ボタニカルシャンプーやリンスを使ってる人に2つしつもんなんですが、カラーヘアーしている人でも使えるの?またボタニカルシャンプーやリンスを使うとカラー落ちちゃうんじゃないかなと思うけど、どうかな?

A 回答 (1件)

ボタニカルシャンプーを使っても問題ないと思います。


カラーが落ちてしまうのは髪が傷んでいてキューティクルがひらいているために色落ちします。
髪が傷んでしまっていると早く色が落ちてしまうのでトリートメントしっかりしてケアしてくださいね◎
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普段シャンプーもリンスもつかわないのですが、美容師でシャンプーやリンスを使わずにお湯で洗うだけにして

普段シャンプーもリンスもつかわないのですが、美容師でシャンプーやリンスを使わずにお湯で洗うだけにしてもらうように頼むとまずいでしょうか?

Aベストアンサー

別にまずくはないですよ。
ただ、理由は話して頼んだほうがスムーズだと思います。

Qシャンプーにリンスを詰め替えたらリンスinシャンプー?

まだたくさん中身が残っているシャンプーボトルに、間違えてリンスを詰め替えてしまいほぼ1対1の割合で半々に混ざってしまいました。

詰め替えていきなり捨てるのももったいないのですが、これはリンスinシャンプーとして効果を発揮して一石二鳥ですか?

Aベストアンサー

こんにちは

混ぜないほうが良いみたいですが・・・
http://homepage2.nifty.com/osiete/s702.htm

今回は髪の毛をよくゆすいで
使うしかないですよね

Qヘアーカラーとヘアーマニキュアの違い

こんにちは 

だんだん白髪が目立つようになり自分で染めたいのですがヘアーカラーとヘアーマニキュアとはどう違うのでしょうか? 
また白髪にはどちらがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

> 本物はドラッグにはないのでしたら美容院で売ってい
> るのでしょうか?

業務用のものでよければ,購入は可能だと思われます。
また,同じ業務用のものでよければ,インターネットのオークションサイトなどでも手にはいることがあります。
まぁ,業務用しか,私は確認していませんので,民生用があるかについては,わかりません。

> 市販のカラーも種類がたくさんあってオススメがあり
> ましたら教えて下さい

どのメーカーのこれこれという製品という勧め方はいたしません。
というのは,色や香りなど,人それぞれに好みがあるからです。
下手をしますと,色も香りも良いけど,容器の形がイヤという人もいますし・・・。

私のお薦めの話をする前に,毛染めによって髪の毛が傷む,その原因について話をさせていただきます。


髪の毛が傷む原因は,

1.
ブリーチ成分によって,キューティクルが開いたままになってしまう
2.
毛染めの際にタンパク質(ケラチン)が流出してしまう

この2つが原因です。(今のところですけどね)

「毛染めなのにブリーチ(成分)?」と思われるかもしれませんが,キューティクルが開きませんと,染毛剤の色素は髪の毛の中まで浸透しません。
そのキューティクルを開かせるのがブリーチ成分です。
このブリーチ成分を持っている染毛剤は,白髪染め剤とヘアカラー剤です。(ちなみに,ブリーチは「脱色剤」です)
そして,毛染めが終わったときに,キューティクルを閉じてくれれば良いのですが,そのような成分は入っていません。
そのため,白髪染め剤とヘアカラー剤を使用しますと,キューティクルは開いたままになってしまうのです。
なお,開いたキューティクルは,きちんとヘアケアすることによって,約2週間で閉じます。

髪の毛のタンパク質「ケラチン」は,キューティクルが開いていることによって,流出し続けます。
しかし,なんと言っても,ブリーチ成分によるケラチンの流出が一番多いのは,仕方がないことです。
そのため,毛染めをすることで髪の毛のダメージが大きくなってしまうのです。

その毛染めの際,ケラチンが流出することを抑えることはほとんど無理ですが,その代わり,きちんとタンパク質(アミノ酸)を補給することで,髪の毛のダメージを出来るだけ抑えることは可能なのです。

ということで,キューティクルが開いてしまうことについては,ヘナ含有の染毛剤を使用する以外に出来るだけ抑える方法はありませんが,なにせ,この染毛剤は染まるまでに時間がかかりすぎてしまいます。(少なくとも数時間はかかります)
その間,外出はもちろん,突然の訪問者の対応もままならなくなってしまうことを考えますと,ちょっとお薦めすることは難しいように感じています。
となれば,ヘナ含有のもの以外となるのですが,今度はケラチンの流出という問題も出てきてしまいます。
しかし,先ほども書きましたが,タンパク質(アミノ酸)を補給するタイプの染毛剤が販売されていますので,私としては,このタイプのものをお勧めしたいと思います。
ということで,購入の際には,ドラッグストアなどで,「タンパク質(アミノ酸)を補給するタイプの白髪染め」と指定してください。

そうそう,ヘアカラー剤は白髪を染めませんが,白髪染め剤は白髪も黒髪も染めてしまいます。
ですから,ヘアマニキュア以外となりましたら,白髪染め剤の中で,タンパク質(アミノ酸)を補給するタイプを探されると良いと思います。

それと,例え,美容店などで毛染めをしましても,もし,そのとき,高額のヘアケアをされたとしても,キューティクルが開いている以上,ケラチンの流出は避けられませんので,それをトリートメントなどで補う必要があります。
ということで,ご自分で染めても,美容店などで染めても,最低2週間以上継続したトリートメントを,必ず,するようにしてください。

ちなみに,もし,髪の毛の長さが肩に触れる以上に長い場合は,毛染めやパーマなどに関係なく,毎日,トリートメントをするようにしてください。
というのは,その人の健康状態にもよりますが,肩に触れる以上の長さになりますと,髪の毛のキューティクルは,次第に自然欠損するようになります。
そうなりにくくすることと,なってしまった部分については流出した分を補給することの2つを目的として,毎日,トリートメントする必要が出るのです。

トリートメントには,2種類あることはご存じだと思います。
流すタイプと流さないタイプの2種類ですね。
このうち,流さないタイプですが,実は,これをつけてから,1晩,または,8時間くらいしますと,トリートメント成分のほとんどが髪の毛の中に浸透しきってしまいますので,それ以上,髪の毛につけたままにしていることは,髪の毛の負担になるだけです。
そのため,流さないタイプのトリートメントを使用したときでも,1晩,または,約8時間経過しましたら,必ず,完全にトリートメントをすすぎ落としてしまうようにしてください。
なお,リンスをする場合は,このあとになります。

また,流すタイプの場合ですが,このタイプは10分間放置する必要があることは有名ですが,放置中に髪の毛へと40℃という温度を与える必要があります。
さらに,ほとんどの染毛剤がそうなのですが,この場合も,放置中には40℃という温度を髪の毛に与えなければなりません。
この40℃という温度を得るには,ドライヤーの熱を利用すれば良いという話をよく聞きますが,ドライヤーの熱が当たっていない部分は,体温が40℃以下のため,すぐに40度を下回ってしまうようになり,そのため,毛染めにムラが出やすく,褪色(色落ち)が早くなってしまいます。
そして,トリートメントの場合では,充分,トリートメント成分が髪の毛に浸透しなくなってしまいます。
では,室温を40℃にすれば良いのかというと,もしそうしてしまいますと,まぁ,冬場は良いかもしれませんが,夏場は体が参ってしまいます。
下手をすれば,冬場でも夏バテになってしまう可能性があるのです。
となると,手は1つです。
それは,お風呂に入っていることです。
どうしてなのかは,私では説明出来ませんが,不思議と,40℃のお湯に浸っていることは,苦になることも少なく,工夫次第では,30分くらいは髪の毛の温度40℃を保つことが可能なのです。
ということで,放置中は,必ず,お風呂に入って,体を充分温め,湯あたりする前に足湯に切り替えてください。
そうすることで,トリートメントの場合でも,毛染めの場合でも,髪の毛に40℃という温度を与え続けることが可能になります。

> 本物はドラッグにはないのでしたら美容院で売ってい
> るのでしょうか?

業務用のものでよければ,購入は可能だと思われます。
また,同じ業務用のものでよければ,インターネットのオークションサイトなどでも手にはいることがあります。
まぁ,業務用しか,私は確認していませんので,民生用があるかについては,わかりません。

> 市販のカラーも種類がたくさんあってオススメがあり
> ましたら教えて下さい

どのメーカーのこれこれという製品という勧め方はいたしません。
というのは,色や香...続きを読む

Q同じシャンプー・リンスを使い続けると

同じシャンプー・リンスを使い続けてると
髪がゴワゴワになってきます。
違う種類にすると改善されます。
で、その改善されたシャンプー・リンスを使い続けてるとまたゴワゴワに…。
同じ経験された方いますか?
何か理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

↓理由はこれです。
http://www.coara.or.jp/~wadasho/y-zukaishanpu.htm
http://www.asyura2.com/kaminoke.htm
http://www.gosen-tuihou.gr.jp/index_go8.html

↓ずっと使い続けても安心なシャンプー
http://www.cow-soap.co.jp/mutenka/index.html
http://www.ishizawa-lab.co.jp/ISHIZAWA01/islabo/shampoo.html
http://www.ishizawa-lab.co.jp/ISHIZAWA01/shokubutsu/shampoo.html

Q不用なシャンプー・リンスを掃除洗濯に使う方法。

家族からシャンプー・リンスをもらいました。家族の誰も使わないため、私にまわってきたそうです。
でも、私も使わないタイプの商品(テレビで大量にCMを流しているような安い市販品)であり、そのうえ結構な量があり困っています。

以前、@コスメのクチコミで、いらないリンスを洗濯用柔軟剤の代わりに使ったとか、いらないシャンプーをお風呂掃除に使ったと書いているのをちらっと見ました。
ちょうど今、柔軟剤を切らしているし、捨てるよりはいいかなと思いました。
しかし、@コスメでは質問することができないので、どうやって使うかなどは分かりません。

どなたか、いらないシャンプーやリンスを掃除・洗濯などに使った方で、詳しい使用方法(どのくらいの分量を入れればいいかや、使う時の注意点など)を御存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前、同様の内容の質問をこちらでさせて頂いた事があります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1121498.html

参考になるかは分かりませんが。。。宜しかったら、一度ご覧になって見てください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報