先日、タクシーと接触事故を起こしたのですが、警察も呼び、怪我をしていたので病院へ行き、人身事故扱いとなり、相手方の運転手や同乗していたお客さんの証言もあり、相手方に非があるとなりました。
そして、自分の車両については、相手方で100%修理費を持ってもらうということになりました。

あとは、怪我についてや着ていた衣服、警察に行ったりするのに何日間か仕事を休まないといけないetc. の慰謝料などは請求できるのでしょうか?
また、どの範囲まで請求するのが正しいでしょうか?

ちなみに相手方にそのような電話をするときに、気を付けたほうが良いことなどありますでしょうか?

初めての相手のある事故なので、知識がなく質問させていただきました。

ぜひアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

他のご回答者様の言うとおり、保険会社に交渉は任せた方が上手く行きます。


もちろん、治療費の他に、病院までのタクシーの往復代金や休業補償なども請求出来ます。
自分で運転できる状態でしたら、修理が終わるまで、レンタカーを借りてもその代金を請求できます。
全て領収書を保存して置きましょう。
慰謝料と言うのは、痛い思いをしたり、病院通いなどの精神的苦痛に対する慰謝料に成りますので、保険会社が今までの判例に基づいて、請求してくれます。
休業保障については、会社から休業証明を貰う必要が有ります。
    • good
    • 1

請求はいくらでも出来ますが


相手がタクシー会社なので、結局何も弁償して貰えないと思われます。
    • good
    • 0

過失割合で、相談者さんに0%ということなら相談者側の保険会社は交渉ができません。


しかし、相談しながらの交渉はできますので、相談者さんは即答しないで相談してください。

慰謝料ですが、基本的には「怪我による通院」に対しては請求が出来ます。
車等の物損は、慰謝料対象とはなりません。
通常の通院加療では、通院日数で請求します。
例えば、骨折・ヒビで「ギプス」を装着した居て場合は「全日(ギプス期間)」となります。
ですので、病院への通院回数で慰謝料は変動します。

>ちなみに相手方にそのような電話をするときに、気を付けたほうが良いことなどありますでしょうか?
これと言ってはありませんが、治療が終了することで相手の保険会社から連絡があります。
その時に、慰謝料の計算した書類も届きますので、その金額に納得できるかです。
1通院日あたり「4200円」「8400円」の2種類があります。
これは、自賠責基準と任意保険基準になりますので、どこは相談者の保険会社へ相談してください。
    • good
    • 0

そういうのって個人で交渉はしないんじゃないんですか?保険会社を通して交渉だと思いますよ。

    • good
    • 0

保険屋に任せてください。



自分は関わらないことです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報