「教えて!ピックアップ」リリース!

低圧進相コンデンサ について教えて下さい。
現在、湧水を汲み上げるポンプがついています。
その電気回路に真相コンデンサが接続してあります。
真相コンデンサの取説には
【負荷を電源から切り放したとき,コンデンサも同時に切り放せるように接続して下さい。
コンデンサだけが接続されたままですと,力率の進み過ぎによる過電圧・高調波などが発生し、コンデンサが損傷したり使用機器に悪影響を及ぼします。】
と記載がありました。
この湧水ポンプはフロート式なので常に電気が通電された状態でフロートにて発停止します。
つまりポンプが停止しいるあいだも真相コンデンサに通電されているのですが問題無いですか?

写真貼ります
赤線が電源
オレンジ線がコンデンサへ
白線がフロート付ポンプへ

「低圧進相コンデンサ について教えて下さい」の質問画像

A 回答 (3件)

進相コンデンサはモータと並列に配線して力率改善するものなのですが


ポンプと並列配線になっているそうなので私には理解できません。
ポンプメーカに問い合わせしてください。
    • good
    • 0

モータと進相コンデンサは同時にON/OFFするのは基本中の基本です。


本当に別々の配線なのか疑います。

図面右下の進相コンデンサーからモータに行くUVW3本に本当につながっていますか?
モータをON/OFFするマグネットスイッチは別の所にありますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このマグネットスイッチは手動で停止させる場合や2台あるポンプを単独運転させる場合に使用します。
モーター(ポンプ)のオンオフ スイッチでもありますがフロート制御なので強制運転はマグネットスイッチではできないです。
電流を計測するとポンプ停止中でも常にコンデンサに0.6アンペアの電流が流れています。
ちなみにコンデンサとポンプは並列回路で繋いであるのでコンデンサからモーターへは配線されていないです。

お礼日時:2017/02/17 11:15

ポンプ停止の時は赤線が出ているマグネットスイッチがOFFしていませんか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

マグネットスイッチはオフしていないんです。
通電した状態でポンプに付いているフロートでポンプが運転したり停止したりします。

お礼日時:2017/02/16 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング