くるりから届けられた4年ぶりのニューアルバム!!

 こんにちは。
生物は好きな方だと思っていましたが,疑問が生じました。どなたか ご教授を賜りたい!

 ねむの木の葉が夜なぜ閉じるのかと子供に質問されました。一瞬絶句しました。しかし,その絶句が続いています。
 なぜ閉じるのか? また,葉を閉じる条件がありますか。たとえば,光量,温度,などなど。
 どなたか,お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

植物の運動は就眠運動も気孔の開閉運動も,かの有名なダーウィン以来多くの人が研究対象にしましたが,残念ながらその仕組みも目的も良く判っていないと思います。



朝日新聞の科学物のURLを参考にあげておきます。「植物の運動」の項をご覧ください。暇に任せて所々読んでいますがおもしろいですね。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/13/1301.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
早速のご回答有難うございます。
 URLを拝見し,多数の知見を得ることができました。
有難うございました。実際何のために葉を閉じるのかについて,分かっていないことが多いことが分かりました。
 現象としての物理的な外見的な変化については,suiranさんのアドバイスどおりですね。
自然科学では,「なぜ」ということに対する答えが見つからないとも多々あるのですね。
 その植物に聞いてみないと分からないような現象も多いとおもいます。大変興味を持ちました。これからも機会があれば調べてみたいと思います。
 ご回答に深謝いたします。また何かありましたら,宜しくお願いいたします。     m(__)m /~~ 。
 

お礼日時:2004/08/18 21:33

#3 へ


ごめんなさい、#2です。
当時夏休み観察日記をつけていた頃の記憶ですが、
ねむの木は触っても反応がありませんでしたよ。
>ねむの木は夜眠るだけでなく外的な刺激
>つまり軽く叩いたりねむの木の下で焚き火を
>すると煙で葉が閉じます。
は、勘違いかなと思います。

と、思って「ねむの木 触る」でググッたら
以下のアドレスに当たりました。
でも、近縁らしいから、刺激が強ければ閉じるのかな?

参考URL:http://www.hana300.com/nemuno.html
    • good
    • 0

ねむの木は夜眠るだけでなく外的な刺激つまり軽く叩いたりねむの木の下で焚き火をすると煙で葉が閉じます。


ねむの木のように触ったり夜になると葉を閉じる植物はタマリンドやオジギソウがありますがそれらはやはり太陽の光を感知して昼夜を認識しているようです。
同じような植物は短日植物と言われるもで今が盛りの朝顔やシャコバサボテン等色々ありますね。
朝顔を街灯が当たる処に植えたため花が咲かないとの質問に以前私が答えたことがありますがそれは朝顔が街灯の光を太陽光と勘違いしているため何時までも短日処理が出来なく花が咲かないのですね。
下記参考URLにオジギソウはなぜおじぎするのかと朝顔の短日処理に関するサイトがありますので参考にして下さい。

参考URL:http://www2.athome.co.jp/academy/botany/bot04.ht … http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=925191
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 こんばんは。
早速のご回答有難うございました。
 有益なアドバイスに感謝します。
同様な植物の仕組みにも大変興味をもちました。
mclaren03さんの文面を拝読し,適切かつポイントを的確に示していただいています。
 経験者という表示からも,大変な知識人の方と拝察いたします。URLも大変参考になりました。
 心より感謝いたします。 m(__)m /~~ 。

お礼日時:2004/08/17 17:58

僕も子供の頃同じことを思って自由研究の課題にしたことがあります(といっても、約30年前の夏休み期間中、天気と開閉の時間を記録しただけですが)。


事前に教えてもらったことは、葉の蝶番の部分の小葉枕という部分の水分の含有によって、つまり昼は水分を含み膨張するため葉が開き、夜はその逆に葉が閉じるのだそうです。
どうして昼と夜が分かるのかなぁと疑問に思って小学生ながら記録したのが、「気温や天気で夜がわかるのか」ということで始めた上の記録です。結果は「気温や天気じゃねぇ!…がっくし」ということでした。
理屈は分かっていないそうです(当時)。光合成と関係するのかな?→travel48さんの質問に便乗!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんばんは。
なるほど,やはり私と同じ夏休みの学習ですね。
 とてもすばらしい自然現象ですね。
どうしいこういう仕組みがあるのかを
植物の体の仕組みはふしぎですね。
 有益な知識をアドバイスしていただき有難うございました。

お礼日時:2004/08/17 17:50

この回答への補足

こんばんは。

早速のご回答ありがとうございます。

 参考のURLを教えていただきありがとうございます。
 拝見しました。有益な情報が多くありました。
  感謝いたします。
 夜になると葉を閉じるということですが,
  どういう条件が整うと夜と葉が認識するのかを
 知りたいとおもっています。「夜」になったということ を, ねむの木は「どんな条件で」で分かるのかについ ても教えていただけると有難いのですが。甘えてしまっ て済みませんが。追加で恐縮に思います。

補足日時:2004/08/15 23:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
早速のご回答に感謝いたします。
 有益な情報でとても参考になりました。

お礼日時:2004/08/17 17:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネムの木はなんで「眠の木」じゃなく、「合歓の木」なのか??

合歓の木ですが、名前の由来は夜になると眠る木ということからネムの木なのだそうですが、この「合歓」という漢字があてられた経緯を知りたいのです。「眠の木」もそれなりにいい名前だと思うのですが、わざわざこの「合歓」をあてた理由があるはずだと思います。ネットで検索してもこの漢字があてられた理由はみつかりませんでした。どなたか教えてください!

Aベストアンサー

いろいろと検索してみたところ、次のような記述を見つけました。

>次に「合歓」という植物について考えたい思います。すなわち合歓という植物名は「合い歓ぶ」わけですね。人を楽しくさせるから合歓という植物名、薬物名があるのか。あるいは逆にこの合歓という名前があるから、人を楽しくさせるという効能を考えついたのか。どちららなのかを考えてみたいと思います。
 この合歓という植物の薬効記載が唐の時代にすでにあります。しかし、それは人を楽しませるという効能ではなく、肺廱つまり肺膿瘍のような疾病に対して合歓の樹皮を使うという記載が唐代の『外台秘要方』にあります。『外台』では「合昏」という文字で記載されています。『新修本草』や『証類本草』の記載を見ますと、唐から宋の間で合歓の別名に「合昏」「夜合」「黄昏」という記載があります。この黄昏はタソガレの意味ですね。これはマメ科の植物ですから、夜になると葉っぱがぺたっと収まる。それで眠くなっちゃったというふうに、それが合昏の意味です。(略)
もう一つはHな話です。あまり言いたくはないのですが、この「合歓」というものは夜になると一緒になるという意味もあって、これが合歓ですね。合昏から合歓というのは音の変化ですね。昏と歓が似た発音のため、合歓の字に変化したのです。それから合い歓ぶというHな意味を兼ねて、夜になるとペタッと重なるということから夜合になった。つまり両方の意味があるのです。

いろいろと検索してみたところ、次のような記述を見つけました。

>次に「合歓」という植物について考えたい思います。すなわち合歓という植物名は「合い歓ぶ」わけですね。人を楽しくさせるから合歓という植物名、薬物名があるのか。あるいは逆にこの合歓という名前があるから、人を楽しくさせるという効能を考えついたのか。どちららなのかを考えてみたいと思います。
 この合歓という植物の薬効記載が唐の時代にすでにあります。しかし、それは人を楽しませるという効能ではなく、肺廱つまり肺膿瘍のよう...続きを読む

Qエバーフレッシュの葉が閉じません

1ヶ月前程に購入したエバーフレッシュ(120センチ・大鉢)の上の方の葉は、20時位になると閉じるのですが、一番下の葉が開いたままです。別に枯れている様にも見えず、葉も大きくて立派です。

開いているもの(葉)と閉じているものの差は、何でしょうか?
育て方や環境に問題があるのでしょうか?

Aベストアンサー

エバーフレッシュはマメ科の落葉高木で、別名をアカサヤネムノキと言
います。ネムノキの仲間ですから、夜になると寝ているように葉を閉じ
ます。朝になると再び葉を広げます。現在の症状はネムノキが持つ特有
な現象と思って下さい。特に異常ではありませんから、続けて管理をし
て下さい。
ただ昼間でも葉を閉じる事があり、これは水分不足のため葉からの蒸散
を防ごうとして、ネムノキ自身が行う予防策になります。

購入して良く分からないと思うので、簡単ですが説明をします。
置き場所は直射日光が当たらない明るい場所で、レースのカーテン越し
程度の光線が当たる場所で管理をします。
寒さには弱い性質があり、冬場は10℃以上を維持管理が出来る場所に
置いて下さい。
年間を通して水切れに注意し、鉢土の表面が完全に乾かない頃に鉢底か
ら水が十分に流れ出るまで与えて下さい。鉢皿に水を溜めっぱなしにし
ないで、面倒でも直ぐに捨てる習慣を持って下さい。
生長期(活動を活発にしている時期)は4月から10月で、この時期に
1ヶ月毎に緩効性化成肥料を与えて下さい。
エバーフレッシュは樹木ですが、植替えの際は市販の観葉植物の土を使
用されて構いません。鉢植えの場合は根詰まりが心配なので、2~3年
毎に植替えをして下さい。時期としては4月から梅雨明けまでが最適で
す。自分で配合する時は、用土の知識を得てから行って下さい。

エバーフレッシュはマメ科の落葉高木で、別名をアカサヤネムノキと言
います。ネムノキの仲間ですから、夜になると寝ているように葉を閉じ
ます。朝になると再び葉を広げます。現在の症状はネムノキが持つ特有
な現象と思って下さい。特に異常ではありませんから、続けて管理をし
て下さい。
ただ昼間でも葉を閉じる事があり、これは水分不足のため葉からの蒸散
を防ごうとして、ネムノキ自身が行う予防策になります。

購入して良く分からないと思うので、簡単ですが説明をします。
置き場所は直射日光...続きを読む

Qオジギソウはなぜお辞儀をするのですか

物理的なことではなく、理由です。

オジギソウが葉を閉じるのには、
生き残るための何らかのメリットがあるはずだと思ったのです。

でも何もなさそうです。思いつきません。
食べられないため? でも葉を閉じたくらいで食べられずにすむとも考えにくいです。

なぜオジギソウはお辞儀をするのでしょう。
想像でもよいので思いつくことがあれば教えていただけますか。

Aベストアンサー

ハッキリした理由は良く分かりませんが、、、
私が生物学(植物専門)の先生に聞いた話では・・・

草食動物や草食鳥類は、ピンと張りのある新鮮な葉っぱを選んで食べる習性があるのだそうです。
萎れた葉っぱよりも、張りのある新鮮な葉っぱの方が美味しいらしいです。
まあ、確かに、ウチで飼っているピースケ(セキセイインコ)も、萎れた葉っぱよりも、新鮮な葉っぱの方を優先して食べていますから、先生のコメントはある程度、納得できます。

で、オジギソウは、動物や鳥類が、自分を捕食する信号を受け取ったと同時に「オジギ」をし、自分を新鮮ではないように見せかけて、生き延びてきた植物ではないかと先生はコメントしていました。

事実かどうかは、不明です。

Q植物は寝るの?

変な質問ですみません。
植物というのは、夜寝るのでしょうか?。

良く花は夜にしぼみますよね?。
寝ると言う行動は動物にしかないと思いますがが、夜間は休んでいるのでしょうか?

なぜこの様な質問をしたかと言うと、最近野菜を建物の中でLED等の人工的な光源で育てるという話題を目にします。
詳しいことは分からないのですが、24時間照射し続けるのか、それとも日光と同じ時間照射してるのでしょうか?。
24時間照射した場合、生育は早くなるとは思いますが、
やはり何らかの障害があるのでしょうか?

Aベストアンサー

キーワードとしては、「光周性」の他に、
「概日性」、「概日リズム(サーカディアンリズム)」、「就眠運動」が適切ではないかと思います。

サーカディアンリズムと就眠運動に関しては、こちらのページで紹介されている実験が、わかりやすいと思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~za9t-ymmt/nyct/nyct1.htm
もう少し詳しいことは、
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/13/1315.htm
で紹介されています。
就眠運動が見られる=植物が休んでいる状態あると言えるかどうかは分かりません。
光の有無によって成長が制御されている植物にとっては、
光がない状態(暗黒の状態)自体も、周囲の環境を知るための大切なシグナルになっています。
詭弁だと思いますが、暗いことを感じている=感じているのだから起きている、とも言えるかもしれません。

もう少し、専門的な話になると、「親明相」、「親暗相」もキーワードになるかもしれませんが、
ここでは、詳細は割愛させて戴きます。参考URLは、
http://www.sc.niigata-u.ac.jp/biologyindex/wada/p11/p11-2-1.html(の計時機構)


>24時間照射し続けるのか、それとも日光と同じ時間照射してるのでしょうか?。
植物工場のサイトのデータでは、以下のようになっているようです。
http://www.sasrc.jp/pulse.htm
24時間連続照射するよりも、ごくごく短い明暗の周期があった方が光合成速度が増大するようです。

長日条件や短日条件については、一般に、長日条件が栄養成長(葉っぱや茎を分化・形成する成長)を
旺盛にするといわれています。

長日条件では、短日植物は花芽を着けることなく、ずっと栄養成長を続けます。
花を咲かせたいのであれば、長日条件は短日植物にとっては障害になります。

逆に、長日植物では,花芽分化が促進されます。
花芽分化が促進されることは、植物を栽培する上では、利点ではありますが、
かえって、栄養成長が十分でないまま(茎や葉っぱがあまり着かないまま)花が着くこともあり、
植物の品目によっては、照明のタイミングを考慮する必要が生じます。
また、キャベツやホウレンソウなどは、長日で抽台して(薹が立って)花を咲かせますが、
これでは、商品価値がなくなってしまいます。

昨年、浜名湖花博で、チンゲンサイの花芽分化をLEDで誘導する植物工場の紹介がありましたが、
「チンゲンサイは葉物だから、花芽分化を誘導しない栽培をしなければいけないのでは?」と思いましたが、
こちらでは、花芽を食べることを目的として栽培していたようです。

障害はともかく、長日で栽培するなら、品目や目的等に応じることが必要になると思います。

キーワードとしては、「光周性」の他に、
「概日性」、「概日リズム(サーカディアンリズム)」、「就眠運動」が適切ではないかと思います。

サーカディアンリズムと就眠運動に関しては、こちらのページで紹介されている実験が、わかりやすいと思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~za9t-ymmt/nyct/nyct1.htm
もう少し詳しいことは、
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/13/1315.htm
で紹介されています。
就眠運動が見られる=植物が休んでいる状態あると言えるかどうかは分かりません。
光の有無によ...続きを読む

Qエバーフレッシュの育て方

こんにちは
先日1,5mほどの大きさのエバーフレッシュを購入しました。
うちは元々日当たりが悪いのはわかっていたのですがどうしても植物を置きたかったので置いてみる事にしました。
購入から1週間程たった時に気づいたのですが、いつものように葉水をしようとお風呂場に運び、また元の位置に戻しました。
その時に葉がパラパラと足跡のように落ちているのに気が付きました。
あれ?と思いそれから様子を観察していました。
始めの頃は規則正しくどの葉も同じタイミングで閉じたり開いたりしていた葉もなんだかいつまでも開いていたりいつまでも半開きだったりなんだか調子悪そうです・・・特に上のほうはもう殆ど閉じないです。
観察から3日ほど経ちましたが上のほうからどんどん葉は黄色くなり少しでも動かそうものならバラバラ葉が落ちていきます。
買ってきた時は凄く緑も濃かったのですが最近は色も薄くなってきたように思います。
可愛そうに・・・完全に私のせいです(涙
うちは日当たりが悪く日が当たるのはベランダまでで家の中には光が入ってくる程度なのでかなり日当たりは良くないです。
買ったお店では土が乾いてからお水をあげてくださいといわれましたがまったく土の表面が乾かずずっとしっとりしています。
毎日の葉水とお日様が僅かでも当たる場所に移動させて置いてあげているのですが他に何かしてあげたほうが良い事はなんでしょうか?
よろしくお願い致します。

こんにちは
先日1,5mほどの大きさのエバーフレッシュを購入しました。
うちは元々日当たりが悪いのはわかっていたのですがどうしても植物を置きたかったので置いてみる事にしました。
購入から1週間程たった時に気づいたのですが、いつものように葉水をしようとお風呂場に運び、また元の位置に戻しました。
その時に葉がパラパラと足跡のように落ちているのに気が付きました。
あれ?と思いそれから様子を観察していました。
始めの頃は規則正しくどの葉も同じタイミングで閉じたり開いたりしていた葉もな...続きを読む

Aベストアンサー

購入されてまだ10日目くらいということでしょうか。
日照不足でそれほど速く落葉することはありません。
今の時期ですと一番問題なのが「温度」です。
最低温度が10度以下の環境に長時間置くと弱ることがあります。
特に販売店が仕入れてすぐのものは生産者の暖かなハウスから出されて間がないので寒さ負けしやすいです。
寒さ負けで落葉している場合ですと、現在残っている葉にもある程度黒ずみなどの傷害が出ている可能性があります。
寒さ負けの場合ですと、残念ながら回復は難しいです。根まで傷んでいることが多いですので。

もうひとつ考えられるのは「水不足」です。購入されて10日以上経つのに鉢の表面がまだ湿っているというのは葉水をされるからで、鉢の中のほうは乾燥している可能性もあります。
鉢底のほうを確認するか、できるようでしたら鉢から少し抜いて湿り具合を確かめてください。
冬場の水遣りは、暖かな日の午前中に20度程度の水を与えてなるべく暖かな場所に置くのが良いです。
鉢カバーのかごや、段ボール箱に入れて新聞などを詰めて寒気遮断すると根痛みしにくくなります。

購入されてまだ10日目くらいということでしょうか。
日照不足でそれほど速く落葉することはありません。
今の時期ですと一番問題なのが「温度」です。
最低温度が10度以下の環境に長時間置くと弱ることがあります。
特に販売店が仕入れてすぐのものは生産者の暖かなハウスから出されて間がないので寒さ負けしやすいです。
寒さ負けで落葉している場合ですと、現在残っている葉にもある程度黒ずみなどの傷害が出ている可能性があります。
寒さ負けの場合ですと、残念ながら回復は難しいです。根まで傷んでい...続きを読む

Q朝顔に外灯の光が当たってます。

昨日(7/12)の朝日新聞に“朝顔の作り方”の
記事がありましたが、
その中で『夜に外灯とか光が当たっていると、
つぼみが付かなくなる』とありました。

私の家の隣は公園で、外灯がおもいっきり
朝顔に当たっています。
(夕暮れ時位の明るさで、本が何とか読めます)

このままでは花が咲かないのですか?
もう3m位伸びて、2階のバルコニーに届いていますが、
まだ花が咲く気配はありません。
皆様よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

回答に対するお礼を拝見しました。
このまま花を咲かせず枯れていくかどうかについては私はアサガオは短日性の植物であることが解っていたため街灯が当たるような処にに植えたことが無くかつ現状を見ていないので決定的なことは言えませんが難しいのではないかと思います。
ただこれからアサガオの最盛期ですので全体には無理でもどこかの葉の付け根に蕾が出てくるかもしれませんのでもう少し様子を見ては如何ですか。
3m位伸びて2階のバルコニーまで届いていると言うのに花が咲かずに枯れてしまっては残念ですね。
対処法に成るかどうかは解りませんが肥料をチッソ分よりも花つきを良くするリンサン分の多い肥料を与えて下さい。
チッソ肥料が効き過ぎると葉だけがよく茂り蕾がついてきませんし日陰でも徒長し蕾がつきにくくなります。
あとアサガオの蔓の先を切って挿し木にすることも可能です。
必ずしも成功するとは限りませんが挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土などが適切です。
挿し木には剪定バサミで5~10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
葉は上の方の葉を1~2枚だけ残し他は鋏などでカットして挿します。
挿し木は前もって水を含ませた土に1時間ほど水揚げをした枝を割箸等で穴を空け全体の2分の1から3分の2を土に差しぐらつかないようにして半日陰で2週間程すると発芽発根しますので定植しますが、その際込み合って植えている場合は細根を切らないように一寸水遣りを控えて乾かし気味にして隣の根と絡まないようにしますが、そうでなく離れている場合は湿った状態で多少広め深めに根を切らずにシャベルで取り出して植付けます。
折角大きく育ったアサガオに何とか花が付くと良いですね。

回答に対するお礼を拝見しました。
このまま花を咲かせず枯れていくかどうかについては私はアサガオは短日性の植物であることが解っていたため街灯が当たるような処にに植えたことが無くかつ現状を見ていないので決定的なことは言えませんが難しいのではないかと思います。
ただこれからアサガオの最盛期ですので全体には無理でもどこかの葉の付け根に蕾が出てくるかもしれませんのでもう少し様子を見ては如何ですか。
3m位伸びて2階のバルコニーまで届いていると言うのに花が咲かずに枯れてしまっては残念...続きを読む

Qオジギソウの自由研究について

なかなか書籍がなく、どのように進めたらいいのか
困っています。
小学生がわかる書籍や、研究をしたことのある方アドバイス下さい。

Aベストアンサー

研究してました。何分くらいでお辞儀したところから元に戻るとか、どうやったら早く元の状態に戻せるか、ふれなくてもお辞儀する方法があるか(たばこでやってみました)
などです。結構おもしろいですよ。
あとは、図書館で調べまくる。これか、インターネットで調べるといいと思います。

提出するときは、写真付きで出しました。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む

Qしそが元気ありません

一週間前からマンションの2階のベランダで、しそ(苗)をプランターで育てています。
全くの初心者から始めたので、最初の2日くらいは水を少ししかあげませんでした。
それからはたっぷりあげるようにしていますが、
朝はあげられないので夕方~早朝(am3時など)に水遣りをしています。
肥料はあげていません。
そして、ここ数日、しその元気がありません。
葉がしおれてきている感じで、大きめの葉など夜になると地面を向いてしまいます。
水のやりすぎなのかと思い、土を触って乾いていたらあげるようにしましたが変化がありません。
夜気温が低いのに冷たい水をあげるせいなのかな?とかも思ってます。
この場合肥料をあげたほうがいいんでしょうか?
おすすめなものを教えていただけたら助かります。

あと、しそはあまり虫がつかないと聞きましたが、結構虫はつくみたいですね…。
なるべく虫を寄せないようにするには、なにかコツがありますか?

しそだったらきっと大丈夫、とかなりかるい気持ちで始めた栽培でしたが甘く見てました。
今更いろいろ調べてみて、あぁいい土を買ってあげれば良かったと少し後悔しています…。(私は間引きという意味も知らないほどでした)
しそ栽培の先輩方、アドバイスお願いします!

一週間前からマンションの2階のベランダで、しそ(苗)をプランターで育てています。
全くの初心者から始めたので、最初の2日くらいは水を少ししかあげませんでした。
それからはたっぷりあげるようにしていますが、
朝はあげられないので夕方~早朝(am3時など)に水遣りをしています。
肥料はあげていません。
そして、ここ数日、しその元気がありません。
葉がしおれてきている感じで、大きめの葉など夜になると地面を向いてしまいます。
水のやりすぎなのかと思い、土を触って乾いていたらあげるようにしま...続きを読む

Aベストアンサー

 すみません再びNo.1です。お礼ありがとうございましたm(__)m。
 お礼を読んだところ、プランターの土はキチンと作られていますので、多分水が少なかったのだと思います。
>水をやる時はそこから溢れるくらいの量をあげたほうがいいんでしょうか?
 そうです。下が土だったら分かりにくいのですが、下から水が流れるぐらいタップリと与えます。私もバジル&ミニトマトとレタスをプランター栽培していますが、ホースでかなりかけてます(多分バケツ1杯分ぐらい?)。中途半端な量は根腐れの元になりますし、土をリフレッシュさせる目的もありますので、下を見ながらタップリと与えて下さい。それ以外は先にも書きましたが、乾いてからで構いません。
 それと前回書き忘れましたが、虫はプランターだったら地植えよりはある程度はマシだと思いますが、やはり全然来ない事はないと思います。食害がナメクジ(葉っぱにキラキラした後が付くので分かります)なら夜に割り箸でとってビニル袋に入れて捨てます。アブラムシなら葉っぱ1枚ならそれを取ってビニル袋に入れて捨てます。やはり口に入れるものなので、できるだけ薬品を使いたくないので木酢液をスプレーするという方法があります。ヨトウムシも夜に探してみて下さい。
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm

 再度失礼しましたm(__)m。

 すみません再びNo.1です。お礼ありがとうございましたm(__)m。
 お礼を読んだところ、プランターの土はキチンと作られていますので、多分水が少なかったのだと思います。
>水をやる時はそこから溢れるくらいの量をあげたほうがいいんでしょうか?
 そうです。下が土だったら分かりにくいのですが、下から水が流れるぐらいタップリと与えます。私もバジル&ミニトマトとレタスをプランター栽培していますが、ホースでかなりかけてます(多分バケツ1杯分ぐらい?)。中途半端な量は根腐れの元になりますし...続きを読む


人気Q&Aランキング