財テクの件で質問です。1000万を元手に300万増やしたいです。
一年で達成するにはどんな方法がありますか?
株なら銘柄なんかも教えて欲しいです。
FXは嫌です。あと仕事があるのでデイトレーダーみたいなこともできません。
何かいい方法はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一年後にあなたが1.5倍くらいに株価が上がると思う銘柄を1000万円分かって後は寝て待つ。

    • good
    • 1

中途半端な、ハイリスク・ハイリターン



日経225 かな。

お仕事持ちなら下記
http://takamo999.web.fc2.com/mail-auto.htm
    • good
    • 0

ハイリスク、ハイリターンしかないと思うけれど。


リスクのほうが大きいかもね。

ローリスク、ハイリターンだったら、誰もがしている。
    • good
    • 0

1年で確実なものがあれば皆が群がって、結局は無いものに落ち着いてしまいます。


なので、うまい株は教えられるはずがありません。
株式会社の言葉も投資家のリスクまでは負わないのでいい加減(推測)でしかありません。
私は米ドルで、買い70円台から売り120円台まで4年もかかりました。
これはそれ以前の過去の長い経験から、最安値70円台~最高値120円台を経験していたからの成功です。
株での最悪は紙屑化ですが、主要国貨幣にはこれがありません。
儲けの量は自身の努力(知識の蓄積)と我慢の期間に比例する、と言えるでしょう。
    • good
    • 1

あなたが300万円分の仕事をする。


これが一番手っ取りばやそうです。
1000万はケンタッキーフライドチキンの小さい袋程度ですから、
馬の目の前のにんじんのごとく、目の前にぶら下げ、
日夜、はげみにつかいましょう。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデイトレーダーの方に質問。デイトレ銘柄怖い。

ランキング銘柄に出てきたときにはすでに遅いですけど、みなさんはどうやって「突然噴き出す銘柄」の初動を捉えるのですか?わたしの丸三が22位までしか表示できない、とかそうゆう問題でもなさそうな、、、
考えられるのは大多数の人はわたしと同じような時期に気がついて仕手情報を得た人だけが得してる。ではないでしょうか?

ランキング銘柄の急落に何度もやられてしまい、オメガチャートの-2σを参考にして、底からの上げを期待したほうが「実体のある急騰」のような感じがしてる今日このごろ。
あとタカラバイオみたいなのはニュースですか?

σ ←このさくらんぼの読み方今日知りました。(*^_^*)

Aベストアンサー

今日、見つけた4240クラスターテクノロジーの場合、
10時頃、8万500円まで下げ、前場終了時には8万6千円まで戻しました。
(これでも2日前に比べると2千5百円安い。)

実際のプラスよりもはるかにエネルギーが強力でした。

1、買戻しのエネルギーが、他の銘柄と違う。
(実際のエネルギーは5千円の値幅。)

2、他の銘柄は、売買されていないのに、歩み値の動きが全く違う。
(他銘柄と全く異質。)
3、13時、20分。5分足で上下のヒゲが異様になった。
(動きが異様。)
4、千円ぐらい動くのはざら。

殆ど、買いを決めたのは13時20分の5分以内の2千円の値動きです。

Qデイトレーダーが増えれば増えるほどデイトレーダーは有利?

すいません。客観的で答えがない質問かもしれませんが、教えてください。

よく書店にいくと、「デイトレード入門」といった類の本が多数並んでいます。疑い深い私にしてみると、本当にその著者が儲かっているのであればそんな本を書く必要性はないかと思いますし、実際はデイトレードは儲からないのではないか?という気にもなります。

しかしその論点が一つだけ崩せるポイントがあり、それはその本の著者にとってデイトレーダーが増えると有利に働くことがあるのではないか?というポイントになります。普通は自分だけのノウハウを他人に教えることでマイナスポイントのほうが多いように感じますが、デイトレードに関して言えば、デイトレーダーが増えるほうが有利に働く場合もあるのでしょうか?

かくいう私もそういった本を読んでデイトレードを現在勉強中ですが、その本をまるっきり信じてしまって良いものかどうか、というのが疑問に思いましたので、質問させて頂きました。

抽象的な質問で申し訳ございませんが、ご意見を頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

デイトレードに限らないと思いますが、投資市場において、市場がとてつもなく巨大な場合(為替や株など)、ノウハウを一般大衆に出しても影響は微々たるものもしくはほとんどないと考える考え方があると思います。

もう1つは、逆に市場が大衆の影響をうける場合、例えば一部の小さい規模の個別株とか先物市場で取引高が少ない銘柄などは、大衆の動きでトレンド性ができるのでマイナスにならない、と考えられます。

しかし、実際にはその著者が儲かっているのであれば本を書く必要性があるかないか、よりも、市場に投資・投機しているということは、とても不安定な仕事であるということを心の奥でどのトレーダーももっているため、本などの印税で年間100万でも1000万でも入ってくれば、心の安らぎになるからではないでしょうか。

Q過去一年間ぐらいの分割銘柄を見たいです

この質問の続きなのですが
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2443317

あと分割発表日も知りたいです。

そこまで載ったサイトなどはないでしょうか?

Aベストアンサー

分割発表日なら、ここで「株式の分割」と入れて検索すれば、分割が発表されたIRが日付・時刻とともにズラズラと出てきます。

参考URL:http://disclose.finance.livedoor.com/

Q株初心者が1000万円を一つの銘柄に購入することについて

ここ2カ月ほど、準備をしてきました。
投資信託などもいろいろ検討しました。
結果、ある銘柄だけに絞って 株を買おうと思っています

銘柄は三菱UFJフィナンシャル・グループ 【東証1部:8306】です。
この銘柄が下記の条件になったら買います

(1)株価が100万円を切った時
(2)9/26までに上記金額になった時

です。

なぜこの銘柄か?

(1)割安である
年初来高値:1,550,000(2007年1月15日)、年初来安値:1,000,000(2007年9月13日)
(2)トヨタの次の時価総額なので、まず潰れる類の心配がない
(3)長期投資である 多少下がったところで、気にしない
(4)配当が9月末にでる
(5)10/1から 分割される 
http://www.mufg.jp/data/current/pressrelease-20070628-001.pdf
(6)銀行株全体が安くなっているが、安定感では、ダントツ1番

以上の理由です。分散したほうがいいと初めは思っていましたが、
最近のサブプライムの時は債権も含めてみな下がりました。

マザーズなどの聞いたことのない会社なら、買った日からずっと塩漬けが続いてしまうこともあるでしょうが、東京三菱くらいだと2.3年以内には年初来高値程度の価値になっていてもおかしくないからです
(三菱クラスの会社で、下がりつづけるなら、日本経済自体がかなり 駄目になっているというので諦めもつく)


また、海外のETFなども候補に挙がりましたが、円高を待たないといけませんし、状況も分かりませんし、キリがありません。

まあ最終的な判断は自分でしますが、皆さんは
何かこの方法で問題点はないでしょうか

あると思いますので、ズバリ指摘してください。
条件が整わない限り買わないので、今はどんな事をいわれても参考になります。

ここ2カ月ほど、準備をしてきました。
投資信託などもいろいろ検討しました。
結果、ある銘柄だけに絞って 株を買おうと思っています

銘柄は三菱UFJフィナンシャル・グループ 【東証1部:8306】です。
この銘柄が下記の条件になったら買います

(1)株価が100万円を切った時
(2)9/26までに上記金額になった時

です。

なぜこの銘柄か?

(1)割安である
年初来高値:1,550,000(2007年1月15日)、年初来安値:1,000,000(2007年9月13日)
(2)トヨタの次の時価総額なので...続きを読む

Aベストアンサー

UFJよりスズキ、新日鉄、住金のがこれから海外で伸びると思いますが
1千万を一銘柄はリスクが大きい。

Q同じ銘柄の株を買えない

ある銘柄の株を2600円で500株購入し、その日のうちに3000円で500株売りました。
さらに下がりそうなので、その日のうちに再度2500円で買おうとしたところ購入の設定ができませんでした。
なぜでしょうか。

また、株価を見ていると、特 という文字や Y という文字が出ますがあれはどういう意味でしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

現物株は差金取り引きができませんので、当日買付の2回目に必要な額の余剰約125万円はありましたか?
その取引ですと、当日2回の買いですから、最低255万円+手数料が必要です。

特は、注文が一方に偏った特別気配、Yは最良気配を表しています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報