
また、この「なさる」は、尊敬用法の補助動詞。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/163920/meaning/m1u/%E3%81%AA%E3%81%95%E3%82%8B/
そして、「食べなさる」という尊敬表現の命令形が「食べなさい」。
これが尊敬表現か?といぶかしく思われるかもしれませんが、そもそも命令形を使うこと自体、自ずと尊敬の要素が薄れるのは止むを得ないところ。尊敬表現を使わない場合の命令形は「食べろ」なので、これと比較すれば差異がわかりやすいと思います。
いずれにせよ、「食べなさい」の「なさい」の部分が尊敬要素なわけですが、その「なさい」を省略して「な」とだけしか表現しないとすれば、尊敬の意図が殆ど無いことは明らかでしょう。ご指摘のように「ぞんざい」と認識されるのが一般的。
ただ、「食べろ」よりはいくらかマシ、といったことは言えるかもしれません。

この「な」は補助動詞で、おっしゃるように「なさい」の省略形のようです。
2 《補助動詞「なさる」の命令形「なさい」の省略形》動詞・動詞型助動詞の連用形に付く。命令の意を表す。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/162229/meaning/m1u/%E3%81%AA/
また、この「なさる」は、尊敬用法の補助動詞。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/163920/meaning/m1u/%E3%81%AA%E3%81%95%E3%82%8B/
そして、「食べなさる」という尊敬表現の命令形が「食べなさい」。
これが尊敬表現か?といぶかしく思われるかもしれませんが、...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング