今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

正直英語より手話を学んだ方がいいと思うのですが、どう思いますか?


私は、英語は英検準二級レベルしか話せません。ですが義務教育で、日常会話レベルの英語は習いました。仕事などで使う以外の日常会話では、スマホもありますし、そこまで困ることはないと思います。
実際、外国の方に道に迷って話しかけられた時や、接客のアルバイトで外国の方がいらっしゃった時も、指差し、義務教育レベルの英語、スマホでどうにかなりました。


手話を必要とする方は、見た目で分からないことが多いです。なので普通と同じような対応をしてしまったりされたりが多く、意外と困ります。
私は聴覚に障害があるわけではありませんが、病気で声が出なかった時期があり、すごく困りました。

もっと多くの方が、挨拶程度だけでも手話を使えるようになれば、手話を必要とする方が暮らしやすくなると思います。
経験談ですが、正直筆談は時間もかかるし道具はいるし、手話の方がずっと楽です。


もっと多くの人に、日本で快適な生活をしてもらいたいです。
英語は最低限は習うのですし、手話を勉強した方がいいとは思いませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

妻がイギリス人です。



同じ英語圏でも、イギリスと米国は手話が異なり、手話でイギリス人とアメリカ人は会話できません。 この例が示すように、日本の手話は日本国内でしか通じません。

結論を言うと英語圏ですら手話の統一ができていないので、質問者の趣意が分かりません。
    • good
    • 0

結論から言わせていただくと、手話を習うことに反対はしませんが、障がい者というものには、いろんなものがありますから、取り分けて「手話」というわけにはいかないということです。



私の学生の頃は、耳の不自由な後輩で英文科の人が、中学校までは学校では手話を教えられなかったので、それから覚えたと言っていました。学校では、先生の口を読む、口話教育が中心でした。でも、「英語より」とか比較するものではないと思います。耳の不自由な人でも、英語は学びますし、大学受験で英語の試験が免除されるわけではありません。

健聴者であっても、そうでなくても、英語は勉強するけれども、耳の不自由な人だからという理由で、手話が通じるとは限りません。健聴者すべからく手話を学ぶべきだということにはなりません。聴覚障がい者にとって、手話は万能ではないからです。

多少でもそういう人たちとの縁があり必要あって、手話を習うのはよいにしても、少なくとも30年ぐらい前には、何の問題もなさそうな健聴者が、習いにいくと、身内に聴覚障がい者がいるのかどうかとか聞かれたりしました。今は、昔と変わったかもしれませんが、英会話を習うというような軽い感覚で習いに行くと、周りから猛バッシングされることがあります。本当にくちさがない人がいたりします。

私自身は、悪いとは思わないけれども、健聴者が習おうとするのに、そういうことが二の足を踏むことになってしまいます。そういう私自身も、聴覚神経に問題があって、やがて聞こえなくなるということは覚悟の上ですが、それに代わる電子機器が発達しています。

ひいては、NHK Eテレで扱うような マイノリティという括りは、かなり問題が出てきてしまいます。なぜかというと、障がい者=マイノリティとは言えません。いわゆる「見えない障がい」というものがあり、他人から分からないもの、オープンにしていないものもあります。それがどういうものか、その人が話をしてくれるなら、話をしたほうが良いのは言うまでもありません。「障害者」という単語すら嫌がられることもあるわけです。

時々、こういうことに変な同情を持つ若いお嬢さんが、まったく勘違いなことを言い出したりすることもあります。私たちの周りには、聴覚障がい者だけではありません。それぞれが、それぞれの問題を持っていたりしますから、ある程度の問題の理解をしてから行動したほうが良いと思います。

なお、以下は何か知っているでしょうか?
「ヘルプマーク(東京都発行)」と言いますが、これをバッグなどに付けている人がいたら、公共交通機関内だけでなく、困った状態におちいらないか、少し注意をしてみていてほしいと思います。「見えない障がい」を、見える化したもので、何気ない人の気遣いが、安心して住める環境の第一歩になるものだと思います。
「正直英語より手話を学んだ方がいいと思うの」の回答画像6
    • good
    • 0

手話の価値観に気づかれたのですね。

そういう人がどんどん手話を広めてより良い社会になるといいですね。
    • good
    • 1

追記


質問者様の意見はどうも、個人でどうこうするかではなく義務教育でも手話を教えるべきという印象だったのですがどうなのでしょうか?

私は、筆談を過小評価するのはどうかと思うのです。

会話の際に要点を抑え簡潔にまとめる能力
素早くきれいに文章を書き綴る能力
PCや携帯端末を素早く操作する能力

これらはろうあ者のとコミュニケーション以外でも習得者にメリットが大きいです。
それに災害のような非常時でも電源を供給できる体制づくりも重要です。
こういう点から、私は障害者とのコミュニケーションは筆談をベースとして、各々の障害に応じたインターフェイスを組み込んだPCや携帯端末を積極的に使う方針のほうが様々な面で応用が利き、本人の自立にもつながると思います。
    • good
    • 0

手話を学んでコミュニケーション取れるようになる人。


英語を学んでコミュニケーション取れるようになる人。
後者のほうが圧倒的に多いと思います。

手話は手や目が不自由になれば役に立ちません。
手話でどうこうするよりも、筆談やタブレット端末などを柔軟に運用するほうが現実的だと思います。
様々な障害を持つ方に合わせたインターフェイスが用意されているのですから。
そりゃお互いに手話つかえるならそのほうが楽なんでしょうけど、汎用性が低いと思います。

見た目で分からない障害は聴覚障害以外にもいくらでもあります。
手話の推進はろうあ者にばかり傾倒するように感じます。
(英語の推進も英語圏の国に傾倒してるわけですがw)

私は軽度ながら聴覚障害を持っているのですが、これまでに深く関わった人の中には手が不自由な方もいたので、手話ってのはどうも抵抗があります。

とりとめもなく書き連ねましたが、手話を学ぶリソースは、より多様な障害や様々なマイノリティの理解に向けたほうが
>もっと多くの人に、日本で快適な生活をしてもらいたいです。
これの実現に近づくのではないでしょうか。
「正直英語より手話を学んだ方がいいと思うの」の回答画像3
    • good
    • 1

英検準二級レベルの英語力がすでにあって、現在、英語については不自由しておらず、手話が初級以下で、英語か手話かの二者択一なら、当然、英語よりは手話を学んだほうがいいに決まっています。



英検準二級レベルに達しているのであれば、今後は、より高度な英語力が実際に必要になった時に、その必要な状況に合った英語力を学んだほうがいいです。また、新たに学ぶものは、手話でなくても、中国語でも点字でも介護でもいいと思いますが、せっかく手話に興味を持っていらっしゃるのなら、手話に挑戦すべきでしょう。ただ、手話は筆談で代用できる部分が多いのも事実ではあります。
    • good
    • 3

手話と英語を比較する必要はないと考えます。

どちらも人とのコミュニケーションをとるツールという意味では同じなので、あとはどちらにより個人が興味をもつか、必要性を感じるかだけです。
どちらかが上でどちらかが下というものではありませんし、どちらが楽というのも単なる決めつけになるのでおやめになった方が宜しいです。

それに手話には国際手話と日本手話があるのをご存知ですか?
英語と日本語が違うように手話にも違いがあります。ですからおっしゃるように、「もっと多くの人に日本で快適な生活をしていただく」ためには、日本人用の手話と、日本在住の外国人用の手話、両方をマスターするのが一番ベストということになりますが、これはなかなか大変です。

あなたが英語より手話の方がご自身にとって価値があると思われるなら人の意見を気にせず、ぜひ邁進してください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qgo for beautiful

って文法的に合ってますか?

go for beauty (名詞)ではないですか?

CMのたびに気になります。

Aベストアンサー

文法的に合っているかどうかは別にして、ご質問のように形容詞をあたかも名詞のように目的語に使ったり主語に使ったりすることはあります。日本語でもそうすると思います。ご質問の go for beautiful は 『美しい、を追求する』 で、単なる『美を追求する』よりコピーには向いていると思います。英語でも同じ事です。

ご参考までに下のリンクが参考になります。
https://www.quora.com/Is-the-a-noun
このサイトはアメリカのQA投稿サイトで、theは名詞か?との質問にたいする回答です。最初の回答者(30年の教育経験のある言語学者の女性)が次のように回答しています。

As people have already said, it's the definite article. However, English is pretty flexible. Verbs, adjectives, adverbs and articles can all be *used* as nouns.
Verb as noun: Running relaxes me.
Adjective as noun: Old is something I want to become, someday
Adverb as noun: Sarcastically is how she responded
Article as noun: Read aloud to the 'the' and then stop.

要は英語はとても柔軟性があり動詞、形容詞、副詞、冠詞、すべて「名詞」として使うことができる。形容詞を名詞(の如く)つかっている例は、
Old is something I want to become, someday. 「老いた」はいつか私がなりたいものだ。

文法的に合っているかどうかは別にして、ご質問のように形容詞をあたかも名詞のように目的語に使ったり主語に使ったりすることはあります。日本語でもそうすると思います。ご質問の go for beautiful は 『美しい、を追求する』 で、単なる『美を追求する』よりコピーには向いていると思います。英語でも同じ事です。

ご参考までに下のリンクが参考になります。
https://www.quora.com/Is-the-a-noun
このサイトはアメリカのQA投稿サイトで、theは名詞か?との質問にたいする回答です。最初の回答者(30年の教...続きを読む

Q間違いなのでしょうか

安倍総理トランプ大統領会談前の日本人記者向けの記念撮影の場面のニュースを見ました。

2人が握手しているときに、日本人記者が「写真撮影用にこちらを向いてください」の意味で「総理、こちらお願いします」と言ったのに対して、トランプ大統領が(a)のように安倍総理に尋ねました。
(a) What did they say?(彼らはなんと言ったのかね。)

安倍総理が「私の方を見てください(と言っている)」の意味で(b)のようにトランプ大統領に言いました。
(b) Please look at me.

すると、トランプ大統領は安倍総理の顔を満面の笑みで見続けたそうです。

私は、記者会見の常として、この場面で安倍総理のように言えば、当然(c)の意味だと思います。(d)の意味であるはずがないと思います。
(c) こちら(記者)を見てください。(They said, "Please look at me." )
(d) 私(安倍総理)を見てください。(They said please look at me.)

なぜなら、(d)の英文はpleaseを用いている点で明らかに誤りであり、間接疑問文であれば正しくは例えば(e)のように言わなければならないと思うからです。
(e) They asked me to look at/to them.

私は、この行き違いの原因はトランプ大統領の記者会見不慣れにあると思うのですが、なぜこのような行き違いが生じたのでしょうか。それとも(b)は間違いなのでしょうか。

安倍総理トランプ大統領会談前の日本人記者向けの記念撮影の場面のニュースを見ました。

2人が握手しているときに、日本人記者が「写真撮影用にこちらを向いてください」の意味で「総理、こちらお願いします」と言ったのに対して、トランプ大統領が(a)のように安倍総理に尋ねました。
(a) What did they say?(彼らはなんと言ったのかね。)

安倍総理が「私の方を見てください(と言っている)」の意味で(b)のようにトランプ大統領に言いました。
(b) Please look at me.

すると、トランプ大統領は安...続きを読む

Aベストアンサー

私もご質問を読んだ時には、どう考えてもトランプさんのお茶目なのかと思ったのですが、動画を見たら違いましたね。こちらのほうがわかりやすいです。
https://www.youtube.com/watch?v=2q09kj7b5HM

安倍さんも安倍さんで、つい、ゆっくりと丁寧に「Please...look at me.」と、しかもトランプさんを覗き込んで言ってしまったのが裏目に出て、トランプさんは「二人が見つめ合っているショットを記者が求めているのだな」と解釈したようです。これがお茶目なら、もうちょっととぼけた表情をトランプさんはすると思うのですが、完全にお行儀のいい笑顔ですよね。

さすがに安倍さんも慌てて「じゃなくて、あっちを見てってば!」と言わんばかりに記者を指さしていますが、トランプさんは安倍さんの目を見るのに必死で指は眼中にあらず。結果、安倍さんは「やっちまった」という表情をしていますね。

天然とはいえ、それはそれでお茶の間を賑わせたようです。と思いながら、動画の続きを見ていたら、スタジオのアメリカ人(トルコ人?)たちがもっと詳しく解説していました(笑)。幸い、来賓をけなすようなことは言っていませんが。

私もご質問を読んだ時には、どう考えてもトランプさんのお茶目なのかと思ったのですが、動画を見たら違いましたね。こちらのほうがわかりやすいです。
https://www.youtube.com/watch?v=2q09kj7b5HM

安倍さんも安倍さんで、つい、ゆっくりと丁寧に「Please...look at me.」と、しかもトランプさんを覗き込んで言ってしまったのが裏目に出て、トランプさんは「二人が見つめ合っているショットを記者が求めているのだな」と解釈したようです。これがお茶目なら、もうちょっととぼけた表情をトランプさんはすると思...続きを読む

Qポリスマンの複数はポリスメン?

私が中学生の時の英語の先生ですが、
「ポリスマンの複数はポリスメン」と教えていたのを思い出します。
しかし、英語のネーティブのインストラクターからレッスンを受けた時のことです。
ネーティブの発音では ポの音は プとパの間の弱い音で、リにアクセントがあって、マンも弱い音でした。
それで、ネーティブのインストラクターは
「The pronunciation of "policeman" does not change in the plural, only the spelling changes. 」
と説明していました。

しかし、アメリカに永らく住んでいた人によると

”ポリスマンの複数はポリスメン=あっていますよ。
在米55年ですが此方では明らかに違う発音ですよ。
スタンダードな英語ではちゃんと違いがあります。日本人が聞き分けられないと言うならこれはしょうがないですけど。”

だそうです。

でも、アメリカにはスペイン語を話す人も少なくないし、訛りの強い人も多いと思います。
そして、↓のサイトを見ても 発音記号を見る限り、policemanの発音は複数になっても同じです。

http://ejje.weblio.jp/content/policeman

そこで質問です。policemanの発音は複数になると微妙に発音が変化するんでしょうか?

私が中学生の時の英語の先生ですが、
「ポリスマンの複数はポリスメン」と教えていたのを思い出します。
しかし、英語のネーティブのインストラクターからレッスンを受けた時のことです。
ネーティブの発音では ポの音は プとパの間の弱い音で、リにアクセントがあって、マンも弱い音でした。
それで、ネーティブのインストラクターは
「The pronunciation of "policeman" does not change in the plural, only the spelling changes. 」
と説明していました。

しかし、アメリカに永らく住んでいた人に...続きを読む

Aベストアンサー

man
men
こういう一音節であればはっきりと母音の音が違います。

しかし、policeman となると i の部分に強勢があって
man/men の部分は弱くなり、
母音はあいまい母音となり差がなくなります。

一音一音ゆっくり読めば違いが活きてくるので、意見が分かれるのだと思います。

Q新入社員に自称「英語の神」がきたらどうやって、「なめんなよ!」って事を暗に伝えますか?

こんばんは、最近の新卒の人達ってナルシストが多くないですか?

「TOEICで900点越えしてますんで、もう英語で学ぶことないんで、よろしく」みたいな、、。

どうされていますか?

私は、ネイテブを交えての話し合いの時に、「受験で絶対でてこない」感じのイデオムを会話に織り交ぜて自称「英語の神」に絶対理解できなくて、ネイテブには理解できる会話をしました。 
しかし、これは大失敗でした。 
先輩、上司から「何言ってるのか全然わからなかった。」だの「英語自慢の英語だの。」さんざん言われてしまいました。 しかも、それ以降から自称神が日本人同士なのに英語で話しかけてくるようになるしうざいし。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#6で回答した者ですが、皆さんへのレスポンスを拝見しました。やっぱり「英語」とは全然関係なくて、単に「態度」の話ですよね。繰り返しますが、だったら先輩である質問者さんとしては、好ましい態度をとれるように導くべきであって、嫌味なことをしていても、嫌味で返させるだけですよ。

>「英語の先生とか、英語を使ってバリバリ仕事してた人の英語力って、本当に足したことね~って思いません?」とか言わなかったら私も頼もしい新入りだと思うんですけどね。

ですよね。だったら、ぎゃふんと言わせようなんて思わないで、本人のその言い方をやめさせれば、質問者さんも気持ちよくお仕事ができるんじゃないかと思うんですが。

例えば、(「足した」が「大した」の書き間違えだとして) 新卒くんの言葉は事実ですよ。英語の教室をやっているだけで、あるいは英語を仕事でたくさん使っているというだけで、その人の英語力ははかれません。しかし、英語の先生として長年成功している人であれば、それなりに「教え方」が上手なはずです。英語で例えばインタビューをたくさんしている人なのであれば、「他人から意見を引き出すこと」が上手なはずです。

したがって私が質問者さんの立場なら、「確かにその通りかもしれないけど、じゃあ、あなたはそんなに大勢の生徒を育て上げたことがあるの? 自分が1つのことに長けているからといって、そういう物言いをすると顰蹙を買うから、言い方を工夫したほうがいいよ。私は聞いていて気持ちよくないんだけど」と言いますね。ちなみに、新卒くんとしては、質問者さんも同意してもらえそうなほど英語力があると踏んで、そういうことを言っているのではなるとは思いますが。

>なので、回答者様に限ってはあまりTOEICの点数は関係ないのではないでしょうか? 

これは意味がわかりませんでした。

#6で回答した者ですが、皆さんへのレスポンスを拝見しました。やっぱり「英語」とは全然関係なくて、単に「態度」の話ですよね。繰り返しますが、だったら先輩である質問者さんとしては、好ましい態度をとれるように導くべきであって、嫌味なことをしていても、嫌味で返させるだけですよ。

>「英語の先生とか、英語を使ってバリバリ仕事してた人の英語力って、本当に足したことね~って思いません?」とか言わなかったら私も頼もしい新入りだと思うんですけどね。

ですよね。だったら、ぎゃふんと言わせような...続きを読む

Q英語をしゃべれるようになりたいです。 現在高校3年生で商業高校なので、英語の学習はかなり簡単なもので

英語をしゃべれるようになりたいです。
現在高校3年生で商業高校なので、英語の学習はかなり簡単なもので、会話できる英語は中1レベルです。
ペラペラとかっこよく英語を話せるようになるにはどうすればいいですか?
どのくらいの年月かかりますか?

Aベストアンサー

私は高校卒業後に都心の某国際ホテルでベルマンのアルバイトをしました。本格的なホテルなので面接もあり、正直に英語が話したいと伝え採用頂きました。外国人の方々が多く、英語、スペイン語、中国語などホテル内の片言は話せるようになり、やがては日本語を話すのが面倒臭くなるぐらい話せるようになりました。資格も取得し(当時は英検でしたが今はTOEICですかね)、英語を話す友達も出来ました。
今では海外旅行も英語圏なら一人で好きなところに行けます。
今はベルマンも女性も大勢見かけるようになりました。時給は安いですが飛び込めば必ず話せるようになります。

あとは、外人の恋人を作ると良いとはよく聞きます。お金と時間があればホームステイかな。それから意外に英語力がアップするのはフェイスブックで外国人に友達申請して、英語を駆使してコメントすること。私もひと頃やっていました。微妙な前置詞や言い回しを勉強しながらなので、みるみる英語力が付きますよ。

Q▼他人に翻訳の丸投げは、ほどほどに

ここのQ&Aで、よく、頻繁に翻訳依頼しているのを見ます。
さて、この質問のタイトルにある文を英訳すると どうなるのでしょうか?
そこで、それこそ 他人に翻訳の丸投げになるといけないので、自分なりに英訳してみました。

You should refrain from leaving all your translation work to other people.

・・・・ 「丸投げ」の訳し方に悩みますが、どなたか もっといい訳し方があったら
教えてください。

Aベストアンサー

「丸投げ」に一言で相当する英語はないと思いますが、「丸」については a whole lot を使うと感じが出ると思います。

You should refrain from leaving a whole lot of your translation work to other people.
少し長いので私なら refrain を使わず(もちろん人それぞれですが)、
You shouldn't leave a whole lot of your translation work to others.
とでもします。

Qこの質問者は一体どんな回答を求めているのか?

常日頃このカテゴリーの回答者諸兄には大いに薫陶、啓発を頂いて居ります。
実はつい先だって別カテゴリーにおきまして、このような一連の質疑応答があり、
私の力量不足からか、その後一切の返答が途絶えてしまいました。
より的確な回答所作、並びに適切な説明手法など、助言頂けますと幸甚の極みで御座います。
何卒お力添えの程を。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9641753.html

Aベストアンサー

この質問者さんはasは、関係代名詞としてではなく接続詞として使っているのではと言っているのだと思います。
「関係代名詞なので、as を使ったら、その後は不完全な文にならないといけないのではないでしょうか」の意味は、関係代名詞の後の文に先行詞が省略されているはずと言いたかったのではないでしょうか。そして、最後の回答で納得したのだと思います。

Q英単語を覚える時にCDで単語の発音などをしっかり聴くのがとても重要と言われていますが それはどうして

英単語を覚える時にCDで単語の発音などをしっかり聴くのがとても重要と言われていますが
それはどうしてですか??

CDを聴くとどんなメリットがあるんでしょうか??

Aベストアンサー

日本語と英語を比べると”母音”の数が違うからです。
例えば、”あ”という音は日本語では一種類しかありませんが、英語などの外国語では数種類あるのが普通です。
ところが、日本語には”あ”という音を表す文字はひとつしかありませんので、つまり日本語を使って英語の発音
を表すことはできないのです。そのため英語の教科書では発音記号を使って日本語で表現できない音を書き表わしています。

分かりやすい例として”ら”の音があります。日本語では”ら”という音は1種類しかないので、軽いの light ,
右の right の読み方を日本語で書くと、どちらも同じ らいと になってしまいます。

日本人から言わせると R のら も Lのら も同じじゃないか思いがちですが、ネイティブはこの2つを
違う音として使い分けています。

「あい らぶ ゆう」のらはエルの”ら” ですが、ここにアールの”ら”をつかってしまうと、意味がまったく
違ってしまいます。I love you. I rub you. 「ある男性が愛を告白したのに発音が悪いために女性に殴られた」なんて冗談もあります。

はなしが長くなりましたが、日本語では英語の発音を書き表すことはできないので、英語のちゃんとした音を身に付けるには耳から聞くしか方法が無いのです。CDから英語を聴くというのは英語の自然に発音された音を聴くということです。

日本語と英語を比べると”母音”の数が違うからです。
例えば、”あ”という音は日本語では一種類しかありませんが、英語などの外国語では数種類あるのが普通です。
ところが、日本語には”あ”という音を表す文字はひとつしかありませんので、つまり日本語を使って英語の発音
を表すことはできないのです。そのため英語の教科書では発音記号を使って日本語で表現できない音を書き表わしています。

分かりやすい例として”ら”の音があります。日本語では”ら”という音は1種類しかないので、軽いの light ,
右の right ...続きを読む

Q事故にあったをmet an accidentとは言えないような気がするのですが?

例えば「私は事故にあった。」は、I had an accident.か、I met with an accident.ですよね? I met an accident.とは言いませんよね?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

言わないと思います。僕の持っている紙の辞書で調べたところ、"meet with an accident" で "meet an accident" は☓と明記されていました。

Q英語で何といいいますか

「5年の有効期限が迫っている」

という英語訳を教えてください。

Aベストアンサー

有効期限に2つの英語があります。

Visaとか、保証期間は Validity Date
食物などの賞味期限は Expiration Date
Date of expireはどちらにも使います。

有効期限ならValidityだと思います。

 The 5 years' validity is ending soon.


人気Q&Aランキング